« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月31日 (日)

今年最後に・・・

とうとう大晦日になっちゃいました・・。

この一年間、書きたいことが全部書ききれなかったくらいに、潤君&嵐の活躍が目覚しくて、着いて行くのがやっとのワタクシでした。
ネットの片隅で、こうして潤君や嵐について勝手気ままに書かせていただいて、それを読んでくださる人がいらっしゃったこと、ファン同士交流が持てたこと・・とてもありがたく幸せで嬉しい限りでございます。
来年も「潤君愛」「嵐愛」の精神で、マイペースに更新していきます。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

さて・・年末の大掃除も殆ど終ったわけですが・・・一つだけショックな事が・・。
ノートPCのキーを全部とって中を掃除したのですが、「Enterキー」だけ、元通りにはまらずに、かなり危うい状態です。反応が遅い・・(;_;)あ~~余計な事をしちゃったよ・・と、後悔の念。(><)たぶん、とるときに小さい部品がどこかに飛んでしまったんだわ・・。
そんなこんなで、ちょっとばかり使いづらいPCになってしまいました。
早く直さないと。。

ところで、会報が届きました~!アジアコン特集ですね!!!
ツボをぜ~んぶ語りたいくらいなのですが、ちょっと無理っぽいので、取りあえず一番のツボだけ!!
それはやっぱり何と言っても・・潤君ページの左上のレースの白シャツの潤君でしょう!!!!
これはOneコンでいうところの、「Days」の時の衣装ですよね~!これ、大好きっ!!!!
衣装も好きだけど、この写真の潤君が秀逸ですよ!!!!遠くを見つける憂いを帯びた表情が素敵過ぎ~!!
そして・・謎なのは、「ドーム追加公演の案内」の後ろの「嵐からの(自筆)メッセージ」の『二宮Jun』ですが・・・これは、どう見てもニノの字ですよね?!(笑)潤君はいつから二宮さんちの子になったんですかぁーー(笑)面白いな~~。(*^_^*)
このメッセージ、それぞれの個性が出てて面白いですね。
気が向いたら、是非!JUN』、はい!是非行かせて下さい!(*^_^*)翔君の『おいでなさい。』がみょ~に好きです!(*^^*)

昨日のジュンスタも、一年を総括する内容でした!!!
全部レポする時間がないので、ちょこっと簡単にレポさせていただきますと・・

『ジュンスタ』

最初に一枚メールを読んで、それに『友達から教えてもらった珍しい早口言葉を試してみてください』ということで、潤君は【超重要手術 諸注意 頭上注意】と、【朝シャン社長、麻シャツ車掌と写真撮影】を早口で言ってみるのですが、なかなか上手くいかずに(笑)何度も言い直してるのが、すっごく可愛くて。
特に【朝シャン社長、麻シャツ車掌と写真撮影】は、曲紹介したあとにも、チャレンジし、曲が終った後にもチャレンジして、成功させていました。(笑)あはは~可愛いっつうの!!

今年の『流行語』を振り返りつつ、「イナバウワー」「品格」が流行語大賞だったことから、スポーツの話し、本の話などなどをしてくれまして・・
そして、嵐の一年を振り返っては・・

潤:「嵐的な話しをしますと、やっぱりあの頭は、(年の初めは)結構バラバラで皆仕事していたりとかして、ま~今、公開中になるんですかね、ニノがハリウッドに今年の頭に行ったりとかしてて、4人の時期があったのが初めて!結成してから 8年目ですけど、8年目でなんか長期の間4人で過ごすってのが、初めてだったんで、そういう時間があったり・・。
あとは夏のツアーを 2ヶ月丸々やってたり、最近で言うとアジアにライブしに行ったりとか、そういうことがありましたね。うん。
あの~・・すごく・・個人的にもグループとしても仕事が充実していた一年だったと思うし、それこそグループで仕事してないところは、殆ど個人でずっと動いてて。単発のドラマやって、映画撮影して、舞台の稽古やって、舞台の本番やって、もう一本映画撮って、で夏ライブやってたでしょ?秋にライブやりながら花男の撮影。
ほんとに1月の頭とか2月の上旬は、すこ~しゆっくりレギュラー番組だけやっているような状態だったけど、他はずっと個人仕事をして、色んなことやってた様な印象がありますね。
だから、365日、本当に殆ど仕事してたな!っていう気がしますね。うん。凄くいい一年、仕事が充実した一年でしたね。
来年もそのペースで、その波に乗りながら仕事をしていければいいなと思っております。はい。
来年もね、それこそ正月早々嵐でライブやったり、4月にドームでライブを初めてやったりとか、グループとしてもなんかデカイ作業もありますし、1月5日からドラマ始まったり、あと1月20日ですか、「僕は妹に恋をする」という映画に出ているのでそれが公開になったりとか、サイサキいい2007年ですね。楽しんで2007年も過ごしたいと、そんなふうに思っております。
もちろん『JUN STYLE』も、来年も続けられるということなので、是非皆さんに聴いていただければと思います。よろしくお願いします。

ほんとにめまぐるしくいろいろとあった一年でしたよね~!!そして潤君的には、いつになくいろんな役柄を演じた一年だったんじゃないでしょうか?高田和夫(イマキヨさん)→頼(僕妹)→サスケ(白夜のワルキューレ)→勝間田(黄色い涙)→道明寺(花男)・・・並べただけでも、あまりにも多種多様なキャラクターでビックリですね。しかもサスケと勝間田は同時進行でしたからね。そして会報でも嵐が語っていましたが、夏以降はずっとずっとライブをやっていましたよね~。これもスゴイ!!!潤君が言っていたように、個人としてもグループとしても、ホントに充実した一年でしたね!!来年の活躍もメッチャメッチャ楽しみです!!

あと・・今年みた映画の話もしてくれまして・・

潤:「今年は映画はそんなに観れたわけではないんですよね。ただ、この間ニューヨークに行ったときに飛行機で何本観たんだ?行き帰りで3本かな。「プラダを着た悪魔」が、すごい・・やっぱ面白かったね。音楽がスゴイいいし、テンポもいいし、面白い映画だった。なんか観てスッキリする映画っていうか、気分爽快な映画でしたね。音楽が一番いいというか、盛り上がる。映像のテンポとかと一緒に音がリンクしてて、テンポが上がると音も上がるっていうのが凄い観てて気持ちよかったし。そんな印象がありました。
観たかったけど観れてない映画も結構あると思うんだよね、俺。
「ウォーク・ザ・ライン」とかも観てないしね、「ミュンヘン」も観たかったんだけど観れなくてね。
「クラッシュ」は、DVD だけど観れましたね。「クラッシュ」は、やっぱ今年一番かな。俺観た中では。
「ラスト・デイズ」とかも観たかったけど、まだ観れてないですね。
渡辺謙さん「明日の記憶」賞取りましたね。
「ダヴィンチ・コード」・・・・「ダヴィンチ・コード」はつまんなかったな~・・・・。
「雪に願うこと」の浩市さん。佐藤浩市さんがいいらしいですね~・
「デス・ノート 」もまだ前編・後編観てないし。
「ゆれる」もね、良かったみたいですね。
テリー・ウィリアム「不思議な国のアリス」これも面白そうだし・・・・。なかなか観たいものが観れない年でしたね。っていうか、それだけ仕事してたんですよ。ホントに。なんで来年はちょくちょく観ていきたいな~と思いますし。そうですね~・・・今年、それこそ機内で観た「プラダを着た悪魔」はね、メリル・ストリープ はね、やっぱカッコいいよね。着てる服とかすごい綺麗だから、そういう意味でも楽しいし、イイ作品ですよ。是非観ていただきたい。そう思います。はい。
ま~来年はたくさん映画観たいと思いますね。ホントに。映画館行って観たいな・・・・・・。

潤君、来年こそは、ゆっくり映画館で観れるといいね~。でも波に乗ってる嵐だから・・・どうかな?(*^^*) )
私も今年は全然映画を観れなかったから、来年はいろいろと観たいな~。来年こそ3年続けた役員は引退して、ちょっとゆっくりとした時間を過ごしたいな~と思ってますもの・・。(でも次期役員が全然決まらなくて焦りまくってます・・・)
「ダヴィンチ・コード」はつまらなかったのね?!あははは~爆笑!!こういうふうにハッキリ自分の意見を言う潤君が好きです!!(*^^*) うん・・私の周りでも評判はあんまり・・だったのだけど、でも「凄く良かった!」という人もひとりいたの!こればっかりは主観の問題だならね~・・。私もDVDで観てみよう!(^^;)

さてさて・・発売されている雑誌の感想も、それこそ事細かく感想を語りたいくらいなのですが、とりあえずサクッと語らせていただきますと・・・

『Style』『Luci』は、少し慎モードの髪型の潤君がものすっごく素敵です!!文句なしのカッコよさ!

テキストでは『Luci』で、
潤:「弱さって、人は誰でももっているのもので、どんなに頑張っても、そのすべてを克服することは出来ないものだと思う。大事なのは自分の中の弱さに気付く事。気付いて認めて『もう少し、マシな人間になるためにどうしよう』と考えることが成長なんじゃないかな?(中略)昔から石橋を叩いても渡らないタイプ。もう少し強かったら、もっと人に対しても心を開けるのに、って、ずいぶんもて余した時期もあったよ。恋愛とかもね。石橋をたたきすぎて渡れなくなってばっかり。(中略)23年これで生きてきたから、そんな弱さとも上手く付き合えるようになったと思う。
うんうん・・なんかとっても共感しちゃいました。弱さを認めるところから、成長は始まるよね・・。客観的に自分を見て知ることって、とっても大事だよな~と、つくづく思いますもの!

『H』の道明寺潤君や頼潤君も、「本当に同一人物?」ってくらいに印象が違って、どっちもすっごく素敵でしたね~~~~!!クラクラしてしまいますって!!!!
翔君が嵐について語ってくれているところも、すっごく良かった~~~~!!!

でーー『装苑』ですよ!!!!写真も他の雑誌とは違うアプローチの仕方で凄く「モデル」してます!!好きだわ~~~。
そして・・このテキストがめっちゃめっちゃいい!!
これは・・ライターさんの記事も最高ですね!!私が役者潤君について日頃思っている事をズバっと語ってくれてます!!他の雑誌にはない切り口で質問してくださっているみたいで、潤君も僕妹についても、かなり深く語ってくれてます!!

ジャニーズタレント=理想の王子様であるということよりも、生身の欲望がある男として「当たり前のことをちゃんと感じさせて演じる男、それが松本潤の凄さ」と前置きした上で、今までの「きみぺ」「東京タワー」を例に出し、そして、今回の「僕妹」についても、「彼はただ美しいだけの男の子ではなかった。アンモラルな設定の登場人物にも、映画を見守る観客にも大きな揺さぶりをかけ、自分の気持ちに正直であろうとすればするほどもがく松本潤の不穏な佇まいがスクリーン全体を支配する。

潤:「(僕妹について・・)リアリティーがないドラマにするくらいなら、2次元のまでいいわけで、そこを映画にするために、僕は原作があえて描いていた部分を生身の男として演じようと思ったんです。嵐の松本潤に興味をもって見てくれる人の中には、この映画僕の演技によって、心にしこりを残す人がいるかもしれないし、不快に感じるかもしれない。嫌いなら徹底的に嫌われてもいい。けれど僕としては、人を好きになるということに対して極限までそぎ落とした感情を出し切ったという感触がある」
と、潔いまでの役者魂に拍手です!!!!

松本潤は大人になる一歩手前の少年のエゴイスティックなまでのまっすぐな愛の感情やプライド、欲望を炸裂させ、生易しくない等身大の男の子像を見せつける。この人の挑発的なまでに女子の心をざわつかせる正体はなんなのだろう?

潤:「自分も揺れているということなんじゃないでしょうか。僕の中に負の要素がいっぱいあって、だからこそ生きて行くエネルギーを放出して、じたばたするキャラクターに惹かれるんだと思う。

映画について、演じることについて、自分について・・客観的かつ深く考えてちゃんと潤君なりの答えを出していく。
はぁ~~~~そんな潤君が・・・・・・大好きです!!!!!

という言葉で、今年を締めくくりたいと思います。

こんなワタクシですが、来年も『気が向いたら、是非!』お付き合いのほどを宜しくお願いします。m(_ _)m

| | コメント (6)

2006年12月29日 (金)

宿題くん&県民性&Enjoy

今年も残りわずかでございます。
何だか知らないけど・・いろいろと焦ってます。やらなくてはいけないことがいーーっぱい!!
大掃除も、やろうと思ったらあっちもこっちもなんですが・・・心の中の悪魔が『もうさ・・7割がたやったら、いいんじゃないの?そこそこキレイになってればOKだよ!ささ・・休憩休憩!!』と耳元で囁くんですがーーーーーーーーっ!!(^^;)
いえ・・・・ダメダメ・・一応・・頑張ります?!

ということで、一昨日の「県民性SP」の翔君も、とってもカッコ可愛かった~~~!!しっかりとレポートしてましたね~!!宮崎のイチかバチかのジャンケンとか、可愛かった~。あのモコモコフードを被っている翔君がめちゃ可愛かったです!!北海道の服似合っていて、素敵~に可愛かった!!翔君がレポーターって・・とても安心して見ていられますね!!!こうやって、嵐のメンバーもそれぞれのフィールドで頑張っている姿を見るのも、私はすっごく嬉しい!!!嵐が5人一緒にいれば最強ですけど、個々になっても輝いていられるってのは、誇らしい気持ちでございます。

「Enjoy」の更新も、ワサワサと忙しい中、とても癒された気持ちになりましたわぁ~。
潤君が一年を振り返って、そしてファンに対しても自分の周りの人間全てに対しても感謝する気持ちを言葉で伝えてくれるって・・凄く嬉しいですね!!私にしてみれば、「こちらこそありがとう!!」ですよ。おかげでとても楽しい潤ライフ、嵐ライフが送れましたもの!!m(_ _)m
来年もチャレンジし続けて、前進していってくださ~い!!潤君が前進していく姿に必死で着いて行かせてもらいます!!(*^^*) 遅れがちになりながらも。(^^;)
そして・・潤君、ワンちゃん&ネコちゃんに懐かれて幸せだったのね?!(*^^*) その姿を想像したら・・・・ぐはははは・・めっちゃ可愛いぞーーーーっ!!(*^^*)

そして、遅くなっちゃいましたが、最強の5人組、嵐の「宿題くん 相葉すごろく編」の感想ですがーーーーーーー、
一言で言うと・・・

超お馬鹿!!!!!!!(最大の誉め言葉、超!です。)

いや~~~~いいんですか?あれを放送しても?!(笑)小倉さん、嵐のイメージ、ガラっと変わっちゃいませんでしたか?(笑)
でもね・・あれも、いや・・あれ・・「嵐」なんです!(笑)

夜中に爆笑させていただきました。(*^^*)
一緒に観ていた主人も、「おーい、アイドルなのに大丈夫かー?!(笑)」と最大の誉め言葉(?)をいただきました。特にストッキング被りと、乳首Tシャツと、蒸しタオルのリアクションに爆笑してましたけれど、ヲタ芸の時には、「え?これは何?」と不思議顔しながらも、盛り上がっておりました。ただ唯一ムキムキマンの罰ゲームだけは、「これはなしだろ・・」と引き気味になっていたのが、妙におかしかった~。

ツボを、これでもかっ!ってくらいに語りたいんですが・・・ちょっと時間がなーーーい・・・ってことで、サクっと感想だけ。m(_ _)m

まず・・潤君のビジュアル、と~~っても素敵っ!!!!あ~カッコいい~~!
なのに・・・蒸しタオル攻撃うけたり、ストッキング被ったり、ヲタ芸披露したり、乳首空きTシャツ姿になったりって・・・・・ある意味最強!!!!!!(爆笑)怖いものなし!でございます!(*^^*)
超セレブ~な野獣の道明寺様はいずこへ?切ない愛に苦悩する容姿端麗、成績優秀な頼様の面影はいずこへ?(笑)
蒸しタオルの時のリアクションが、これまた最高にかわゆくて・・『可哀相』『あれは熱いよ』と思いながらも爆笑しちゃった私をお許しあれ・・(^^;)でも大丈夫!スローで観ても男前は男前ですって!!(*^^*) ニノ筆頭にメンバーが、ノリノリで潤君の罰ゲームに大喜びしてる様が・・面白いっつうのっ!(笑)
最初こそ、絶好調にご馳走をGETしてたのにね。(笑)プリンを食べる時の、「マジ美味い!」のキラッキラした笑顔が可愛くて可愛くて!!!!!いただきます」ってちゃんと言うところ、好きですわぁ~!(*^^*)
木彫りくんになると、なんであんなにもオモシロ情けな~~い顔になっちゃうんでしょ?!あの顔みたら、テンションが下がってる時でさえ、思わず癒されちゃうよ。(笑)
ストッキングでヲタ芸なんて、超シュールで大笑い!!「見よ!見よ!松潤のヲタ芸だぞ!!」って、喜びすぎな翔君もいとおかし!(笑)やりきった感のある木彫りスマイルで「素敵なご主人様(ハート)」ってテロップも・・・爆笑だったわ。(*^_^*)
スッポンの茶碗蒸しをニノが堪能してる時に、頭をなでる潤君&大ちゃんもツボ。しかも「良かったな~by潤君」の言い方が・・・好きだーー!(*^^*)
乳首あきTシャツで、「そこです!そこです!」って・・・もう、お腹いたくなるって・・笑いすぎて!
相葉ちゃん優勝で、オグさんからの優勝商品のプラダのバックを取り合う嵐!(笑)予想通り(笑)潤君の執念勝ち~~~!超セレブ~な道明寺様なのに!!(笑)(でも相葉ちゃんのモノ!笑)

おぐさんも、「松潤のムキムキマン見てみたい!」とか、ノリノリで見守ってくれて・・段々と嵐に染まって行く様がおかし~ですね~。(*^_^*)今度は一緒にすごろくに参加しちゃってくださいよっ!(*^^*)

翔君、ホントにあの黒鼻クンで、「ニューズZEROです!」って・・も~う、ほんの数分前まで素敵にキャスターしていたとは思えない弾けっぷりが可愛いよ~翔君の笑い声って、いいよね~!こっちまで楽しくなっちゃう!!

ニノが潤君のヲタ芸に「頑張れ、弟!」と応援してくれたのがツボ!そうだよね、2ヶ月お兄さんだもんね!改めて考えると、潤君が最年少って・・・・いろんな意味ですごっ!!(笑)ストッキング被ちゃうハリウッド俳優って、最高ですね!!!(*^^*)

相葉ちゃんは、すごろくといい、あの駒のネーミングセンスといい、トナカイ姿のヲタ芸姿といい・・ホント素敵で無敵!!さすがだよ、相葉ちゃん!!

大ちゃんは今回はしょっぱなからストッキング被りで、可哀相だったね~。でも大ちゃんはストッキングを被ってもなぜかそんなに変じゃない!!大宮SKの慰めコント?が、可愛いね~~~~~!!

