« 宿題くん&県民性&Enjoy | トップページ | 明けましておめでとうございます。m(_ _)m »

2006年12月31日 (日)

今年最後に・・・

とうとう大晦日になっちゃいました・・。

この一年間、書きたいことが全部書ききれなかったくらいに、潤君&嵐の活躍が目覚しくて、着いて行くのがやっとのワタクシでした。
ネットの片隅で、こうして潤君や嵐について勝手気ままに書かせていただいて、それを読んでくださる人がいらっしゃったこと、ファン同士交流が持てたこと・・とてもありがたく幸せで嬉しい限りでございます。
来年も「潤君愛」「嵐愛」の精神で、マイペースに更新していきます。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

さて・・年末の大掃除も殆ど終ったわけですが・・・一つだけショックな事が・・。
ノートPCのキーを全部とって中を掃除したのですが、「Enterキー」だけ、元通りにはまらずに、かなり危うい状態です。反応が遅い・・(;_;)あ~~余計な事をしちゃったよ・・と、後悔の念。(><)たぶん、とるときに小さい部品がどこかに飛んでしまったんだわ・・。
そんなこんなで、ちょっとばかり使いづらいPCになってしまいました。
早く直さないと。。

ところで、会報が届きました~!アジアコン特集ですね!!!
ツボをぜ~んぶ語りたいくらいなのですが、ちょっと無理っぽいので、取りあえず一番のツボだけ!!
それはやっぱり何と言っても・・潤君ページの左上のレースの白シャツの潤君でしょう!!!!
これはOneコンでいうところの、「Days」の時の衣装ですよね~!これ、大好きっ!!!!
衣装も好きだけど、この写真の潤君が秀逸ですよ!!!!遠くを見つける憂いを帯びた表情が素敵過ぎ~!!
そして・・謎なのは、「ドーム追加公演の案内」の後ろの「嵐からの(自筆)メッセージ」の『二宮Jun』ですが・・・これは、どう見てもニノの字ですよね?!(笑)潤君はいつから二宮さんちの子になったんですかぁーー(笑)面白いな~~。(*^_^*)
このメッセージ、それぞれの個性が出てて面白いですね。
気が向いたら、是非!JUN』、はい!是非行かせて下さい!(*^_^*)翔君の『おいでなさい。』がみょ~に好きです!(*^^*)

昨日のジュンスタも、一年を総括する内容でした!!!
全部レポする時間がないので、ちょこっと簡単にレポさせていただきますと・・

『ジュンスタ』

最初に一枚メールを読んで、それに『友達から教えてもらった珍しい早口言葉を試してみてください』ということで、潤君は【超重要手術 諸注意 頭上注意】と、【朝シャン社長、麻シャツ車掌と写真撮影】を早口で言ってみるのですが、なかなか上手くいかずに(笑)何度も言い直してるのが、すっごく可愛くて。
特に【朝シャン社長、麻シャツ車掌と写真撮影】は、曲紹介したあとにも、チャレンジし、曲が終った後にもチャレンジして、成功させていました。(笑)あはは~可愛いっつうの!!

今年の『流行語』を振り返りつつ、「イナバウワー」「品格」が流行語大賞だったことから、スポーツの話し、本の話などなどをしてくれまして・・
そして、嵐の一年を振り返っては・・

潤:「嵐的な話しをしますと、やっぱりあの頭は、(年の初めは)結構バラバラで皆仕事していたりとかして、ま~今、公開中になるんですかね、ニノがハリウッドに今年の頭に行ったりとかしてて、4人の時期があったのが初めて!結成してから 8年目ですけど、8年目でなんか長期の間4人で過ごすってのが、初めてだったんで、そういう時間があったり・・。
あとは夏のツアーを 2ヶ月丸々やってたり、最近で言うとアジアにライブしに行ったりとか、そういうことがありましたね。うん。
あの~・・すごく・・個人的にもグループとしても仕事が充実していた一年だったと思うし、それこそグループで仕事してないところは、殆ど個人でずっと動いてて。単発のドラマやって、映画撮影して、舞台の稽古やって、舞台の本番やって、もう一本映画撮って、で夏ライブやってたでしょ?秋にライブやりながら花男の撮影。
ほんとに1月の頭とか2月の上旬は、すこ~しゆっくりレギュラー番組だけやっているような状態だったけど、他はずっと個人仕事をして、色んなことやってた様な印象がありますね。
だから、365日、本当に殆ど仕事してたな!っていう気がしますね。うん。凄くいい一年、仕事が充実した一年でしたね。
来年もそのペースで、その波に乗りながら仕事をしていければいいなと思っております。はい。
来年もね、それこそ正月早々嵐でライブやったり、4月にドームでライブを初めてやったりとか、グループとしてもなんかデカイ作業もありますし、1月5日からドラマ始まったり、あと1月20日ですか、「僕は妹に恋をする」という映画に出ているのでそれが公開になったりとか、サイサキいい2007年ですね。楽しんで2007年も過ごしたいと、そんなふうに思っております。
もちろん『JUN STYLE』も、来年も続けられるということなので、是非皆さんに聴いていただければと思います。よろしくお願いします。

ほんとにめまぐるしくいろいろとあった一年でしたよね~!!そして潤君的には、いつになくいろんな役柄を演じた一年だったんじゃないでしょうか?高田和夫(イマキヨさん)→頼(僕妹)→サスケ(白夜のワルキューレ)→勝間田(黄色い涙)→道明寺(花男)・・・並べただけでも、あまりにも多種多様なキャラクターでビックリですね。しかもサスケと勝間田は同時進行でしたからね。そして会報でも嵐が語っていましたが、夏以降はずっとずっとライブをやっていましたよね~。これもスゴイ!!!潤君が言っていたように、個人としてもグループとしても、ホントに充実した一年でしたね!!来年の活躍もメッチャメッチャ楽しみです!!

あと・・今年みた映画の話もしてくれまして・・

潤:「今年は映画はそんなに観れたわけではないんですよね。ただ、この間ニューヨークに行ったときに飛行機で何本観たんだ?行き帰りで3本かな。「プラダを着た悪魔」が、すごい・・やっぱ面白かったね。音楽がスゴイいいし、テンポもいいし、面白い映画だった。なんか観てスッキリする映画っていうか、気分爽快な映画でしたね。音楽が一番いいというか、盛り上がる。映像のテンポとかと一緒に音がリンクしてて、テンポが上がると音も上がるっていうのが凄い観てて気持ちよかったし。そんな印象がありました。
観たかったけど観れてない映画も結構あると思うんだよね、俺。
「ウォーク・ザ・ライン」とかも観てないしね、「ミュンヘン」も観たかったんだけど観れなくてね。
「クラッシュ」は、DVD だけど観れましたね。「クラッシュ」は、やっぱ今年一番かな。俺観た中では。
「ラスト・デイズ」とかも観たかったけど、まだ観れてないですね。
渡辺謙さん「明日の記憶」賞取りましたね。
「ダヴィンチ・コード」・・・・「ダヴィンチ・コード」はつまんなかったな~・・・・。
「雪に願うこと」の浩市さん。佐藤浩市さんがいいらしいですね~・
「デス・ノート 」もまだ前編・後編観てないし。
「ゆれる」もね、良かったみたいですね。
テリー・ウィリアム「不思議な国のアリス」これも面白そうだし・・・・。なかなか観たいものが観れない年でしたね。っていうか、それだけ仕事してたんですよ。ホントに。なんで来年はちょくちょく観ていきたいな~と思いますし。そうですね~・・・今年、それこそ機内で観た「プラダを着た悪魔」はね、メリル・ストリープ はね、やっぱカッコいいよね。着てる服とかすごい綺麗だから、そういう意味でも楽しいし、イイ作品ですよ。是非観ていただきたい。そう思います。はい。
ま~来年はたくさん映画観たいと思いますね。ホントに。映画館行って観たいな・・・・・・。

潤君、来年こそは、ゆっくり映画館で観れるといいね~。でも波に乗ってる嵐だから・・・どうかな?(*^^*) )
私も今年は全然映画を観れなかったから、来年はいろいろと観たいな~。来年こそ3年続けた役員は引退して、ちょっとゆっくりとした時間を過ごしたいな~と思ってますもの・・。(でも次期役員が全然決まらなくて焦りまくってます・・・)
「ダヴィンチ・コード」はつまらなかったのね?!あははは~爆笑!!こういうふうにハッキリ自分の意見を言う潤君が好きです!!(*^^*) うん・・私の周りでも評判はあんまり・・だったのだけど、でも「凄く良かった!」という人もひとりいたの!こればっかりは主観の問題だならね~・・。私もDVDで観てみよう!(^^;)

さてさて・・発売されている雑誌の感想も、それこそ事細かく感想を語りたいくらいなのですが、とりあえずサクッと語らせていただきますと・・・

『Style』『Luci』は、少し慎モードの髪型の潤君がものすっごく素敵です!!文句なしのカッコよさ!