やっぱりね・・嵐ファン的には、どうしても・・ゲストがいない方が面白い!!!と思ってしまいますね・・(^^;)

~~~~*

あーー雑誌の感想も語りたくてウズウズしてます・・。
早く掃除や買い物を終らせて、書かなくちゃ!!

| | コメント (8)

2006年12月26日 (火)

花男チームのフレンドパーク♪

フレンドパーク・・・・めっちゃめっちゃ面白くて、も~う最高の2時間!!

最高のクリスマスプレゼントでしたよーーー!!(*^^*)

放送直後に、感想を書こうかと思ったのですが、リピが全然止まらなくて・・
しかも、直後の感想なんて、「かわい~~~」「カッコいい~~」「男前ーーー」しか言葉が出てこない位、ボキャブラリーの貧困さを露呈しそうなイキオイだったので、(一日経っても変わりませんが(^^;))少し落ち着いてから・・と思いまして。(*^^*)

いや~ホント、F4と真央ちゃん、チームワーク抜群でしたね~!!皆のリアクションも、会話もいちいち可愛くて微笑ましかったです!!
・真央ちゃんは、サバサバ元気いっぱいで、皆の可愛い妹的存在で、潤君とはとっても良い雰囲気だし、ゲームの合間でもゲーム中でも、いちいち仲良さそうに話しているところが凄く微笑ましかった~~。潤君の「真央ちゃん!」の呼び方も優しくて、真央ちゃんも「潤くん」「王子」「道明寺」といろんな呼び方でいちいち絡んでて可愛かった!!
・旬君は、凄くテンションが高くてノリノリでお茶目で面白かった~。潤君とは、「潤」「旬」と呼び合ったりして、遠慮ないツッコミ合戦も最高でした!!
・翔太君は失敗した時の照れ笑いがめっちゃ可愛くて、天然チックなところが癒されます!!!でも凄く大人っぽくなったよね~!!
・阿部君は、一番年上らしく、個性豊かな皆を優しく見守る雰囲気で素敵でしたね~~~!!潤君がウォールクラッシュで落下してときに素早く助けてくれたり、全体的にふわっとしたオーラがいいですね~!

そして・・潤君!赤いタオルの巻いた潤君、めっちゃ小顔で、すごーく可愛くて綺麗で、クルクルと変わる表情が、も~~~う、ホントに可愛くて、カッコよくて!!!!失敗すれば凹んだり、素直に謝ったり、皆をリードして落ち着いた司令塔ぶりを見せてくれたり、決める時はしっかりと男前に決めてくれたり・・・そしてね、何よりも『盛り上げよう!』と、さりげなくとても周りに気を配ってる姿に、いちいち胸キュンキュンです!!!
潤君は、ホント生真面目な人だよね。瞬時にいろんな事を考えて行動してるのが良く分かる。時には考えすぎてしまって上手くいかない部分もあるんだけど、そこをバネに確実に次には挽回しちゃうところも含めて、潤君の真面目なところ、やっぱり、すごく好きだな~と思う。

アトラクションごとのツボは・・・

【ウォールクラッシュ】

ジャニーズじゃないですから」「じゃあ、僕やめます!」「(自信は)ないっちゃあ、ないですね・・」と弱気発言の潤君がめっちゃカワイイよ。ホントに自信がなかったんだね。(笑)まんまと落下して(笑)F3にウリウリされている様がーーーーSOキュート!!「えーーー」「かっこわる~い」と言われ凹む潤君も、真央ちゃんに慰められて照れ笑いの潤君も愛おしさ100%の可愛さでした。これ・・実は相当にオイシイぞっ!!(笑)

【フラッシュ・ザウルス】

ウォールクラッシュの失敗で、自分に罰ゲームを科すがごとく「シュシュシュシュやるの、僕やろうかな・・と」と率先してポンプ担当になる潤君!エエ子や~。「シュシュシュ」って・・カワイイんじゃーーーーっ!
ポンプの疲れもものともせずに、光をバシっと止める潤君カッコいい~~~!!
翔太君が一度失敗したとはいえ、これはホントに皆、めっちゃ上手かったよね~~~!
女の子には辛いじゃん、あれ!」と真央ちゃんを気遣う潤君も素敵!!!
『ちょっと、ちょっと』と、たっちの真似する潤君&真央ちゃんが可愛い過ぎる!!(*^^*)

【フールオンザヒル】

クリスマスソングとミッキーのテーマソングを間違える真央ちゃんの天然っぷりに「なんなの君は?」の潤君のツッコミが面白い!!
ほとんど音が出ていなかったにも関わらず、「粉雪♪」を当てちゃう潤君、さすがです!!!カッコいい!これは私も全く分からなかったよ。
回答者じゃない応援者が、ヒント出そうとしたり、リズムとったりして注意されちゃうF4&真央ちゃん可愛い過ぎる!!!!
でも、「スタンドバイミー♪」は、あれ・・正解の曲を聴いても、分かりづらかったよね?あれはトントンが当てられなくても仕方ないな~と思いましたわ。「ホント、ごめん俺!ホントごめん」と申し訳なさそうな潤君、かわい~。
笑点のテーマソングが分からなくて、「えーーー」と言われた時の翔太君の照れ笑いがかわい~。
翔太君の「プラネタリウム♪」がうまくいかなくても、「花より男子」とヒントを出しちゃって、「花より男子の出演者ですもん」とフォローだす潤君&みんながスッテキ~!(笑)旬君の勘も冴えてたよね!
真央ちゃんが潤君に耳打ちして、潤君が阿部ちゃんに耳打ちして・・そんな事が当たり前に出来ちゃう関係性がいいよね~~~!!
覚え切れなくて「予定とちょっと違うな・・」の旬君もかわい~。

【ストッパーキューブリッジ】

唯一クリアできなかったアトラクションなんだけど、これはホントF4と真央ちゃんの絆というか、チームワークの良さが随所に出てて、すっごくすっごくツボでした!!!
ツッコミあったり、励ましあったり、作戦を考えたり、フォローしあったり・・・すごーく微笑ましかった!!!!
潤君は凄く落ち着いて皆を盛り上げてましたよね。
そして、このアトラクションでは潤君と旬君の関係が凄く良かった~~!!
どうするか?の作戦を落ち着いて考える潤君や優しく励ましの掛け声をかけるところも素敵だし!作戦を一緒に考える旬君もいい!!
真央ちゃんをフォローしようとして、みんながみんな、とっても一つになってたよね!!!
「旬」「潤」とナチュラルに呼び合って、最後の一打の時、「潤、ごめ~~ん。ごめ~ん潤!」と謝る旬君も、ちょっとテンション下がった雰囲気を盛り上げようと「いやいや、みんな頑張ったよ!」の潤君も、凄く男前!!!!
結果なんてどうでも良くなっちゃうくらい、仲良しな5人が見れて良かったわぁ~。

《つくしファミリーの差し入れ》
つくしファミリーも応援に参加してくれて、花男チームの仲の良さが更に微笑ましい!!
ケーキを美味しそうに食べる潤君もツボでしたが、食べてる途中にササッと席を立って、真央ちゃんの隣に行って、ケーキの取り分けを手伝う潤君の気遣いにめちゃくちゃ感心!!真央ちゃんのすっごく嬉しそうな顔が、またとっても可愛いよ!!!

【アーケード クリスマス6】

ジャージ姿から花男Tシャツ姿に!!これまた可愛いぃぃぃ~~~!!
一連の流れの中で、気を配ったり落ち着いてリーダーシップをとる潤君超男前でした!!
真央ちゃん、どれやりたい?」と空かさず気遣う潤君、やさし~~~!!アトラクションに移動する時に、真央ちゃんとめっちゃ仲良さそうに話しているところもツボ!!真央ちゃんをサポートして励ます潤君もいい!!
真央ちゃんの応援に「ちょっとやめて!」と冷静にツッコミいれる翔太君がおもしろ~~い!(笑)
で、テンパる真央ちゃんに、「そこ邪魔だから!」「お前、いいよ!」「落ち着けって!お前は!寄せたら取りづらいじゃん!ねっ?」と、すごーくお兄ちゃんぽく注意する潤君が・・・とっても素敵!!いいな~真央ちゃん、こんな風に言ってもらえて。「お前」という呼び方に凄く親しさを感じたわ!妙に真央ちゃんが羨ましかった。(*^_^*)
ソックスシューター」で、バシバシ入れる潤君、めちゃめちゃカッコいい~~~~~~!!これ、凄く難しいと思うんだけど、やけにかる~~くシュートを決めてたね!!フットサル効果??ビックリでございます。
アーケードでは、潤君のみならず、F4は皆上手かったね~!!さすがです!
つくし弟の冨浦くん(カワイイね~)の挑戦が失敗してしまった時に、頭撫でていーよ、いーよ!一番難しかったよ・・」と慰める潤君も超ツボ!!

【ボディー&ブレイン】

これは・・じっくりと1人1人の表情が見れて、最高でしたね!!
弱気になったり、悩んだりしてる潤君や、サクサクと答える潤君の表情がツボにドカンドカン入りまくり!!!表情がいちいち可愛くて、めっちゃ綺麗で!!受け答えの丁寧な口調もツボ!!!問題を聞いてるときに、こめかみや瞼に添える手の美しさも超ツボ!!
少女漫画」「プロ野球の捕手ベスト9の名前」とは、意外なクイズでしたけど、バッチリ答えられましたね!!さすがです!!!カッコよかった~~!!(類役がやりたかったのね?!(笑)かわい~。)
クイズの前には、「違います!(笑)」「いや~そんな見ないです・・正直・・」「わぁーー・・」「え?首をフリフリ・・)」と弱気な表情がいちいち可愛い過ぎる!!
皆凄く可愛かったんだけど、でもこれは・・申し訳ないくらいに潤君のところばっかりリピートしちゃったよ。(*^^*)

【ハイパーホッケー】

潤君、うま~~~い!!!凄く落ち着いてた!!!バンバン決めてたよ!!真剣な横顔がかっこい~~~~!!翔太君と潤君ペアが特に上手かった!!!
真央ちゃんとのペアも可愛かった~。波に乗る!by潤君」宣言もかわい~~。
旬君&阿部ちゃんペアで、自爆しちゃった時の「あちゃー」の表情の旬君がかわい~。
率先してウェーブする旬君も素敵!
チームワーク絶好調で、勝利~~~~!!最後に決めた潤君も男前でした!!!

【ダーツ】

[失敗したの誰だっけ?」で、「僕です!」と素直に認めちゃう潤君かわい~。
(モナコはスゴイけど、本当に当たっちゃったら・・どうするつもり?(笑)家族へのプレゼントかな?)
カッコよくねーよ。by旬君」「コイツは好感度上げてるんですよー。by潤君」「パソコン当たったら・・ちょっと考えます(笑)by潤君」「アイツずるいな。by旬君」のやり取りがおかし~~。(笑)
ダーツを投げる時の真剣な顔のアップがカッコいい~~~!!1投目はあえなく弾かれちゃったね・・。
旬君のモナコまで1センチ・・おしい!!盛り上げた、ちょっと。by旬君」の呟きが可愛い~。
阿部ちゃんの番の時に、「一番ダーツ上手いんですよ!」と空かさず言う潤君、ナイスです!!(*^^*)
視聴者プレゼントのダーツを投げる時、「モナコ!!by真央ちゃん」「モナコないから!by潤君」のやり取りも絶妙なタイミング!(笑)

全て終って、エンディングの時に、花男Tシャツの胸も文字を持ち上げてアピールする潤君GJです!!

と、こ~~んな感じで、気配り潤君、可愛い潤君、おっとこまえな潤君が盛りだくさんに見れて、贅沢な2時間でした!!(*^^*)

~~~~~*

宿題くんも凄く面白かった~~~!!
そして、今日GETしました「Style」「装苑」「Luci」も、最高でしたので、次回語りたいと思います。

| | コメント (12)

2006年12月24日 (日)

まごまごSP!&先週のまごまご

タイマー録画して出掛けた『チャンネル・ロック』で、裏原宿の道明寺のポスターが見れたわぁーーーー!!赤のバックに、いろ~~んな表情の道明寺が、めっさめっさカッコよかったーーー!!あれだけズラッと道明寺一色になってると壮観ですね。真央ちゃんと並んで貼ってあるのもあって・・それもまた可愛らしく!!

でもって・・『フレンド・パーク』の予告映像も観れちゃいました!!ありがと~~う、チャンネル・ロック!!!予告CMも今日になって沢山見れましたけど、すっごくすっごく楽しそうですね~。花男Tシャツに赤のタオルを頭に巻いて、奮闘する潤君がめっちゃ可愛い!!!真央ちゃん、F3ともキャイキャイと盛り上がってて、力を合わせている様が楽しそうでしたわぁ~~~!!
これは2時間、大盛り上がりしそうな予感です。

今、花男の再放送を関東ではやっておりますが、今日は3、4話を連続して放送してまして、その合間に「リターンズ」の予告CMが流れたのですが・・・・・見目麗しい道明寺潤様がーーーーーーっ!!!新しい映像も見れて、ニコニコでございます。(*^_^*)

『まごまご嵐SP』

今回のまごまごはSPということで、孫班と、子どもの晩ご飯班に分かれて、ゲストと対決する企画です!!!
負ければ、コーナー自体がなくなってしまう・・ということで、各メンバー奮闘するのですが・・。それぞれとっても可愛かったです!!

まずはSPということで、5人揃ってのスタジオトークから始まります!!
大ちゃんの掛け声と共に、皆でクラッカーを鳴らして・・スタート!!!

【スタジオトーク】(相・ニ・大・潤・翔の並びで座ってます!)

ニ:「スペシャルって普通は、もっと仰々しいかんじでさ、スタジオとかでさ・・
翔:「この手作り感ったらないよね。(笑)」【手作り感を大切にしている番組です】のテロップ。(笑)
(いつものスタジオ(広間?)で、わりとチープなクリスマスの飾りつけで、テーブルに料理が並べてあります!)
潤:「ちょっとお金のかけ方、ちがくね?それ制作費でしょ?その衣装。」と潤君が指差す方向はカメラマンさん!なぜかカメラマンさんがサンタとトナカイの衣装を着てます。(爆笑)
ニ:「ちゃんとピント合わせてよ。植田さん!(カメラマン)仕事なんだから!遊びじゃないんだよっ!」ニノのお叱りが!(笑)

大:「今回は二本立て!晩ご飯、孫、二本とも強力ゲストと対決ですね。
ニ:「孫ってどうやって対決すんの?
大:「どっちの方がおじいちゃん、おばあちゃんを盛り上げられるか?万が一ゲストが勝ってしまったら、その時点でその企画は終了する、という・・
翔:「(笑)そんな事で決めちゃっていいの?(笑)」
相:「かなり頑張ってるよ、今。誰がおじいちゃん、おばあちゃんに行くかって、問題だと思うんですよ。
翔:「そうだよ、重要だよ。
相:「晩ご飯のゲストは、ちなみにまだ分からないんですか?
大:「ちょっと・・言いたくない。(笑)」
翔:「俺、料理の腕を見せてあげたい!
潤:「(間髪入れずに)だって、出来ないじゃん!!(笑)」隣にいた潤君がツッコミ入れると、
翔:「それがまた、出来ないのよ!!」とすぐに思いっきり認めちゃって、挙句に【嵐イチ料理下手】とテロップ。(笑)メンバー爆笑。
相:「じゃあ、俺が着いて行く、一緒に料理。
ニ:「(間髪入れずに)おめーも出来ないじゃんかよ!」(笑)末っ子2人にツッコミ入れられまくりで面白かったーー!!
ニ:「俺は料理の方がいい!俺は、1月11日から木曜10時でドラマやるから・・」(『拝啓、父上様』の映像が流れる。笑)
翔:「番宣すんなよ!(笑)」
潤:「だから、板前(の役)なんでしょ?板前やるから、『晩ご飯作りにいくよ』じゃなくて?
ニ:「そうそう。じゃ、俺、晩ご飯行きます!
翔:「俺は孫に正直行きたいけど・・あえての料理だね!」隣の潤君爆笑。翔君の言い方が可愛い!!
潤:「あえて行く理由は?(笑)」
ニ:「だから、終っちゃうから(笑)この番組が!あえてとかいらないからね・・
相:「強敵だと思うよ、ゲストは。
大:「俺、孫に行く!
相:「で?
大:「(隣の潤君の腿を叩きながら潤君を見つめ・・)孫、行こう!」と潤君を誘うと
潤:「不安だな~・・これも(笑)」と言いつつ、めっちゃ優しい笑顔で大ちゃんを見つめ・・
大:「大丈夫!大丈夫!おじいちゃん、俺の事好きだから」潤君爆笑。このやり取りがめっちゃ可愛いの!!
大:「席替えしますか?
翔:「は?ちょっと待って!(笑)これ何パーティー?
大:「いや、わかり易く・・」(ということで、相・ニ・翔・潤・大の順で座りなおして、向って左が晩ご飯チーム。右が孫チームとなり・・)
大:「晩ご飯チーム、孫チーム、負けたら負けたら企画はなくなりますから・・」と話している大ちゃんを見つめる潤君の目が・・・・優しい。
ニ:「そっちも負けないでよ!
相:「(負けたら)ゲストに、この時間帯をあげるって事ですね!
潤:「え?そういうこと?
ニ:「この5ショットが最後になるかも知れないんでしょ?
相:「そういうことですよ!
潤:「っていうことは、年始一発目からいない人が出てくるかも・・・
メンバー爆笑!特に翔君、手を叩いて爆笑してます!

はぁ~~やばい、スタジオトークがめちゃ面白くて、簡単にレポしようと思ったら全部レポしてしまった・・(^^;)今回はボケの可愛いお兄ちゃんズと、ツッコミ冴え渡る年下2人がおかしくてたまりませんでした。しかも潤君、大ちゃんと翔君の間で、めちゃ柔らかい顔して爆笑してて・・可愛いったらありゃしない!!

ごめんなさい・・・本編も凄く面白かったのですが、完レポをする時間がないので、大雑把な流れと、各メンバーのツボだけ・・。m(_ _)m

『本編』

【子どもの晩ご飯チーム編】(相葉ちゃん・ニノ・翔君)

磯野貴理子さんと、香坂みゆきさんがゲスト!芸能界でも料理上手な二人と対戦。
晩ご飯を作る相手は、7歳の女の子3人の三つ子ちゃん!!自宅前のテラスにクリスマス用の木があることを発見した相葉ちゃんの提案で、今日の晩ご飯のメニューは、『クリスマスパーティー』をテーマにすることに決定!!嵐チームは、『ハンバーグとクッキー』、ゲストチームは『シチューとコロッケ』に決まり・・。
香坂さんは、ホントに料理上手!シチューもトーストした食パン一斤の中に入れて、おしゃれに演出したり、嵐にも助言してくれたりして。貴理子さんのコロッケもとてもお上手で、嵐危うし~~と思ったのですが、嵐チームは、子どもと遊んであげたり、外のクリスマスツリーにサプライズで飾りつけして、それに手作りのクッキーをオーナメントのように付けたりして、子どもが喜ぶ演出で勝負!!
相葉ちゃんとニノが、料理担当、翔君が子どものお勉強担当となり(笑)、料理の本を見ながら、手際よく作っていくのですが、翔君がハンバーグを焦がしてしまい(笑)それでも、ハンバーグソースも三つ子ちゃんの1人に助けてもらいながら作ったりして、なかなか上手に作る事ができました。
判定結果は2対1で、嵐の作戦勝利~~~!!\(^▽^)/

★相葉ちゃん【終始、場を盛り上げて、料理も子どもの相手もしてあげててさすがです!!自らがツリーになって、子どもに飾り付けられたりして。料理ではゲストチームに勝てないと判断した嵐チームは作戦会議で、「作戦B」と相葉ちゃんがネーミングした(笑)子どもを喜ばせるクリスマス飾りつけ作戦を提案。相葉ちゃんはバラエティー馴れしてる!面白いです!!】

★翔君【今回、翔君がすごく面白かった。優しいお兄ちゃんでした!料理担当から外されてしまい、三つ子ちゃんのお勉強担当になったけれど(笑)ちゃんと見てあげて、終ってからは肩車をしてあげたり(これは勝因の一つ!)料理は不器用ではあったんだけど、自分で作ったソースや焦がしてしまったハンバーグを味見する時の表情がめちゃ可愛かった!!】

★ニノ【子どもとの絡みは二人ほどないのだけど、料理にしても、進行にしてもニノがいると安心感がありますね、やっぱり!!冷静に手際よく作業を進める姿や、絶妙なツッコミは冴えてましたよ~~~!!

【孫チーム編】(潤君・大ちゃん)

インパルスの2人がゲスト!!押し押し気味のお笑い2人に、押され気味で焦る潤君と大ちゃんが可愛かったです!!
70歳の青大豆農家を営むおじいちゃんとおばあちゃんの孫になります。『孫がいないので、孫になりに来て欲しい』とおじいちゃんからの依頼!
孫企画はまごまご嵐の中でも、一番長くやっている名物コーナー!なんとしても勝たないと行けない企画です!潤君と大ちゃんが冒頭でそんな話しをしていると、後ろに、ご老人をおんぶして横断歩道を横切るインパルスが不自然に映りこみ(笑)、既にお年寄りに優しいアピールで登場するインパルス!(笑)
(潤君は黒の皮ジャンに緑のチェックのシャツ&ジーンズ、少しウエーブのかかったヘアスタイルで、めっちゃめっちゃカッコいい!!!!!!!!
嵐はおばあちゃんに対してまだまだヌルイ!今日で終わりだよ!負けたらマジでやめてよ!」と言い切るインパルス。(笑)潤君も「ヌルイっすか?(笑)」と言いながら爆笑しつつ・・ちょっと自信なさげな笑顔!でも「絶対負けないですから!」と気合を入れて、おじいちゃんとおばあちゃんの家に到着。
のっけから優しい孫猛アピールするインパルスに、最初はなすすべない潤君と大ちゃんでしたけど、蕎麦打ちをする時には、潤君、空かさず手を洗って、「いいよ、俺やるよ!」と蕎麦を捏ねる作業をかって出て、おじいちゃんにも「松本さんは腰が入ってる!」と誉められます。
インパルスも猛攻撃してきて、潤君の作業を横取りする堤下さん!(笑)でも潤君、なんだかんだ言って堤下さんにやらせて、自分は捏ねているボールをちゃんと押さえていてあげるところ、ツボでした!!
大ちゃんもおじいちゃんに「肩凝ってるんじゃない?」と優しさアピール!(笑)
生地を伸ばす工程の主導権争いで、堤下さんを押さえ込んで「リーダー早く!」と大ちゃんに主導権を握らそうとする潤君。蕎麦を切る工程では、潤君は手際よく綺麗に切っていくのですが、板倉さんがゆっくりと真剣に切っていたら、おじいちゃんから「心を込めて切ってる」と言われて、潤君ショック!(笑)実際に茹で上がったお蕎麦もインパルスさんの方が美味しかったみたいで、更にショックと受ける潤君。(笑)
食べ終わって潤君と大ちゃんはおじいちゃんと居間で談笑してたら、インパルスさん達は、食器を洗い出していて・・やばい~~と思った嵐チームも食器洗いに参戦!ちゃっかりと奪いとってアピール作戦成功!!
そんなこんなで、インパルスさんとワイワイとアピール合戦を楽しくやっていたのですが、おじいちゃんとおばあちゃんの交通事故で亡くなった息子さんの話しを涙ながらに話すご夫妻を見て、嵐チーム、インパルスチームは、一丸となって、今日(収録日)が誕生日であるおばあちゃんの「バースデーパーティー」を開いてあげることします!!潤君と堤下さんは手作りのバースデーケーキ担当、大ちゃんと板倉さんは飾りつけ担当!(4人で相談しているシーンや、4人で仲良くパーティーの準備をしているシーンは、凄く微笑ましかったです!
おじいちゃんはボードにメッセージを書いて・・。おばあちゃんは感動してくださって大喜び!!
個々のプレゼントとして、大ちゃんは似顔絵、潤君は写真のアルバム、インパルスさんはショートコントを披露、おじいちゃんは真珠のネックレス!!
そして・・判定の結果は、嵐チームの勝利!!!\(^▽^)/
インパルスの敗因は、『騒々しい』でした。(笑)

★大ちゃん【お手伝いをしたい!と思う気持ちはすっごくあるのに、なかなか上手いこといかないで、農作業の時もおじいちゃんにダメ出しされてしまったり・・皿洗いの時も先おこされたりしても、大ちゃん、すっごく素直にやっぱね。(インパルスは頭に回転が)速いよね!』と、感心するところ、凄く大ちゃんらしくていいな~と思います!!ちゃんと大ちゃんのさりげない優しさは伝わったし、似顔絵の上手さは天下一品だよね!!

★潤君【インパルスさんも見つけた時に振り返った表情とか、インパルスさんとキャイキャイとしてる様子とか、とにかくめっちゃ可愛かった!!ビジュアルも絶好調です。堤下さんがポイント稼ぎにおじいちゃんをおんぶしようとしたら、空かさず潤君が堤下さんにおぶさるところ、笑いました!そして、今回最大のツボは、おじいちゃんおばあちゃんの息子さんが亡くなった話しを聞いて、4人になった時に『何か出来るといいですけどね・・。せっかく途中まで楽しい雰囲気でやってたのに・・』と真剣に語る潤君。おばあちゃんを盛り上げてあげようと、おばあちゃんのバースデーパーティーを率先して企画する潤君!!ちゃんとおばあちゃんの誕生日が今日だという話しを覚えていて提案するところ・・凄く潤君らしいな~と思いました。表立って優しさをアピールする・・というよりも、こういう風にさりげなく企画して「やってあげよう」と思うところがいいな~と。