テキストでは『Luci』で、
潤:「弱さって、人は誰でももっているのもので、どんなに頑張っても、そのすべてを克服することは出来ないものだと思う。大事なのは自分の中の弱さに気付く事。気付いて認めて『もう少し、マシな人間になるためにどうしよう』と考えることが成長なんじゃないかな?(中略)昔から石橋を叩いても渡らないタイプ。もう少し強かったら、もっと人に対しても心を開けるのに、って、ずいぶんもて余した時期もあったよ。恋愛とかもね。石橋をたたきすぎて渡れなくなってばっかり。(中略)23年これで生きてきたから、そんな弱さとも上手く付き合えるようになったと思う。
うんうん・・なんかとっても共感しちゃいました。弱さを認めるところから、成長は始まるよね・・。客観的に自分を見て知ることって、とっても大事だよな~と、つくづく思いますもの!

『H』の道明寺潤君や頼潤君も、「本当に同一人物?」ってくらいに印象が違って、どっちもすっごく素敵でしたね~~~~!!クラクラしてしまいますって!!!!
翔君が嵐について語ってくれているところも、すっごく良かった~~~~!!!

でーー『装苑』ですよ!!!!写真も他の雑誌とは違うアプローチの仕方で凄く「モデル」してます!!好きだわ~~~。
そして・・このテキストがめっちゃめっちゃいい!!
これは・・ライターさんの記事も最高ですね!!私が役者潤君について日頃思っている事をズバっと語ってくれてます!!他の雑誌にはない切り口で質問してくださっているみたいで、潤君も僕妹についても、かなり深く語ってくれてます!!

ジャニーズタレント=理想の王子様であるということよりも、生身の欲望がある男として「当たり前のことをちゃんと感じさせて演じる男、それが松本潤の凄さ」と前置きした上で、今までの「きみぺ」「東京タワー」を例に出し、そして、今回の「僕妹」についても、「彼はただ美しいだけの男の子ではなかった。アンモラルな設定の登場人物にも、映画を見守る観客にも大きな揺さぶりをかけ、自分の気持ちに正直であろうとすればするほどもがく松本潤の不穏な佇まいがスクリーン全体を支配する。

潤:「(僕妹について・・)リアリティーがないドラマにするくらいなら、2次元のまでいいわけで、そこを映画にするために、僕は原作があえて描いていた部分を生身の男として演じようと思ったんです。嵐の松本潤に興味をもって見てくれる人の中には、この映画僕の演技によって、心にしこりを残す人がいるかもしれないし、不快に感じるかもしれない。嫌いなら徹底的に嫌われてもいい。けれど僕としては、人を好きになるということに対して極限までそぎ落とした感情を出し切ったという感触がある」
と、潔いまでの役者魂に拍手です!!!!

松本潤は大人になる一歩手前の少年のエゴイスティックなまでのまっすぐな愛の感情やプライド、欲望を炸裂させ、生易しくない等身大の男の子像を見せつける。この人の挑発的なまでに女子の心をざわつかせる正体はなんなのだろう?

潤:「自分も揺れているということなんじゃないでしょうか。僕の中に負の要素がいっぱいあって、だからこそ生きて行くエネルギーを放出して、じたばたするキャラクターに惹かれるんだと思う。

映画について、演じることについて、自分について・・客観的かつ深く考えてちゃんと潤君なりの答えを出していく。
はぁ~~~~そんな潤君が・・・・・・大好きです!!!!!