今回のSP企画は、コーナーの存続がかかっている・・ということで、晩ご飯にしても孫にしても、もしかしたらバラエティー的には、勝敗は筋書き通り?なのかも知れませんが(笑)、それでも一生懸命にやっている姿は、どちらのチームも可愛くて楽しかったです!!(*^_^*)

~~~~*~~~~*~~~~*

ここで、先週のまごまご嵐『子どもの晩ご飯・潤君&大ちゃん編』の感想も、今更ですが語ってしまいたいと思います!!

『子どもの晩ご飯』(潤君・大ちゃん)

コックさんの格好が一段と似合う潤君!!!髪も前回よりも短いので、スッキリとしててめっちゃ可愛いです。大ちゃんとテンション高めに手を振りながら登場!

潤:「大変だよね。ホントにこの間やって思いましたよ。お母さん、お父さん大変だって!
大:「365日
潤:「毎日続くわけでしょ?
大:「そういった意味も含めて・・
潤:「帰りますか?
大:「帰りますか!
潤:「今日は総集編をお届けしたいと!(笑)」・・・と、テンション下がる二人!(笑)そうなんですよ~~お母さんは年中無休の24時間営業で大変なんです。(笑)
しかし・・今日の子ども達は「嵐ファン」だと知って、一気にテンションアップする2人!!!(笑)ニコニコの潤君がめっちゃ可愛い!!

今日のお相手は6歳と4歳のおしゃまな姉妹。魚が苦手なお姉ちゃんに、魚料理を!というリクエスト。

母:「バシっと怒ってくれて構わないので!
潤:「本当ですか?キズは付けないようにします。(笑)キズモノにはしません。(笑)』
母:「(お嫁に)もらってもらえればいいんですけどね。
大:「いただきます!」(笑)の即答に、「早いんだよ!(笑)」とニコニコでツッコミ入れる潤君!

さて、ここまではとてもイイ雰囲気でしたが・・・しか~し、相手は思いのほかてごわいのでした。(笑)
ご両親が出掛けると、潤君が「帰ってこないんだよ。」といえば、「帰ってくるに決まってるジャン!バッカじゃない!」と空かさずツッコミ!(笑)
潤です。はじめまして!」と手を出せば、「ヤダ!」と即答。(笑)
「パズルやろうよ、一緒に!」と言えば、「あなたには難しいのよ!」と言われ(笑)、カチンときた潤君は、「俺にやらせろよ~。」と言ってパズルに挑戦。「やりなさい、早く!」と仕切られれば「はい・・やります。怖ぇ~な。。ファンだって聞いたんだけどな・・・」と弱気な潤君。パズルをやりながらも、いちいち「これ、反対だろ!簡単だって言ったでしょ!」と注意され、「言いました。すいませんでした。・・・何で俺こんなにイジメられてるんだろ・・・」と呟く潤君が、めっちゃ面白カワイイ!!!
大ちゃんに「珍しい光景だよね!」と言われてましたが、何気に潤君、こういう気の強い女の子が好きそうです。(笑)
これはヤバイと思って、二人で緊急会議をするのですが、大ちゃんも気の強いお姉ちゃんの相手は「ヤダ!」と完全拒否!(笑)

洗濯物のお父さんのパンツで遊び出すお姉ちゃん&大ちゃんは、そのパンツを潤君の顔にやろうとすると、パズルをしていた潤君は、「やめろよ~」と言うんだけど、妙に楽しそう。(笑)

夕食の買い物に行くことになり・・潤君は魚嫌いのお姉ちゃんと一緒に買い物をしながら、リサーチして「手巻き寿司」に決定!!大ちゃんは、やったことはないけど「鯵のたたき」に決定!スーパーで買い物してる雰囲気がお父さんと子どもみたいで可愛かった~。
スーパーから出るときに、店員さんに「どうもありがとうございます」とお礼を言う潤君がツボ!!!

魚をおろした事がない大ちゃんですが、取り合えず自己流でさばいていきます。かなりガタガタで、無残な姿なんですが、それでもたたきにしちゃえば無問題!(笑)「味噌はないかな?」というと、潤君が「にんにく味噌があったよ!」と教え、それで味付けをすることに決定!潤君は、助言したことで「いらない事言ったような気がするけど・・」としょげますけど、後の祭りですよ。(笑)

手巻き寿司を作る潤君は、これまた手際よく材料を切っていって、綺麗にお皿に盛り付けます。カニかまぼことマヨネーズであえたネタも作ります。
昔、手巻きパーティーをやったことがあって、友達がみんな仕事とかいろいろ予定が入っている間に、俺がすごい早い時間から友達の家のキッチンに入って、ずっと準備してた事があった」と言う潤君。(これは七之助君の家のキッチンですね。以前に雑誌で語ってました)

潤君が料理をしてる間、大ちゃんは子ども達の面倒を見るのかな?と思いきや、撃沈中!(笑)「ちゃんと目をあけろ!」と言われる始末。(^^;)で、「絵を描いて!」と頼まれると、「ヤダよ。冗談じゃないよ!」と、大ちゃんも負けてません!(笑)「そのお兄さん、絵上手いよ!」と潤君が台所から声をかけると、大ちゃんも「じゃあ、テーブル拭いたら描いてあげる!」と、しっかりと飴とムチ作戦!(*^_^*)
大ちゃんが2人の似顔絵を描いてあげて、その横で、潤君は2人に酢メシのご飯をうちわで扇がせて・・かなり馴染んだ雰囲気に!!!(*^_^*)
そんな時に、お姉ちゃんがプ~とオナラをしちゃって・・それを空かさず大ちゃんが、「今、お前屁をこいただろ?女だぜ~!」とツッコミいれると、テレ照れのおねえちゃん!
大ちゃんが描いた似顔絵は、100点をつけたおねえちゃんと、0点をつけた妹ちゃん。シビアです。(笑)

夕飯タイム~~♪

お待たせしました!眠くなっちゃったよね。お母さんからメールがきたよ!」とお母さんからのメールを読む潤君。大ちゃん作の「鯵のたたき」は、思いのほか大好評!!!子ども達は完食しました。
潤君作手巻き寿司を、潤君が巻いてあげて、「美味しい」と言ってくれたものの・・ちょっと「間」があり。(笑)
あれれ~~な雰囲気が漂い、結局判定結果は、大ちゃんの「鯵のたたき」の勝利~~~!!
料理で勝てるってこんなに嬉しいんだ~」とシミジミ大ちゃん。
敗因は、「おいしかったけど・・、食べにくかった。」と言われ、「食べにくいってことは気にしなかったな~~」と素直に反省しちゃう潤君。さらに「本当は海苔嫌いだもん・・・」と2人とも衝撃告白!(爆笑)
マジで?そうだったんだ~。手巻き寿司食べる?って聞いたら、手巻き食べたい!って言ったんだよ?」とやけに優しく聞くと、「味海苔いっぱい食べて吐いたから嫌になったの・・」と言われ、「お前、限度があるだろ!(笑)」とツッコミ潤君。(笑)

で、負けた潤君は、「なんか切ね~」と呟きながら、罰ゲームの食器洗いを!そこで身がいっぱい付きまくった鯵の残骸を発見し、「酷いな、このおろし方!(笑)by潤君」(笑)

今日のレポートは、
潤君『色んなモノと混ぜて魚を食べてくれました。2人ともカワイイ女の子でした。 じゅん
大ちゃん『あじのたたきチックが以外と(字が違ってます 笑)2人とも完食してくれました!2人ともよく食べるのでビックリしました。 智

ソファに座って4人で記念撮影した写真の大ちゃん、潤君がめちゃカッコいい!!!

潤君ってば、気の強いお子さんたちに振り回されていたんだけど、終始優しそうな笑顔で凄く素敵でした。最後のレポートで「カワイイ女の子でした」と書く位だから、結構、気の強い女の子嫌いじゃないよね。(笑)

スタジオトークでは、子どもの晩ご飯の現段階での成績発表があり、
1位、相葉ちゃん&大ちゃん
2位 潤君
3位 ニノ
4位 翔君

と、またまた翔君が最下位ということに・・。翔君、焦ってます。(笑)

| | コメント (4)

Happy Birthday!相葉ちゃん♪

相葉ちゃん、24回目のお誕生日おめでと~~う!\(^▽^)/

クリスマスイブに生まれた相葉ちゃんは、やっぱり嵐の救世主って感じがします!!
割合と引っ込み思案で恥ずかしがりやな嵐メンの中で、相葉ちゃんは、いつどこでも、ムードメーカーになって、楽しい雰囲気を作ってくれます!!

そして、とてもカッコいい!!

動物園や、まごまご嵐を見ていて感じることは、それこそ動物でも人でも、臆する事無く自然と入っていける人間性は、もはや相葉ちゃんならではの才能であると思います!!!
そして既成概念に囚われない発想力もさすがです!!
お馬鹿キャラが定着してますけれども、私は相葉ちゃんは、凄く頭がいい!と思ってます!!

潤君ファン的な目線で語らせていただきますと・・・
今年は特に相葉ちゃんと潤君のコンビネーションが大好きでした!!(Gの嵐の時の博士と助手も最高でしたけど!(*^^*) )
相葉ちゃんと一緒にいる時の潤君、すっごく自然で・・。そして絵になる2人で!!!(*^^*)
相葉ちゃんと潤君、性格も雰囲気も違うんだけど、お互いに凄くリスペクトしているのを感じます!!

相葉ちゃんの発言で、今年一番感動させていただいたのは・・夏コンパンフで、潤君の事を「好き」、「凄く好き」「根が凄くいい人」「俺は好き」と、これでもかっ!って位に「好き」と言ってくれたこと!(笑)
特に、『表に出ているキャラクターと違う人。作り上げる仕事をしてる立場として遂行している』と、いう一文を読んだ時に、「しっかりと潤君を見てるんだな~」と、その考察力に感動しました。(*^_^*)
飲みだすと長い潤君ですが、しかもワインをこぼしても覚えてない潤君ですが(笑)、私が言うのも変な話しですけれど(^^;)、「これからも潤君を、そして嵐を、宜しく!」と言いたい気持ちです!!o(^-^)o

相葉ちゃん、おめでとう!!そして、メリークリスマス!!

| | コメント (6)

2006年12月22日 (金)

Mステ&僕妹ナビDVD

あ~~・・・・・・今日、少し時間が出来たので、ジュンスタとまごまごのレポをしたのにーーーー、ジュンスタが終って、まごまごレポの途中までやった時、用事が出来たので一旦保存しようと思ったら・・見事に全部消えました・・・。(T_T)(T_T)バカバカバカーーー私!!!と思いっきり自己嫌悪に陥っていましたら・・・・グッドタイミング?で、「僕妹ナビゲートDVD」が届きまして、一気に一気にテンションアップ!!!!(単純です・・(^^;))

ジュンスタとまごまごは、明日の分と一緒に2週分の感想を、気を取り直して改めて書かせていただきたいと思います。

というわけで、僕妹ナビゲートDVDの感想の前に、まずは、

『Mステ、SUPER LIVE』

あの衣装はライダースっていうのかしら??色とりどりで可愛いぃぃぃ~~~~!!潤君と大ちゃんは一瞬同じ色かと思ったけど、微妙に違ってましたね。

まさか、あの衣装で登場とは意外でしたし、5人ともとっても可愛かったぁ~~~~~~!!!それぞれの色が似合ってました。(*^^*)

潤君、すっごく会場を盛り上げようとしてたね~~!サービス精神旺盛だわ~!!(*^_^*)たまたまあの位置にいらっしゃった最前列の人・・羨まし~~~!!(嵐ファンではなかったかも知れませんが(^^;)、これで嵐ファンになってくれたら最高ですね!(*^^*) )

潤君、髪が短めでとってもキュートでしたわぁ~~~~!!ソロパートの時のピースでニコニコの笑顔にやられました。(*^_^*)

Mステはいつもクリスマス付近の放送なので、相葉ちゃんの誕生日を祝えるのがいいよね~~!!ニコニコ笑顔の相葉ちゃんが可愛かった~!

楽しそうでノリノリな嵐はホント可愛いなぁ~~~~!!とつっくづく思うわ!(贔屓目目線?)

今年は生放送で見れる歌番組は、大晦日の「カウントダウン」だけですよね?!何やら・・・カウコンでは、V6の坂本君が中心に年男7人衆で、一日限りのユニット「いのししセブン」なるものがあるとか?!そのネーミングには、笑ってしまいましたけど(笑)嵐からは潤君とニノがメンバーに入ってますね。どんな事をしてくれるのかしら??それも楽しみです!!(潤君&ニノはドラマの撮影も大変だと思いますけど・・大丈夫かな?)

『僕妹ナビゲートDVD』

これはですね・・・・私的には、すっごくすっごくすっご~く見所満載でした!!!!

フォトブックは、じっくりとその動かない写真から感じ取れる一瞬の表情がすっごく素敵で、とてもお気に入りなのですが、DVDだと潤君がこの映画を演じ手として、どういうスタンスで、どうやって作り上げていったか・・というのが、より一層リアルに感じられて、すっごくすっごく胸がキュンとなっちゃいました。

かなりネタバレ映像も入ってますので、まるっきりサラな状態で映画を観たい!という方には、お奨め出来ないと思うのですが、私はコンサートにしても、舞台にしても映画にしても、事前にいろいろと情報がインプットされてても、全然大丈夫なタイプなので、観てホントに良かったな~~~と思いました。
メイキングシーンもすごく見所満載なのですが、教室での記者会見の様子や、完成披露試写会の様子、完成試写会の後のインタビューの様子、監督や原作者の青木さんからのメッセージなどなども見応えあったと思います。

僕妹に関しましては、やはり禁忌を犯す禁断の愛なわけですから、そこだけをピックアップすれば理解は出来ないのですが、このDVDを見て、潤君が物凄く真摯に「作品」として取り組む姿、役者として客観的にいろんな視点で真剣に語ってくれている姿を見て、もう。。「禁断の」というモノに囚われる気持ちなんて、ど~~~~でも良くなってしまいました!!!!!いや、もうとっくに潤君がいろいろと語ってくれたモノを紙面などで読んで、『純粋に楽しもう!』という気持ちでいたのですが、潤君の声でその思いを聞くと更に更にジーンと来て・・・。そのくらい演じてる潤君の真剣な眼差しがすごーーーーく素敵過ぎた!!!!

純粋に「一つの作品」としての僕妹を楽しみたいし、切ない演技にキューンとしたい!!!と、心から思えましたね。

以下、ナビDVDの大まかなツボとしましては・・

★サッカーシーンでサッカーする潤君が素敵です!!
★苦悩するシーンが全て、切なくも綺麗!!
★カメラに向かってお茶目な顔する潤君が可愛い!
★2段ベッドでのシリアスなシーンでは、ド緊張する奈々ちゃんと、物凄く落ち着いて役に成り切っている潤君!
キスシーンだ、という見方はなくて、一人の人間を描くのに必要なシーンだと思うから、あんまり緊張しないです!』と言うプロに徹してる潤君が頼もしい。
★教室の中で、記者会見をする潤君たちですが、潤君が場を盛り上げたり真剣に語ったり・・の横顔がとっても素敵です!!
★おんぶシーンで、監督と打ち合わせて、何テイクも撮っていくところ・・凄く良かった!可愛いバージョン、切ないバージョン。この可愛いバージョンが観れるのは、このDVDだけかも。(笑)
★クランクアップの時の、キラキラな笑顔が、なーんて可愛いこと!!!
★完成披露試写会では、潤君が落ち着いてリードして様が、凄く素敵!!!この時の潤君もホントに綺麗です!!
★完成披露試写会後のインタビューも必見!!!!主演ということについて・・、『主演という意識はないです!1番手だろうが、2番手だろうが、何番手だろうが、現場に入って皆と一緒に作品を作ることには、変わらないので!』とキッパリ言い切る潤君。そうだよね・・ホント、そう思う!!主演だけで作品は出来ないのですから!!
★監督さんが潤君について・・フォトブックで語ってないところでは、潤君の『スター性』「カリスマ性』『男から見ても色気がある』ということも話してくれてまして、これも凄く嬉しかったですね。
・監督さんが、「周りをリラックスさせるためにお茶目なところもあって・・」と話してる時に流れるVで、スタッフと談笑している時の潤君がめっちゃ可愛い。

こんな感じでございます。

今の時期・・花男の『動』の道明寺と対比するように、『静』の頼があって・・・・・。とても贅沢な気持ちですね!!

| | コメント (16)

2006年12月21日 (木)

僕妹フォトブック&諸々の雑誌の感想!

引き続き、フォトブックとTV誌の感想を!!

『僕は妹に恋をする、フォトブック』

これ・・・どれもこれもめっちゃめっちゃ素敵な頼モードの潤君が満載で・・最高!!でございます!!!

まず表紙の潤君・・すっごく好き!!!!
中身も全部、ホントにいいんですよ~!!!!制服姿は、この映画で見納めかしらね?!(*^^*) 潤君の横顔はホントにキレイ!!!!映画のシーンのショットでは切なげな目が多いのですが、切ない目や表情も全部違っていて・・・・。ホントに潤君は目だけでも気持ちを表すことが出来るよな~~と見入ってしまいます。
オフショットは、笑顔がかわい~~~~~♪♪

超超お気に入りの写真は・・
見開きドアップの日差し差し込む横顔・・・・超絶にキレイ!!
屋上でのバックショット・・・少し見える横顔とYシャツ姿の背中が、とても素敵!
友華と理科室で・・・切ない横顔に胸キュン。
安藤監督からの松本評が載っているページの横の屋上で柔らかく笑う潤君・・キレイな笑顔だ~。
理科室の頼と郁&廊下2人・・・切なげな眼差しが素敵です。
ロケの合間に奈々ちゃんと談笑&カメラで撮る潤君・・・素の表情がとても可愛いっ!!!
高原の日差しの中、横顔アップ・・・・優しい目が素敵です!!
ダブルピースでニコニコの潤君・・・クランクアップ?奈々ちゃんと一緒にニコニコで可愛いよ~。
・キャストインタビューのところの潤君・・・かなり髪が長くなってるんだけど、それもまたすっごくカッコいい!!!!制服姿の頼とはまた違うカッコよさですよっ!!!ふぅ~~~・・。

安藤監督からの潤君評は、「一言でいうとクレバー」「すごく細やかな人」「いざ本番になるとピッと集中できるスゴイ役者さん」などなど・・
共演者の方の潤君評は、一見クールに見えて、「周りに気を配る人」「すごく優しい人

と、ありますが、これは、今までの共演者の人が総じて潤君について言われる言葉ですよね。監督が言う「クレバー」というのも、東京タワーで共演した寺島さんも最初に『驚くほどクレバーな人』と言ってましたが、演じることに対して、深くいろんな事を考えて、その役柄の感情を的確に把握する感覚がクレバーなのかな~と思ったり。(*^_^*)『周りに細やかに気を配る』っていうのも、凄く分かりますね!!一見クールに見えるから、一緒に仕事してみないと分からない内面なんだろうな~~と思います。(*^_^*)

僕妹に関して潤君が語ってくれている内容は、大体雑誌で語ってくれた内容なので割愛させていただきます。(*^^*)

『ポポロ』

めっちゃめっちゃ好み~~~~なファッション&ヘアスタイル&表情でございます!!!!!いや~~ホント潤君、カッコいいです。これはホントにライターさんも書いてますが、『少し危険でセクシーな雰囲気』でございます!!!黒が似合うな~~潤君!!凄くシャープなカンジだよね。でも、これはカッコよすぎて、「やっぱり潤君は異次元の人だな~」と思ってしまう。そりゃ、宇宙旅行も違和感ないよ!(*^^*)

潤君と結婚すると特典5個・・面白いね~。潤君は自分の友達と奥さんと一緒に行動してくれるっていいね!!1~4までの特典はいいな~~~と思う!!けど、宇宙旅行は、興味がある人とない人とスッゴク分かれるかもね。ちなみに私は宇宙には興味があるし地球を外側から見てみたいけど・・未知過ぎてすごく怖いです。まあ潤君が一緒なら最高!ですが、それはありえないですもの。(^^;)

で。。何がツボって、潤君が語った結婚相手の理想像!!!これは、まんま私が結婚相手に求める理想像です!!!!『一緒にいて気持ちいい人』『移り変わる季節とかコンクリートに咲いた一輪の花とか・・見逃さずにキャッチでき、いろんな言葉で表現出来る人。(つまり感受性や感性が豊かってことだよね)』』『周りに気配りが出来る人』でも、マイナス要素も必要!!ってところ、すっごくすっごく分かる!!!以前にブログにも書きましたが、『性格が悪いところがある』って言っちゃうと、え??だと思うのだけど、やんちゃな部分があっても全然いいの!!『人間的に面白い』っていう気持ち、めっちゃめっちゃ分かる!!!性格が悪い・・というよりも、良く言えば『譲れないこだわり!』ってモノがハッキリとあって、それがハタから見ると、「子どもだな~」と思えたとしても、変に物分りのよい大人になれない部分がどこかに絶対にあって欲しいのです!!!それは『気配りが出来る』という前提のもとに、自分だけに見せる性格の悪い部分?というのかなぁ~~・・。でも、この理想像って『超個性的??』『超ハイレベル?』う~~ん、そうなのかなぁ?じゃあ、私の理想もハイレベルってことなのかなぁ?意外と全部『人間的に純粋で素直な人』って感じがするよ~。

潤君以外では・・
大ちゃんの特典の『手作りのプレゼントをあげるよ
翔君の特典の『料理を美味しそうに食べます
も、凄くいいな~~と思う。
相葉ちゃんの『一緒に楽しく過ごせるかどうかが大事』も、うんうんと納得できちゃう!!
ニノの特典の『ジャニーズを満喫出来る』は、ウケてしまいましたわ!!(笑)

ちなみに、潤君のチェックリストは・・・ワタクシ15コで『恋人候補として素質アリ』でした。(*^^*) (だからどうした?って感じですけど・・(^^;))
チェックリストでは、相葉ちゃん14コ、翔君14コ、ニノ12コ、大ちゃん11コでした。でもこれはですね・・チェック項目の中に『歩く速度が僕と同じ』など、その基準が分からないモノもあるので、リスト内容にもよりますよね・・。(^^;)

『ROADSHOW』

この間のジュンスタでも潤君自身が語ってくれましたけど、連載は一時休止なんですね。ちょっと寂しいけど、でも潤君自身が「花男の撮影に集中したい」と申し出ての休止なので、その気持ちはしかと受け止めました。(*^_^*)花男の他にも歌番組、レギュラー番組、雑誌の取材、コンの準備などなどありますものね。それらをやりながら、花男の撮影に支障をきたすようなことがあれば、周りにも迷惑をかけてしまいますし、潤君がそこを重視して申し出たっていうのが。。凄く「らしいな~」と思っちゃいます。

ということで、今回の「シネマさんぽ」の潤君・・・・ひぇ~~~この写真も好きだーーーー!!カッコいいのに、とっても柔らかい感じで!!!!美しいですよ、ホント!!!!

潤君があげてくれた「2006年、MY BEST MOVIE」は、「ラブ・アクチュアリー」と「クラッシュ」ですが、どちらも観てないので、DVDで観てみたいです!!今年は映画を見に行く時間もなかったからな~~・・(^^;)

で、僕妹もカラーページで紹介されてますね~~~!!潤君に対するテキストの中で、『躍動感あふれる華やかな“押し”の演技から、ときにはひたすらクールに抑えた芝居まで、これまでの出演作でも多彩な表現を見せてきた松本潤』って、うんうん、そうそう!!と思っちゃいました。『華やかな押しの演技』『クールに抑えた芝居』って、両極端な表現だと思うのですが、そこを繊細に表現するところが潤君の魅力かな・・と思う次第でございます!!(*^^*)

『テレパルf』

これも僕妹関連の特集がドドッと8ページ!!!ちょっとビックリ!!(^^;)まさかこんなにクローズアップしてくれるなんて!!あ・・でも、フォトブックの出版社なんですよね。
特集1ページ目の白つめ草を俯き加減で見てる潤君・・睫の長さと量がハンパないですね~。風で前にかかる髪も含めて、なんかとても可愛いらしい。P86の写真は全部好き!!!
スタッフさんと和気藹々の笑顔もかわい~~~~!!
主題歌を歌う、クリスタル・ケイさんのコメントもあって、見応えありました!!

『TV navi』

こちらは、花男の道明寺潤様でございます!!
もう・・これはまさに、道明寺様~~~という感じ!!真央ちゃんと一緒じゃなくて単独ページなので、ものすっごく男っぽくてセクシーでございます!!!可愛くて一途な道明寺じゃなくて、クールで鋭くて切なげなところが、これまたすっごく好きです。アップの写真は、「その目で見つめられると・・・やばい!!」って感じくらいにドキドキしちゃいますが、座ってる写真は、少しやんちゃな目がたまらなく素敵です!!!!!

身も心も道明寺司そのものと絶賛された松本潤の道明寺司』って・・・・嬉しいですね!(*^^*)

芝居をする上でも、ドラマ作りの技術的な部分に至るまで、その一年間を描くこと、実生活と同じで一年後という時間に立っていることが嘘にならないように・・」と語る潤君。ただただ大好評だったから続編だーーーーっ!!と、なるのではなく、潤君自身が道明寺の一年後にリアリティーを持たせようと、演じることを心がけているわけですから、私の中でも、あの夕日の別れから、道明寺はNYで一年間確実に時間を経ていた・・という目線で楽しみたいな~~と思います!!(*^^*)

『月刊テレビジョン』

【月刊嵐】の連載では、5人が「あけおめスペシャル号」として登場!!!!
薔薇と松本・・・・(どこかで見たことあるフレーズ。笑)・・やっぱり似合いますよぉ~~~!(*^^*) ヘアースタイルは、ちょっとクルクルがキツメですが(^^;)、それでもやっぱりキレイなんですよね、潤君!!!相葉ちゃんの金髪ヘアーも、すっごく良い感じになってきましたよぉ~~!この格好に似合ってます!!ニノの髪も可愛いっ!大ちゃんも翔君も、みんなやけに男前です!!(*^^*)
で、やっぱりツボ写真は、潤君と大ちゃんの密着度が極めて激しい一枚でしょう!!(笑)大ちゃんの両腕がガッツリと潤君の腰に回ってます。(笑)振り返り美人の潤君と、「何これ?」的表情の翔君がまた最高でございます!!(笑)

5人のトークも相変わらず面白い!!!「花男」や、「拝啓、父上様」に出演したい~~と思ってるメンバーが可愛いわっ!(笑)
今回の5人トークは、特に翔君が冴え渡ってる!!翔君の発言がいちいち面白かったよ~!(*^^*)

その他・・購入するのは泣く泣く諦めたのは『BS fan』『Myojo』・・
『BS fan』の1ページ潤君のインタビューが載っていたのですが、ちょっと慎モードの潤君がすっごくカッコよかったの!!!どうしよう・・と悩んだのですが、それでなくてもTV雑誌は、もう何冊買ってるの?ってくらいなので・・泣く泣く置いてきました。
『Myojo』もね~、クルクルな髪が凄く可愛かったのですが・・雑誌の山になってしまうので、泣く泣く諦めました。

| | コメント (4)

「王様のブランチ」&「宿題くん」

12月は忙し過ぎて、録画してあるモノもなかなかじっくりと観る暇がありません・・。(T_T)年賀状も年末調整も早くやらなくては・・と焦ってます(^^;)
取り合えず、「ジュンスタ」「まごまご」は長くなってしまいそうなので、一両日中に感想を書くと致しまして、まずは、今更ですが「王様のブランチ」と、「宿題くん」の感想を・・

「王様のブランチ」

最初にパート1最終回、「お前俺に惚れてんだろ」→キスシーンや、リターンズのNYシーンや、撮影シーンのVが流れて・・

撮影スタジオの廊下?かなんかで、潤君と真央ちゃんが、花男のポスターの前で・・。(潤君は道明寺ヘアーに黒のスーツ&金色の靴。真央ちゃんは、ラフな格好でピンクのスリッパ?系の靴を履いてます。(笑)

リポーター:「久々に再会してお互い変わったとこは?
真:(潤君の顔を見て)「少しはまるくなってるかな~と思ったら・・・変わってませんでした(笑)」
潤:「なんだそれ?(笑)」と言いつつ、めっちゃ笑顔!
リポーター:「角があるってことですか?
真:「そんなこと直接言えません(笑)」
潤:「いるよ、横に!(笑)」静かなトーンの笑顔のツッコミが・・・超可愛い!
リポーター:「松本さんはいかがですか?
潤:「そうですね~・・あの~・・・ちょっとなんか酷いんだよ、格好がさー(笑)」と真央ちゃんの服を指摘。
真:「なんでよぉ~~。(笑)」
潤:「なんで俺、こんなスーツとか着てんのにさー・・何?その格好?
真:「ってか、これが普段のつくしだよ。
潤:「びんぼ~だな。(笑)(真央ちゃんの)変わったところですよね?・・暗くなりました。
リ:「え~それはどうなんでしょうか?
潤:「だって・・今日、スゴイですよ」と言いながら、立ってジェスチャー付きで、真央ちゃんがメイクルームに入って来た時のシーンを再現する潤君。白目むきながら、モノスッゴク低いテンションで「おはようございます・・」と真央ちゃんの真似。(爆笑!
真:「そんな白目剥いてないよ~(笑)」
潤:「そうでしたよ!」・・と更に立って再現を始める潤君!!(笑)
潤:「ボロキレみたいな毛布持って、『おはようございまーす(テンション低い)』って・・(笑)」
真:「ボロキレじゃなーい!ちゃんとした毛布!毛布持ってカバン持って『おはようございま~す!(ニコニコ)って
潤:「わ、出た!出た!女優って怖いね~(笑)こうやって好感度稼ぐんだ。(笑)」

NYロケの感想を聞かれて
真:「寒かったです!寒かったけどキレイでした。どこも絵になるし、みんなと一緒に行けたので楽しかったですし、タイトではあったんですけど、すごく楽しかったですね
リ:「松本さんは?
潤:「最低でしたね。3日間しかいないんですよ。着いた日、9時とかに着いて11時から撮影してんですよ、僕。殺す気か?っていうスケジュールでやっていて、時差ぼけにもなれず・・、これ、もう、どうするか?って言ったら、もうね~一つしかないじゃないですか?!
真:「寝るだけでしょ?
潤:「いや、飲むだけでしょ?(笑)」(この辺の掛け合いが息ぴったりで可愛いの!!
真:「そこがやっぱ違うんですよね~
リ:「飲んじゃったんですか?
潤:「飲んじゃいましたね~。
リ:「結構?
潤:「結構、はい、楽しい・・。NYの夜は楽しかったです!はい!(笑)

リ:「今回の、『ここは見逃すな!』というところは?
潤:「(真面目に)今回のテーマでもあると思うんですけど、『挑戦と変化』ですかね?!一年間変わった、変化したことを、どれだけパート2で出せるか?という挑戦をするという・・
真:「一年ぶりということで、一年の歳月がそれぞれ、こう流れていたんだな、というところが、それぞれの役の中で感じられる部分がありますので、そこは見逃さずに」隣で潤君が笑顔で頷いているので、真央ちゃん笑いそうになる。

カメラに向って視聴者へのメッセージの時に潤君が、「是非観て下さい!9時からです。」と言うと、真央ちゃんが、後ろのポスターの真央ちゃんと真央ちゃんの顔の間に、たまたまメッセージを言う潤君の顔があったので、

真:「アタシとアタシの間に挟まってる!」と嬉しそうに言うと、潤君もニコニコで頭を左右に動かしたり、真央ちゃんが「トリプルだよ!」とこれまた嬉しそうに言うと、潤君、真央ちゃんをやっさし~~目で見て、「トリプルだよ!って・・子供かっつうの!!(笑)」とツッコミ!!真央ちゃんもニコニコ!!
「子供かっつうの!」の言い方が果てしな~~く優しいツッコミで、ホントお兄ちゃんみたいだよ!!!!ここめちゃツボでした。

しっかし、もうこの2人は終始、いちいち顔を見合わせたり、いちいちツッコミ入れたり、いちいち笑顔満載で・・ホント仲いいんですよ!!!!挑戦と変化・・と真面目に語っていた時の潤君はカッコよくて、真央ちゃんとの掛け合い漫才?(笑)の時の潤君は可愛くて可愛くて!!2人の雰囲気が可愛くて面白かったです!!!

『宿題くん』

柴田理恵さんがゲストの宿題くん!!WAHAHA本舗のノリは、すすすすすっごいですね~!(笑)嵐もタジタジですよ。(笑)
乳首ジャンケン」で潤君が柴田さんに襲われ?そうになった時(笑)の潤君の大爆笑ながら嫌々モードのリアクションがめっちゃ可愛いくてどうしようかと!!!あそこで潤君にノリノリになられても・・・ちょっ~~と嫌だったですもの。(笑)『Do It!』で迫る嵐メンも面白過ぎです!!!

しかし・・あの闇鍋は・・・ありですか?ワタクシ、以前にも書きましたがヘビが大の苦手です。あれは・・・無理ですね~。食べ物の好き嫌いはない私なので、何でも美味しく食べてますが、ゲテモノ系はダメです。スズメなんて、まんまの姿は・・NGです!!(^^;)
でも、ホント相葉ちゃんにしても大ちゃんにしても、凄いよ~~~!!感服いたしました。m(_ _)m大ちゃん、なみだ目になりながらも、ホントに頑張りました!!!

高級品の100円分・・っていうのは、なかなか興味深かったですね~~!!毛皮の100円分で、埃のような本数に「こんなのうちにいっぱい落っこってるよ!byニノ」発言が面白かった!(笑)ダイヤモンドの100円分を虫眼鏡で必死に見てる潤君も面白かったわ~~~!!

今回の潤君は久しぶりにニット帽なし!でしたね!ビジュアル絶好調でニヤニヤしちゃいました!(*^^*)

ところで、1月の凱旋コンですが、いまだかつてないほどの激戦で、私が知る限りでも本当に『全滅』・・というのが当たり前な状況で・・。そんな中、チケットの件については、申し訳ない気持ちでなかなか書けなかったのですが、とても幸いなことに、1月の凱旋コンは1公演だけ当たっておりました。とても幸せで恵まれていることと心に留めて、しっかりと目に焼き付けてきたいと思っております。ドームコンも決まり、殆どの方がドームコンには参戦できる状況になったこと・・、ホッとする思いでございます。

さて、引き続き、別エントリーで雑誌の感想も語りたいと思います。(*^_^*)

| | コメント (6)

2006年12月17日 (日)

『DAZED&CONFUSED JAPAN』などなど。

土曜日は朝早くから、小学校の中庭、裏庭の整備(思いっきりの肉体労働)をやりまして、夕方からは役員の忘年会・・ということで、一日慌しく過ぎていき、ボロボロの状態で帰宅しましたので、今日、タイマーセットをしておいた「王様のブランチ」「まごまご嵐、子どもの晩ご飯」を観て、筋肉痛と戦いながら(^^;)「ジュンスタ」聞きつつ掃除をしました。

「王様のブランチ」では、真央ちゃんとのコンビネーションが面白可愛くて、「子どもの晩ご飯(潤君&大ちゃん)」では、おしゃまな姉妹にタジタジな2人がこれまた可愛くて!!ジュンスタでは、NYの様子など話してくれて、NYで坂本龍一さんや松嶋菜々子さんと食事をした話など、ほぉ~~~と思うプライベートネタもあって面白かったです!!!(*^^*)

ですが、今、ちょっと録画を見ながらレポをする時間がないので、また後日改めてさせていただくとしまして、今日は、ちょこっと発売されている雑誌について感想を書きたいと思います。なんせ・・明日は年内最後の廃品回収の日ですので、溜まりに溜まった雑誌を整理して片付けないといけないので・・(^^;)

『DAZED&CONFUSED JAPAN』

DAZED&CONFUSEDという言葉は、「茫然とした」「混乱した」「当惑した」という意味らしいのですが・・・
まさに、なかなか本屋さんで見つけられなくて当惑しちゃって、表紙&中身の潤君を見て、しばし・・茫然としちゃうくらいに・・・めっちゃめっちゃ素敵ですね!!!!

なんていうんでしょう・・・この雑誌自体が、とてもマニアックな感じのファッション&カルチャー専門誌で、カタログのような感じですよね。外人のモデルさんを多用し、雑誌自体が「クール」な雰囲気なんですよ。
そこで潤君は「松本潤」っていうよりも、『MODEL : JUN MATSUMOTO』と表記されている通り、まさにMODELに徹しているのが・・とてつもなく素敵でございます!!!気だるくアンニュイな雰囲気な中にも、凛とした品があって!!

潤君は、雑誌のコンセプトに基づいて、自らをプロジュースすることに長けてますよね。この雑誌に要求されることは何か?ということを!!!それはマリクレの表紙を飾った時にもつくづく思ったのですが。
視線の捉え方、外し方、そして表情・・・トータルでその世界を魅せてくれますね!!!!それが・・ほんっとスゴイ!!!
そういうところ、役者としての演じ方にも出ているんですよね。唯一無二な潤君の独特な世界ってものがあるんです!!私は、そこに惹かれてしまうんだよな~~~と、シミジミと思わせてくれた『DAZED&CONFUSED 』!!

近年、役者としての強い存在感が際立つ松本潤。既存の枠を超えて、自らの描く未来に向って一歩ずつ前進を続けていく
って・・・まさにまさに!!と納得の嵐!!『強い存在感』『既存の枠を超えて』『一歩ずつ前進』・・・まさしく、潤君を言い得てるな~~~と!!!

テキストの内容は、「僕妹」のことについて、潤君が話してくれてますが、『みんなが不器用なくらいに素直に感情を表現した作品』なのだそうです。
お高い雑誌ではありますが、宝物の一つですね、これは!!

今、この時期は、僕妹関連と、花男関連の雑誌が同時期に出てるので、頼モード、道明寺モードの潤君が楽しめますね~~~!!とってもお得な感じでございます。(*^_^*)

ということで、次は「花男関連」のTV誌です!!
いろいろと出ておりますが、吟味して購入したものは、この2冊!『週刊 ザ・テレビジョン』と、『TV Japan』

『週刊 ザ・テレビジョン』

潤君とニノが、見開きで載ってる~~~~!!「花男2」で潤君と真央ちゃん!「拝啓、父上様」でニノとメイサちゃん!!それぞれがスッゴク良い雰囲気ですね~~~~~!!!潤君と真央ちゃんは、2人の関係性がしっかりと出来上がってるので、「あんたら、漫才か!」って位の遠慮のなさが、めっちゃ面白可愛いです!!コンビネーションバッチリって感じ!!!(*^^*)
前回も今回も演じてる俺らが楽しくて仕方ない」と潤君が言えば、真央ちゃんも「早くいきたいっ!と毎日のように思える現場」だそうで・・、そういう役者側の楽しさや活気が伝わる作品だからヒットしたんだろな~~と思います。今回もそのパワーですっごく素敵なドラマにしてくれそうですね!!
ニノとメイサちゃんは、とても初々しい感じで、「これから」の意気込みを感じますね~~~!!ニノが倉本作品の経験者としてリードしてあげている感じがしてすごく頼もしいですね!!

で、この潤君・・・道明寺ヘアーなんだけど、衣装もカジュアルで、すっごくナチュラルな感じで凄くカッコいいの!!!表情も柔らかくて!!!とてもキレイです!!!!少し毛先が茶色っぽいよね?!それがまたソフトな感じで、とても素敵です!!!

『TV Japan』

んっまぁ~~~~~可愛い!!!!これまた、な~~~んて可愛い二人なんでしょ!!!!潤君がめっちゃやわらか~~~い優しい表情で座っている背後から、真央ちゃんが潤君の肩に手を回してますよ~~!!!この真央ちゃんの表情もやけに可愛いの!!!チェックのシャツにジーンズ姿の潤君は、さしづめ庶民派になった道明寺がつくしと庶民のデートしちゃってます!!って感じ!!!!
向って左の真央ちゃんが潤君の手を引っ張ってる写真も、めっちゃめっちゃ可愛い!!!潤君・・・ホントにこの表情・・キレイだな~~~~~!!!この髪型、すごくいいね!!!潤君に似合ってますよ!!こういう髪型も違和感なく似合ってしまうのがすごいよね~!
花男関連の写真では、一番好きな写真かも知れない。
2人のトークも、相変わらず兄と妹のような気安さで、読んでて微笑ましくなっちゃうね。

潤君が言うように、「視聴者からのラブコールに応えるかたちで続編」「一年お待たせした分、しっかりとお返したい」と、周りの期待を受け止めて、頑張ってくれているのが嬉しいですね!!

では、引き続き・・雑誌の整理をいたします。

PS.前回のいじめに関するエントリーで、皆様からいろんな意見を聞かせていただけたこと、凄く私の中でも意義あることとなりました。m(_ _)m いじめに関しましては、いろんなケースがありますので、簡単には語れない面があると思いますが、それぞれのお立場でのご意見はとても貴重でした。ありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (4)

2006年12月13日 (水)

ZEROを見て思う事

『ZERO』(いじめについて・・・)

番組に、嵐の歌を聴いたことで『励まされた』『何度も助けられた』『自殺を思いとどまった』と感謝のメールが寄せられて・・

翔:「解決の道がまるで見つからない中僕らの曲が励みになって、解決の糸口になってるのは・・・
潤:「生きる事で苦しんでるときに俺らの曲を聴いていい方向に気持ちが向いてくれたりするっていうのは、俺らが音楽活動してる中ですごく意味があることだと思うよね。
相:「やってて良かったね。すごく!

【潤君、ニノ、虐められた体験を語る】

潤:「俺、虐められた事ある。
大:「どういう虐めなの?
潤:「ひったすら無視だね。ずっと一緒に遊んでいた奴らが急に、なんか『放課後遊びに行こうぜ』って会話にいきなり呼ばれなくなったりとか・・・
二:「僕も虐められていた人ですから、虐められる子の気持ちは良く分かります。何やっても俺のせいになっちゃってね・・・。いろんな物がなくなっても全部俺のせいになってね。
翔:「虐められてたとき、ニノのは何でその中で頑張れたんですか
二:「最終的に的が移っただけになっちゃって、虐めがいがないって。何にもリアクションしないから、(いじめの対象が)次に移っちゃって、俺の中で(いじめに関して)終わってない。解決してない。

【嵐のメンバーそれぞれにとって、「虐め」とは?】

ニノ
『いじめ何それ?
ニ:「こういう世界になったらいいなっていうカタチです。自分の子供とか孫が、僕がジジイになった時や親父になった時に『ねぇ、いじめってなんなの?』っていうふうに、このワードも俺は知られたくないっていうか、そうなれるように俺はしていきたいな

相葉ちゃん
『いじめって何?
相:「僕は、『いじめって何?』ってちょっと考えて欲しい。学校卒業して社会に出たら全然違うってさ・・気付ける人もいると思うし。

潤君
『いじめに勝つ心を。
潤:「いじめてる側はいじめてる側で、『いじめる事をしようとしない心』っていうか・・その強い意志を、いじめる方もいじめられる方も、自分が強い心を持ってないと問題は解決しないんじゃないかな?って思うから。

大ちゃん
『いじめてるやつが100%悪い!
大:「まあ普通に、いじめてるヤツがどんな理由であれ悪いと思うし、たとえ最初いじめられてたやつが、いじめ返すって言っても、それだとやっぱりいじめは永遠に終わらないと思うし。

翔:「だからこそ、100%悪いと。」

【スタジオにて・・・】

翔君
『いじめ一言の力
翔:「いじめる側はからかうつもりで何気ない一言を言ったつもりでも、それがもの凄く傷付くこともあるとは思うんですね。だからそのいじめている人達も一言の重みをもう1回認識していただきたい。で、いじめられている方々は、“いじめられているという事実”を親、友達、先生、近しい人であればあるほど言いづらくて恥ずかしい事とは思うんですけど、その相談する、SOSを投げかける一言の勇気を持ってもらえたらな~と思います。助けを求める事は何も恥ずかしい事じゃないと僕は思います。

~~~*~~~~*~~~~*

虐めについて・・・嵐がZEROで語ってくれましたね。
潤君とニノは自分の経験も話してくれまして・・・。メンバーの言葉を受けて、私も今日はいじめについて、真面目に語らせていただきたいな~・・・と思います。この問題については、正直・・軽く語る事ができない気持ちでして・・、ほんとに・・ながーくながーく鬱陶しいくらいの語りになってしまっています・・。m(_ _)m

嵐がいじめについて語ってくれたことは、凄く深いな~と思いました。大ちゃんは虐めについてとても明確に「虐める側が100%悪い」と虐めを定義し、潤君は、今現状で虐めに直面している人に対しての打破策を虐める側や虐められる側の双方に立って虐める側も虐められる側も強い心を持つ」と提言し、翔君は周りの人にSOSを言える勇気を提言し、ニノと相葉ちゃんは「虐め」そのものを無くそうと理想を掲げる。皆の思いがこの社会全体に反映されれば、本当に理想が現実になるよね。そして本当にそうなって欲しい!と切実に思います。

虐め・・・ニノが言うように、こんな言葉自体がこの世の中からなくなればいいと思う。でも悔しいことに、悲しいことに、今現時点では虐めは、あちこちに存在してしまう。子どもの世界だけじゃなくて、大人の世界でも。
みんながみんな、全く同じ境遇で全く同じ価値観だったら、虐めなんてないのかも知れないけれど、世の中には必ず格差も生まれて、妬んだり、落としあったり・・・。
人が人を集団で平気で傷つけるなんて、とても卑怯で卑劣なこと。そしてとても恥ずかしくみっともなくかっこ悪いこと!!それをまず家庭でも学校でも教えてほしいな、と思う。

そもそも私は、多対1という虐めの構図が虫唾が走るほど嫌いです。1対1で言いたい事を言い合ったり、文句があるのなら直接本人に言えばいいのに、「ね~聞いて、聞いて・・」と不特定多数の人間に、悪口を言って、誰かをハブったり、無視したり、身体的精神的な苦痛を与えたり・・。それがどれだけ惨めで寂しくやり切れない辛い事なのか・・自分に置き換えれば、絶対に分かるはずなのに。
そして、「いじめ」や「虐待」のように、暴挙に出る人間とそれを受け止めるしかない人間の「弱いもの虐め」の構図も物凄く嫌悪感。逃げ場がない人を追い込んでいく卑劣さに憎しみを覚えます。

そこを分かっていたとしても、集団心理の恐ろしさ。1人になりたくない弱い心。誰かを標的にして自分のポジションを確保する。ストレス発散?のために軽い気持ちで・・なんて醜い構図なんだろう・・と思ってしまいます。

私は同じ立場の人間の1対1の争いなら、それは「虐め」とはちょっと違うと思うのです。力関係があってやられっぱなしの人間もいるかも知れないけれど、それは人間関係の問題として、自分と合わない人間、歩み寄る事が出来ない人間と、どう接していくのか?という人間関係を学ぶのも学校という『場』であると思うから。
でも、多対1の弱い者虐めは・・絶対に卑怯・卑劣のナニモノでもない。
虐めは、大ちゃんが言うように100%虐める側が悪い!!!それは本当にそう思います。

ただ、虐める側の人間の背景ってものを無視する事が出来ないのもあると思うのです。

潤君が言うように、
いじめてる側はいじめてる側で、いじめる事をしようとしない心っていうか、その強い意志を”いじめる方”も”いじめられる方”も、自分が強い心を持ってないと問題は解決しないんじゃないかなって思うから。
そう、まさにこれ!!!!

私自身が虐めについて常々思うことは、メディアの報道なんかを見ていても、被害者側の背景は表に出てくるのに、加害者側の背景が全く見えないということ!!!!それは、加害者をよってたかって吊し上げる、ということではなくて、「どうして虐めをしたのか?」という背景が知りたいな、と思うのです!!じゃないと、何の解決にもならないと思う。ただただ人が苦しむところを見て楽しみたいの?そういう人間は問答無用に人間の顔をした悪魔だと思うけれど、そうじゃない子だっていると思う。虐めっ子自身の心の闇を取り除かないと、それは根本的な解決にはならない。虐めた子を学校の体裁や法律という名のもとに、見えない部分に追いやっても、同じ事を繰り返すだけだと思う。

虐められている被害者側の背景っていうのは、メディアでも放送され救済方法も論議されていますよね・・。強い心で立ち向かうこと。流されない自分を持つ事。狭い世界で考えずに別の世界や広い視野を持つこと。そして、もしどんなに頑張って立ち向かっても気持ちが完璧に折れてしまったら、翔君が言うように身近な人間に救済を求めて、そこから距離を置いて全く違う世界にいくことも決して逃げではなく、一つの選択肢でもあると思う。そういう醜い人間の中にずっといれば、自分の感覚すらおかしくなってしまう事もあると思うから。

実は、私も役不足ながら小学校で役員をやっていますと、こういう問題に直面するのです。虐め問題では、校長室で、校長、教頭、教務と本部役員6人で、事あるごとに話し合いがなされます。
うちの学校は、生徒数が多いのですが、のんびりした土地柄のせいか、あまりギスギスしたところがなく伸び伸びしていて不登校も少ない方ですし、大きな虐め問題も表面化してはいないのですが、それでも当然皆無ではなく・・。で、虐めを先導する子の背景というのは、家庭に問題がある場合も多いのです。親に愛されない子、自分の存在意義を感じられない子、無理やりに親の思う「イイ子」を押し付けられている子・・。そういう自分の気持ちを否定され続けている子が、学校で今度は友達を虐める・・という構図もあるのです。

実際に、うちの子供のクラスに1学期に転入してきた子(Aちゃん)がいまして、Aちゃんが嘘を付いたり、虐めを先導していたりして、学校でもちょっと問題になったのですね・・。うちの子もAちゃんと大喧嘩になったりして。でも、最近、Aちゃんとうちの子はとても仲がよくて、家を行き来したりして遊んでるんですけど。なぜ、そんなに仲良くなったのか?というと、Aちゃんと1対1で大喧嘩したことで、Aちゃんも気持ちの中を全部さらけ出す事が出来たから・・なんだそうです。Aちゃんも自分の存在意義を見出してからは、人を虐めるような事はなくなって、周りの子ととても上手くやれるようになったのです。仲良くなってAちゃんの家に送っていった時に、Aちゃんのおばあちゃんといろいろ話しをしてみると・・・Aちゃんは親の離婚で母親から見離され、父親に引き取られても新しいお母さんは連れ子の我が子2人だけを可愛がり、「勉強が出来て、親の言う事を素直に聞く子がイイ子」というスタンス。父親は仕事が忙しくて家にいないので、Aちゃんの気持ちを汲んであげない。Aちゃんは3年もの間、ずっと家庭で一人ぼっちだったそうです。たった5~7歳の子が1人で抱え込むにはあまりにも厳しい現実。消しゴム一つ、鉛筆一つ「買って欲しい!」と継母にいえないような生活を強いられて、Aちゃんはとうとう心が壊れてしまって、Aちゃん自身がおばあちゃんと二人きりの生活を選択したそうです。なので転入してきた時には、Aちゃんは人間不信の塊だったので、周りの人間を無闇に傷つけてしまっていたことは・・一概にAちゃんを責めることなんて出来ない。あんなにも小さいのに、あまりにも酷な状況の中で酷な選択をしてきているのだもの・・。大人の身勝手さに振り回されて・・。

もちろん、学校にも問題がある場合も多いと思います。見て見ぬフリをする先生。なんでも穏便にすませようと事実を隠蔽する体質。虐めを助長させている今の学校の体質も、見直さないといけないと思います。

虐めを考えると、どうしてもやりきれない気持ちになってしまうのは、いろんな側面から考えると、なかなか「これが正解!」なんて答えはなく・・出口が見つからなくなってくる、ということです。

虐められた経験って、たぶん・・潤君やニノに関わらず、多少なりとも誰もが経験があるんじゃないかな・・と思います。私自身も両親が体が不自由で入退院を繰り返していたりして、幼稚園の遠足も1人だけ親がいなかったり・・。その他にも沢山、生まれながらにして人様とは違う状況っていうものがあって、そこを平気で土足で入ってこられたりして嫌が思いをしましたけれど、でも結局は、「負けてたまるか!」と思う気持ちがバネになったり、凹むだけ凹んで、「自分は自分!!人と比較しても仕方ない!自分の目で判断して生きていくぞー!」と、自分なりの幸せや活路を見つけたり・・と、堂々と自分に恥じる事無く生きていれば、同じ価値観を持つ人が、ちゃんと周りに集まってくれる、と信じて。

実際、その後は周りの温かい人間に恵まれて、自分なりの幸せな人生を送れていると思ってます。
結局、「私はこういう人間です!私はこういう考えです!」と勇気をもってハッキリと打ち出せば、広く浅い人間関係よりも、狭くても深い同じ価値観の人間関係をのちのち築く事が出来ると思うのです。
人は弱いから、誰も一人ぼっちにはなりたくはない。その一人ぼっちにも「1人しか居ない状態」という事と、「大勢の中で1人ぼっち」とでは、気持ちの面で雲泥の差ですよね。でもそこで一人になりたくない余りに流されて、卑怯の構造の中に迎合してしまえば、結局自分自身で自分の人生を凄く醜いモノにしてしまい、本当の意味で心穏やかでは生きてはいけないと思う。

虐めは卑怯で卑劣なこと。これは譲れない定義です!!卑怯で卑劣な行為に負けて自ら命を絶つなんてことがあってはならないことだし、真面目にひたむきに生きている人間が心無い人間の行為で、一方的に辛い目に遭うなんて許せないこと。だからこそ、そんな卑劣な行為に負けてほしくない。