という言葉で、今年を締めくくりたいと思います。

こんなワタクシですが、来年も『気が向いたら、是非!』お付き合いのほどを宜しくお願いします。m(_ _)m

|

« 宿題くん&県民性&Enjoy | トップページ | 明けましておめでとうございます。m(_ _)m »

松本潤」カテゴリの記事

コメント

チョコさん、
もう日本ではもうすぐ年が明けますね。
カウントダウンコンサートが始まったころでしょうか?
私も観たいなぁぁぁぁ、、、!!
今年は、松本潤という人の存在を知り、どっぷりはまり、嵐にパワーをたくさんもらった最初の年でした。
チョコさんのブログに出会って、チョコさんの優しく愛情(潤愛!)たっぷりの文を読んで、いつも共感したり、感動したりしています。
いつも詳細なレポを本当にありがとうございます。
今回のJunstyleや雑誌などのコメントを読んで、また違う、と言うか成長した潤くんを垣間見たようで、嬉しく思います。なんか、こんな事言うの変ですけど、成長を見守る母のようなこの感情はいったいなんなんでしょう、、、。

ちょっとさかのぼりますが、相葉ちゃん誕生日おめでとう!
彼の無邪気さにはいつも癒されますよ~。ボケ役だけど、チョコさんのおっしゃるように、本当は頭いいんでしょうね。間の合わせ方や、ちょっとしたコメントはバカじゃできないですよねー。あと、彼のキビキビした踊りのセンス、私はいつも上手だナァと眺めています。

宿題くんの相葉すごろく、笑わしてくれますよね!
あんなカッコいい人たちが、やっちゃうところ、しかもノリノリなのがまたたまらないですねーー。潤くんのストッキング顔かなり、いけてなくて爆笑でした。翔くんの「今日の一面はこちら」と言って乳首を指差すのが私には大ツボでした(笑)!

フレンドパーク観ました!潤くん、めちゃめちゃ可愛い。ビジュアル最高に私好み!真央ちゃんもすごく自然体で可愛い女の子ですねー。彼女は可愛い子ぶる様子がなく、自分の意志がハッキリしてていいですね~(何したい?って潤くんが聞くと「私はあれがいい」って即答している辺り)。小栗旬くんもお茶目で、高感度アップです!)。
5日から始まる花男本当に楽しみです。

20日からの僕妹も、楽しみですね。
最初は抵抗のあったこの内容も、潤くんの思いが分かった今は、その演技を早く観たいですね。

来年もちょくちょくお邪魔しますので、どうぞよろしくお願いします。

投稿: Lucky-J | 2006年12月31日 (日) 22:32

チョコさん
あけましておめでとうございます

ちょっとだけお久しぶりです
いつもチョコさんの愛のいっぱい詰まった詳細なレポートのおかげで、自分では聞けないラジオやまごまごのレポを読ませていただくことができて、本当に感謝感謝です。

今年もまたちょくちょくお邪魔させていただきますので、どうぞ宜しくお願いいたします♪

投稿: にな | 2007年1月 1日 (月) 02:15

チョコさん、コメント欄ではご無沙汰してしまって。。。

あけましておめでとうございます。
昨年中にお礼のコメントをしようとおもっていましたのに遅れてしまいました。m(_ _)m

昨年初めにチョコさんのブログに出会い、毎日ロムるのがとっても楽しみでした。
松本君は男としても人間的にも芸能人としても私の大尊敬できる憧れの人であると同時に、チョコさんも私にとっては憧れの人です。白夜の舞台の時にチョコさんにお会いして、外見の若さ可愛さ綺麗さとともに考え方や姿勢やすごくすてきです。
だからかな~、チョコさんがかいてくれる松本君像が一番私の心にすっと入っていくのです。
頷くこと、共感できること、感動できること、発見できることが多いのです。
今年もチョコさんに負けないくらいに、松本君を見つづけていきたいとおもいます。
今年は松本君もラジオで言ってましたけど、本当にさきさきのいいスタートですよね。
装えんのインタビューで「嫌いなら徹底的に嫌われてもいい」と発言していたのをみて、私も「なんてすごい人。いさぎよい人」と感動すらおぼえました。
自分がどう映るか?よりも作品として成り立たせることを一番に考えているんですよね、いつも松本君は。
ドラマで助演男優賞とかをとったときも、必ず「スタッフ共演者でとった賞だと思ってます」っていいますよね。

今年もどうぞよろしくおねがいします。
またお邪魔させてくださいませ。

投稿: miyu | 2007年1月 1日 (月) 03:07

Lucky-Jさん♪

あけましておめでとうございます。m(_ _)m
旧年中は、コメントやメールをありがとうございました。

カウントダウンのライブでは、潤君の羽織袴姿も観れて、凄くカッコよかったです!!
キラキラしてましたよ~!
あれだけジャニーズが勢ぞろいしますと、探すだけでも大変でしたけど・・(^^;)

私の方こそ、去年は海外にお住まいのLucky-Jさん、潤君や嵐への素直なお気持ちや感想を聞かせていただいて、シミジミとネットって、こういう交流が持てるのが素敵だな~~と思わせていただきました。
いつも読んでくださって、ありがとうございます!!