子どもを持つ身としては、当然のことながら、いじめの加害者にも被害者にも、そして傍観者にもなってほしくはない、と思い、常々私が子供に言っていることは・・『卑怯でズルい生き方だけはしないで!!悪の流れに流されない強い信念を持って!!自分なりの大切なモノを見つけて!』ということと、親としてのスタンスとして「私も父さんも、世間体ということは全く気にしてない。『親が恥ずかしい思いをするから』とか『世間体が悪いから』という理由であなた達に、親の思う人生を押し付ける気はサラサラないから、自分が誰に恥じる事無く自信を持って堂々と生き生きと生きていける道を見つけて!人生が長いのだから、ゆっくりじっくりマイペースに進んでいけばいい。」と言ってます。実際に、子ども達が予想外の道を歩んだりした時・・たぶん、オロオロとするでしょう・・。私もそんなに強くなんてないですから・・。でも、「こうしていこう!!」という信念をしっかりと子どもに打ち出していくことで、くじけそうになる自分自身に言い聞かせているところもあるのです・・。

潤君が、いじめられた経験があるにも関わらず、いじめた側の気持ちにもなって、どちらにとっても「強い心を持ってないと解決しない」と言ってくれたこと・・。私はすごーくすごーく心に響きました。一方からだけの視点ではないところが、とてもとても深いな、と思ったのです。潤君自身、そういう経験をちゃんと経験値として、バネとして生きているんだな~・・と。だからこそ感受性が豊かで、人の痛みにもとても敏感なんだな~と。

そして、ニノや潤君が虐めについて経験を話してくれたことって、すごく意義あることだと思います。今、華やかな世界で頑張っている芸能人が、過去にはそういう辛い経験をしてきているということ・・。それは今現在、いじめに悩んでいる人にとって、「明るい希望」でもあると思うから。

翔君が「いじめる側はからかうつもりで何気ない一言を言ったつもりでも、それがもの凄く傷付くこともあるとは思う」と言ってましたが、これもホントにそうだな~と思うのです。

たとえばネットの世界においても、あまりにも酷い悪口などが、当たり前のように横行してますよね・・。何が卑怯って・・ネットの世界は顔が見えない。HNで好き勝手に何でも語れてしまう。だからこそ、人格否定や、名誉毀損になるような悪口を言うのは卑怯だと私個人は思っているのです。
前に書いたように『ねーねー聞いて』と不特定多数の人間に、自分の主観だけで面白おかしく人を蔑んだりすることは、虐めの構図にも似た感覚に陥ってしまうのです。
悪い噂って、それが事実無根なことであっても、あたかも真実であるかのようにまことしやかに広まっていき、回り回って本人の耳に入った時に、ダイレクトに言われるよりも凄く傷つく・・ということが容易に想像できるから。
もしも本当に苦言を呈したいことがあるのなら、個人的な意見として個人的に本人に言う手段もあると思うから、私自身はそちらを選択したいと思う。
タレントの場合は、バッシングされることも「有名税だ!」「芸能人であるなら仕方ない!」と言う人もいると思いますが、私個人はタレントも1人の感情のある人間ですから、仕事的な部分や作品的な部分で辛口批評をされるのは仕方ないとしても、人格・名誉に関わることを主観だけでHNでバッシングするのは卑怯だと思ってます。
翔君が言った「何気ない一言でいったつもりが、物凄く傷つくこともある」という言葉を聞いたとき、翔君も(嵐のメンバーも)タレントである前に1人の人間なんだよね・・と、改めて思った次第です。

翔君がZEROのキャスターとなり、報道番組という場で、「いじめ」について嵐がコメントしてくれたこと・・・私にとっても、改めて考えさせられる良い機会だったな、と思います。

いじめ・・・この言葉自体をなくすには、「強い心」が必要ですよね。

あ・・そういえば、うちの子供たちが卒園した幼稚園では、朝の挨拶の時に必ず言う合言葉があるのです。それは・・・『強い心で頑張ります!!

| | コメント (20)

2006年12月11日 (月)

ジュンスタ 12月9日

今頃、潤君は、フレンドパークの収録ですよね♪潤君、頑張ってるかな~~~~?頑張ってるだろな~~~。すっご~~~く楽しみだし、すご~く気になります!!!心はフレンドパークのスタジオですよ。(^^;)

そういえば、生田斗真くんのジャニWeb日記『トマゴト改』に、アツヒロくんと潤君と斗真くんと植草君で飲んだ話がアップされてますね!!!これ、爆笑ものですよ~~~!!潤君ったら・・ほ~~んと面白い人だよね!!!潤君ご推薦の行って見たいお店を探そうにも、お店の名前が分からなきゃ見つけようがないっつうの!!!(笑)そこを、行けちゃう?・・と思っちゃう貴方が可愛い過ぎです!!潤君のボケは、潤君自身は至って真面目~~だから、可愛いんですよ!!まさしく・・生粋の天然?!(笑)でもって、潤君が電話をかけた相手が・・・・相葉ちゃんとニノ!!!って。(笑)プライベートでもメンバーと飲もう!と思うって、微笑ましいよね。ホント!(でも、結局はスターティングメンバーの4人で最後まで飲んだらしいですが・・笑)いやはや・・とーまくん!面白ネタを本当にありがとう!!(*^^*)

あ、そうそう、「まごまご嵐」のレポにもちょこっと書きましたが、TVガイドの「嵐人」の潤君と相葉ちゃんが超可愛かったわぁ~~~~!!!恋人同士みたいに腕なんか組んじゃって!!(*^^*) でもって、クリスマスが相葉ちゃんの誕生日だから、至れり尽くせりで準備をぜ~~んぶしちゃって、サプライズまで用意して・・。すっかり気持ちは彼女目線じゃないですかーーーー、潤君!!!でも、ホント潤君なら、素敵に演出してくれそうですよ!!(笑)でもって、相葉ちゃんも潤君と「カップル気分」を味わっちゃうんですか?潤君と飲むと長くても?!(笑)かわいいな~~~~!!(*^^*) 潤君作のベル立体的改正版(笑)も、うんうん・・描きたいことは伝わった!(?)(*^^*)

と、前置きは長くなりましたが、ジュンスタのレポ&感想をしたいと思います!!!
今回のジュンスタは、芸能人である「松本潤」視点というよりも、すっごくプライベートな「松本潤」視点で、すご~~~く微笑ましかったです!!!すっごく気持ちがあったかくなっちゃったもの!!!(*^^*)

『ジュンスタ 12月9日』

潤:「おはようございます。12月9日、土曜日の朝いかがお過ごしですか?松本潤です。え~寒くないですか?体調は大丈夫ですか?風邪とか引かないでくださいね。と、自分に言い聞かせております。えー・・・では約30分間、僕松本潤とお付き合いください。 JUN STYLEスタートです

潤:「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。今日のオープニング曲はBent Fabric 『愛しのセニョリータ♪』でございます。え~では、ここで1枚。紹介したいと思います。クリスマスネタ

メール:「私のクリスマスの思い出は、毎年お父さんとお母さんが枕元にプレゼントを置いてくれることです。私はもう中3なのに、夜中、私に気づかれないようにプレゼントを置いてくれるのです。しかも必ず、欲しかったものを置いてくれるのです。それが私のクリスマスの思い出です

潤:「羨ましい!いや、イイことだね。あのね・・・こう、自分が『欲しい!』と言ったモノを、もらえたりすることもそうだし、毎年、中学3年にもなっても、なお、こうやって貰えることは、僕は凄く幸せなことだと思いますね、やっぱり。うーん・・それこそ、貰えない、さ、ことで傷ついてる子もいるだろうし。 えぇ、まぁ・・色んなことも、たぶんクリスマスってあったりすると思うんだよね。なんか『クリスマス、サンタはいねぇ~』みたいな話になったり、さ。サンタから手紙が来たらねぇ、よくわかんなかったりしてさ。うーん・・そういうこともある中、えー、気づかれないように、っていう、こう、気持ちもさ。ありがたいじゃない、親の。凄い・・なんか『幸せな家庭だな!』って思いますよ。羨ましいくらい、いいな!って思いますけどね
俺は・・いつまで貰ってたんだろうなぁ~・・・全然覚えてないけど。 ん~・・なんかね、小学校2年生ん時にゲームボーイ貰ったの、すっごい記憶にあるんだよね。小学校2年のクリスマスプレゼントだったはずなんだけどなー、確か。クリスマスに、いっちばん最初の初期のめちゃめちゃでっかいゲームボーイを・・・いや、小学校1年かな?!1年だな。2年の夏に交通事故に遭って、そん時の病室で、ゲームボーイやってたから、たぶん小学校1年生ですね。1年生か、年長さん?とか。まぁそれくらいだと思うんですけど。 え~それが凄く印象的だな。僕の中では。昔なんかレゴを貰った記憶があるけど。一時すっごい好きだったんだよね。しかもそれ、なんか結構年上がってからだったんだよ。レゴやってたの。こういう工作系で面白れ~とか思って。やってた記憶がありますが。ま、クリスマスね。僕もサンタさんにプレゼント貰いたいな~。大人になるとやっぱ貰いたいと思うよ。やっぱさ~○ちゃんぐらいの歳だとさ~『もういいよ!』とか思うじゃん。 俺いっくらでも欲しいもんね。(笑)変な話。○ちゃんもね、貰っておいた方がいいと思うよ。しかも欲しいもんくれるわけだから幸せじゃない。ねっ!是非、え~今年も、なんか・・無理無理を言わないで、ね?その気持ちを大事にしたらいいと思いますよ。はい、そんな感じでございます。

中学生になってもクリスマスプレゼントをこっそりと置いてくれる親御さんは素敵ですね!!そして、そのことを、欲しいモノをもらえることもさることながら、「気持ちがありがたい」「幸せな家庭」「無理無理言わないで、気持ちを大事に!」と捉える潤君が、ホント・・・大好き!!!!でもね・・もっとツボなのは、もらえないで傷ついている子やいろんな状況でクリスマスを迎える立場の子に目を向けるところ!!!この話をしている時の潤君・・ゆっくりと言葉を選びながら、上手い言葉で伝えようとせずに誠実に伝えようとするの!!それがね・・ホント、じ~んと来ちゃうんですよ。
潤君の交通事故話といえば、駄菓子屋さんから飛び出した時に車に轢かれてしまって、救急車で運ばれたんですよね・・。でも自分が飛び出したのが悪いからっていって、救急車の中でも「ごめんなさい。僕が悪いんです!」と大怪我しながらも謝った!という話しを雑誌で読んだ事があります。小2なんて、まだまだ子どもなのに、自分の責任だ!と思えるって・・すごいな~~と思いましたもの!

潤:「ではここで1曲聴いてください。リクエスト来てます。 え~【うちの弟が“じゅん”って名前なんです。しかも同じ誕生日】さんからです。へ~~(笑)メッセージです。

メール:「めっちゃ大好きな曲でカラオケでも歌ってます。みんなで振り付けあり!でやると盛り上がります。コンサートで流れた時は、盛り上がり過ぎて泣いちゃいました。

潤:「ということであります。嵐で『ハダシの未来♪』」

潤:「松本潤がお送りしているJUN STYLE。
あの~前にも話した事があると思いますが、え~10歳の友達が僕にはいて。 まぁ~随分前の話になるんですけど、あの~・・僕がこの間誕生日・・・僕と実際ちょっと近くて、8月なのかな?誕生日が。なんか、そう誕生日がまぁ~とにかく近くて。彼のその誕生日だった時にナルニアのDVDをあげて。そんな事があったらですね、8月30日に、あの・・メールが来て『誕生日おめでとう!』 と。10歳の子だよ?!『プレゼント何がいい?』っとか(笑)言ってて(笑)俺は10歳の子にプレゼントたかれね~な~~・・と思って。どうしようかな?・・と思ったんだけど、でもやっぱりこう、貰ったから返したいっていう、こう・・ナイスな心意気ですよ。(笑)が、 あったからじゃあ、どうしようかな?と思って、考えたのが・・・その子が・・・『欲しい!と思うTシャツ買ってきて!』って。しかも『お揃いの!』って言って。『自分が気に入ったやつを、同じのを俺の分もTシャツ買ってきて』!っていうことを言って。 で、えーと、まぁ・・8月30が誕生日だったわけですよ。で、いろいろ・・海外行ったりとか、まぁ~いろんな事があって、なかなか会いに行く時間がなくて、こないだ11月に会いに行きまして。あのーそん時に初めて渡されたんだけど。んで、お母さんとその息子から、ってか、息子のプレゼントなんだけど、1枚はお母さんが買ってくれて、1枚は(潤君の分)ほんっとに自分の金で買ったらしいのよ、Tシャツを。『やべぇ~俺10歳の子に金払わしていいのかな・・・』って思いながら、まぁ・・ありがたく受け取って。あの・・・一緒に着て写真撮りました。今、僕の携帯の待ち受けは、その写真です。
スッゲ~~なんか可愛いんだよな!で、なんかさっき電話をしてたんだけど、そのお母さんと。そしたらなんか、花男の記事がこないだ新聞に載ってたらしくて、それを『一生懸命新聞を切り取ってた』っていうのを聞いて。『それどうすんの?』って(お母さんが)聞いたら、『うーん・・別にいいよ、見んなよ!』みたいなことを(笑)、お母さんが言われたらしく。うん、なんか面白いな!って思ってますけど。(笑)
スッゲ~可愛いんだよ!!すっかりメル友でございます。
そ~ねー、だから・・敢えての、松本サンタ?行っちゃってもいいのかな?って。まぁ、ちっとリサーチしなきゃいけないなぁ~とは思うんですけども。えぇ。まぁ、サンタさん、なっちゃおうかな!!だから、その10歳の子に、僕のサンタになってもらおうかな。(笑) え~まあ・・そんなこんなですよ、最近は。ええ。
ちょっと、なんかね~・・携帯開くとね、『いいな!』って思うんだよね。(笑)楽しみですよ。頭いいからね~その子。いいなぁって思いますね。はい。そんな感じでございます。

10歳の男の子の友達は、4月後半位のジュンスタでも登場しました、あのドラゴンボールクイズで盛り上がった子ですよね?!(*^^*) その子と潤君の関係が・・・・めっちゃめっちゃ可愛い過ぎる!!!!!あんまりにも可愛いので、以前に登場した時の話を、ちょこっと載せます。

こないだ、俺、10歳ぐらいの男の子とメシ食ったんですよ。ふふ・・もちろんサシじゃないんですけど。そうやって言うとサシみたいに聞こえるんですけど。あの僕の友達、知り合いがいて、で、その知り合いの友達っていうかまあ~そことも今はもう繋がって仲いいんですけど、そのお母さんの息子がいて、その息子がちょうど小学生の、3年とか4年とか5年ぐらいだと思うんだけど。その子もドラゴンボールハマってたのね。なんか・・『ドラゴンボールクイズ!』とか言って、いきなりクイズ始まっちゃって(笑)『ミスターサタンの娘の名前は何でしょう?』とかいきなり始まっちゃって。『パンじゃん!』とかって俺が言って、なんか盛り上がって。『じゃあさ、じゃあさ』とかって始まって、メシ食ってる最中なんですけど(笑)まぁ~子どもですから。なんかそういう話を延々としてたんですが。カン君ていうんだけど。カン君も、ドラゴンボールにすーごいハマってて。やっぱ子どもって・・メシ食ってて、大人は途中で飽きてくるわけですよ。なんか面倒くせ~な、っていう空気出したり、それこそお母さんに怒られたりとかすると、なんかイジケテ静かになっちゃったりするんだけど。で、そのカン君に、『DVD俺持ってんだよ』っつったら『僕全部観てるからいいよ』って、突き放されたから、「ぜってぇやんね~・・」と思った。(笑)え~まぁ、すごい可愛い子なんですけどね。はい。

あはは~4月の時点よりも、さら~~に深い友情を育んでいるようですね、潤君!!!潤君と10歳の男の子が、お揃いのTシャツで写メ撮って、潤君の待ち受け画面になってるなんて・・・・も~~~~う、可愛いにも程がある!!!!ってか、カン君が羨まし過ぎる!!潤君独り占めだな!(笑)なんか、ホントいいよね~。ただ子ども扱いをするんじゃなくて、潤君も10歳の男の子の男気?心意気というかプライドというか、そういう「何かをしてあげたい!」という気持ちをちゃんと汲んであげて、Tシャツをプレゼントされたら、そこでちゃんと着て、更に写真を撮って、待ちうけ画面にして、ラジオで話す・・なんて、最高に素敵な気持ちの表し方だと思う!!きっとカン君もすっごくすっごく嬉しかったと思う。それこそ「その気持ち」が嬉しいよね!!収録前に電話で話したのなら、ラジオで話すこと分かっているんだと思うしね!!花男の記事を切り取ってるなんて・・・ほ~~んと可愛いね~!潤君がすっご~く嬉しそうに話してて、気持ちがあったかくなったよ~。潤君のこと大好きなんだね!!そりゃ、潤君もメロメロになっちゃうよ!!(*^_^*)

メール:「先日、某大型レンタルショップで「C×D×G no 嵐」を見かけました。が、なんと、お笑いの棚にありました。なんか微妙。((笑)って書いてあります。)それはとっても楽しいんだけど、お店の方も、きっと悩んだのでしょう。でも、このショップかなり大きいから、棚も会議かなんかで難しい雰囲気で決めたのかな~?なんてちょっと想像してしまって笑いそうになって怪しい人になるところでした。

潤:「どうせだったらなってほしかったですけどね。ええ。お笑いの欄なんだ?!まぁテレビ・・・そうだよね、バラエティー番組の棚って、あんまないもんね。やっぱお笑いの人が出してるDVDとかの方が多いからね。やっぱ、ジャンルとしてはそこになっちゃうのかもしんないんだよね。まぁ・・でも、あると思うんだよね、普通の、その・・バラエティー番組でDVDを出してる番組って、なんか、そういうのもあるんです、はい。俺ね、まだ観れてないんだよね、そのDVD。スゲ~面白い!って話を聞くんだけど。ええ、是非皆さんも1と2、えー、2本出てるので、観てみてほしいと思います。 僕らが、え~・・・何年ですかね?!もう、4年ぐらい?やってきた・・夜中にず~っとやってきた、くっだらない事を(笑)えーようやく、えー短くつまんで、いろんな人に観てもらえる状況になったと思うので。 ぜひ観てみてほしいと思います。そして、もう1枚読みたいと思います

「C×D×G no 嵐」がお笑いのコーナーにあるって、これはある意味スゴイ事ではないでしょうか?!(笑)だって・・・ホントにあのDVDは面白いもの!!!どこに置く?っていったら、やっぱり「お笑い」ですよ!!(*^^*)

メール:「読書家松本潤は、眠る前にパタリと本を開くことがあると伺いましたが (そんなに読書家でもないんですけどね。)そこを見込んで、是非アドバイスをいただきたくメールします。私は、いわゆる活字中毒で、 出産直後、読書を禁じられていたにもかかわらず(子どもを産んだ直後は疲労しないよう、読書はしてはいけないらしい)、隠れてトルストイの 『戦争と平和』を貪り読んだ経験があります。今でも殆ど毎日本を読んでいるのですが、まとまった読書タイムは、どうしても寝る前になります。しかし読み出すと途中で止めることが難しく、常に寝不足。 どうしたら睡眠不足を解消できるでしょうか?

潤:「ということなんですが。睡眠不足の解消法としては寝ることしかないと思います僕は。ええ。そして・・俺さ~活字中毒の人、羨ましいんだよね。あの~・・・全然、僕はそういう意味で言うと読書家でも何でもなくて、それこそ夜寝る前だけじゃなくて、本読んだりとかするんだけど、特に夜寝る前ベッドに行って、本読もうと思って電気つけて本読むじゃない?!もう・・ものの見事に眠くなるからね。だから眠くならないで、こう・・ずっと見れる人は、逆に『羨ましいな!』って僕は思うんですけど。どうやったらそうなれるの? どうやったら本読むの速くなるかな~・・・みたいな。スゴイ時間かかるから、俺読むの。まぁ、慣れもあんのかもしんないけど。んー。それこそねぇ~なんか1日1冊読めるぐらいのスピードになってくると、たぶん、まぁ活字中毒的なノリもあるのかもしれないけど。
まぁ・・あとは、ホントに、先が気になるのを押し殺して、途中でやめることだよね。もう、だから寝る前に、必ず日課として本を読む。 それじゃあ読むのは、1時間だったら1時間は必ず本を読む、っていうふうに決めて、それ以上はもう読まない!とか、っていうふうにするのがいいんじゃないですかね。・・・例えば、あとは、俺最近たまにするのが、こう・・・俺もあるんだけど・・それは本じゃなくて台本とかなんか別のことをやってたりとかする時なんだけど、寝る前に何かをしていて、『じゃあ寝よう!』とした時に、あんまり寝る雰囲気にならない時ってあったりすんだけど。そういう時は、でも寝なきゃいけない時は、例えば本とか、まぁ・・やってることを終えて、 なんか温かいモノを1杯飲んだりして、で、そのまま布団入って寝るようにしてます僕・・・は、しますね。なんかこう、自分でやっぱどっかで区切りをつけることが大事なのかなって、思いますけどね。それをつけないで、まぁ・・本に入っちゃってるからそうやってずっと続いちゃうんだと思うし。まぁそれが悪いことだとは思わないけど、寝不足でそれを解消したい!って言うんだったら、どっかで自分が歯止めをきかせるしか方法はないと思うけどね。と思います。はい。っていうか逆に俺は、どうやったら活字中毒になれるか?!を教えてほしいですけど。

あ~~私も潤君と同じですね。寝る前に読んでいても、す~~ぐに眠くなっちゃう。(^^;)潤君も「温かいモノを一杯飲んで・・」と言ってましたが、寝る前に「ココア」を飲むといい!って聞いた事ありますよ。(*^^*)

潤:「え~・・いかがだったでしょうか?今回のJUN STYLEは。えー今日のエンディングはですね・・リクエストをいただいております。

メール:「風邪で寝込んでいる妻へ。俺が仕事を休めなくて、熱があるのに子どもたちの面倒を任せてしまってごめんな。今日は雨降るみたいだから、洗濯とか無理するなよ。いつも弁当ありがとう。お昼楽しみにしてる。松本さん、家でラジオを聴いてる妻に、妻の好きな「プラネタリウム」を聴かせてやってください。お願いします。松本さんも風邪に気をつけて。

潤:「ということで。なんか、ちょっといいな~と思って。ちなみに、メールを送ってくれたのは11月11日でございます。なので11月11日に、仕事で旦那さんがいなくなって、熱があるのに子どもの面倒を任されたあなた!そして『プラネタリウム』が好きなあなた!あなたの為に、え~今日は大塚愛さんの『プラネタリウム』を聴いていただいて、おります。はい。素敵ですね。

素敵な旦那様ですね!!こういうメールを「いいな~」と思って選ぶ潤君も素敵です!!(*^^*) でも、1ヶ月前だと・・・・・・もう風邪は治ってるよね、潤君、うん・・。(^^;)

潤:「では、エンディングなんですが。え~~~・・今日?今日か・・12月9日。今日からうちのハリウッドくん。(笑)二宮和也君が、出演している『硫黄島からの手紙』が、公開です。 えー、クリント・イーストウッドが撮った、え戦争映画の、日本側の視点ですね。太平洋戦争の。僕、全然まだ観れてないんですけど、え~・・これは本当に観たいな!と、思っているし、できることなら、『父親たちの星条旗』と両方観て、観比べてみたいな、と思いますね。 そして、この番組では皆さんからの参加も待ってます。今年2006年は私にとってこんな年だった!とか、2007年の抱負、とか、これやる!みたいな話とかあったら送ってきてください。よろしくお願いします。
えー・・・ねっ!硫黄島。観たいね。ホントに観たい!ではまた来週聴いてください。
お相手は嵐の松本潤でした~。バイバイ。

ラジオでもニノの「硫黄島・・」を宣伝する潤君!(*^^*) 「うちのハリウッドくん」呼びが素敵です!!(*^^*) 映画、観れる時間が作れるといいね!!2007年の抱負かぁ~~~・・・・・・う~~ん・・何にしようかな~~、私。

| | コメント (6)

2006年12月 9日 (土)

まごまご嵐!畳屋さんの孫編!

ドームコンのスポーツ紙の記事は、続々とネットでもアップされていますね!!
中でも、心に響いたのは、デイリーの記事だったかな・・潤君が『ちゃんと階段を上がってきたんだなって、少しずつ実感がわいてきた』と語っていた一文!!
今日の朝一のエントリーでも書きましたが、私自身もこのドームコンを聞いた時に感じた「一歩一歩着実に実力をつけていって、それに伴ってドンドンと認められていって・・・」と思った気持ちとリンクして、何だかジ~~ンときてしまいました。やっぱり、うん、ホントに誇らしい!!

ジュンスタも、今、レポを書いているのですが、その前に久しぶりにリアルタイムでちゃんと観れた「まごまご嵐」のレポをしたいと思います!!

『まごまご嵐』

今日は潤君と相葉ちゃんが、畳職人の孫になるのですが、本編のまごまごでは、ジ~~ンと感動しちゃって、スタジオトークでは爆笑させてもらっちゃて・・・ホント、最高でした~~!!

畳店を営むおじいちゃん&おばあちゃんも、とって~もステキなご夫妻で、相葉ちゃんと潤君もとって~~もステキな孫っぷりで、心が温かくなりましたよ~~~。

潤君ファン的には、とにもかくにも、潤君があまりにも見目麗しくてドキドキ!!!ドラマ撮影?で、徹夜で孫ロケに突入したようで、ぽわ~んとしてる雰囲気がこれまためっさめっさに色っぽいのでございます。相葉ちゃんと潤君・・・なんでしょう、この超カッコいい男前な孫は!!!!

ということで、孫レポの開始!!!

~~~~★~~~★

相:「さぁ~ということでやってまいりました。なんか、今日徹夜明けですか?
潤:「はい、すいません。すいません・・。(笑)」日差しが眩しそうな表情で、恥ずかしそうに笑いながら謝る潤君が、超絶にかわい~~~!!
相:「なんか、スッゴイ顔して、木彫りみたいな顔してますけど・・大丈夫ですか?」と潤君の肩に手をかけて潤君の顔を覗き込む相葉ちゃん!(笑)
潤:「朝6時から朝4時まで働いてました・・・
相:「あ~スゴイ!(笑)じゃあ、今日も頑張って行こうね!!」と潤君の肩を叩きながら・・
潤:「はい!」と素直に答える潤君。

何?何?この可愛い雰囲気はーーーーー!!これ、相葉ちゃんの押せ押せ具合にタジタジな潤君が、めっちゃ可愛いの!!相葉ちゃんの言い方も可愛くて。潤君、赤のチェックのシャツを着て、髪の毛もちょっと外ハネでナチュラルな感じなもんだから、相葉ちゃんの彼女みたいに可愛くて、仕切る相葉ちゃんが彼氏のようでございます!!(TVガイドの『嵐人』でも彼氏と彼女みたいだったよね!!(笑)

潤:「久々だね~孫!
相:「久々だよね!
潤&相:「4ヶ月ぶりですよ!!」
相:「来週僕の誕生日です!!・・・・・ということで!」(唐突に!笑)
潤:(遠い目をしてます。(笑))で、テロップには【そうだっけ?】の文字。その後、なぜか相葉ちゃんの方を向きながらコクンと頷く潤君!爆笑!

栃木県の畳屋さんの娘さんから、「年末で大忙しの両親の畳屋さんを手伝ってほしい!」との依頼でして・・

潤:「昔ね~家の近所に畳屋さん、あったんだよね!
相:「何をやるかは、全然わかんないの?
潤:「畳がずっと積んであって・・何やってたかなぁ~?分かんない・・・」と頭が働かない様子。(笑)
相:「(笑)イライラしないで、そんなにね(笑)、じゃあ、行こうよ、もう。」と潤君の肩を揺らして、潤君、なすがままにユラユラしながら笑顔で「分かんない・・・」と!潤君のマッタリ具合がかーわーい~~。

2人は畳店に到着。作業場の中にいたおじいちゃんを発見。

潤&相:「こんにちは~!」
相:「どうも~失礼します!
と、おばあちゃんもひょっこり顔を出すと・・
潤:「おばあちゃ~ん、どうも~!
おじいちゃん、OKマークでニコニコ登場!!(*^^*)
潤&相「はじめまして~!」
じ:「頭の毛が薄いけども・・・(笑)」
相:「いやいやいや・・きれいなバーコードですよ!」と切り返す相葉ちゃんに、隣の潤君がバコン!と頭を叩く!(爆笑!!!)一気に和やかムードに!!!(*^^*)

潤:「畳って、ここで全部作ってるんですか?
じ:「ワラから作るってことはないの。
潤:「畳って、ワラから出来てるの?
じ:「ワラ!
潤:「(相葉ちゃんに向って)知ってた?
相:「わかんない。

作業場へ・・・

相:「全部ワラから出来てるんだ?
潤:「今、それ作ってるの?おぉーーーすげえ!!」と興味津々な潤君。その時相葉ちゃんは、建てかけてある畳の側面を見ながら・・
相:「これ、ワラじゃないよね?!これ何?おばあちゃん!
ば:「現代の(畳)だよ!
相:「現代の畳か~良かった、嘘付いてるのかと思っちゃった・・」とおばあちゃんと話している時、向こうの方では、ずっと潤君とおじいちゃんが話している話し声が聞こえてまして・・。

畳職人のお仕事を拝見!ということで、畳のへりを大きな専用のミシンで縫いつける作業をおばあちゃんがやると・・
相:「仕上げは僕がやりますよ!
潤:「いや・・やめて・・。これは危険だよ!
で、ミシンを操作し始めた相葉ちゃんですが、潤君の予想通り、イキナリ・・ガガガーーと鈍い音立てて・・・おじいちゃんと話していた潤君は・・・
潤:「おーい!!
相:「すいません・・・
潤:「今、鳴っちゃいけない音が鳴ったよ!
ば:「ちょっと待ってください・・・
潤:「おばあちゃん、焦ってるじゃん。
おじいちゃんとおばあちゃんは、真剣モードでミシンの状態を見て、原因を調べ出し・・相葉ちゃんと潤君も超心配モード。
潤:「相葉くーーーん!
ば:「大丈夫、大丈夫。
相:「おばあちゃん、なんか・・もの凄い、ごめん。」真剣作業中のおばあちゃんとおじいちゃん。
相:「なんか、二人とも俺と話してくれなくなっちゃった・・・(笑)」
無視!】のテロップ!
相:「どうなったの?どうなったの?
ば:「大丈夫、大丈夫・・
潤:「さっきから2人とも『大丈夫』しか言わなくなっちゃった・・(笑)」
ミシンの針が曲がってしまったようで・・針を見つめている相葉ちゃんに
ば:「ちっと曲がったでしょ?
相:「ちっと・・曲がったかなぁ?」と潤君に針を渡すと・・潤君も真剣に針を見つめて・・
潤:「あ~~・・曲がってるね・・」真剣に針を見つめる横顔がかっこいい~。
シビアな現実!】とテロップ!少し、重たい空気が流れ・・・
ば:「ばあちゃんが悪かった・・」な~~んて優しいおばあちゃん!!
相:「ばあちゃんじゃないよ。
じ:「ばあちゃんが注意して、これを入れておけば、そんなことないのに!」と、相葉ちゃんを気遣っておばあちゃんを責めるおじいちゃん。
ば:「おばあちゃんが悪かったね。あがってるの。可愛い孫が来たから。」と、これまた孫を庇って・・
潤:「違う違う違う・・。この馬鹿が一番悪いんだよ。」とおばあちゃんを庇う潤君。
じ:「畳に関してはプロだもん。60年やってる。
相:「よっ!プロ!さすが!」と明るく持ち上げる相葉ちゃん。

ということで、ミシンも無事に直って一件落着!!

そして、相葉ちゃんは、畳上げ(お客さんの家に行って、畳を上げて車に積む作業!)の手伝いでおじいちゃんと!
潤君は昼食の支度をするためおばあちゃんと家の中へ!!

潤:「広いね~ばあちゃんち!ここは(居間)何に使うの?」ダイニングテーブルとソファとテレビと・・置いてあるのですが、何もないスペースがめちゃめちゃ広いです!
ば:「おじいちゃんは若い時からダンスが好きだったんですよ。
潤:「ダンス?
ば:「社交ダンス!
潤:「社交ダンスか~。で、そのダンスとか出来るような場所を作るために・・
ば:「働いたの
潤:「すごいね~~~~!畳御殿ってことでしょ?
ば:「御殿じゃないよ~。(笑)」

ダイニングテーブルに座り、昔のアルバムを見ながら・・(結婚以来一緒にダンスを踊っていたけれど、数年前に肩を痛めておばあちゃんはダンスをやめてしまいました・・)

潤:「今さ、じいちゃんは誰と踊ってるの?じゃあ・・
ば:「よその人と・・
潤:「よその人と踊ってるの?困ったもんだね~。
ば:「(アルバムの写真を指して)こういう状態ですね・・(笑)宴会で!」と、その写真には、他の女性とニコニコでダンスを踊るおじいちゃんが!!!
潤:「宴会で踊っちゃうんだ?(笑)」
ば:「宴会で踊ってますよね。(笑)」
潤:「そりゃ、またタチが悪そうだね~。それだけ聞くとね・・
ば:「じいちゃん、羽根のばしてやってます。

アルバムを見ながら、おばあちゃんと穏やかに話す潤君の伏せた目もとや表情が・・めっちゃめっちゃ美人さんで・・・ホント、女の子みたいですよ。(*^^*) おばあちゃんの寂しい思いを汲んであげる、さりげない気遣いの潤君ステキだ~~~!!

一方、相葉ちゃんとおじいちゃんは・・・お客さんの家に向う車中で、おばあちゃんの寂しさも知らずに、社交ダンス話に花を咲せ(笑)

じ:「女の人の右手を握るから、若い人のエネルギーいくらかもらってるから元気なんだよ!!(笑)」相葉ちゃん、大爆笑!
じ:「(信号が)青なのに忘れちゃったよ!(笑)」って、ノリノリお気楽トーク!!
相:「エロイことばっか、言ってるからだよ!(笑)エロ河童だな~~!エロ河童って・・・!(笑)運転してるおじいちゃんを指して、【エロ河童!!】のテロップが!!笑えます!!

お客さんの家につくと、「じいちゃんは、何もやらなくていいから。俺が全部やってあげるから!」と気合十分だったのですが、おじいちゃんは「心配で、心配で・・」と。
畳上げを教えてもらい、畳を車まで運ぶのですが・・・これが一枚30キロでめちゃ重い!

相:「めっちゃ重い!よく持ってるな~。凄いなじいちゃん!キツイ!えーー嘘でしょ?じいちゃん、すげー。ただのエロ河童じゃねーな!!」と感心することしきり!!

さてさて、台所チームの潤君&おばあちゃんは!!

だはーーーーー、潤君、チャックのシャツを脱いで、白のTシャツ姿で厨房に立ってるーー!!って、この姿が・・すご~~く色っぽいというか、カッコいいぃぃ!!!

潤:「じいちゃん、から揚げ好きって、若いね~!揚げもんだよ、から揚げって!
ば:「ね?
潤:「うん!」ということで、今日のお昼はおじいちゃんの好きなから揚げ!!潤君、ボールに鶏肉と調味料入れて手で混ぜ、それを油で揚げていきます!!この手つきが・・・・・横顔が・・・・最高!!!でもって、出来上がったから揚げを一口味見して、「うん、大丈夫!うまい!」と振り返った顔が・・・・カッコよすぎて・・撃沈!!!!から揚げ一丁!!」と、完成したから揚げを台に置く潤君!その後、使ったモノは、すぐに綺麗に洗って常に台所を綺麗な状態にしておく潤君を、おばあちゃんは感心しながら眺め、

ば:「料理学校に行ったの?
潤:「僕?行ってないよ!
ば:「手際が良すぎるから!!(笑)」
潤:「行ってないよ。何もやってないよ、俺・・
ば:「そう?
潤:「うん!
とニコニコで潤君を見るおばあちゃん!頼りになる孫で嬉しそうなおばあちゃんです!!しかし・・ホントに潤君、料理の腕をあげたよね~~~~!!動きに無駄がないもん!!!!しかも超絶にカッコいい!!(笑)

一方、相葉ちゃんとおじいちゃんは・・・

まだまだ畳上げの作業中!!相葉ちゃんも頑張ってます!!!
じ:「慣れればさ~方ッポの手だけでも担げるんだもん!」
相:「すごいね~。じいちゃんさ~凄い力あるね!」と、じいちゃんの二の腕の筋肉を見せてもらうと、ムキムキ!!【マッスル金田】のテロップ(笑)
相:「じいちゃん、遊んでないでやるよ!」で、作業再開!!
孫の頑張りにおじいちゃんも満足!!(*^^*) 汗をかいて頑張る相葉ちゃんもかっこいい~~~~~!!!

その頃、潤君&おばあちゃんは・・・縁側で上から釣る下げて干してあるモノを潤君が発見して・・

潤:「え?これ何~?この釣る下げてるの・・
ば:「ずいきっていう芋・・
潤:「ずいき?」サトイモの葉の一部らしいです!!細長いフキみたいな植物。
ということで、それをとって、台所で味噌汁の具にします。

潤:「この地方では、よくこういう味噌汁を飲むの?
ば:「そう。飲んだ事ないでしょ?
潤:「ないね~、ずいきの味噌汁。
ば:「そうしたら、入れちゃっていいです!!
潤:「いれま~~す、ずいき!全部入れちゃうよ?」と味噌汁の中にずいきを入れる潤君。
潤:「すげーー、ドンドンでかくなっていく、ずいきが!!」膨張するずいきに驚く潤君。
ば:「(笑)おばあちゃんみたいっ!(笑)」
潤:「(笑)おばあちゃんみたいじゃないよ!おばあちゃんみたいなんて言ってないよ。(笑)」
ば:「言ってないけど、おばあちゃんみたいだと自分で感じちゃうよ!(笑)」
潤:「そ~んなことないよ!!(笑)」
と、可愛いやり取りの二人。

【昼食タイム~~♪】

相:「じゃあ、いただきましょう!!
皆:「いただきま~~す!」大きな部屋の片隅のダイニングテーブルに座る4人、相葉ちゃんと潤君が並んで座ってますが、白T姿の超絵になる2人ですよ!!!!
潤:「じいちゃん、から揚げ好きなんでしょ?」
じ:「から揚げ定食大好きだ!
潤:「若いよね~から揚げ定食好きなんだもん!どう?
じ:「グー!!
潤:「良かった!!」と、手でOKサインして喜ぶ潤君、かわい~。
ば:「(潤君の)後片付けが、また上手なの!!!洗うのが。
潤:「洗い物大好きだからね!
相:「だってね・・子供に晩ご飯を作りに行く企画もあるの。2人で行くでしょ?キッチン汚すとすごい怒るの!すごい几帳面だから!(笑)」それを隣で聞きながら、柔らかい笑顔の潤君!綺麗だーーー!几帳面】のテロップが!(笑)
ば:「几帳面だ、ほっんとに。
相:「じいちゃんは手伝ったことあるの?
ば:「ないです。
潤:「台所、立ったことない?
じ:「厨房に入るべからず!って育った。(笑)」
相:「カップラーメンは作れないの?作れる?
じ:「ううん・・

潤君の食事してる姿がめっさ綺麗で、なんだろ・・ホントに見とれます!!相葉ちゃんもカッコいいし!!!

ここで、恒例のコーナー「ラブラブトーク!!」タイトルコールアップの潤君が、これまた超カッコいい~!

おじいちゃんとおばあちゃんの出会いを聞くのですが、若い頃「踊っていただけませんか?」とおじいちゃんが手を差し伸べたら、おばあちゃんは「ダメ!」と引っ込めたそうで。(笑)

じ:「しょうがないから、その隣に人に手をだしたら、その人は簡単に立って踊ってくれたの。(笑)」
相:「(笑)いまさら、嫌味言わないの!(笑)」
潤:「何で断ったの?
ば:「踊りが踊れなかったでしょ・・
潤:「あ~やったことなかったから。うん。
ば:「それが・・根にもってるみたいでさ。(笑)」・・・と一同和やかに話しが進んでいたのですが・・・

潤:「2人は結婚して50年くらいになるってこと?そんないかない?
じ:「52か53になる子どもがいたんだもん。男の子なんですが・・亡くなっちゃったの。
潤:「亡くなっちゃったの・・・・」と・・イキナリ、とてもシンミリとした話になって・・
(14歳の時に心臓の病気で他界してしまい、今でも息子さんの事を思わない日はないというおじいちゃんとおばあちゃん。)
じ:「14歳までは元気だったの。だからせがれの分まで、働かなくちゃならないなって・・、信念のもとにやってるから出来るんだな、って思うんです
潤&相:「う~ん」
ば:「こういう出会いがあるでしょ?これもめぐり合わせだと思って、うれしくて!
じ:「元気なフリしててもさ・・・
ば:「こんな話になっちゃって・・・悪いね~
じ:「ごめんな
潤&相:「ううん・・・」 涙涙涙で話すおじいちゃんとおばあちゃんを、潤君と相葉ちゃんは、とてもとても神妙で優しくも切ない表情で聞き入って・・・・。泣けちゃうよ。。ホントに、私も。

相:「じゃあ、あれだよ!午後から、上げてきた畳さ、修理しなきゃいけないね!」
じ:「やりますか!仕事!
相:「よし、やろう!人一倍頑張るから!じいちゃんとばあちゃんのために!
と2人を気遣って気合をいれてる相葉ちゃん!優しいね~!と思ったら・・
相:「じいちゃん、じいちゃん、チャック開いてるから!」とおじいちゃんのズボンの社会の窓(死語?)をあげる相葉ちゃん!(笑)
潤:「じいちゃん、今、スゲーいい話してたのにーーー!!(笑)」とテーブルに伏せる潤君。(笑)
皆が泣き笑いの雰囲気に一気になって・・・とても温かいです!!!!(*^^*)

潤君&相葉ちゃんの作戦会議!

相:「いや~あんな感じになっちゃいましたけどね・・・
潤:「なっちゃったね・・。
相:「でも、すごい伝わるものがあるよね。
潤:「うん!
相:「今でも続けている畳屋が。
潤:「だからこそ、2人で頑張るんだね。
相:「そう!楽しくさ・・
潤:「そうだね!今日はね!
相:「させてあげたい。今日ぐらい!

ということで、孫2人は立ち上がる!!!(*^^*)

作業場では4人で畳替えの作業!!おじいちゃんと相葉ちゃんは表替え!潤君とおばあちゃんはへりを縫う作業!!おばあちゃんの背後からサポートする潤君が男前~~~~~~!!真剣な表情がカッコいい~~~!!
相葉ちゃんもおじいちゃんにレクチャーを受けて、とても上手くなりました!!!!カッコいいよ~~!!おじいちゃんにも「合格!」のお墨付き!相葉ちゃんはおじいちゃんにコッソリと孫の提案を伝える!

作業が終って、相葉ちゃんはおばあちゃんの肩もみ!!!おばあちゃん気持ちよさそうです!!やさし~~!!
潤君はおじいちゃんと社交ダンスの練習中!!!おじいちゃんと手を取り合って踊る潤君!!(*^^*) かわい~~~~~!!

居間にて、4人で談笑・・

相:「なんか短かったですね。
潤:「あっという間だったね!
ば:「でも、今日はお疲れになったでしょ?」
潤:「いや、楽しかったよ~!
相:「うん
潤:「初めてだもん。畳の仕組みをまず知らなかったから。
じ:「あと、2,3年できればな、と考えてるんですが。肩痛いとか足痛いとかないの。これ(ダンス)やってるからかな?と思って。
相:「そうだよね、生きがいだもんね、じいちゃんの。

ということで、ダンスが大好きなおじいちゃんの生涯のパートナーであるおばあちゃんと、今日は久しぶりにおじいちゃんがおばあちゃんをダンスに誘います!!広いフロアでダンスを踊るおじいちゃんとおばあちゃん!!それを優しい目で観てる孫二人。

相:「頑張って!
潤:「お~息ピッタリじゃな~~い!!
照れくさそうに、でもとっても嬉しそうに踊るおじいちゃんとおばあちゃんがステキ過ぎます!ダンスが終って・・

潤:「どう、おばあちゃん、久々に踊ってみて?
ば:「楽しかったね!
相:「ホント?良かった。

そして、今日の記念として、ダンスのポーズをとる2人の写真を撮る潤君!!

潤:「2人で頑張ってね!怪我しないように。」とおじいちゃんの肩をさすりながら優しく言葉をかける潤君。
相:「おばあちゃんもさ、ココ(肩)よくなったら、またおじいちゃんと踊って!」と優しく声をかける相葉ちゃん。
相:「頑張ろう。
潤:「喧嘩しないで。」うんうんと、頷くおばあちゃんとおじいちゃん。潤:「ありがとね。ありがとう。」おじいちゃんに手を差し出すと、おじいちゃん潤君の両手をしっかと両手で握って、ウルウル。すごくステキな場面!!!!
おばあちゃんもハンカチで目を押さえてウルウル。

玄関先でお別れの時。

おばあちゃんとしっかり握手する潤君。おじいちゃんとしっかり握手する相葉ちゃん。
じ:「2階さ、泊まれっから、そん時はお金もなんもとんないで・・」と涙目で言うと、相葉ちゃんと潤君、すっご~~~~く澄んだキレイな笑顔になるんですけど・・・もう、ココ、私もウルウル場面!!!!!なんてキレイな笑顔なの~~~~~~っと心洗われちゃう。
ば:「こちらに来たときは、皆さんで寄ってください。」と温かい言葉をかけてくれるおばあちゃん。
相:「ありがとうございました」と深々とお辞儀。
潤君はおばあちゃんの肩をさすって言葉をかけ、お別れ・・・。

2人の後ろ姿を泣きながら見送るおじいちゃんとおばあちゃん。

潤:「今日は、久々の孫だったけど・・やっぱ、いいね!!
相:「いいよね、俺も思うよ!!
潤:「ほっっんとに、良かった!!
相:「凄い、いいよ!なんか、最後には踊ってくれたしさ~
潤:「うん!
相:「ちょっと、なんか楽しんでもらえた部分もいっぱいあったんじゃないかな?
潤:「そうだね~~~!」とシミジミと語る二人の表情は、ほんと~~~に優しくて、ステキ過ぎで・・・・胸キュ~~ンでございます。(*^_^*)

おじいちゃんも、おばあちゃんも、我が孫だった・・とシミジミと語ってくれて・・・ステキな時間を過ごした充実感いっぱいでした。(*^_^*)

ほんと~~~に、相葉ちゃんと潤君、とてもとてもステキな孫で、一生懸命におじいちゃんを盛り立てる相葉ちゃん。おばあちゃんにそっと寄りそう潤君。そして、今回は、おじいちゃん担当、おばあちゃん担当というハッキリした線引きではなく、ほんわかとあったかいムードに包まれたステキな時間だったな~~~と思うのです。おばあちゃんは「こういう出会いがあるでしょ?これもめぐり合わせだと思って、うれしくて!」と涙ながらに語ってくれたように、どちらにとってもホントにステキな出会いでしたよね!!!(*^^*) 久しぶりな孫企画の潤君。徹夜明けだったから、きっと体はキツかったと思うけれど、シミジミと感動してる潤君の清々しいまでの笑顔・・超ステキでした。(*^_^*)

【スタジオトーク】

潤:「ということで、今日は畳屋を営むおじいちゃん、おばあちゃんの所に行ってきました~~!
皆:「よしゃー」とパチパチパチ・・で盛り上がる!
潤:「今回は、おじいちゃん、おばあちゃんが、スゴイ泣いてしまい・・。最近、泣いたりしてます?
翔:「最近、泣いたことか~~?」・・・皆も「う~~ん」と考える。
潤:「泣いてないんですか?みなさん!
相:「そういう松本君は泣きました?
潤:「僕泣きましたよ。昨日泣きました
皆:「おおーーーーっ!
大:「フラれた?」(爆笑!!!!)
潤:「(空かさず)ちげーよっ!!!(笑)」タイミング絶妙!!(笑)
ニ&翔:「ちげーよっ!(笑)」と潤君を真似て!!(爆笑!)
潤:「『だた、君を愛してる』、そう!っていう映画を観て、ちょっとホロッと。ちょっとあれ、いい話なんですよ!
ニ:「あ~いう純愛で泣くんですか?(笑)」
潤:「あ~いう純愛で意外と来ちゃう・・(照笑)」・・・・照れくさそうに笑う潤君、かわい~~~。
翔:「あ~~なるほど~
大:「結構、涙もろい・・。
潤:「(空かさず)うるせーよっ!!(笑)」あはははは~~痛いとこ突かれちゃったね~潤君!!泣き虫さんがバレバレです!!(笑)テロップの【2度目のお叱り】が面白かったわ~!大ちゃんナイスです!!

潤:「そうそう、それこそニノ、公開だね!
ニ:「あーーそうそう!映画だ!
潤:「あれさ、俺、ビックリしたの!!この間(予告)観て!!あの映画さ、謙さん主役じゃん?!ニノしか出てこないんだよ、予告観てると!!!」と、自分の事のように興奮して嬉しそうに話す潤君!!
(※予告はいくつかの種類があります)と注意書きが出ますが、潤君はそれを知らずにニノバージョンのみだと思ったみたいで、マジに嬉しそう!!!
翔:「新聞とかの広告も凄いでっかい顔が出てるでしょ?あれいいよ。」とても誇らしげに言う翔君もステキです。
ニ:「だから、やっちゃったよね。渡辺謙!!」と言いながら、手で『喰っちゃった!』的ジェスチャーをすると、メンバー大爆笑!!!
翔:「(手のジェスチャーを真似て)これ、どういった意味?(笑)」
ニ:「いやらしいですよ。(笑)渡辺謙、これですよ!!」と、何度も手で「喰っちゃったジェスチャー」するニノ。(爆笑!!!)【コラッ】とお叱りテロップ!(笑)
潤:「公開中です!!硫黄島からの、手紙?」で、皆で手を振って終り!!!!

いや~~~面白かったぁ~~~~!!スタジオトークに大爆笑してしまいました!!!いいわぁ~~嵐!!!でもね、ホント嵐ってスゴイね。潤君も翔君もニノの映画のことを、自分の事のように宣伝して喜んで!!すっごく微笑ましかった!
大ちゃんのボソっとツッコミも、潤君のツッコミ返しも最高!!!はぁ~~楽しかった!!

ここのところ、まごまごが全然観れなくて、タイマー録画も失敗したりしてたのですが、やっぱりこの番組はいいっ!!!(*^^*)

| | コメント (12)