>成長を見守る母のようなこの感情

よ~~~く分かります!!そうなんですよね~!!
ホントに勝手な思いではあるのですけど、それだけ潤君や嵐には、これからの可能性や将来性を含めて、気持ちを幸せに温かくしてくれる魅力があるんだと思います。
そして、何か、ほっとおけない魅力・・といいますか、見守りたくなってしまう魅力といいますか・・。(*^_^*)

相葉すごろく、ご覧になったのですね~?!(*^^*)
ね~・・あれは、ホントにすごいですよね~!もう恒例になりつつあるすごろくですけれど、まさか「宿題くん」でもやってくれるとは思ってなかったので、「これぞ嵐!」と思って嬉しくなっちゃいました。
どんなにビッグになっても、こういうお馬鹿精神は、ずっとそのままで・・と思っちゃいます。(*^^*)
相葉ちゃんが嵐のお馬鹿さを引き出してくれていると思いますから、大丈夫ですね!(*^^*)

フレパの潤君、めっちゃめっちゃ可愛かったですよね~!私もビジュアルも最高に好きです!
真央ちゃんは、それこそYes・Noがハッキリしていて気持ちいいですよね。潤君もそういう人なので、きっと変に気を遣わずにとても居心地の良い関係なんじゃないかな~と、2人を見ていてそう思います!!o(^-^)o

僕妹に関しましては、Lucky-Jさんが疑問を投げかけてくれて、改めて潤君の考えや役者としてのスタンスを私自身が興味深く考えるキッカケになったのです!!
すごくありがたいな~と思っております!!!

映画をご覧になりましたら、また率直な感想をお聞きしたいな~と思ってます!!
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。m(_ _)m

投稿: チョコ | 2007年1月 1日 (月) 10:53

になさん♪

になさん、あめましておめでとうございます!!

新年早々にコメントをくださってありがとうございます!!m(_ _)m

心温まるコメント、ありがとうございます。もっともっとレポや感想もちゃんと書きたいのですけれど、いつも遅れ気味だったり、書きそびれてしまったり・・で申し訳ないです。
(潤君&嵐の活躍ぶりがすごすぎる!!って事ですよね。)
それでも読んでくださって、少しでもお役に立てているのなら、こちらこそ幸いです!!!(*^^*)

マイペースに更新しているブログですが、こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いします!!

またいつでもお気軽に遊びに来てくださいね♪♪


投稿: チョコ | 2007年1月 1日 (月) 11:01

miyuさん♪

miyuさん、あめましておめでとうございます!!

お優しいお気遣いあるコメントをありがとうございます。m(_ _)m
なんだか・・恐縮しまくってしまいます。(^^;)(^^;)(^^;)
いつも読んでくださって、本当に嬉しく思っております!!
こちらこそ、昨年はmiyuさんにお会いできて、「なんて素敵な方!!」と気持ちがすご~くほっこりいたしました!!
私に負けないように・・だなんて、miyuさんの潤君愛には、私こそ元気と幸せをいただいております!!!!
一途で深い愛情ですよ~~~ホントに!!!!

私はホント・・無理なく自分ペースで自己満足に潤君を見守っているだけですけれど、miyuさんはもっと「潤君が幸せになるように」と考えていらっしゃいますもの!!!!

潤君にとっても嵐にとっても年頭から本当にサイサキがいいスタートを切れましたよね!!!
大きな波にのって、ばく進していく潤君&嵐を見続けていける幸せを噛み締めちゃいましょうね!!(*^^*)

>「嫌いなら徹底的に嫌われてもいい」と発言していたのをみて、私も「なんてすごい人。いさぎよい人」と感動すらおぼえました。

私もです!!!!
そうそう、潤君はいつも演じる側として、その作品で自分が何をするべきか?というのを一番に考えて、作品の中の自分の役割を深く掘り下げて考えますよね。皆で作る!ということに常に重点を置いているところ、頭が下がる思いです!!

こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いしますね。m(_ _)m

投稿: チョコ | 2007年1月 1日 (月) 11:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宿題くん&県民性&Enjoy | トップページ | 明けましておめでとうございます。m(_ _)m »