いろいろ凄いよ、ホントに!!

なんだか、嵐さんたち、とってもスゴイことになってませんか?

今日から公開のニノ出演の「硫黄島からの手紙」も、アメリカで権威ある賞を受賞したそうですね!!最優秀作品賞なんて、すごいっ!!!アメリカ視点からの「星条旗・・」ではなく、日本視点の「硫黄島・・」が受賞したことって、凄く意味あることですよね!!(この分だとアカデミー賞もとっちゃう?とっちゃうんじゃないでしょうか?!!)ホントにおめでと~~~う!!\(^▽^)/

そして、そして、来年4月にはドームコンが決定しちゃったとか!!!\(^▽^)/(サンスポ・ニッカン・報知の芸能欄参照!) スゴーーーーーイ!!

嵐さんたち・・凄すぎです!!!

何が凄いって、凱旋コンでの収容人数13万5000人に対して35万人の応募総数があったために、急遽追加公演としてドームコンになった・・ということ!!!嵐はホントに地に足をつけて、一歩一歩着実に実力をつけていって、それに伴ってドンドンと認められていって、大きくなっていって。。真摯な姿勢でファンと向き合ってきた嵐の歴史がスゴーーーク誇らしくて!嬉しくて!!潤君は、『3階席の方たちも楽しめるものにしたい!』と気合が入ったコメントをしてくれています!!!(*^^*) ドームコンならではの演出も考えてくれているみたいなので、それも楽しみですね!!!潤君とニノのドラマも終った時期に、今度はドームコン!!!な~~んて素晴らしいタイミング!!!!(*^^*) 息つく暇もないような活躍ぶりですねっ!!!!私もしっかりと着いていかなくっちゃ!!!(*^^*)

さーてさーて、ブログのメンテ中だったので、語りたくても語れなかった花男の制作発表の感想なんぞを。。。

「ピンポン」の番組冒頭で、イキナリ潤君の声がして登場してくれた花男チーム!!!スタジオでは道明寺邸内をイメージした応接間セットのソファに潤君、翔太君、阿部君、サタケさん!!衛星中継でNYでは撮影が残っている真央ちゃんと旬君!!

キチンと正装して、道明寺ヘアーもバッチリの潤君がかっこい~~~!!でも、雰囲気がすごーーーく優しくて、語り口も優しくて・・漂うオーラがめっちゃ可愛いの!!!!ホッペもツヤツヤで、ニコニコで可愛いよ~~~~!!!「ピンポン」の生放送は、記者会見の途中で入ったみたいで、その辺の事も含めて、制作発表の全貌は、ほんと~~~に詳しく、花男の公式サイトの「現場レポート」にアップしてくださっていて、花男チームのチームワークの良さや、リターンズに対する皆の意気込みが、すご~~く分かる内容になってますので、レポは割愛させていただきますが・・。

潤君もパート1以上のモノを作らないといけない!という責任感もあるし、このチームで楽しみながら作り上げていきたい!という意気込みもあって、高視聴率だった前作をしのぐパワーアップした花男が観れるのねーーーー!!!と期待が特大になっちゃいます!!(*^^*)

潤君、F4のリーダーらしく、「庶民の皆様、こんにちは!」の掴みから始まって、(『皆さん』じゃなくて、今回は『皆様』になったのね?潤君!(*^^*) )、会見の時も終始進行役になって会見を進めたみたいですね!!!(*^^*) TVで見る限りでも、翔太くんに話しを振る時や、NYの2人を呼ぶ時や、すごーく穏やかで優しくて、ステキだったよ~!!真央ちゃんも旬君も、翔太君も、阿部君も、み~~んな、更にステキになっちゃって・・益々楽しみっ!!!

「ピンポン」で真央ちゃんが、リターンズの見所を「つくしと道明寺が一年間離れ離れになるんですが・・」と話してる時の「俺!俺!」と指差し潤君がかわい~~~~♪

福澤さんに卓球話しを振られて、「小学校4年生の時に卓球部でした!」と答えた潤君!へぇ~~~初耳だぁ~~~!!(*^^*) その後に卓球の素振りをしてる潤君が、これまた可愛くて可愛くて!!NY組の真央ちゃんと旬君も一緒に素振りやってるーーー!(笑)

で、潤君が話している間なんかでも、初回の予告編の映像がバックで流れているのですが・・・最初見たときは、もう小窓の潤君ばっかり観てて、予告映像をちゃんと観てなかったのですが、録画したものを観たら・・・・予告の道明寺潤君が、めっちゃめっちゃステキ!!!!切ない表情の道明寺!誕生パーティーの時のゴージャスで凄くきれいな道明寺!NYを1人で歩く道明寺!・・・・ホント、カッコいいよぉ~~!!!

そしてーーーーその映像のBGMで流れている曲は、紛れもなく嵐!!!主題歌も嵐なんですねーーーー!!!\(^▽^)/ 潤君の歌声がとてもよく聞き取れて、またまたテンションアップ!!!!とても爽やかでステキな曲ですよぉ~~~~!!Love so sweet♪っていうタイトルらしいです!!「WISH」同様に、司からつくしへの愛の歌?っぽい内容ですよ~~!!ドラマもさることながら、主題歌にも注目ですね!!!

その後の「イブニング5」や、次の日の「朝ズバっ!」「2時っチャオ!」でも、新しい予告映像も観れちゃって、NYの街中で携帯電話を手にする道明寺!なんて・・めっちゃステキでございました!!!(*^^*)

えーーー・・・・毎日、嵐情報がいっぱいで、雑誌発売も次々で・・ホントに追いついていけないくらいなんですが、そんなワタクシ・・杉田さんゲストの「宿題くん」を見逃してしまいましたわ・・(T_T)(T_T)あ~~ん、ショック!!!私の馬鹿馬鹿馬鹿・・と自己嫌悪になったのですが、こんなに毎日嵐ラッシュ、潤君ラッシュだと、すぐに立ち直れてしまうんですよね・・。(*^_^*)はい!次!!前向きに行こう!!!と、思えちゃう!(*^^*) そんな訳で、宿題くんの感想が書けませんが、それはただ単に、私があんぽんたんなダケ・・ですので。(^^;)

さぁーーー今日は、久しぶりに土曜日に用事がないので、リアルタイムでジュンスタもまごまごも観れます!!!嬉しい~~~~♪

| | コメント (2)

2006年12月 7日 (木)

FNS歌謡祭♪♪

ブログのメンテも終り、やっと更新ができる~~~\(^▽^)/
ということで、まずは、昨晩のFNS歌謡祭!!!

潤君がーーーーーーーーーーーー
サラッサラツヤッツヤの超ストレートヘアーですよーーーーっ!!!
しか~~も、
あの爽やかソフトな可愛いオーラはなんでなんですかぁーーーーっ?!
超絶に可愛かったですね~♪♪

道明寺撮り真っ盛りなこの時期に、あっそこまでストレートヘアーな潤君にお目にかかると、またまたテンションもグィ~~~~ッと上がるってもんですよっ!!!
意外性!ギャップ!想定外!の妙ですわ~~~~!!!\(^▽^)/

やっぱりパーマはかけてなかったのかしら??この前の制作発表の時は、しっかりと道明寺ヘアーだったので、パーマをかけたのね?!と思っていたのですが、あそこまでストレートに出来るってことは、やっぱり花男の撮影の時には巻いてるのかな?!ってことは、変幻自在なのね?道明寺ストレートバージョン来ちゃうの?来ちゃったりするの?(*^^*) まぁ、これはドラマ観てからのお楽しみですわね!(*^^*)

FNS・・・あのベテラン勢に中にいると、嵐はベストアートストの時以上にフレッシュさ全開ですよぉ~~~!!

とても愛らしく、ほんと~に可愛かったです!!

登場の時にあややと隣同士だったから、一瞬ウタワラを彷彿とさせちゃったわ!!なんか楽しげでしたよね~!微笑ましいな~~!!

潤君、とっても笑顔がキュートで、あのサラサラヘアーで無邪気な笑顔みてると、ジュニア時代の映像の笑顔と基本的には全然変わってない!と思えちゃう。その位、キュートだね。

なんか・・僕らだけスゴイ場違いみたいですけど、大丈夫ですか?by潤君」
いえいえ・・嵐なら、全然無問題でございます!(笑)あれだけ多くのアーチストが出てるんですから、席に戻っても目立ってナンボ!でございます!!とっても見つけやすかったもん!(*^^*)
ベストアートストの時の方が大人っぽくてステキっちゃあ、ステキでしたが(^^;)、5人でキラキラピンクを着てれば、可愛い事この上なし!です。(*^_^*)

アジアツアーの事を聞かれて、「日本語で皆歌を歌ってくれて、逆に僕らが感動しましたね!」と話す潤君が、これまためっちゃ優しい語り口で、あの角度の表情も絶品にステキでございました。

「何か失敗は?」と聞かれて、振り返って相葉ちゃんの方を見る潤君!(笑)で、「失敗は全然ないです!!大成功です!(笑)」と笑顔の答える相葉ちゃんもかわい~~~~!!相葉ちゃんといえば・・・いい具合に体つきが逞しくなりましたよね~~~!24歳目前にして、男らしさ増し!ですねっ!(*^^*)

相葉ちゃんが「全然ないです」と答えてる時の潤君の笑顔、見ました??あの笑顔、とって~~~~もキレイで可愛かったぁーーーー!何だかかな~~り、ドキっ!としましたわ!(*^^*)

来年の向けて「より一層の充実を目指して頑張りたいと思います!」と締めのコメントを落ち着いて決める翔君もステキ~~!!「そんな感じです!はいっ!」の潤君、かわいいのう!!(*^^*)
でもって、後ろで楽しげにしてるニノと大ちゃんもかわいい~!(*^^*)

★歌の登場シーンは、翔君がラップを歌いながら、5人で前進・・・カッコかわい~~!!
★『let’s Go!』の潤君アップ・・・・・最高!!
★大ちゃん、ホントにお顔がシャープになったね~~~!男前だけど、体が心配だったりします。
★『シャカシャカ~・・・愛じゃな~い♪』のアップの潤君も・・・めっちゃめっちゃ可愛い~~!
★間奏の縦並びのフリの時に、翔君と潤君がやけに右斜め上を見てるんだけど、何があったんだろう??と気になります。(笑)
★側転したあとの、「いつも同じメンバーで♪」の時のニノ・・可愛いね~~!
★潤ソロの時の潤君も、ほ~~んとキュート!!(*^^*)
★最後の横並びの「ウォ~~ウォ~~♪」のところ(翔君ラップ)は、何度見ても好きなんだよね~。ほ~んとに5人が楽しそうで!!で、5人5様の手の振り方がツボなんです!!潤君がノリノリだしねっ!!
★最後の決めポーズの後の潤君のガッツポーズは、会場の後ろ方にいるTOKIO?V6?さんが両手を上げて応援してくれてたのに応えたんだね?!(*^^*) 可愛いな~~!

「きっと大丈夫」は、ジュンスタのリスナーランキングでも1位でしたが、この曲って、曲のクオリティーの高さもさることながら、やっぱり耳だけで聞くよりも、歌って踊ってる嵐を見ると、更により一層元気になれる曲だよね。フリも可愛いし、何よりもメンバーがすっごく楽しそう!!(*^^*)

早い出番だったので、後は着席して観覧してる嵐さんを探すにも楽しかったのですが、やっぱり一番のツボは、trfの歌にノリノリだった潤君と翔君!!o(^-^)o
隣の潤君と笑顔で話したり、2人してノリノリだったり・・・可愛いっつうのぉ!!
事務所の先輩Gが登場した時も、ノリノリな嵐さん!同じ事務所の連帯感がステキでした。(*^_^*)

「花男」の制作発表に関しては、じっくりと?別エントリーで語り合いと思います。(*^_^*)

制作会見の時の潤君はかわい~~し、予告映像の道明寺は超カッコいいしで、ニンマリしちゃいました!!

とりあえず、長くなりそうなのでアップします。

| | コメント (12)

2006年12月 4日 (月)

松本潤の美しさ!&僕妹&花男

潤君関連だけでも、いろ~~んな動きがあって、大変な12月ですね~!!

まず、ビックニュースとしては、明日のWS「ピンポン!」で花男の制作発表を生中継しちゃうとか!!!!!(花男公式サイト参照!)生中継なんて・・・・すごいな~~~!!リアルタイムで、動いて話す道明寺モードの潤君が見れるのね~~~~!\(^▽^)/ え・・・ちょっと待て。その時間は私は家にはいないんじゃないかい?(^^;)でも、見ます!!何かなんでも!!(^^;)  その後の「2時っチャオ!」や「イブニング5」、6日の「朝ズバッ!」でも放送されるそうです!!うれし~~~い!!明日は花男祭りですよっ!!(*^^*)

大ちゃんの舞台も始まってますし、ニノ出演の映画も始まりますし・・で、えらいこっちゃの忙しさの嵐さんたち!!充実してるよね~、ホントに!!凄く体力を使う舞台のようですが、大ちゃん、すご~~くカッコいいんだろうな~~~と思いつつ、観にいく事は出来ませんが、千秋楽までお体を労わって、無事に乗り切っていただきたい!と祈るばかりでございます!!

そんな動きがたくさ~~んあるこの時期に、ココログさんったら・・また明日からメンテナンスに入ってしまうようで。(^^;)12月5日(火)10:00~12月7日(木)15:00の53時間は、閲覧は出来てもエントリーもコメントも出来ないそうで・・・。(T_T)花男制作発表も、宿題くんも、FNSもあるってのにーーーー!!なんてこった~~~い。いけず~~~~!(><)

ここのところ、潤くんの動きを追うだけでも、日々追いつけない感じです。(^^;)一つ一つをジックリと語りたいほどテンション上がっちゃうことばかりなのですが、時間の関係上、思うがままに、いろいろまとめてドン!と感想を語っていきたい・・と思います。

まず、昨晩の「ウタワラ」ですが、んっまぁ~~~~~美しい!!!!今回は、「親子ダンス選手権」がメインだったので、出番は殆どなかったのに、あの短い時間でも存在感を放つ、あの美しさは、ちと罪じゃございませんこと?!って位に、美しかったですよ~~~、潤君!なんでしょう?なんかキラキラビーム&キラキラオーラが一段と凄かったように思います!!!もっとジックリと見たかったわぁ~~!!

「美しい」という事で、ちょこっと語らせていただきますと、潤君の美しさは、いろんな要素が相まって進化(バージョンアップ)してますよね。いろんな意味で!!私がファンになった頃の潤君も、そりゃもう美しかったですけど、今よりも線が細くて、儚げな美しさを放っていたと思うのです!!もちろん内面の芯の強さが見え隠れする凛とした佇まいはありましたけど・・・。その頃はその頃で大好きなんですが、今の潤君の美しさは、もっと力強いんですよね!!包み込むような男らしさの中にある、凛とした美しさや逞しさがあって、つくづく、ステキに「イイ男」に成長したな~~~~~!!と感慨深くなります。偉そうな表現で申し訳ないんですけど・・(^^;)外見的なこともあるとは思うのですが、内面から滲み出てくる輝きってのも大きく作用してるように思ってしまって、とてもとても眩しい!!

潤君ファンの方は、私が知っている限り・・・ですが、潤君ファンになる前には、ハッキリした顔立ちや濃い顔立ちは苦手だった方が多いように思うのですが、かくゆうワタクシも、ホント、濃い顔立ちは苦手だったはずなのに、なぜか潤君だけには、ズド~~~ンと嵌った!!!なぜ?と思うと、やっぱり潤君って、全体から醸し出す雰囲気やオーラ、瞳の輝きや表情の光と影、仕草、立ち振る舞いのしなやかさ。。などなど、「静」で「凛」とした「孤高」の色気ってのが、その顔立ちを、とてもいい具合に「美しく」魅せているように思うのです。(でもって、笑顔になると無邪気な少年のようになってしまうから・・これがね~~ホント、罪なんですよ。(^^;))

私は演じている潤君の繊細な表情の素晴らしさに、心奪われたのが最初ですが、その時も「金田一」や「ごくせん」の時の切なげな表情が、あまりにも心持っていかれたから・・だったのですが、その「影」の部分の表情を、これだけ「美」に昇華できる人って、やっぱり私の中では、潤君だけなんですね・・。それをまた改めて強く実感させていただいたのが、「僕妹予告編」の潤君!!!!僕妹公式サイトでも、潤君の映像が解禁になってますが・・この予告の潤君の表情一つ一つが、おっそろしくツボ!!!

映画の内容が、やはり苦悩するしかない愛ですから、切ない表情の連続で・・。その切ない中にも相手を慈しむ表情。それがほんと~に美しくて美しくて!!!!正直、想像以上でして・・。しばし、固まりながら見入ってしまうんですね。。私が大好きな大好きな潤君の切ない表情が、そこには沢山あったんです!!

僕妹関連の雑誌も、いろいろと読んだのですが、潤君のこの映画における自分なりのスタンスや、捉え方、演じ方も、私はとても興味深くて・・。

僕妹関連の雑誌で、私がGETした雑誌の中では、『日本映画Navi』『Cinema☆Cinema』の2冊のインタビュー記事が、潤君のこの映画に対する思いが良く分かるような気がしましたし、他の雑誌との内容と、かぶるような話をしてくれているので、そこから少しツボを抜粋させていただきますと・・・

  • (出演のオファーを受けて・・)「どうやって撮るんだろう?」と疑問に思った。そのまま映画にすればディープな作品になっちゃうし、かといって兄妹が恋愛をするという一番肝心なところを誤魔化すわけにもいかない
  • これは今までやってきたどの作品とも違う
  • 感情の流れを切り取るためだけに動いて、それをどれだけ大切に形にするかみたいな作業だったけど、出来上がった映像を観て、自分が想像していた以上にデリケートかつコアなものになっている。
  • 体がどう動くかじゃなく、気持ちがどう流れていくかを書いていて、凄く面白いアプローチだと思った。
  • 妹を好きになる気持ちは理解できません。演じる上でクリアしなければいけないと思いつつ、ただ頼自体もちゃんとキレイにクリア出来てるわけじゃなかったりするんで、好きという気持ちを何より優先してしまうリアルな頼の気持ちの変化を表現できればなと。
  • 頼と郁の関係を、最後に「よかったね」でキレイに終らせるのはどうかと思っていたんで、原作とは違う結末に満足してます。
  • 頼は何をやっても裏目に出てしまう人。自分が高校生の年齢じゃない今だからやれた役だと思う。行動を起こしてイキオイで突っ走るんだけど、結局全部悪い方向にいく時期ってある。頼はいつも悩んでもがいている。そこが少しでも魅力的に映っていればいいんだけど・・

などなど・・。

その他にもいろいろと語ってくれています。潤君自身、妹に恋をする感覚は全く理解できないみたいですが、所謂エンターテイメント性の強い作品ではなく、衝撃的な内容の原作を、リアルに描くのではなく、私小説的に感情の動きを、観る側の感覚にゆだねて、音楽も抑え、長回しで淡々と描いていく作品みたいですし、それゆえに、とてもとても難しいと思うのです。理解できない気持ちを、どこで自分と折り合いをつけながら、その気持ちの温度をどこに保つか・・・。その戸惑いまでも、潤君は監督とディスカッションをしていき、1から作り上げていった感じみたいですし、「頼」というキャラクターの解釈を間違えないように、でも、自分なりの「頼」を成立させなきゃいけない。。と。いろんな解釈や、いろんな受け取り方がある作品だからこそ、良い意味での開き直りも必要でしょうし、監督の、今までにない手法に任せながら、演じ手として、「勉強になった」と言う潤君が、とても頼もしく感じられて、潤君の演じ手としての一端を、私なりにしっかりと観たいな~~と、予告を観て、雑誌のインタビューで潤君の考えを読ませてもらって、強く強く感じたのでした。(*^_^*)

で、「美しい」というテーマで、イキナリ語りたくなったのは、僕妹予告と、最近たっくさん出ている雑誌の潤君や、TVで観る潤君・・どれもこれもとても美しくて・・その美しさの発露?みたいなモノを、私なりに語りたくなっちゃったんだと思います。(^^;)

そう、まさに、私が思う潤君の魅力って、語りたくなっちゃう・・という事なんだと思います。(笑)

僕妹の安藤監督が、潤君の事を『脚本の段階から作り手の意図を察して前向きに取り組んでくれて。ベタな生活感があるわけでも、現実からかけ離れているわけでもなく、不思議な存在感がありますよね、彼は。この映画を作る上で、それがすごく大きな力になりました』と語ってくれてますが、この『不思議な存在感』って表現、言い得て妙だな~と思いました。

「日本映画navi」の潤君・・パーフェクトな美しさ&カッコよさ!!ファッションも最高!!!!最初の全身映ってるショットなんて・・まさに少女漫画から出てきたみたいなんですけどーーーーーー!!遠くを見つめてる視線がくぅ~~~ステキ!!俯いた小さな写真も、その下の笑顔の写真も・・ほんと~~に美しい。最後のアップの写真も出来すぎです!!!

『Cinema☆Cinema』も・・最初のアップのショットも、息をのむカッコよさですが、次のページの苦悩している感じの表情2枚・・・美しさの中にも男っぽさが混在していて・・・最高!!!!アーミー調のシャツにインナーが白Tってファッションも、ものすっごく色気があるね。

この2冊は、ちとお高めでしたが、迷わず買ってしまいましたわ。(*^_^*)

そして、『telepal f』の新連載「もっと、松潤!」ですが、このタイトルは、これでOK?ですか?(笑)どういう意味かは置いておいて(^^;)、壁に寄りかかっている潤君の切なげな表情が凄くリアルな感じで、好きです!!で、右下にオフィシャルフォトブックの告知がありますが、その本の表紙?の潤君が、これまた好き~~な表情です!!

そして~~~最後に『Tiara Girl』・・・女性ファッション雑誌なので、少しフェミニンな感じで、これもね~~~ホント、美人さんなんですよ!!!!モデルさんのようです!!!ソフトな雰囲気なのに、とても洗練された美しさがあって・・素敵です!!

もっと発売されている雑誌はあるのですが、あとは立ち読みで済ませてしまいました。(^^;)というのも、ホント・・キリがなくて。(^^;)オフィシャルフォトブックも、僕妹のメイキングDVDも予約しましたので、「これだけは!!」と思うもの以外は、懐具合と要相談って感じです。(^^;)

さて、今日はZEROと宿題くんがありますね~!!楽しみです!!

| | コメント (2)

2006年12月 2日 (土)

ジュンスタ 11月25日&12月2日、まとめてドン!

コンサートの当落確認が出来ますね・・・って、全然繋がらなくて、も~~~う・・・参ります・・(^^;) 引き続き、気長に確認作業、したいと思います。(*^_^*)

今日は、うちの子の小学校で毎年恒例の「餅つき大会」がありまして、日頃お世話になっている近隣の方たちやら、来賓者も沢山招待いたしまして、ちゃんと薪を燃やして、セイロで蒸して、という作業をやり、子供に本来の「餅つき」を体験させる訳ですけど・・これ、準備がとても大変でして、杵と臼を7セット借りて、一臼2キロの米を40臼分つくのですが、買出し、前日準備、当日・・と、役員は借り出されて。(^^;)でも、やっぱり、なかなかこういうイベントが残っている小学校も少なくなってきているので、子供たちの楽しそうな顔を見てると、やっぱり嬉しくなっちゃうんですよね~!つきたてお餅も美味しいですしね!!うちの子の小学校では、「お祭り」「持久走大会」「餅つき大会」「芋ほり」などなど、同じ神奈川県でも、ドンドンとなくなっていってしまうイベントが、根強く残ってまして(^^;)、大変ではあるんだけど、こういう伝統行事は、子供達にとっても大人になったときにきっと良い思い出になるんじゃないか?と思ってます。しかし・・正月でもないのに、お餅をたらふく食べ過ぎたよ・・。(^^;)(^^;)

ってことで、このところ土曜日は、具合が悪かったり、何かしら用事が入ったりで、リアルタイムでは、ちゃんとジュンスタが聴けないので、それがちとツライ・・(T_T)

前回のジュンスタもレポはまだだったので、今更ですが、今日のジュンスタと前回のジュンスタをまとめて、ツボ部分をレポさせていただきます!!

『ジュンスタ 11月25日』

【フットサル話】

潤:「ちょっと前の話になると11月の頭ですか、韓国行く前に、我ら嵐と、我ら・・J-Storm というレーベルですね。レコード会社。スタッフみんな総出でフットサルをやりまして。
いや~・・くだらなかったね。ホントに。(笑)皆さ・・ホントに『仕事しろよ!お前ら」って言うぐらい皆総出で来たんですよ。会社の人が。なので、ホントにその日 J-Stormには誰もいなかったっていうぐらい人が来ていて。
若い人は全然若いんだよ。それこそ俺らよりちょっと上とか。26とか。25~6の人もいると思うんだけど、でも全然みんな動けないのね。「俺、昔サッカーやってたからさ~」とか言う人に限って下手くそだったりするから、面白かったですよ~!あの~~(笑)ボール、クリアしようとしたら味方に思い切りぶつかって、そのままゴールに入っちゃったりとか。どうしようもないド素人の集まりでしたね。すごい楽しかったです!
またやろうとは思うんですが、忙しいっていうのと寒いっていうのとあって、いつになるのやら?と思っておりますが、また出来たらいいな、と思っています。

嵐はメンバー同士も仲良しだけど、自分達のレーベルのスタッフとも仲良し!ってところが、ステキなところだよね~~!(*^^*)

【アジアツアーを振り返って】

韓国のファンの方からのメール:「潤くんおはようございます。 私コンサートに行ってきました。最高でした。潤くんのソロを見て“やっぱり松潤!”って思いました。魅力たっぷりの潤くんを見てすごく嬉しかったです。また韓国で会う日を楽しみにしています。
高いテンションでずっと笑ってくれた嵐の皆さん。そして狭かったけど素敵なステージを作ってくれたスタッフの皆さん。お疲れさまでした。

潤:「ものすっごい上手い日本語で韓国からメールがきました。ホントに韓国からきたんだろうか?っていうぐらい、上手いメールですね。メールっていうか、上手い日本語。すごい流暢な日本語が書かれております。すごい!変換とかも完璧なんですよね。日本で日本語をずっと使っている人が送ってきたメールかのように漢字とかの配分すらも、物凄く読みやすい。
ホントにね~~行って思ったんですけど、それこそ、台湾も一緒だし、台湾も韓国も両方ともそうだったけど、MC。コンサートの最中にしゃべったりとかしてると、もう通訳の人の通訳待たずに日本語しゃべっている段階でリアクションがあったりするんですよ。もちろん全員が全員ではないんだけど、どれぐらいだろ・・・3分の1?下手したら2ぐらいいくのかな?ぐらいの人達が、日本語でしゃべっている俺らの言葉をそのまま理解できる環境があったりとか。凄かったな!って思いますね。

台湾の場合は、なんだろうな見るところはちゃんと見て・・あのね、間奏とかに入るとものすごく上がるんですよ。ワンコーラスやって、間奏いったとするじゃない?その時のワンコーラスはすっごいちゃんと聴いて、観て、のってはいるんだけど、声とかそんなに出てなくて、間奏に入ると凄い『キャー!』っていう歓声が出てきたりとか、曲の終わりで出たりとか、曲のイントロで歓声がすごく上がったりとかする感じだったのね。

で、韓国は面白いことに、曲の始まりと曲終わりは歓声があるんだけど、間奏は、なんかね・・・俺も後から聞いた話なんだけど、向こうの韓国のライブとかに行くと間奏っていうのは、例えば僕らみたいなグループだったら、グループの人の名前を呼んだりするんだって。だから凄い不思議だったのは、凄く踊る曲があるじゃない?そういう曲の間奏とかで、イキナリ嵐コールとか始まっちゃうの。しかもちょっとずれたりするの。タイミングが。(笑)それは何でだかわかんないんだけど、なんか、普通にとりやすいテンポの音じゃなかったりとかするじゃない?ダンスミュージックって。それに対して掛け声『嵐!嵐!』って言うんだけど、その『嵐!嵐!』とか、例えば『智!智!』とか、そういうのを言うんだけど、そのテンポは一定なの。曲のテンポにあってなくて。ちょっとずれるんだけど。でも何でここで?って思う所で、そういう声があったりとかするんだけと。
それはなんかね~・・・向こうの風習的なもの?例えばその、何?・・・東方神起とかがライブやってたりとかすると、間奏の最中とかに、皆、個人の名前を一人ひとり言って繋いでいくとか、そういうことがあるらしくて、やってる最中はすごい不思議だったんだけど、『実はそういうことなんですよ』って言われて、『あ~そうだったんだ!』っていうことはありましたね

へ~~~面白いね~~!そういうお国柄というか、風習的な応援の仕方って、興味深いですね!!!でも、ホント、そういうもんなんだ~と教えてもらわないと、「あれ?」と思っちゃうことあるかもしれないよね!!(*^^*)

日本から韓国ライブに参加した方のメール:「韓国滞在中に松本君にどうしても伝えたいことがあったのでメールにて報告します。私達の班は2日目の公演は2回目を観たのですが、終わってからも嵐熱がおさまらず、班の皆で嵐の歌を、バスの中でアカペラ、振りつきで何曲か歌いながら夕食へ向かいました。
今まで全く知らない人同士が嵐を通じてこんなにも一体になれることを実感してとても感動しました。また私たちの班にいた韓国の添乗員さんにも、嵐の歌を知ってもらう機会になったので、とても良かったのではないかなと思いました。

潤:「やっぱさ~、日本からツアーで参加している人たちもいたんだけど、そういう人たちは、皆、もちろん友達な訳でもないし、そこで知り合う人達もすごい多いだろうからね。
そういう人達はそういう人達でまとまったと。あとなんか見てると、すごい嬉しかったのが、ファンの子同士が交流。韓国のお客さんと日本から来たお客さんがコミュニケーションとったりとか・・・。韓国ってハングルじゃない?ハングルだから字が読めなかったりとか、
意味がわかんないのをカタコトの日本語で韓国の人が日本から来た人に教えてくれたりとか。なんかそういうイイ話を沢山メールでいただいてましたね。
僕らがキッカケでそうやって広がって、 いろんな国の人たちと仲良くなって、いろんな広がりが持てることはスゴイいいな~と思いますね。
楽しかったですね。まぁホントにまた行きたいな~と、思うしね。だからこそのファーストコンサート
っていう言い方だったので、あとタイも行けなかったので、是非!
また3ヶ国、もしくはもっと行けるんだったらもっといろんな所も、行ってみたいなと思った次第でございます。はい。

いいよね~!嵐を通じて、人との出会いがあったり、知らなかった世界が広がったり・・。人生に広がりが出来るよね!!それこそノーボーダーですよ!!国も年齢も言語をも飛び越えて!!私自身も潤君ファンになって、ステキなお友達と知り合いになれましたし、こうやってブログなんかを細々とでもやっていたら、嵐ファン、潤君ファンというつながりで、遠い所に住む方とも交流が出来てしまうんですものね!!(*^^*) 潤君自身も、ファント同士の交流を「嬉しい」と思ってくれるのが、あったかい気持ちになるよね。

【凱旋公演について・・】

潤:「韓国の公演が終わってアジアツアーが終わりか、と思いきや、正月 1月3日から5日まで横浜アリーナでやって、7、8と大阪城ホールで。今回のアジアツアーの凱旋記念という形でまったく同じセットリストで、日本のお客さんにも披露したいと思っております。
だから・・まぁ・・なんかすごく、どっちともとれるんだけど、アジアツアーの最終地が日本で出来る!っていう取り方もできるし、年が明けて最初に始めるライブが日本でやる!っていうこともあるし、まぁなんか・・どっちもあるな!と思っているんで、特にそこの線引きはしないようには僕は思っているんですが。ホントは、それこそいろんな所に行けたらいいんだけど、僕もドラマやってたり、ニノもドラマやってたりとかいろんな事があって、ちょっと時間はそんなに作れないんですが、それでも日本のお客さんにも、見ていただきたい!という感謝の気持ちを込めまして、東京と大阪だけにはなりますが、やらせてもらうことになりました。
残念ながら公演回数も増やせなかったりもするんですが、ぜひお時間がある方は観に来ていただきたいと、そんなふうに思います。

それこそ、ホントに「アジアツアーの最終」「年明けコン」・・どっちの要素もあるのでしょうし、そこを線引きする必要はないと、私も思っちゃいますよ~~~!!アジアツアーが大成功して、そして久しぶりに『凱旋コン』という姿にかえて「冬コン」が出来る!!これって、すっご~~く嬉しいことなんです!!私にとっても、そっちの要素でも超嬉しい!!!アジアツアーにはいけませんでしたし、でも、やっぱり行けなかったファンも多いのですから、生で、同じセットリストで観たい!!という願いが叶った!という嬉しさもありますし、ここ数年は嵐も中堅になりましたので、冬コンがなかったところにもってきて、「冬コン」がある、ってのも嬉しい!!潤君&ニノのドラマがあったりなどなどで、大変だと思うけど、嵐の心意気に拍手でございます!!「いろんな所に行けたらいいんだけど・・」っていう潤君の気持ち・・・うん、そうだよね・・。でも、そこにちゃんと目を向けて話してくれたところ、潤君らしいな~と思います。

メール:「寒くなってきた今日この頃、誰でもいいから手をつないで温めてほしいな~なんて思いまして「手つなごぉ」をリクエストさせていただきました。

潤:「せっかく手つなぐなら、誰でもよくない方がいい!と思います。はい。」

はい!私もそう思います!!(*^^*)

【初めての一月クールの連ドラ経験】

潤:「花より男子リターンズ、撮影快調。快調ですね!飛ばしてますよ。いや~・・ホントにね、キツイよ、ここからの時期。去年は12月までだったから、『きっついな~』って時期が短かった訳ですよ。
今の時期から12月のそれこそ中旬とかまでで撮りは終わってたんで・・・。こっからじゃない?!寒くなるの。しかもニューヨークとかってくそ寒いから。
なんかね、僕は10月クールはやったことあるんだけど、1月クールの連ドラって初めてだから、その寒さを知らないんだよね。まだ。そこがちょっと怖いな~なんて思ってたりもしますが・・。頑張って乗り切りたいとそんなふうに思います。
そして1月ですが、嵐の凱旋記念公演もあるので楽しみにしてて欲しいと思います。

あ~~そうだね!潤君は確かに1月クールの連ドラは初めてだね~~!特にNYロケなんて、ホントに寒いよね。。

『ジュンスタ 12月2日』

【リスナーのクリスマスの思い出に感動する潤君】

潤:「先週も募集しましたクリスマスの思い出などなどをご紹介したいと思います。」

メール:「楽しいだけでなく悲しいクリスマスの思い出も、誰もが1つや2つあるとは思いますが、私の場合、20歳のクリスマスが悲惨でした。クリスマス直前に彼氏と涙の別れ。イブの夜は寂しくないように会社の同僚たちと六本木でクリスマスパーティー。
ところが実家にいた私の門限は10時。六本木からだと9時に店を出なくては間に合わない。 夜はこれから、というところで1人、先に帰宅しなくてはならないことに。
先に出ると賑やかな人ごみ。(
あぁ~やだね、これ)群衆の中の孤独をシミジミと感じて思わず涙ぐみそうになっていたところ、追いかけてきた同僚が駅まで送ってくれました。
その時の同僚が今の夫です。(
すごい!すごい話だね。
えー付き合い始めてからも結婚してからも、彼からクリスマスプレゼントを貰ったことはありませんが、あの夜、送ってくれたことが大事なプレゼントだと思っています。

潤:「素晴らしいねっ!!う~ん、い~~い話だね!切なくなるね、う~ん。いい話ですよ!その時送ってくれた人が、そのまんま旦那さんになっちゃったって。
何かあったのかな?そこがキッカケだったのかな?なんなのかね?!気になるね。
でも追いかけてきた同僚は、もしかしたらもっと前から想ってたから、追いかけてきたかも知れないしね。
その辺は、ね、いろいろ想像しがいあるな~と思いますけども。

ちなみに○○さん、住所がない・・・・残念。
ちなみに12月23日にクリスマスプレゼントの当選者を発表したいと思っているので、この○○さんも候補の一枚に入れておきたいと。番組で紹介されると決定という訳ではないので。その中
から最終的にまた選びたいと思っております。でも素敵なメールありがとうございました

じゅんく~~ん、こういうメールに素直に感動しちゃう潤君が、ステキだよ!!すでに!!(*^^*) 可愛いな~~~ホントに!!!でも、この同僚の方(現ご主人)は、きっと・・潤君の想像どおり、もとからメール主さんに想いを寄せていたんだと思います!!じゃなければ、「これから盛り上がるぞー」って時に、わざわざ追いかけてきませんって!(*^^*)

【花より男子の近況話&七之助君に暴露されちゃった話&欲しいもの!】

潤:「え~~~~~・・・僕は・・『花より男子』の撮影で、ニューヨークにロケに行くというのがあってですね、今、物凄い欲しい物があります。 ダウンジャケット。
あのね~、ホントに寒いらしいのよ。いえいえ、買ってる時間がないのね。向こうで買えばいいじゃない って今(放送作家カラサキさん?)言ったけど・・。おれ・・だって ものスゴイ分量あんのに、『3泊5日で撮りきる!』って言ってて、たぶん・・スゲジュールまだもらってないんだけど、俺、寝れないんだよね、ニューヨークで。恐らく。今だから『飛行機で寝てきてね』って言われてて、そのままヘタしたら、3日間耐久レースになるんじゃないかぐらい寝れない気がするんだよね。

ナイター・・夜(ロケが)がそんなにすごい多い訳じゃないからあれなんだけど、気がつくと、たぶんそんな事になってるんじゃないかって思いますね。
そう、海外で思い出しました。あの・・・先日僕、海外に遊びに行ったんですよ
でね~・・あえて、こ~う・・場所とかを言うのもなんだし、べつにプライベートで行ってることだから、どこだっていいな~と思ってるから、あんまり、なんか細かいこと言わなかったんですね。

そしたらね、この間ね、TVでね、俺の友達の、あの~中村七之助君(笑)っていう子がね(笑)あの~『うちの別荘泊まりに来たんですよ~!(笑)』みたいなことをね、言ってて、あ~こいつ何言ってんだろ ?!みたいなことがありまして。えーー行ってた所も言われ、俺が一生懸命、なんか・・言わないでいたのが馬鹿みたい、みたいな(笑)。う~~ん・・・空気あったよね。う~ん・・(笑)ビックリしましたよ、ホントに。
まぁ~行って楽しかったのは、えー楽しかったので、いいんですけど・・。そして、(笑)人んちも借りてるぐらいですから僕の場合は。なんで、全然いいんですが。
ええ・・そんな感じですね

あまりに強行なスケジュール!!FNSには間に合う?!と、一瞬喜んだものの、そのスケジュールのハードさを考えると・・潤君、身体、大丈夫かなぁ?と心配になっちゃいますね・・。手を抜くことを知らない潤君ですから。

そして・・潤君ったら、七之助くんの話をする時って、なんだかんだで、すっごく楽しそう!!!「おいおいいい加減にしろよ」的、拗ねたふうを装ってはいるものの(笑)、話しているうちにいちいち笑みがこぼれちゃって・・・言い方も可愛いんだよね~~~!っていう子」って表現も可愛いっつうの!!七之助くんも、ゴゴサタに出て、この話しを暴露した時も、「おいおいいい加減にしろよ」的な、変な気遣いなし!の言い方に笑ったし・・あ、その前の、七之助君ゲストの「メントレG」では、潤君も高校の時の話や、七之助君が電話に出ない時は女性と一緒話を(笑)暴露したもんね。(笑)お互いに自分で言う前に、暴露合戦だわね!(笑)いいなぁ~~・・こういう関係。こんなに潤君の身近な存在でいる七之助君が超羨ましいわ~~!!(って、そっち??笑)

潤:「あと最近ね、思ったのが、もう一つ欲しい物が・・・。
自転車欲しい!って言ってたでしょ?で、自転車も欲しいんですよ、まだ。なんだけど・・・最近ね、これがあったら便利だ!って言うものを見つけたんですよ。それは、最近たまに通販でやってるんだけど、あのね、風呂場で見れるテレビ。なんか・・・何なんだろ?あれ。ワイヤレスの何かを飛ばしてるんだと思うんだけど、たぶん。お風呂場とかに、そのまんまテレビ持ってって、観れるって。しかも、なんかTVを、そのDVDとかハードディスクとか、そういうもので繋いでおくと全部それがそっちになるっていうのが、あるんですな。そういうのが何かいいんですな。それが欲しいですな。と思って。
そしたら別にさ、その~テレビだけじゃなくてDVDとかも繋がるんだったら、そこにCD入れればさ、わざわざ風呂場で聴けるCDプレイヤー買わなくていい訳じゃない。って考
えるとそれも『あり』かなと思うし、あえてそこでCDプレイヤーを買って、CDとラジオを楽しむって言う手もあるなって思うんですけど。
でもそうすっと、ものすごい風呂場がガチャガチャするなと思って。取り合えず、どっちか欲しいなと今思ってるんですけど。

(エコー!しかも、めちゃ芝居がかった可愛いモードで)
もしサンタさんがいるなら・・・・欲しいな。サンタさん、欲しいな、僕。

あの~間違ってもリスナーの方は、サンタさんじゃなくて・・神様です。(笑)サンタさんではありません。はい。勘違いしないように。
でも、サンタさんいないかな。(笑)てな感じでございます。

「もしサンタさんがいるなら・・・・欲しいな。サンタさん、欲しいな、僕。」って・・・この言い方が、めっちゃめっちゃ可愛かったよ!!!でも、あんまり可愛いもんだから・爆笑しちゃった。(笑)いや~~潤君、面白いね~!リスナーは神様なんだ?!そうか、そうか、じゃ、ジュンスタをずっと聴いてる私も神様って事でいいのかな?(笑)サンタは、うちの娘によると18歳までプレゼントをくれるらしいよ。(笑)どんな基準だか全く知らないけれど・・(^^;)。なので、うちの娘の勝手な見解からすると・・23歳の潤君には・・・・サンタはきません!!(笑)

【麺話を熱く語る潤君】

メール:「冬の匂いを感じる季節となりました。夕方や夜、家路を急ぐと、ただでさえそそられるラーメンの香り、お酒を飲んだ後などお腹いっぱいでも、締めにラーメンを食べたくなります。オリコンによると飲んだ後、食べたくなるラーメンの種類第1位はしょうゆ味だそうですが、麺喰いの(めんくいって、あの麺を食べる方ですね・・ええ・・うるせー!(笑))麺喰いの松本さんとしてはいかがですか。アルコール摂取後にラーメンを食べたくなるのは、アルコールを分解しようとして、肝臓がフル回転する際、血糖が消費されるため、血糖値が低くなることにより、お腹が空くという仕組みからだそうです。ちなみに私は飲んだ後ラーメンが食べたくなる時と、アイスクリームが食べたくなる時があります。

潤:「どっちも太りそうだって書いてありますけど。俺、飲んだ後にラーメン食うのはないんだよね。飲んでる最中にラーメン食いたくなるんだよね。
飲んでる合間?飲んでる最中に、ちょっとラーメン食いに行こう!って思って、ラーメン食いに行って、そのまま戻って、っていうのはこの間やりましたね。ものす~っごい凄い気持ち悪かったです。それやると。
あと、これね~ホントにね~最近まで気づかなかったの。あのね・・、僕がよく行く店で、飲んでて、夜中腹減ったら~メシ、なんも置いてないのよ。ドライスナックとか、そういうのは
置いてあるんだけど、なんも置いてなくて。なんだけど・・・ただ唯一置いてあるものがあって、“そうめん ”が置いてあんのね。その店。乾麺が。
で、腹減った時に そのそうめんを、お店の人が作ってくれるの。別にメニューにないからあれなんだけど、『腹減ったでしょ?』って言って、出してくれたりするんだけど。この前ビックリしたのがさ~、あれね、確かね、よく売られている市販のオーソドックスなそうめんって、たぶん、6束ぐらい入っているんですよ。で、6束入ってて300gなのね。で、裏の成
分表みたら、えっとね~150gで、物凄い(カロリーが)あったんだよね。390~500ぐらいの間あって、『うわっ、こんなあるんだ!』っていうふうにビックリしたんだけど。
それはね~やっちゃいかんですね、やっぱり。そうめんが、こんなにカロリーあるとは、っていうふうに思ったね。そうめんってさ、それこそ夏場とかさ、冷麦とかもそうだけど、食べるとさ、すぐお腹すく印象があったから、全然カロリーないような印象があったんだけど、夜中に食うそうめんは、すげ~腹持ちいいよ。絶対やっちゃいけないなって思いますよ!
ラーメンね。ラーメンね~、この間死ぬほど食いたいときがあって・・。あの~、それこそ韓国から帰って来てすぐロケ行って、ロケの帰りに、『ご飯どうしようかな~?』って思ってた時があったんだけど、最近そういう脂っこいもの控えてたりとかしたから、余計に・・・・・・、もちろん韓国とかで焼肉とか食べてるんだけど、ラーメンはちょっとね~、別で、た~べたいな~と思ったんだけど、その日食べらんなかったりとかして。
で、念願のラーメンが、それで、ものすごい気持ち悪かったね。久々に食うと。でも食いたくなるんですよね~不思議なもんで。
だからね~蕎麦食うようになってからラーメン食いに行くのが減ったんだよね。ホントに。なんかそういう印象がある。で、もともとラーメン自体が俺あっさりしている、それこそ塩味とか醤油でも、あんまりコッテリ系じゃないラーメンの方が好きだったりするんですよ。喜多方ラーメンとか、北海道とか、上の方の塩っ気のあるヤツとか、そういうのが好きなんで。もとは。だからね、ちょっとやっぱ重いな!っと思ったりしますね。ええ・・そんな感じです!
みなさん、冬場だからって油断しないで。服で隠れると思って食べすぎ、注意です。(笑)何の情報や?!って話です。って感じでございます。

やばいっ!!そうか・・服で隠れると思って油断しちゃいけないよね・・。(^^;)あ・・突然、凄く耳が痛くなってきた・・。(^^;)(^^;)夏場でも痩せなかったのに、どうなっちゃうんでしょ、私。(^^;)たらふく餅食ってる場合じゃないね・・(^^;) 私も潤君と同じで、コッテリ系のラーメンよりも、さっぱり系のラーメンの方が好きですし、ラーメンは大大好きですが、どちらかというとラーメンよりも、蕎麦派でございます!!しかし、潤君って、食べ物の話しをしてる時って、いっつもホント、楽しそうだな~~~!!食べ物話ししてる時の潤君の話し方やあテンションが、いつも可愛くってたまらん!!

【エンディング】

潤:「1月の3日から5日まで横浜アリーナ。1月の7日から8、大阪城ホールで、今年アジアツアーで回ったライブのセットリストをそのまんま日本でやりたいと思っております。嵐が凱旋記念公演という形で正月にライブをやります。そして来年1月5日から『花より男子リターンズ』放送します。9時からですね。2時間15分かな?!やるそうですね。ただ今、僕は、たぶん日本にいないはずです。恐らくニューヨークに飛んでるはずでしょう。寒がっているでしょう。ダウンが欲しいと思っているでしょう。そんな感じでございます。

潤君、今、NYなんだよね~~~~~~!!NY・・NY・・・遠いね・・。でも、潤君が遠い海外で、頑張ってる!と思うと寂しいけど、『私も頑張んないとな!!』と、思えてくる!!!花男リターンズ・・初回から、めっちゃ楽しみ!!しかし・・考えてみると、初回からドドーーーーンと2時間以上もあるって・・・スゴイね。しかも海外ロケ・・・映画並みだね。(*^_^*)そりゃ、撮影も大変だよね。。。。でも、その分楽しみも大きいですよね~~~♪

| | コメント (2)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »