« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月29日 (月)

潤君主演ドラマ『バンビ~ノ!』決定!!

やっと書けるわぁ~~~~♪♪

WS確認しました!スポーツ誌確認しました!スピリッツ確認しました!!

潤く~ん、日テレ「バンビ~ノ!」(水10)

主演決定、おめでと~~~う!(o^ー^o)

花男が絶好調超!なこの時期に・・来期のドラマの情報まで入ってきて・・・
正直、驚き桃の木でございます!!!!
噂レベルでは出ていた話だったのですが、「まさか・・いくらなんでも連投はないでしょ。花男終わってもドームコンもあるし・・」と思っていたのですけど・・本当に本当に・・なのですね~~!!!!

凄い、潤君!!!!とってもとっても嬉しいです!!

何が嬉しいって・・ラブストーリー作品が多かった潤君が、今度は一流のイタリアン料理人をめざす熱血青年の成長物語!というところ!!!!挫折してもへこたれない熱血キャラとか、師弟関係やら、博多弁とか、イタリア語とか・・うふふふ・・これまた新境地だよぉ~~~!!!すっごく新鮮ですよぉ~!!

潤君が「CINEMA SQUARE」で、《これから参加してみたい作品や役柄は?》の質問で、『個人的に今興味があるのは、男同士の話なんですよ。僕はラブストーリーが多いので、別のものにチャレンジしてみたいなという気持ちです

と語っていたのを読んだ時に、「次はラブストーリーがメインじゃない作品が観れるのかな?」と思っていたのですが、こんなに早く観れるとは!!!!(*^_^*)
しかも、プロデューサーは、あの『ごくせん』の加藤正俊さん!!うれし~~~~!
潤君起用の理由は・・『仕事に真摯に取り組む姿勢、本人の持つ男っぽさは主人公にピッタリ!』とのこと!!(*^_^*)

潤君はスポーツ誌の紙面では、「料理は全然上手くないので猛特訓しなくては・・。イタリア語も1からなので更に苦労するかもしれません。体力的に大変かもしれないけれど、すごくワクワクしています。主人公と一緒に僕自身ももがきながら成長し熱いドラマを届けたい。」ですって!!(*^_^*)意気込みを感じました!!

今でも「花男」と「僕妹」で、思いっきり楽しませていただいているのに・・・4月以降もこんな楽しみが待っていたなんて・・とってもとってもありがたい気持ちだわぁ~~♪
しかし・・ホント・・花男や僕妹の感動に浸っている時間もない位の展開ですよね~。

私としては、とっても嬉しいのですけれど・・潤君の体の事を考えると心配ではありますよね~。
「花男」の撮影が終わったら、すぐに「バンビ~ノ!」でしょ?(クランクインは3月中旬らしいですから・・)でもって、4月にはドームコンがあって・・。2月には新曲も出て・・。
料理&博多弁やイタリア語の特訓をするそうですけれど・・・そんな時間があるんですかぁーーー?体大丈夫ですかぁーーーーー?!と心配になりますけれども、潤君、手を抜かずに凄く拘って役作りするんだろうな~~~!!
ズームインの「週刊イマジン」のインタビューで今年の抱負は『今、目の前にあることを一生懸命、一つ一つクオリティーの高いものに、変えていく作業を毎日積み重ねられれば・・』って語っていたものね!!
私としては、潤君が一生懸命に作り上げてくれたモノを

楽しみにするのみ!です♪♪

もう公式サイトも出来てるんですね~。仕事早っ!!!(笑)

~~~*~~~

今日のWSは、今、録画しておいたモノを観ました。
軽くレポしますと・・・VTR出演してコメントを言ってくれたのですが、とってもカッコよかったですよぉ~~~!各番組ともコメント内容は若干違っても、同じ時に撮ったモノでしたね!!グレーのジャケットに白のシャツ、黒のネクタイ、無造作っぽいヘアーが素敵でしたぁ~!

『ズームイン』

潤君コメント:「ズームインスーパーをご覧の皆さん、おはようございます。松本潤です。(料理の経験はあるんですか?)風邪をひいた時に、生姜とニンニクを入れたものを、人に『良いよ』と言われて作ってみたら、意外に美味しかった。ただちゃんと教わったことはないので、これを機会にイタリアンを学ばせていただこうかな、と思ってます。それでは4月まで期待して待っていてください!ズームイン!!

羽鳥さん:「今もドラマやってますしね~
アナ:「そうですね~。お忙しいですね~映画もありましたし!!料理はもちろんですけれど、博多出身ということで、博多弁も今猛特中だそうです!
羽鳥さん:「器用ですから!!松潤は!!

ありがとう、羽鳥さん!!(*^_^*)

『スッキリ!!』

潤君コメント:「スッキリをご覧の皆さん、おはようございます。皆さんの熱いドラマをお届けしたいと思います。期待して待っててください。

ということで、VTRが終わって、別の話題になっていたのですが、コメンテーターで出演していたコラムニストの勝谷誠彦さんがイキナリ、このドラマの話をしてくれまして・・
勝谷さん:「原作が無茶苦茶面白い! イタリアンレストランの話だから、イタリア語が飛び交うと思うけど、 それを松潤がどういう風に喋ってリズム感ある演技が出来るか、スゴク楽しみですね!!」と興奮気味に話してくれました!!!(*^_^*)ふつ~~に「松潤」と呼んでいるところにも驚きでしたが、楽しみにしてくれているっていうのも嬉しいですね!

ありがとう、勝谷さん!!(*^_^*)

『ラジかるッ!』

潤君コメは殆ど同じでしたが、潤君を紹介するナレーションで『花より男子の高視聴率男、松本潤』と言われておりました・・(*^_^*)

~~~*~~~~*

あーーーー思わぬビックニュースで、またまごまごの感想が書けなかったわ。(^^;)

| | コメント (6)

2007年1月28日 (日)

ウタワラ最終回、潤君最高♪♪

潤く~~~~ん、

なんでそんなに「美」なのぉ~~~~!!

おっそろしい位にでしたね~!!

ファッションも髪型もビジュアルも・・・完璧!!!

今日のウタワラ最終回の潤君・・・・

綺麗過ぎる!!可愛い過ぎる!!大好き過ぎる!!

全てが私の心を鷲づかみ!!!!

チビ潤君も・・・可愛い過ぎる。ホント・・ハーフみたいだよぉ~!お姉さまもめちゃ美形ですね~~!!9ヶ月ですっかりと顔立ちが出来上がってるチビ潤、おさるさんのお面のむちゃくちゃ可愛いチビ潤、ソファを陣取る俺様チビ潤、お姉さんの誕生日にケーキつまみ食いのチビ潤、二人並んで超美形の姉弟・・・はぁ~いいモノ見せていただきました!!!

なんだよぉ~~~ウタワラ~~~・・ラスト2回のウタワラは・・凄く良かったよぉ~。

今日のウタワラは、とにかく全てがぜ~~んぶ良かった!!!!集大成ってくらいに、全てが良かった!!!潤君の司会っぷりも・・ホントに素敵で最高に良かった!!

ちゃんと皆に話をふって、番組をしっかりと仕切って盛り上げて・・・・ツボをあげることも出来ないくらいに、潤君が画面に映っているところは、全部良かった!!笑顔もホント~~に可愛くて綺麗だったよぉ~~~~~!!!!!!

でもって、今日のラストは・・最後の挨拶と潤君の歌で・・・思わずキュ~~~ンとなって、涙が出ちゃったものぉ~~~~!過去の映像とかも・・何だかとっても感慨深かったよぉ~~。潤君の甘い歌声も歌い方も大大大好き!!!!歌が『想い出がいっぱい♪』ってところも、また胸キュンだったよぉ~~~~~!!!

ウタワラの前身・・ミンテレの初回オンエアの時の緊張感が懐かしいね~。なんか・・今の潤君はすっごく安心して全てを見ていられます。そのくらいに成長した潤君の姿に涙涙・・。(;△;)

最後の挨拶・・

潤君:『実はここで視聴者の皆様重大な発表をしなければなりません。このウタワラは・・今回で最終回ということになりました。ミンナのTVという番組から始まって1年と10ヶ月、いろんな事があったと思います。(それぞれのメンバーに話をふる・・・《中略》)本当に皆さんに助けられた、この一年10ヶ月だったと思ってます。スタッフの皆さんそして共演者の皆さん、本当に1年10ヶ月間ありがとうございました。楽しかったです!さぁ、いろんな事を思い出しながら、皆さんで「想い出がいっぱい♪」を歌って・・お別れしたいと思います。本当に1年10ヶ月間ありがとうございました。

凄く感慨深げに真摯な言葉と表情で挨拶をする潤君が・・・あまりに素敵で胸キュンキュンしました。

そしてーーーー「古い~アルバムの中に~♪・・・・・・」とイキナリ潤君のソロで始まった最後の曲・・・・めっちゃめっちゃカッコよくて・・温かい甘い声で・・・胸キュンキュンキュン・・・・。亀梨君と歌ったところも良かったな~~。二人のパートの歌い終わりに握手してたのも良かったぁ~。

潤君:『今までウタワラを応援してくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。せーの・・“さようなら~~”』と皆で手を振って・・

終了!

ウタワラのレギュラーメンバーの皆さん、お疲れ様でした。

そして、ミンテレの最初は慣れない司会で戸惑ったと思うけれど、潤君・・・

本当に本当に1年10ヶ月間、お疲れ様でした!!!!m(._.)m

終わってしまって、ジ~~~ンと来ちゃったけど、潤君は次なる大きなステップにしっかりと歩みだしてるんだもんね。(^o^)v

日テレさん、これからも潤君をよろしく~~。(*^_^*)

| | コメント (10)

2007年1月27日 (土)

花男リターンズ 4話♪

潤君関係の番組だけでも、も~う、いっぱいいっぱいな位に感想が追いつけません・・。
あーーーーーーーーーーーーーマジで・・時間がほし~~~~~~~い。(T T)

全くの私事で申し訳ないのですが・・
昨日、小学校、中学校の地域ブロック別の懇親会があったわけですが・・・・やっとこさ小学校の役員を今期で降りられる・・と思ったのに、来年度は中学の本部役員になるそうです・・(他人事のような言い方ですが・・)「はい」と承諾しないと、とても帰れそうな雰囲気じゃなくなって・・、花男が始まってしまう時間が刻々と迫ってきちゃって・・・も~~う、半ば自棄になって(^^;)了承しちゃいまして・・ちと凹み気味で帰宅・・・。(>_<)ダメだな~・・私。(T T)
小学校で一緒に役員をやっていた友達も一緒なので、それは心強いのですが・・・、でも、何でいつも同じようなメンツだけが役員をやるのでしょう・・。今、私が抜けた後の小学校の本部役員も決まらないのです。(T T)

候補にあがった方に話しを持っていくと、「大変そうだから」「荷が重い」と言われてしまう・・。
そんなこと全然ないのにーーーーーーーー。やればやったで、世界や人間関係も広がると思うし、自分の子供の事だけじゃなく、いろんな方面から子供の事を考える良い機会になると思うんだけどな~・・・。
役員決めの大変さを、タイムリーに経験しちゃってるので、余計に断れない状況ってもんが・・ありますね・・。

出来れば役員って、いろんな人がやった方がいいと思うのに、結局は誰もいなくて同じメンツで回っている状況は・・問題じゃないのかなぁ~・・と思う今日この頃。
まぁ・・決まったからには、Enjoy精神でやっちゃいます。

だってね~・・ホント潤君なんて、「どんだけ、忙しいのよ!!!」ってくらい忙しくても、「目の前にあることを着実に一歩ずつやっていく!」と常に前向きなんですものね!!!凹んでいたら・・「喝!!」ですよ。うん!!
しかも潤君・・・花男が終わっても・・どうやらまだまだお休みなんて取れない状況みたいです。働くよね~~。ホントに!!!!
確定情報が出てから、またその辺は詳しく!!ですね。(*^_^*)

『花男リターンズ 4話』

まだまだ切ない展開続行中ですが・・・・

最後のボロアパートでのやり取りは・・最高でしたねぇ~~~~♪♪

道明寺には、道明寺の本当に心の中を分かってくれて、救ってくれる人は・・まだまだ居ないみたいですね・・。
何だか・・本当に孤独。
財閥の行く末、過去の悪夢、政略結婚、悲しい決断、つくしへの思い・・・いろんなモノを一人で抱え込みすぎて、壊れた気持ちをやっとつくしへ真正面から向かおうと思っても・・・邪魔や障害が立ちはだかって・・。
あ~~~~~~もう、イライラしちゃいますって!!!!

これね・・でもね・・つくし視点、類視点、滋視点で見れば、司の言動も理解しがたいものになってるよね。
その辺・・類は誰が見ても好感度アップアップな分かりやすい優しさで、司の優しさは表面的には分かりずらいから・・・何だか余計に道明寺が可哀想になってしまう・・。
今のところ・・・全く報われないよね、司。

なんだかね~脚本の描き方が・・ちょっと唐突過ぎるところもあるんですよね・・。伝わりずらいな~と思うところが。ただこれは・・これから色々と解明されていく事もあると思いますので、勝手な解釈しちゃうと・・まだまだ危険~~とは思います。(*^_^*)

類は足かせがない分、つくしに優しくし放題ですね・・(^^;)(キャラクターもあるのだと思うのですが・・。)
「(傍にいてくれたの?)そう!」「((ずっと手も?)うん!」「俺が学校にかけあってあげるから」「好きかも・・」「(入院費の支払い)それ僕行きます!・・そしてキスですか~~・・?
傷心のつくしには、類の優しさは染みまくっちゃうでしょうね~。う~~~~ん・・・。

やっぱり私は類の優しさは、少し苦手かも知れません・・。(^^;)素直に優しさを出す・・ってきっときっと良い事だと思うのですが、それだと私・・それに応えないといけない重圧に押しつぶされてしまいます・・。甘やかされた中にいると、自分が自分でいられなくなってしまうんですね・・。
もっと自由に言いたいことを言い合える関係でいたい。それをさせてくれる「優しさ」が好きだし、喜怒哀楽の感情を出せないと心が豊かじゃなくなっちゃうんですね・・。要するにつまらなくなってしまう。自分もいい人でいないといけないみたいな無理しちゃう・・感じですよね。(^^;)
これも、ホント・・・・好みの問題ですよね~。もしかしたら大方の人は類の優しさの方がいいのかも知れないです!!!(*^_^*)

類も本当につくしを好きになったのかしら??静さんにも決断したような感じでしたけれども、「つくしを幸せにする」っていう言葉は、類自身が幸せにするってことかなぁ?それとも司との事を思っての行動?う~ん・・それもまだ分からないですよね。あ・・でもな~静さんに宣言する前にキスしたり、「今まで本当にありがとう」っていう言葉を静さんに言うってことは・・やっぱり本気なんでしょうね。
類の中では、「静に憧れるつくし」が可愛いっていうのもあるような・・。
静に一途な類の方が魅力的なんですけれど、親友の思い人のつくしを好きになっていってしまうのも・・これも理屈じゃない気持ちってことかな~と思います。

ということで、ここまでは、ちょっと釈然としない気持ちを書いちゃいましたけど・・ドラマに翻弄されてしまう位に、やっぱり花男は面白いっ!!!って事なんですよね!結局は!(*^_^*)

ツボとしましては・・・

★病室に駆けつける司の携帯に楓から電話がかかって。「ババア」の表示が笑う~。「冗談じゃね~」と無視する司、男前~~!!

★類を発見して・・途端に切ない表情になるところ、ドアの隙間から《自分はお呼びじゃない・・》って雰囲気を見ちゃう司、トボトボと立ち去る後姿、フェンスにもたれ掛かる姿・・・も~~~う・・・可哀想過ぎて・・切なくて胸キュ~~ンです。あ~~あ・・報われないよね・・司。

★楓に詰め寄っても・・また十字架を背負わされて・・「やめろ!!俺はもう牧野のことは諦めた。何度も言わすんじゃねえ!」・・切ない・・けど表情がめちゃ男前!!!
立ち止まって苦悩する横顔が・・めちゃ綺麗!!!!
苦しくて苦しくて・・・膝間づいて叫ぶ司が・・・切ないよーーーーーーーーーーーー。
(悪夢の映像の中には、やっぱり司が鶴見ファミリーの中に楽しそうにいますね・・。映像の中の司の笑顔が可愛いだけに・・苦しいね・・。あ~早く真相が知りたい!)

★滋と司のこちょこちょやり取りがかわい~~!なんか・・こういう場面を見ると滋と司でもいいように思えてしまうな~~。

★F4ラウンジで、司が無理してはしゃいでしまうシーン・・。も~う寒いギャグをハイテンションで連発しながらも・・気持ちはつくしと類が気になって気になって、動揺しまくっていっぱいいっぱいになってる司が・・可愛いけどあまりにも切ないよぉ~~~~~~~!!でも階段の上り方とか焦り方とかめちゃ可愛いの~~。
滋からの電話で更に追い討ちをかけられる司。

心ここにあらずのデートをする司。どんどん歩いていってしまったり、行き先も決めず・・ベンチで膝枕しても遠い目、木にもたれ掛って物思いにふける司・・全く素敵ぃーーーーーーーーーだけど、あまりに切ない。
滋も司の心が自分にないのが分かるだけに・・つらいね・・。

★「でも恋愛は理屈じゃないから。惚れたはれたは理不尽な事だらけだよ。好きになるだけでも傷ついたり傷つけられたり・・。本気で人を愛するってことはさ、きっと命がけじゃないと出来ないことなんだよ。司見てるとそう思うよ」って・・総二郎の言葉は名言!!!まさしく~~ですよっ!!とてもプレイボーイの言う言葉じゃないけど、司の思いを感じ取ってくれた総二郎が・・好き!!(*^_^*)

★ホテルのレストランで「部屋とってあるんだ!」で動揺する司、ホテルの部屋でも一人ソファーに座って、めっちゃ動揺してる姿が・・可愛い~~。でも、つくしの事を思うと、結局逃げ出してしまう司。潤君の表情の演技・・めちゃ上手いな~~~!!司の気持ちを分かりすぎている滋も・・ホント切ないね・・。

★つくしの団地前で、『株価急落』を見てタクシーから降りることが出来ずに感情的になる司・・。もう・・ホント司を呪縛から解放してあげてくれーーーーーーーーーーーーー。

★総二郎につくしの家の事を教えられて、めちゃくちゃ心配になって抑えきれなくなる司が愛おしい!!!あきらに「な~司」と声を掛けられて、心配で居てもたってもいられない、って表情の司が・・物凄く愛おしいよぉ~~~~~~!!また司の母ちゃんが絡んでるってことはないよな?」でドンドン険しくなる表情も素敵だーーーーー。

★楓につくしの家の事で詰め寄る司・・カッコいい~~。(*^_^*)

ボロアパートに司やってくるーーーーー!!!!きゃーーーここからのシーンは、4話最大のツボ!!!!!
なんていっても、この時の司のファッションが、またかっこええのよぉ~~~~!綺麗な鎖骨がバッチリ見えて・・超超カッコいいねっ!!!!
つくし&進に、不審者と間違えられてボコボコにされちゃう司。可哀想だけどおもしろ~~い!
普通の人間だったら・」「普通に人間じゃないの?」・「ノリの心臓」・・・・爆笑!!!
ネットで検索したら・・」「男を磨くために一人暮らししようと思ってよ!」「お前がここに住んでるとは思わなかった」って・・嘘バレバレなんだけど(笑)、その照れ隠しも強がりも、相手に負担をかけない司なりの優しさだと思う。こういうところ・・・大好きだよぉ~~~!!!ツッコミ所満載でめちゃ可愛いっ!!
買い取っちゃうんだ~~司!さすが!!!(笑)
俺がこのアパートのオーナーだから!」「大家さんなの?」「は?俺は道明寺さんだ、ばーか!」って・・・・大爆笑!!!!!
進と道明寺のやり取りも可愛いなぁ~~~~~~~!!自分は「」と呼んじゃう勝手な道明寺だけど、「お前いくつになったんだよ」って・・・あははは~。
受験勉強の最後の追い込みのために、(ホントかよ!笑)ぬいぐるみまで一緒に渡す司に爆笑!!
ドアを閉める時の、ドキドキ道明寺の表情が・・・・絶品!!!なんか二人になっちゃったな・・」って・・・可愛い~~~~。

つくしと司の可愛いやり取り~~~~~。あ~~~これを待ってたよぉ~~~!やっぱり絶妙だね!!!
いっぱいいっぱいだからさ・・」と言われて、やっと本音が言える司・・、素直な気持ちのドキドキ感が伝わってきて・・いいね~!司の「牧野、お前イチジク食ったことあるか?」で、つくしの隣に座るんだけど・・その微妙な距離を遠慮がちに保つ司可愛いよ~。片膝立てて座る姿も超かっこいい~~。
イチジクはな、半分に割るとハートの形になるんだよ。だからイチジクの甘酸っぱさはな・・恋の味なんだってよ!」・・・乙女な心の司が・・可愛いっ!ふっと笑って「何それ?」のつくしも可愛い!!
でも、俺にとっての恋の味は・・・お前が作ったへたくそなクッキーの味なんだよ・・」・・・・きゃーーーーーー・・愛おしい過ぎる!!!!!!いつも俺様な司が言うから余計にジ~~~ンですよぉ~~~!
この時の表情が・・・また良すぎる!!!
牧野・・俺な・・・」で、『何、何、言っちゃいなよ!!!ハッキリ気持ちを言っちゃいなよ!!』とドキドキだったのに・・・電話がなりやがったっ!!!!(>_<)
出なくていいから・・」で、結果的に押し倒した司・・・・おしっ!!!いいぞ!!
って・・・・・滋も来たよ~~~。しかも類に筒抜けだよ~~・・・(;△;)類、滋には申し訳ないですけど・・
行くな!追いかけるんじゃねえ!」で・・つくしの手をとって引き止める司の・・超絶にカッコいいことよっ!!!!胸キュ~~~~ンなんてもんじゃないっつうのっ!!!見詰め合う司とつくし・・どうなるの?どうなるの???

はぁ~~~・・・

それぞれの気持ちが・・切ないな~~ホントに。イライラしちゃう展開なんだけど・やっぱり・・心鷲づかみにされちゃうね・・潤君には!(*^_^*)

5話では類とマジ喧嘩?進の恋を応援?赤いダッフルコートの道明寺潤くんが、めっちゃかわいいな~~~~~。
と、なんだかんだで、早く金曜日になってくれーーーーーーっ!!

~~~*~~~*

ところで、今日のまごまご嵐、潤君&ニノコンビの「子供の晩御飯」も、私・・めっちゃツボに入りまくりましたのよ~~~~。子供の扱いに慣れてない感じの二人なんだけど、も~うなんかね~超“素”の自然体な接し方と、二人の雰囲気やら、料理対決で散々な二人とか・・何だかとっても可愛かったです!!
近いうちに感想をアップしたいっ!!(*^_^*)

では、今から家族でイタリアンを食べにいきます。(^o^)v

| | コメント (10)

2007年1月25日 (木)

ナイナイサイズ&ウタワラ♪

潤君関連の雑誌が多すぎて、なかなか全部GETすることができな~い。(ToT)
CINEMA SQUARE』と『cut』はあったのですが、『+act』『Barfout!』が、何軒本屋を回っても見つからず、本屋さんに聞くと「売り切れ!」と言われ・・(ToT)、仕方がないからネットで注文したのですが、それも「在庫確認中」でございます・・(ToT)
発売日の翌日には本屋に行ったのにーーーどういうことなんですかぁーーーー?!と、ちとショックを受けている私でございます。
今日は『テレパルf』と『ポポロ』と『Myojo』を買ってきましたので、『+act』『Barfout!』が手元に届きましたら、まとめて感想を書きたいなぁ~と思います。(o^ー^o)

さてさて・・なかなか感想が書けなかった、『ナイナイサイズ』と『ウタワラ』の感想でーす!!

『ナイナイサイズ!』

ひぇ~~~~カッコいい~~~~~!!!と、潤君登場で叫んだのは、この私です!!(*^_^*)

ナチュラル~な髪型&シンプルでシックな黒のファッション・・・・・・完璧っ!!!!
美しい男よのぉ~~~・・と、見惚れちゃいましたわ!
大人になったね~!松本君!」と岡村さん!
お久しぶりです!」と落ち着いた口調で挨拶する潤君!なんでしょう・・もうココだけでもカッコいいんですけどーーーーっ!(早っ!)

またね~・・ソファに座って、トークする姿が・・・めちゃくちゃ決まってて・・イイ男オーラが漂いまくってるんですけどーーー!全く、もう!!!(と、なぜかキレ気味・・(^^;))

奈々ちゃんも爽やか~~~で、黒衣装の潤君と、上が白のタンクトップの奈々ちゃんのコントラストが、また素敵ですよぉ~~!!二人とも『品』がありますって!双子、というよりは、やっぱり兄妹って雰囲気ですけどね・・。(*^_^*)

しっかし、潤君ってば・・・なんていうの・・終始穏やかに綺麗に微笑んで、すっごく落ち着いてトークしてて・・しっかりと自虐ネタでオチつけて・・も~~う、全て完璧!!って位に面白かったんですけどーーーーっ!!

潤君から見た奈々ちゃんは「もっとキャピキャピしてるのかと思ったら、言葉使いもよく礼儀正しい」という潤君。うんうん、なんか分かる~~!奈々ちゃんはそんな感じだよね!
そして、奈々ちゃんから見た潤君は「本当にお兄さんみたいだった。現場を明るくしてくれた。」と!!
23歳で偉いな~現場の空気を見つつ・・」と岡村さんに誉められた時の照れ笑いの潤君が可愛い~~!!

で、やっぱり一番笑ったのは、「酒癖悪いネタ」ですね!!
プライベートではお酒が好きなんですか?」とふられて・・
お酒自体は好きかというと、そういう訳ではないんですけど、お酒を飲んでいる場が好きなんです」と話す潤君!
酒癖悪いってききましたけどね」と矢部さんに言われて、笑いながら下向く潤君がーーーーーーーーめっさめっさキュートで、超お気に入り!!!
最近気づいたんですけど、今一緒にドラマやってる小栗旬くん。小栗君と僕は一緒にお酒を飲むと同じようなテンションになるんですね!で、この間たまたま皆で集まった時に旬君が遅れてきたんです。で、僕はその日、お酒を飲んでなくて遅れてきた小栗旬君は物凄い酔っ払ってたんです。で、皆が歌ってるのを、なんか・・途中で邪魔し始めたりとかして、みんな面倒くさくなってる空気があって(笑)、僕がふと思ったのは・・僕は普段同じテンションでいられるってことは、俺もこのくらいウザイんじゃないか?と思ったんですよ。(笑)スタッフに人たちに聞いてみたんですね。そしたら、『いや、これ以上だよ!』と俺は言われて・・・(笑)』

爆笑!!!!!おもしろ~~~い!潤君ってば!!「これ以上」って言われる潤君も面白いけど、この話をしてる時の潤君が、めっちゃめっちゃ可愛くて、何度もリピートしちゃったわよぉ~!
しかし、あれだね。。はなまるカフェで、旬君が言ってた『潤と飲んでて、そのまま撮影現場に行ったら場違いだった・・』ってやつ・・。旬君と潤君の酔っ払いウザウザコンビが、酔っ払ったままのテンションで撮影現場なんかに行ったら、そりゃ「場違い」ってもんだね。(爆笑)超納得!!(笑)
しかし・・私は、そのウザテンションの二人を・・・こっそり見てみたい!!(笑)

そういえば、余談ですけど、ポポロの花男の旬君ページにも書いてありましたけど、「潤と同じ(インナー)を買ったんですよ」とか、「オレと潤はチャチャ入れあって」とか・・、ホントに仲よさそうでいいねっ!!

そして、潤君・・靴下をそのまま履いて帰ったら。。そりゃ確信犯だろう!!!とツッコミ入れておきました。(笑)

いや~~今日の潤君ってば、捨て身の面白さがありましたわぁ~!超男前なビジュアルなのに、ダメな自分も曝け出せるって・・最高です!!(*^_^*)
要所要所で、髪を直す手がツボだったり・・手振りで話す潤君がツボだったり・・で、オイシイナイナイサイズでした!!(*^_^*)

矢部さんの着まわし術のVTRを、すっごく楽しそうに見ていた潤君も、超ツボです!!小窓万歳!!!おしゃれな潤君的には、かな~り興味深い企画だったんじゃないかなぁ~?!(*^_^*)
最後のガクト風なファッションは、絶対に潤君に似合うって!!!(^o^)v

『ウタワラ』

ウタワラも残すところ、今回と次回で終わりですね~。終わってしまうと・・やっぱり感慨深いものがありますけれど、潤君、今めちゃ忙しいから、それはそれで体の事を考えると、また次のステップにいってもらいたい気持ちもありますね~!

今回のウタワラは、レギュラーメンバー一人一人にスポットをあてて、幼い頃の写真とともに・・という企画でしたけれども、潤君の司会っぷりが最高でしたぁ~!!沢山映ってくれて、嬉っ!!
しかも・・・これまた、めちゃめちゃ可愛い・・というか、めちゃカッコいい・・というか、やっぱり可愛いっ!!(*^_^*)

ちゃんと出演者に話をふって、まとめて、ツッコミ入れて、進行して・・・、潤君ったら、凄く仕切りや盛り上げ方が上手くなったよね~~~!!なんだかウルウルしちゃうわ・・。お~きゅ~~おなりになって!!(ばあやかっ!)

最高にツボったのは・・亀梨君のバック転話で、
カッコよかったよぉ~。オレ、ビックリしたのはさ~亀、バック転出来るんだね~!」と自ら自虐ネタへの話をふって(笑)亀梨君が、「TVではあんまり出さないですね・・」と言ったら、空かさず「いいね~~。出さないっていうのが!俺は、出さないんじゃなくて、出来ない!!」と言い切る潤君、最高っ!!
ジャニーズ事務所でしょ??」と思いっきり皆にツッコミ入れられても、
俺も言われた。ジャニーズ入るならバック転出来ないとダメだって。でも実際、こうやって居るからね!!
惚れたっ!!!!自信満々で言い切る潤君が、意味なく男前っ!!(爆笑!)そりゃそうだっ!!バック転出来なくても、しっかりとジャニーズ事務所に君臨している潤様ですから!!!(^o^)v
潤君、一皮も二皮も剥いてるね・・いや、剥けたね!!(*^_^*)

あのーーー・・・・アッコさんの誕生日、4月10日生まれは・・「恐い人の集まり」なの?4月10日=『死闘』なの?(笑)やばい・・・・私も4月10日生まれなんですけどーーーーーー。(^^;)(^^;)(^^;)(^^;)
でもね・・・あの~~・・4月10日は、『良い戸』という意味で、建具の日でもあるんですよ・・。これ、ホント!で、うちは建具屋なんで・・やったぁ~~!これは運命だわ!なんて思ってたのにーーーー、『死闘』かよっ!(笑)

皆で『ビューティフル、サンデー』歌っている時の潤君もかわい~~な~~~!!
今回はいちいち可愛い潤君にメロメロ~~~と思っていたらーーーーーー次回の予告で出た潤君の小さい頃の写真ーーーーー!!提供のテロップに隠れて、サル?のお面を被ってる超超可愛い男の子はーーーーーーーー潤君じゃ~~~~ん!!!!うふ!!スローで思わず見ちゃったよ!(笑)

来週が、楽しみだっ!!!(*^_^*)

『宿題くん』の感想までたどりつけなかった・・(^^;)
2週間分をまとめて書くしかないわ・・(^^;)

| | コメント (4)

Happy Birthday!翔君!!

25回目のお誕生日おめでと~う!翔君♪

翔君はやっぱり個性的な嵐のメンバーをキッチリとまとめてくれている人だなぁ~~とシミジミと思います!!
とても常識的で礼儀正しくて!!!翔君が居てくれると「締まる!」という感じがするのです!!

ZEROのキャスターとしての姿なんて見てると、「任せて安心」って感じですっごく安心して見ていられます!!

その上、翔君の魅力は、しっかりした面と相反してオチ担当にもなっちゃうすっごく可愛いところだったりします!!

私、翔君の笑い声がめっちゃめっちゃ好きなんですよ~~!!笑い上戸で、あんなに楽しそうに大声で爆笑してくれる人なかなかいません!!(*^_^*)翔君の笑い声を聞いてると、凄く幸せな気持ちになります!!

そして・・翔君作のラップ詞・・これはね~~、もう天才じゃないかと!!!!
COOL&SOUL」なんて鳥肌ものですよっ!!!

そして・・これは私だけかなぁ~?翔君の「」が大好きなのは!(笑)
もうね~~~~マジで大好き!!!!あのGの時の大ちゃんの絵との「神経衰弱」♪♪私の中では、あの絵も、あの時の翔君も・・・大好き過ぎて何度も見ちゃったもの!!!(*^_^*)

カッコよくて、熱い正義感を持ち、皆をまとめてくれて、そして・・可愛いお茶目な素敵な翔君!

いつまでもそのままでいてくださ~い!!(o^ー^o)

翔君にとって、充実した素敵な一年になること・・心よりお祈りしております!!m(._.)m

| | コメント (2)

2007年1月23日 (火)

『僕は妹に恋をする』の感想

今日、「僕は妹に恋をする」を観てきました。

今日も予定があったのですが、その予定はズラしていただいて、(そうしないと、来週まで観れない状態だったので・・)どうしても観たくて観たくて禁断症状になってしまったので・・。

映画の感想ですが・・・確かに好き嫌いが分かれる映画かも知れません・・でも・・

とても主観的な感想を言わせていただくと・・・・ものすごく心を動かされました!!!!!

それこそ、理屈じゃない!!って感じなんです!!

潤君が今この時期に、このタイミングで、この作品に出演出来たことに感謝していましたが、その気持ちがすっごく分りました!!私も、ものすっごく感謝!!です!
たぶん・・年を重ねていけば、いろんな役が出来るでしょう・・。
でも、この作品の「頼」役は、今の潤君の年齢、そして頼が持つ若さゆえの危うさ、儚さ、弱さ、真っ直ぐさ・・そういうモノを等身大で表現するのには、今しかない、と!!!
高校生役、制服姿・・そういうモノがまだ違和感がない年齢だから・・という事だけじゃないんです。
精神的な表現として、ダイレクトにそれを感じました。

映画は、本当にドキュメンタリーのように淡々と流れていき、1カットがとても長くゆっくりと丁寧に進んでいきます。息遣い、風の男、カーテンがたなびく音、時計の音・・・全てリアルで、本当に最小限の音楽しか使わずに、感情や気持ちの流れを主とした映画。
音楽やカット割りや、撮り方、見せ方を屈指して無理やりに押し付けがましく感動させたり、泣かせようとしたりせずに、また台詞過多、ナレーションを多用して、観る側に、その人物の言動を掘り下げて説明させる事もせず、役者の表情、間、空気・・で、小細工なしに伝える事に徹していて・・それが私には、ボディーブローのように、ジワジワと心に染みてくるのです。

兄妹間の禁断の愛・・という設定は、もちろん嫌悪感を持つ人もいるでしょう・・。
その気持ちを理解が出来ないのは前提なのですけれど、映画を観たら。。私はその設定が全く気にならなかったのです。原作とはかけ離れたアプローチの仕方ですし、

何よりも・・・

「頼」を演じる潤君・・・・・・

すごくすごくすごーーーーく良かったのです!!!!

なんというんだろう・・・とても綺麗です。美しいです。息をのみます。素敵です!!
でも・・決して決して、少女漫画から抜け出たキャラクターが、そこにいる訳ではないのです!!脆く、弱く、青臭く、情けなく・・そんなあまりにも人間臭い「頼」が、そこにはいて、もーーーーーう・・・潤君の演技に心奪われてしまって・・。カッコいいだけじゃない、綺麗なだけじゃない・・むしろむき出しな人間臭さが・・凄く良かった!!とても切なく・・そして儚く・・・。

映画を観ている時、ラストシーンに感動しちゃってジ~ンとして涙目になっても、涙は零れなかったのです。
なのに、なのに、帰りに車を運転している時、音楽をかけようという気が全く起きなくて、車のエンジン音だけが響く中で・・映画のシーンをいろいろと思い返すと、涙が自然と出てきちゃったんですね・・。
本当に不思議な感覚なんですけど・・。特にラストシーンを思い出すと・・・泣けてきます。
いろんなタイプの映画があると思うのですが、映画を観ている時にものすごく盛り上がっても、その後、スッと心から消えていく映画もあると思うのですが、観終わってもずっとずっと余韻を引きずり、ジワジワと心に染みる映画というのもありますよね・・。この映画は私にとっては、まさに後者なんです!!!
観終わっても、全然その世界から抜け出せない状態のまま帰宅しました。

そして・・今、私自身思うことは・・
私が潤君ファンだから、ファン目線で潤君が演じた頼に心動かされたのは当然!と言ってしまえばそれまでなのですが、今日映画を観てしみじみと思ったことは、その逆で・・潤君の演技が私の心を動かすからこそファンになったんだ!と、改めて原点を思い出させてくれたのです。
ともすると理解しがたいキャラクターの頼が愛おしく思えるのは、やっぱり潤君の繊細な表現力の成せる業なんだと!!潤君の声のトーンと間も凄く良かった!!改めて潤君の話す声が好きだ・・と思いました。

郁役の奈々ちゃんも、奈々ちゃんの持つ嫌味のない可愛らしさと爽やかさが、郁という人物を原作の郁よりも、親近感を持たせてくれたと思います!!!背の高さも、それほど気にはなりませんでした!!

矢野君役の平岡君も、友華役の小松さんも、違和感なく演じていたな~と思います。
母親役の浅野さんは登場シーンは少ないのですが、やはり存在感があります。ただ惜しいな~と思うのは、折角浅野さんが母親なので、もう少し母親の気持ちを掘り下げて見せるシーンがあっても良かったのかも・・とは思いましたが、そうなると・・頼と郁の心情に焦点をあててゆっくりと進む流れとは、また違う流れになってしまう恐れはありますよね・・。

ツボシーンに関しても、詳しく語りたいのですが、公開中なので公開が終わりましたら、また改めて書かせていただきます。

どこがどう感動したか・・というのは語りませんが、どのシーンが特にツボだったか?というのだけ書かせていただきますと・・・
(ちょっと隠します・・)

★教室の窓から郁を見つけて微笑むシーン
★長回しのベットシーン
★矢野君とのシーン全部
★郁の教室にて・・・「何やってんだ、俺・・」と自虐的になるシーン
★食卓のシーン
★2段ベットでの二人のやり取りシーン
★自転車の二人乗りシーン
★郁を見つけて後ろから抱きしめて思いを語るシーン
★ラストのおんぶシーン

です!!!

自転車二人乗りのシーンは、ほんとにほんとに・・とてもとても可愛い!!
そして・・ラストのおんぶシーンの潤君の演技・・・・思い出すたびに・・泣けちゃいますって!!(ToT)

この映画は、潤君が出演していなければ、たぶん、その内容や設定だけで、勝手に先入観を持ってしまって観に行くこともなかったかも知れません。
でも、潤君をキッカケにこの映画を鑑賞できたこと、それは私にとって、今まで見てきたテイストの映画とはまた違う趣きの素敵な「映画」との出会いであったなぁ~と思います。

~~~*~~~*

ナイナイサイズ、ウタワラ、宿題君・・の感想を書こうと思っていたのですが、先に映画の感想になっちゃいました・・(^^;)

| | コメント (14)

2007年1月21日 (日)

「花より男子リターンズ 3話」&「王様のブランチ」

昨日は、僕妹の公開日~~~!!!(o^ー^o)

何とか時間を作って、早めに観たいっ!!!!!とは思ってますが・・いつ観れるのでしょう?!(ToT)(ToT)
友達が初日挨拶を観に行ったのですが、映画の後にメールをくださって、とてもとてもとても潤君が素敵だったみたいで~~~!!(映画も挨拶も!!!)早く観たい~~~~!!(*^_^*)

ということで、お留守番組の私は・・・子供の友達軍団がい~ぱいの賑やか~~~~な家の中で、花男2の3話をリピリピリピしております。はい!!!(小3軍団にも花男は大人気~~~♪)

さて・・花男2の3話は・・・・・・・・・・
超せつな~~~~~~い!!!!(ToT)(ToT)

そんでもって・・・
道明寺ーーー、行け!!言っちゃえ!!そして・・・走れーーーー!!!!
つくしーーーー、道明寺の話しを、ちゃんと聞いてくれーーーーー!!。。ってか聞け!!
滋ーーーーーーー、いじらしいね・・・。
類ーーーーーーー、司よりもつくしが大事?静よりもつくしが好き?本気になっちゃったの?
西田ーーーーーー、あんたは・・偉いっ!!!!

の5本立てでした。(*^_^*)

そして・・潤君ファン的には、潤く~~~ん、なんてなんて胸キュンな表情なのぉ~~~~と、思う場面がてんこ盛りで・・・一人で泣いたり、泣いたり・・笑ったりのえらいこっちゃな大騒ぎでございました。(^^;)
3話の潤君・・ツボどころがいっぱいで、1話より2話、2話より3話と・・加速度的に面白くなってきました!!
やっぱりね・・道明寺の気持ちは揺るがなく真っ直ぐにつくしに向いているのが、ここかしこに表れていると・・花男が帰ってきたーーーーーーと、思っちゃうよね。(^o^)v
3話の潤君の繊細な演技には・・・もう、泣かされっぱなしでした。ホント、どのシーンも凄く良いっ!!!

でも、やっぱりまだまだ切ない展開でして。(T T)。。。。でも1話2話の切ない展開よりも、ずっとずっと後味がいい。
気になるところは・・やっぱり道明寺の悪夢の訳ですが、NYにいる時に、何かしら司絡みの事で、鶴見さんの人生や道明寺財閥命運に関わることがあったのかな・・?楓の「不用意な一言で」ってのがあるから、司もその事で十字架を背負っているのかな?リターンズでは、つくしと出会った事で人間らしい心を取り戻した司が、自分と親しく関わった人の人生に責任や自覚を痛切に感じるようになった・・という事なのかも知れないし、つくしを同じ目にあわせたくない・・と思ってるのかもね・・。(ToT)

以下、ツボを列記~♪

★滋とのキスは、そういう事だったのね~~~。ホっ!!(*^_^*)キスされてキレる司が最高っ!!呼び出した理由は「キッチリと立場を分からせる為」だった訳ね!!でも・・つくしちゃんは誤解したまま帰ってしまい。(ToT)このニット帽にベージュのコートがとっても似合ってる!!可愛いさ全開だね。「ムツゴロウじゃねぇ!」「アカシロ(明白)だろーが!」あはは・・出たよ、こんなところでも道明寺語録が!!(笑)
もう、うっぜーな、馬鹿相手にしてると。」の言い方と表情がツボ!!

★時計広場でひたすらにつくしを待ってる道明寺・・・・あ~ん、切ないよ。西田登場で、足音がつくしだと思って期待度マックスで顔をあげる司、膝抱えてうな垂れる司坊ちゃんが・・・切ない。
しかし・・楓には司の行動は全部お見通しなんだね。監視されまくってるじゃん。(ToT)
追い返されても、司を陰から見てる滋・・・ふぅ~健気だね。

★「なんとなく牧野の顔が見たくなってさ」って・・類の気持ちは友情?愛情?同情?(でも友情ならあきらや総二郎にお茶会の時「牧野の様子を見てくる」的な事を言ってもいいんだと思うんだけどなぁ~・・・。)静さんが帰国したら、その辺がハッキリ分かるのかな?

★「自分の胸に手をあてて、よーく考えて御覧なさいby楓」と言われて、気づく司。婚約を大々的に発表することに「冗談だろ?!」と驚く司。・・・潤君の表情が素敵だー。加賀さんとのやり取りも息ピッタリだよね!!

★滋がつくしの家に来て、追い返された事を愚痴って、そのまま泊まってしまう訳ですけど・・・、これね~つくしにしてみれば、あのキスを見ちゃった訳だから、相談相手になれる心境じゃないのは凄く分かるんだけど・・・ちょっとだけ合点がいかないのは・・滋は親友だと思って本音をぶちまけているのだから、司との事を隠して、その上(F4ラウンジで)F3に滋の事を言うのは・・・・どうなん?う~ん・・・。司との事を隠し続けて、あとあと滋が知ったら傷つくよ~。(ToT)なんだかちょこっと、つくしらしくないな~と思えてしまう。(^^;)

★F4ラウンジでの、司とつくしの痴話喧嘩!!これはね~もう、やっぱり面白いっ!!どっちもどっちで意地っ張りで、素直じゃなくて!!!「キタキタ・・」「何がキタキタだ、こら!」・・これ、ツボ!!!
すっぽかされるオイタしでかしたのは?byあきら」・・あはは~オイタって。(*^_^*)
俺は牧野とキチンと向き合おうって思ったんだよ・・」と呟く司・・・キュ~~~ン!!!!
あきら&総二郎は、司を心配してくれてるんだけど・・・・類、欠伸しながら階段降りていっちゃって・・非常階段で、「そっか、そっかそういう事だったんだ」って嬉しそう?司よりつくし?
つくしも類には素直だよね~。これは、「好き」の種類が違うからかな?
つくしちゃんの非常階段の壁をガンガン蹴飛ばしちゃってる姿は・・・かわいぃ~~~~♪

★車の中で切なげな司に追い討ちをかけるように、ホームレスの姿と悪夢がフラッシュバック・・。切ない表情の潤君が綺麗だ~。司のことを、『司さん』と読んでるから、部下というよりは関連企業(提携企業?)の人なのかなぁ?

★滋に目もくれない司・・・・カッコいい~~~~!!「お前の存在が俺をイラつかせてんだよ!」「俺はお前を婚約者だなんて認めてない」「俺はお前と一緒にならないでうちのグループの未来を切り開いていく方法を考える」「それより何より・・・俺はお前とは違う女と運命を共にしてーんだよ!・・・・良く言った、司!!!!!
気を持たせるよりも、ビシっと言う事の方が優しさだし、司らしいって!!!!この時の潤君の表情が・・・めちゃめちゃカッコいい~~~。

★「つまり運命とは切り開くもの!自分次第でどうにでもなるもの!運命とはこじ開けるもの!」う~~ん、さすがおかみさん!!(*^_^*)その通りだと思います!!
この時、滋は司に「俺はお前とは違う女と運命を共にしてーんだよ!」と言われた事を、つくしに言ったのかなぁ?言ったとしたら、司の本心は伝わってるはずだけど・・・きっと、そこまでは言ってなかったんだろうね・・。
運命の人、いないの?花沢類さんってつくしの事好きっぽくない?」・・と言われても、やっぱり本心は言えないよね・・。タイミングを逃したからつくしもドンドンと言い出せなくなっちゃってるね・・。切ないな~。

★美作家・・・ある意味最強だわぁ~~~。(笑)F4の中でも一番インパクトドカーンなおうち&母妹だわ。(*^_^*)ハートのクッションをすり合わせてるあきらがおもしろ~い。
これでF4全員の豪邸が登場しましたね~。なんか・・当たり前のようにF4がそれぞれの家に出入りしている雰囲気が、何気にツボです!!!「おう!」「帰るのかよ!」「またな!」「よっ!」「みんなは?」と自然に言い合うところが、妙に好き!!

★つくしと司が美作邸でバッタリ!!優希ちゃんに会釈してる司・・ツボです!!その後のつくしの顔見て一瞬にして戸惑う司の表情・・・いいっ!!!

★美作邸テラスでのつくしと司・・・・・・あまりにもあまりにも切ない。折角話し合いの場を設けても・・
あれはな・・・」「いや、俺がアイツを呼んだのは・・・」「もういいっ!今更話すことなんてないよね」「牧野・・俺、お前にキチンと話しないと!」「ごめんなさい・・・」て、つくし~~~話しを遮らないで、司の話を聞いてくれーーーーーーっ!!と切望しまくったシーン!!!!!
別れたら友達にはなれない・・と話すつくしを見つめる目が・・超超せつな~~い!!潤君の表情がめちゃツボでした~。
勝手に自己解決して「バイバイ・・」って。。おいおいつくし!!とツッコミ入れたくなりましたが、司の呆然としてしまった表情が・・これまた切なくて・・・ジ~ン!!

★類はショックを受けてる司よりも、泣いているつくしを追いかけるのか~・・。ここはやっぱり司よりもつくしなのかな?(完璧に司視点ですが・・(^^;))でも小栗君的には、追いかけてつくしを見つけた時の表情がいいね。

★お互いの部屋で、それぞれのクッキーを見つめながらお互いを思うつくしと司・・。思いあってるのにーーーーなんで上手くいかないのぉ~。(T T)
一年前のクッキーを開ける司・・箱を開ける手、クッキーを触る手・・めちゃ綺麗!!(爪もね!(*^_^*))クッキーの箱のふたをクッキーから目を離さずにそっと横に置く仕草が妙に好き!!クッキーを見つめる目、クッキーを触る指先・・全部につくしを思う愛おしさと切なさが溢れてて・・ここのシーンも大好き~~。宇田多さんの曲も・・切ない。

★会社のお金で株って・・・おーーーい、つくしパパ・・・それって犯罪だろっ!!とツッコミ入れておきました。(

★「話があるんだけど・・俺はやっぱり牧野のこと・・・」と言いかけても、こちらでも話遮られる司・・。「あなたの不用意な一言でどれだけ混乱を起きるか、イヤってほど分かってるはずでしょ?」と言われてしまい何も言えない司・・・。「あの時より・・もっと沢山の・・」の「あの時」ってのが鶴見エピソードなんだろうね・・。悪夢の謎はいかに??司が自由に動けなくなる足かせって何??「それでも企業が上手くいくことはありえないのかよ・・」の司の表情がーーーー切なすぎ~。ありえない!」ときっぱり言われ・・・ショックな司・・。はぁ~大財閥の息子って・・・孤独だよね。味方はいないのかぁーーー・・・(T T)

★夜の街を彷徨う司・・おちょくられた外人と自暴自棄な気持ちで暴れる司・・・。司にはつくしが必要なんだってばーーーーー。(T T)・・司が決断して携帯を開くシーン・・潤君のシルエットと車のライトの構図が、また悲しくて・・。すごーく司の心情を表してるな~~と!!!

★滋がつくしに抱き着いて泣くシーン・・。あーーーーーーーどっちにも感情移入してしまう私・・。

★司が滋に付き合ってくれ・・」というシーン・・・もーーう、3話最大のツボかも知れません!!!!
だって・・司がーーーーーーあんなにもなみだ目で自分の気持ちを押し殺して「好きになるように努力する・・」って・・せつな過ぎる!!!!!この時の潤君、ホントに凄い芝居をするな~~と・・・歩き方、目線・・超絶にカッコいい~~~~!!でもね・・努力して好きになるもんじゃないよ~。(T T)

★F4との会話で「そもそもアイツとは終わってるんだよ・・」と強がる司に、「本心じゃねーだろ」「無理してるのみえみえだぞ」「なんか大人にならなきゃいけない事情でもあるわけ?」と心配してくれるあきら&総二郎・・。
俺は今、大人の階段を上り降りしてるんだよ!!」・・・爆笑!!!!しんみりしたシーンでもこういうお馬鹿発言で笑わせてくれるのが花男だよね~。(笑)ちゃんとツッコミ入れてくれるF2も好きだー!!「え?」って顔の司(潤君)が超かわい~~。類は・・・「おめでとう!」って・・(T T)・・でも、「ありがとよ!」と返す司の泣き笑いな心境が・・また切なくて・・。類の言動はつくしの為?司の為?それとも自分の為?

★英徳カフェでクラスメートに「ほんと哀れよね~・・」と言われても、黙々と意地になってるように勉強してるつくしちゃん。このシーンの真央ちゃんの演技が好き。

★一年前のクッキー割れたクッキーをそっと食べる司・・めちゃくちゃ儚げな横顔が・・切なくも美しいです。
西田登場で一瞬にして表情が変わるところ・・凄い!!!後悔なさりませんように・・」と言われて、西田を睨み「なんだよ・・お前はどっちの味方なんだよ!」とジャケットを奪って羽織る一連の動作と表情最高にかっこいい~~~!!つまんねーんだよ、死ね、バーカ!」・・悪態つくほどに切ないっつーの・・司~。
あ~~この西田とのシーンも、かな~~りツボだわぁ~~!!

★心ここにあらずの結納の会食・・・お辞儀の仕方や食べ方・・めちゃ堂に入ってて綺麗だね~潤君!!!スーツ姿や上品な雰囲気がめちゃ似合うっていうのも、司役では大事なところだよね~。
西田偉いっ!!!やっぱり貴方な味方だったのね~~~~!!!
西田のメモに動揺する司・・こういう所の演技も、ほ~~んと上手い!!!すいません、失礼します!」と深々と頭を下げるところ・・礼儀正しいじゃ~ん!!(*^_^*)

★つくしのもとに走る司・・・階段降りるの・・めっちゃ速っ!!走ってる姿がーーー超カッコいい~~~~~(o^ー^o)あーーーーーそれでこそ、司よぉ~~~~!!!行け!行け!!!とスッキリした後味を残してくれました!!!!!

って・・・感動してたのにーーーーー・・・予告で、病室で類がつくしにキスしてる~~~~~(T T)(T T)そりゃないぜっ!!!!!はぁ~~~~類の行動が意味不明・・だわ。これは司とつくしを思っての行動・・じゃないよね・・キスまでするのは本心からつくしを好きになったのかな??
でも・・つくしを押し倒してる?司もいるし・・・・う~~~ん・・・どうなるの?どうなるのーーー?!

4話では、それぞれの気持ちが大きく揺れるみたいですね~。
でもさ・・・登場人物の中で、一人を一途に思っているのは、司と滋だけ?だよね・・。一途な人が好きでございます、私は。(^^;)

長いっ・・・感想を書こうと思うと、なんでこんなにも長くなっちゃうのかしら・・(^^;)
それもこれも道明寺潤君が、魅力的だった・・ということで。(^^;)

~~~~*~~~~*

「王様のブランチ」に、潤君、真央ちゃん、夏希ちゃんがVTRで登場しまして、『真央ちゃん・潤君・夏希ちゃん』の並びで椅子に座り、『松本潤さんの初デートプラン』という企画で、潤君が真央ちゃん、夏希ちゃんとそれぞれ、デートをするなら?というプランを答えるんですが・・。
(以下、真=真央ちゃん、潤=潤君、夏=夏希ちゃん、レ=レポーター・・と表記します)

企画タイトルが出た時に、のっけから
夏:「待ってました!
真:「ピューピュー!!
潤:「ピューピュー?!ヒューヒューではなく?(笑)」と、ツッコミ入れて真央ちゃんと笑い合う潤君。(笑)

プランのやり方は、〔場所・時間・キメたい事〕を、それぞれ4択の中から選んで解説していくのです。
その前に夏希ちゃんはどんな人?という事を、真央ちゃん、潤君が話してくれたのですが・・
潤:「夏希ちゃんはね・・ちょっと変なんですよ(笑)」
真:「自分と同じ位の視力(0.0以下)で、私は強いコンタクトを入れてるんですが、夏希ちゃんは何も入れてないんですよ!メガネもかけてないんです。
潤:「え?常に裸眼なの?見えるの?」と、二人して驚く!
真:「常に私たちは(真央ちゃんと潤君)ぼやけている・・・ってことなの・・。夏希ちゃんから見ると・・。
潤:「じゃあさ~お芝居の時に、表情が見えないって事でしょ?
夏:「まぁ・・・。(笑)」で、潤君にシー・・と仕草をする夏希ちゃん。(笑)
潤:「俺らの表情は要らないって事ですよ!(笑)」と真央ちゃんに近づいて話す潤君。
真:「要らないんだ~。(笑)(コンタクトを)入れない理由が、自分の身長の高さに、高所恐怖症だから怖くなるって(笑)」《夏希ちゃんは168cm》
潤:「高所恐怖症って・・そんなに高くないよ!(笑)
夏:「(笑)初めてメガネをかけたときとか、あ、こんなに高かったんだ~っていうのに、怯えちゃうの。
潤:「へぇ~~。それが嫌でしないんだ?!
レ:「しょっぱなから、かなり変わったお話を聞かせていただきました。」
潤:「そうでしょ?もう俺、帰りたいですもん!
あはは~夏希ちゃん、かなりの天然さんだぁ~。

ということで本題のデートプランは・・・

夏希ちゃんとの場合・・を考えている間にも話が血液型の話に脱線していって・・
潤:「物凄い僕、気分屋なんで、外出る時は物凄く外出るし~・・・
夏:「え?何型なんですか?
潤:「A型です!」・・・皆さん、妙に爆笑モード(笑)
潤:「え?何型に見えました?
夏:「B型かと思いました。(笑)」
潤:「あ~よく言われます。(笑)」と言うと、隣の真央ちゃんが「あ~!」と納得し(笑)潤君、真央ちゃんに向かって
潤:「あ~じゃないよっ!(笑)あ~じゃないんだよ、君も!
真:「(潤君は)AとBの要素を二つとも持ってる方ですね!
潤:「持ってるね・・
夏:「マネしないでもらえますか?(笑)」(真央ちゃんはO型、夏希ちゃんはAB型)
潤:「ABなの?
夏:「AB!
潤:「あ~~絶対、友達になれない。(笑)」
夏:「なんでーっ!」で、笑いながら、バシっと潤君の手を叩く夏希ちゃん!(笑)

という軽いコントがあって(笑)やっと本題・・
潤君がプランを考えている間も、プランを話してる時も夏希ちゃんがチョコチョコ入ってきて・・(笑)
潤:「場所・・時間・・・
夏:「海とか!
潤:「だから、俺が決めるの!俺のデートプランね!(笑)」のやり取りがおかし~。

やっと決まった夏希ちゃんとのデートプランは・・・
(潤:「失礼いたします!」と断ってから、フリップを出す潤君がツボ!!(*^_^*))
都会・夜・手をつなぐ》でした!!
潤:「一緒に芝居を始めた場所が、六本木ヒルズの近辺で撮影をしてたんですね。その印象が凄く強くて、夏希ちゃん。。」と話を続けようとすると、イキナリ、
夏:「あたし、ヒルズ族っぽいですかっ?!!
潤:「ちょっと黙ってて!」のタイミングが絶妙で、スタジオ方も笑ってました~。
潤:「そこで夏希ちゃんと手をつないでみたら、どういうリアクションをするんだろう?とちょっとふと思ったんです。どういうリアクションするか分かんないじゃないですか~。(笑)」
リ:「確かに!」
潤:「下手したら、手を払われそうでしょ。(笑)ちょっと今は・・っていう空気もあるし、逆に、笑ってくれるのかな?みたいな・・

真央ちゃんとの場合は・・
海・昼・「好き」って言わせる》でした!!
真:「きゃ~~~!」と照れる。
潤:「海に行きたい!で・・あの~真央ちゃんに運転させるか、じゃんけんをして僕が負けたら、僕が運転して・・その間真央ちゃんには、朝が弱いから寝ててもらって、で、昼ごろ海に着き、海で、はしゃごうぜ!みたいな・・
リ:「素敵~~。凄いストーリーまで考えて!」
真:「(パチパチパチ)私はいつ好きって言えばいいですか?」真央ちゃんも嬉しそうノリノリ!!
潤:「で・・こう、夕日が落ちてきた位の時に、「好き」って言ってもらって・・・波の音で聞こえなかった、とか。
真央ちゃん、前かがみになって笑ってます。(笑)
潤:「うんうん・・何?」と小芝居をすると、
リ:「たぶん、お芝居のやり過ぎですよ!!(笑)」で、潤君爆笑!!
夏:「そうだよ。ドラマの影響が凄いあるよ!(笑)」
リ:「ドラマのようですね~!何?って聞き返したいんですか?」
潤:「何?って言って、『なんでもない』って言って、『じゃあ、帰ろうか!」って言って、そのまま帰る。(笑)」
真:「意外と妄想男だったんだね
途中までノリノリだった真央ちゃんは最後の最後でバッサリ!!(笑)それを聞いて潤君大爆笑!!
はぁ~~まんま、役柄のノリでめちゃ面白かったです~~~~!!
しかし・・真央ちゃんとのデートプランが、めちゃくちゃ具体的なのが、おかし~~~~。

~~~*~~~*

ナイナイサイズの潤君もめちゃめっちゃ可愛くてカッコよかったぁ~。これもまた改めて書きたいと思います。

| | コメント (16)

2007年1月19日 (金)

「ジュンスタ 1月16日」&夏希ちゃんのはなまる♪

今日はいよいよ花男2の3話ですね~~~~!!!

ということで、今日の「はなまるカフェ」は、滋役の加藤夏希ちゃんがゲストでしたね~!!車を運転してまして、音声だけTBSにしていたら、はなまるカフェが始まって、イキナリ「道明寺役の松本潤です!!」な~~~んて声が聞こえてきたので、焦って近くのコンビニの駐車場で、TVを観ましたよぉ~。

夏希ちゃん、とても可愛らしくておちゃめな方ですね~。パッチワークやお料理もやってて・・家庭的な人だったりもして・・。(*^_^*)
潤君もVTRで夏希ちゃんにコメントをしまして・・ファー付きの道明寺ファッションな潤君がカッコよかったですわぁ~~!!
コメント内容は・・『夏希ちゃんは、ものすごくせっかちですね。ロケで二人のシーンが終わって、僕がメイクを落としてたりすると、勢いよく入ってきて凄い勢いで着替えて、出て行きます。「じゃあね~」と言ってもたまに無視されます。(笑)帰ることでいっぱいいっぱいになってて(笑)・・・なんでそんなに生き急いでるんですか?もう少しゆとりを持って僕と話してみませんか?(笑)』みたいな感じでした。(*^_^*)(もう少し・・長かったかもしれませんが・・大体こんな感じです。(^^;))

それに対して夏希ちゃんは、「一個のことを考えると、それだけになっちゃう。話しかけられても、聞こえてないんだと思う。松本さんは何度か話かけてくれるけれど、台本を読んでいるときはそれに没頭してしまっているので、自分で話を終わらせてしまっていることを後々気づくことがあります・・」というようなことを言ってましたわ。(*^_^*)
で、それからは、夏希ちゃんの天然伝説をいっぱい語ってくれてました。
朝だと思って、急いで仕度して外に出たら深夜だった・・とか(笑)・・。
花男の共演者の人たちには、「自由人」と言われているとか・・。(笑)

そして~~~そうそう、潤君とのキスシーンの事についても話してまして(夏希ちゃんはキスシーンが初めてだったんですって!!)本番一回だけするつもりが、夏希ちゃんがNGを出してしまって、2回キスしたとか!!!!!(>_<)
ヤックンが空かさず、「それ、わざと?!」と、ツッコミ入れてたのが笑いました!!!やっぱり・・・わざとなのかーーーーーっ!!(な、わけない・・)

小栗君とは5年前に共演したけれど、その時は小栗君が弟役だったから違和感がある・・とか。
松田君と自分は目が悪いから、話し相手をじっと見ちゃうとか・・。
阿部君は、笑って話を流されてしまう・・・とか。

こんな話をしてくれてたと思います。(*^_^*)

~~~~*~~~~*

引き続き・・おそ~~くなっちゃいましたけど・・・先週のジュンスタをレポします!!(*^_^*)

「ジュンスタ 1月13日」

潤:「おはようございます。1月13日土曜日の朝いかがお過ごしですか・・・松本潤です。
来週の土日、センター試験、が、あるそうで。え~センター試験を控え受験シーズンも本番といった状況の中、受験生の皆さん、そしてそのご家族の皆さん、体調に気を付けて頑張っていただきたいと思います。
頑張ってください。さぁ、花男も2話が終わりました。観てていただけたでしょうか。
ま!30分間僕、松本潤とおつき合い下さい。ジュンスタイル、 始めたいと思います。

潤:「改めましておはようございます。あ・ら・しの松本潤です!!(嵐の松本潤です!の自己紹介に力入ってます。笑)
スゴイ曲かけちゃったね、一曲目から。ドラゴンボールZ から影山ヒロノブさん。『チャラ、ヘッチャラ♪』を聴いていただいてます。なぜこれををかけたか、というと、こんなメールがきたんです。」

メール:「潤君、初めてメールします。(どうもで~す!)突然ですが、いま巷ではまたまたドラゴンボールが流行っているのをご存知ですか?私には6歳の息子がいるんですがすっかり嵌ってしまいました。食玩やカードゲーム、テレビに繋げて自分の手から、カメハメ波 が送れるゲームがあるんですよ。DVDはZからしかないので息子は初代の話を知らないのですが、潤君も世代としてはZからですよね。
私は初代のほうが馴染みがあります。潤君の好きなキャラクターや好きな話を覚えていたら教えてください。潤君ファンの息子に言ってあげたいので・・・・

潤:「あのね~  僕は、DVD最初の持ってます。持ってるんですよ!!!いいだろう~。いいだろう~。持ってるぜ、ドラゴンボール!!(笑)
あの。。(笑)・・まぁ~そんなことはいいんですけど、ドラゴンボールは・・まぁ~それこそリアルタイム?!・・でもね、ちっちゃい、それこそ Z になる前から僕は観てましたね。
幼稚園の頃から、もう見てたから。ドラゴンボールって。だからドラゴンボールが、たぶんマンガとか連載始まった当初とか、当時の一番最初のスタートとかは、時期としてはかぶんないと思うんだけど・・・。
いつぐらいかなぁ~?一番最初はやっぱアニメとか映画だったんで、そっから入ってましたね。で、僕は、その後にドラゴンボールっていうのがマンガなんだっていうのを知ったのが小学2年生とかだから、それまでドラゴンボールっていうのはマンガ原作だということを知らなかったんですけど。
なので、でも俺がちっちゃいころって、たぶん、まだ Z になる前・・・じゃないかなぁ?
まぁ、でも小学生ぐらいの時にはもう Z だったかもしんないけど、一番最初見てた頃は、それこそ天下一武道会とかやってたような頃で。
で、僕はなぜ Z の前の普通のドラゴンボールの DVD を持っているか・・というと・・・なんかね、何年前だっけな~?何年前だかよく覚えてないんだけど、ある日、突然、『ドラゴンBOX』というのが出るっていうのをどっかで情報を仕入れ、なんだそれ?っと思って、なんか調べたら、ドラゴンボールのアニメのド頭の、それこそマンガで言う一巻で始まるところから、Z に入る前までのテレビシリーズのアニメを、BOX にして発売すると。
いうのがあって、「やべ~!」と思って、買っちゃって。全部もちろん観てなかったりするんですけど。
なんかありますよ。ってことは Z は普通に今でも買えるんだよね、きっと。
まぁ、だから、それこそホントに欲しかったら、ネットとかで探したら『ドラゴン BOX 』出てくるかも知れないね。と思いますよ。うん!はい。
でもスゴイね。テレビに繋げて自分の手からカメハメ波が送れるゲームがあるんだって。
ちょっとこれ、テンション上がるよね俺らの世代はやっぱり。なんかやってみたいなぁ~ってちょっと思ってしまいました。はい。そんな感じでございます。

えー(笑)ドラゴンボールでしゃべりすぎたな。(笑)

あはははは~~、ドラゴンボールを熱く語る男、松本潤23歳!!可愛いじゃんかよぉ~~~~~!!(笑)ほ~~んとに楽しそうに語ってましたよ。(笑)しかも最初のドラゴンボールのDVDを持っている事を、とって~も得意気に話す松本潤23歳!・・・・好きだっ!!!(笑)熱く語っておいて、最後に「しゃべりすぎたな・・」とプチ反省してる?ところが面白いわぁ~。(*^_^*)

:「『花より男子』も撮影が快調なんですが、先日、あの~ちょうど、真隣のスタジオでですね、木村君が・・木村拓哉君が撮影してまして。
なんだろう・・ホントに SMAP として会うことはあったんだけど。で、一回だけプライベートで会った事があったんだけど、ほとんど接点がない先輩なんで。それこそ僕らで言うとマッチさんと・・・ま、マッチさん、もっと少ないけれど、と同じぐらい接点のない先輩なので、なんかこう~・・『何話そう?』みたいな(笑)ところもあったりとかして。なんですが、ま~先輩ですし、隣のスタジオにいたので挨拶に行って「おはようございます!」って言ったらもの凄くなんかこう、テンションが(笑)たまたま高かったのか、すごく・・「観てたよ~!」みたいな。
俺が隣でちょうどやっていて、それをたまたまモニターで見ていたらしくて、あの~・・その日、木村君のほうの『華麗なる一族』ですか・・・の撮影が、あのね・・出演者が男の人しかいなくて。で、なんか「そっち楽しそうだね。なんか女の子たちいて・・・・(華麗の現場は)女っ気ないからな」みたいな(笑)ことを言っていて。
で、「失礼します」って言って行こうとしたら「じゃ、後ほど」って言われて、「え?後ほど・・ってなんだろう?」って。「え?どういうことだろう?」って。なんか「・・・」みたいな感じだったんだけど・・。
そしたら、僕その日朝から晩までず~っとスタジオで、緑山の方で撮影してたんだけど、したら夕休(?)かな・・・ぐらいのタイミングで木村君が僕の楽屋の所にいらっしゃいまして、なんか差し入れをくださって。
「これ!」って(笑)すごいクールに「はい!」渡されまして。(笑)
なんかプロデューサーが一緒だったりとか。で、前に『GOOD LUCK』とかを木村君がTBSのドラマをやった時に、やってたスタッフの方とかいらっしゃったのもあったりとかして、まぁ・・プリンだったんですけど、プリンの差し入れをいただいて。
もう真央ちゃんとかさっ!真央ちゃん・・木村君大好きなのね。なので、(笑)『どんなテンションだよっ!』っていうぐらい盛り上がってたんですけどっ!!(笑)ええ・・。
やっぱね~・・木村拓哉兄さんすごいですよ!!あの~その日ね、ラウンジの撮影とかをしてたんですよ。
F4ラウンジっていうのがあって、そのラウンジの撮影とかしてたから若い女の子たちが沢山いたんだけど、
もう・・なんか・・プリンに群がる群がる!!
絶対、普通にプリンを置いたって、そんな群がんないでしょ?!みたいな。(笑)
やっぱ『スゲーな!!』ってあらためて思いましたね。ええ。まぁ~抱かれたい男№1ですからね。ええ。
スゲーなって思いましたね。木村君ありがとうございました。はい。そんな感じでございます。はい。
明日からですね。木村君の。はい。そんなお話でございました。ありがとうございました。

へぇ~~~~そんな事があったんですね~!!なかなか貴重なお話ですね。(*^_^*)木村さんプリンにテンション上がる真央ちゃんや、群がる女の子たち・・おかし~~~。(笑)その光景を、「どんなテンションだよ!」「プリンに群がる群がる!」と、ちょっとジェラシ~モードで話す潤君がーーーーーーめちゃめちゃ可愛くて、面白かったわぁ~~~!!っそっか~~同じTBSだから、緑山スタジオで撮ってるんだもんね~。でも凄いよね・・・、今期の緑山スタジオは、華麗と花男のセットでしょ?どんだけ豪華なんですか!(笑)

メール:「潤君に報告しま~す。先日、旦那から凄いプレゼントを貰いました。“嵐ファンクラブ入会&年2回までコンサートOK”というものです。誕生日もプレゼントも欲しいものが毎年ない私なので、先日、欲しいものを聞かれてダメもとで、『嵐のコンサートに行きたい』と言ったらあっさり『いいよっ!』と返事が返ってきた・・。(そうです。費用はすべて旦那持ち。(すごいね、これ。3人の子どもも面倒見てくれるそうです。すごいですよ。これは。これから先ずっと何年もですからねぇ~。嵐ファンってことも旦那公認になりました。 やっとファンクラブ入会しましたよー(ということですね・・)初ドーム決まりました。おめでとう。絶対潤君に会いに行きま~す。

と言うメールだったり。もう一枚読んじゃおうかな。

メール:「インドネシアからの留学生です。 2007年の9月まで名古屋の名古屋大学に通っています。今年は、どうしても嵐のコンサートが見たいです。今まで嵐のお陰でいろんな事を達成したり、日本まで行くことが出来ました。返すことも出来ず、私が出来ることはただ勉強してイイファンになるしかないんです。国に帰る前に大好きな日本に『さよなら』と言う前に自分の目で嵐を見たいです。チケットをゲットするための競争は激しそうだから私の成功を祈ってくださいね。2007年の目標は嵐と会えるように。

潤:「ということでした。なんかね、あの~・・・今もありましたけども、最近自分の周りでも、全然俺らに今まで興味がなかった人たちが、よく見るよね~・・とか、嵐どうだよね~とかって話とか、それこそなんか『嵐のライブ見てみたいんだけど!』って、いきなり言われたりとか、することが増えてきて。
なんか今まで、あまり、こう僕らに興味を持ってなかった方々にも、興味を持っていただくような機会が最近よくあるのかなぁ~・・なんてことを思ったりするんですが。嬉しいことですね。ええ。
1月のライブは終わってしまったので、4月にライブをまたやるので、ぜひドームの方に来ていただけたら、と思います。頑張っていいモノを作っています。頑張っております。はい。なのでよろしくお願いします。そんな感じですね。ではここで一曲。先週もかけましたが『花より男2子リターンズ』の主題歌です。嵐で 『Love so sweet ♪』

うんうん、そうなのよね~~。実は私の周りでも、「嵐最近すごいね~。よくWSで見るよ~。それぞれが大活躍じゃ~~ん!!」と言ってくれる人が多いですよぉ~!!潤君もドームコンの記者会見の時も言ってたけど、一歩一歩確実に階段を上って、確実に実力や実績を積み上げていった・・という感じがするよね~~~!!(*^_^*)「頑張っていいモノを作っています」という潤君!!嵐コンは期待を裏切らない!と思ってますし、潤君がこれも・・記者会見の時に「たとえ(ドームに)出入り禁止になっても、ファンを楽しませたい」というくらいの意気込みでいてくれること・・・凄く嬉しいものぉ~~~!!

それから、リスナーのメールでご主人が嵐コンを「いいよ」とあっさり認めてくれた旦那さまも素敵だね~。そして、インドネシアからの留学生の方「返せるのはイイファンになること」って・・・素敵です!!インドネシアに帰る前に嵐コンに行けるといいな~と思います。

潤:「いかがでしたか、今回の JUN STYLE は。今日のエンディング曲は嵐の 『Lucky Man ♪』を聴いてもらってます。この曲にはラジオネーム『ニノのラジオは聴けるのに松潤のラジオは聴けないよーさん』からリクエストもらいました。ありがとうございます。ぜひ、この方は今年中に引っ越していただきたい!よろしくお願いします(笑) 
え~ここで嵐のインフォメーションです。嵐 2007年第一弾シングル 『Love so sweet♪』
花より男子リターンズを観ながら、曲も楽しんでいただけたらと思います。もちろんドラマのほうも楽しんでください。そして、一昨日11日に僕らがアジアで回ってきたドキュメンタリー的な写真集というか、『AROUND ASIA』という本が出たので、ぜひそれもチェックしていただきたいと思います。
よろしくお願いします。そして、この番組では皆さんからの参加も待ってます。あなたの周りには道明寺っぽい人はいませんか?プチお金持ち、プチアホ。プチ勘違い野郎など、そんなあなたの知っている道明寺さん的エピソードを僕に教えてください。
1月ももう早くも半分過ぎようかとしていますね。早いもんで。はい。
まぁ~楽しみましょ!はい。そんな感じです。来週はちょうど僕が出ている映画、『僕は妹に恋をする』が公開になるんですね。20日公開なので。そんな話を出来たらと思っています。ではまた来週、聴いていただきたいと思います。

『プチアホ、プチ勘違い野郎』なら、私の思いっきり身近にいたりするんですけど・・(笑)
うちの旦那のことをジュンスタに送ってしまおうかしら・・・?(笑)

後数時間で・・花男の3話だーーーーーーーっ!!!!ワクワク!!!!

| | コメント (8)

2007年1月18日 (木)

雑誌いろいろ~~~♪♪

ここのところ・・いっぱい雑誌も発売されてますので、どこまで感想を書いたのか訳分からなくなりましたけど、気がつくと雑誌はドンドン溜まっていくのに、感想は全然書けてないんですよね・・(^^;)

ということで、GETした雑誌の感想をまとめてドン!!

『FINEBOYS』

表紙の道明寺ヘアーの潤君が、めっちゃめっちゃ可愛いよぉ~~!!
なんというか・・・大人っぽい、というよりも可愛い~の!!「素」な感じの表情がすごく好きだな~。
中身の「01 西海岸」・・・・・いいっ!!!大好き!ラフなアメカジファッションとナチュラルヘアーが素敵!
02 ミリタリー」・・・・綺麗だよ~、潤君!色っぽいね。色白肌にミリタリーって・・これまた良い感じなのよぉ~。
03 ホワイト」・・・・全体のバランスがすご~くいいね~。かっこい~~~!!
可愛い、色っぽい、カッコいい~と、1冊で3度オイシイお得感満載のFINEBOYSでした♪

『GYAO magazine』

表紙の潤君・・・綺麗~~~~!!女の人みたい!!
中身は、ドド~~~んと潤君特集!!!花男から始まって・・13ページ位ありますよ~~~。
これで280円なんて・・・・安い、安すぎる!!!!!(*^_^*)
8ページのドアップの潤君・・・・危険です!!駄目です!!怖い位にカッコいいです!!ふぅ~~~・・・ため息。
9ページの潤君も・・やばいね・・。ってか、GYAOに関しては、もう・・写真は全部素敵だよ~!ちょっと慎を彷彿とさせちゃうね~!慎が大人になりましたバージョンですね!!(*^_^*)いいに決まってるよ~。(笑)

テキストでは・・自分の事を「恵まれた人間」「なんでも屋」だと称し、自分を客観的に見て、「根拠のない自信だけでやってきた気がする。だから今思うように行かないことにぶつかるし、根拠のない自信だけでやってきたツケが今、回ってきてるんだと思う・・・もっと自分の中身を充実させないといけないなと思う・・」「23歳になったし、根拠のない自信だけでやれるほど、俺には才能がないってことも分かってるし。運だけでやっていけるほどこの世界は甘くないですから・・。ちゃんと“自信の根拠”をひとつひとつ付けていかなくちゃいけないとは思います

って・・・どんだけ謙虚なんですか・・・全く!!あなたほどの頑張り屋さんが!!頑張りすぎてる位ですけどーーー。(>_<)それでも、『ツケが回ってきてる』・・と思ってもっと頑張ろうと思う潤君が・・・眩しいですよ!!私も頑張らなくちゃな・・・・。(^^;)

『流行通信』

きゃ~~~手錠ですよ・・奥さん!!!んっっま~~~素敵!!!!
なんだかね~ファッション誌に載ってる潤君って・・ホントにフォトジェニックなんだよね・・。悔しい位に!(^^;)
祐真朋樹さんというカメラマンさんとは、潤君とプライベートでもお知り合いらしくて、パーティー会場であった時にオファーがあったと・・。(どんだけ交友関係が広いのかしら・・)
マリクレの編集長さんしかり、祐真さんしかり・・そして以前には夏木マリさんからの要望でファッション誌に一緒に載ったり・・と、何かしら、潤君には「こういうコンセプトで写真を撮りたい!」と思わせる魅力はあるんだろうな~~~と思います。(^ー^)
そして、この雑誌では、祐真さんの意向で『松本潤をタイホするのだ!』のコンセプトのもとに、手錠ですよ!!!!(*^_^*)
最初のスーツ姿で手錠・・危険な色気があるわぁ~~~。カッコよすぎでしょ・・ほんとに!!
外れた手錠を指に引っ掛けて、座って斜め上を見てるショットも・・好き~~!可愛い~。
トレンチコートで、後ろ手に手錠・・・はぁ~~これも、みょ~~に想像力を掻き立てられるよね~。
祐真さんとの対談も、二人の関係性がとても良い感じで面白かった~。祐真さんが「潤くん」と親しげに呼んでるところも微笑ましいね~。
活躍するフィールドや年齢は違っても、それぞれが楽しんで、この撮影に挑んでいるのが良い感じです!!
今度は潤君に悪役&共演シリーズで写真を撮りたい・・と言ってくださっている祐真さん!!
ぜひ、また実現させてくださ~い。楽しみにしてます!!(*^_^*)

『nonーno』

花男関連なので、潤君がゴージャスな雰囲気で真央ちゃんと対談!!!そして次のページはF3の対談。
潤君、黒のスーツ姿がかっこい~~~~!!!真央ちゃんもかわい~。目線が道明寺っぽく、俺様感があって、素敵だよ~。(*^_^*)両サイドの小さな写真も可愛いな~~。特にP142の上から目線の表情が・・結構好きだったりします。(笑)
潤君、道明寺のお馬鹿シーンにこだわりがあって大好きなんだね~。(*^_^*)私も大好きよ~。(笑)
そういえば、以前の1年前のハプニング大賞の時に、真央ちゃんに「笑いとNGに厳しいアイドル!」と言われてもんね。(笑)
F3の対談もおもしろ~い。翔太君と潤君は役柄そのもの!で(笑)、阿部君はあきらよりおとなしめで、小栗君は類よりも全然よくしゃべる・・んだ~~。(笑)

~~~~*~~~~*
アイドル誌3誌も、今回は全誌買いましたよぉ~~!!!どれもこれも凄く良かったので!!(*^_^*)しかもね・・やっぱり花男&拝啓の記事も入ってるしね!!(*^_^*)

雑誌ごとの一番のツボ写真は・・・

『Wink up』・・・ソロ写真もカッコいいのですが、それ以上に、P19の5人で写ってる潤君が・・・な~~んて柔らかい表情で素敵なのぉ~~~~~~!!!(*^_^*)可愛いっつうの!!!

『duet』・・・・メガネの嵐だよぉ~~~~!かわいぃぃ~~~!!いやいやいや・・メガネ、皆似合うじゃ~~ん!!!(*^_^*)潤君のメガネ男子っぷりは、もう必須アイテムなので、似合って当然!!なのですけど、ニノが意外にも似合う!!!翔君も知的でいい感じ!!大ちゃんも相葉ちゃんも新鮮だよ~!!
でも嵐は、確か潤君以外はみんな目がいいんだよね。だからこういう機会でもないとなかなか見れないショットだよね~。(*^_^*)潤君のメガネ姿・・・大好物です!!(*^_^*)
ソロ写真は、皆、黒のスーツ姿なのだけど、それぞれがとっても「らしい」着こなしになってて、素敵~。
でも、これ、5人が5人とも、全身写真よりも小さい3枚の写真の方が素敵なの!!!!(笑)

『POTATO』・・・・・これは潤君のソロの写真も、5人で一緒の写真も、最初のページの写真も、ぜ~~んぶ好き!!!!5人一緒の時の黒のふわふわセーターの潤君・・・めっちゃ可愛いな~~~。(*^_^*)

3誌の中で、ドラマレポート関係では、「duet」と「Wink up」が良かったわぁ~!!(*^_^*)

~~~~*~~~~*

昨日発売されたTV誌は、取りあえず、3冊購入しました!!!(*^_^*)

『TV station』

麗しの道明寺様~~~~~~~~♪と叫びたくなっちゃう位に、高貴は気品が漂ってますよ~。(*^_^*)アップの表情なんて圧巻です!!綺麗な目だわぁ~~~。ってか、綺麗な顔立ち~。
(潤君の)最後のページの俯いた表情なんて・・立ち姿や構図も綺麗過ぎて・・絵に描きたくなっちゃうね。(画才ないけど・・(^^;))
司のインパクトあるキャラは、今はセーブしないで出来る。バカすぎるところが楽しくて仕方ない。スタッフを凄く信頼してるから、すごく不細工な顔してやろう、とか、どうなってもいいやと思ってやってます。(笑)」という語る潤君。「スタッフに笑ってもらうためにやってるぐらいのところがある」って・・凄い素敵な現場だよね~。どんどんやっちゃて、潤君!!(*^_^*)

『TVガイド』

表紙の潤君&真央ちゃん、かわい~~~~~~♪構図も可愛いな~~。潤君、超かっこい~~~。
と思ったら・・中身のP3の潤君と真央ちゃんも、もっと素敵~~~~!!白の衣装の二人が爽やかじゃ~~~ん!!!今、すれ違いで切ない展開を繰り広げている二人とは思えないほど!!(笑)
真央ちゃん、少しウェーブヘアーで凄く可愛い~。ストレートヘアーよりずっと女っぽくなるね、やっぱり!!
潤君は、緩めのウェーブが、凄く素敵だぁーーーーーー!!
潤君に腕組む真央ちゃん・・・・・・・笑顔が可愛い二人。でもちょっとお似合い過ぎて・・・ジェラシー?!(笑)いいな~~~真央ちゃん、羨ましい・・・。(^^;)
二人の対談を読むと・・・な~~るほどね~~~~。今の切ない展開は、『仲がいい者同士だから出来ること。ひたすら引っ張ってるものが、一気にはじかれた時に近づくような、そんな距離感の土台作り・・。あえて離れてたりするっていう気持ちを大事に演じたい。by潤君』ということみたいですね~~!!
今後のつくしと司の、“一気にはじかれた時に近づく”ってところを、超楽しみに待ちたいと思います♪♪

『TV LIFE』

こっちはニノ&メイサちゃんの表紙ですよぉ~~~!!こちらもまた可愛いお二人だわ~~。ニノが可愛いな~。
そして、中身には「僕妹」のインタビュー記事に潤君!!このフォトもものすっご~~く素敵だったのよぉ~~~。白Tシャツのインナーに迷彩柄のシャツをさりげなく羽織って、長めの頼ヘアーで、めちゃカッコよくて!!!!物憂げな表情の潤君も超素敵なんだけど、目を瞑って壁?に寄りかかってるショットが・・また最高に素敵で!!!

~~~*~~~*

『+act』『Baufout!』も発売されてるんですよね~~~!今日、本屋に行かなくちゃ!!(*^_^*)

| | コメント (2)

2007年1月16日 (火)

花より男子リターンズ 2話♪

引き続き・・花男2、2話の感想でーーす♪

2話の道明寺司くん・・・・・・ってか、潤君・・

とってもとって~~~も、素敵だぁーーーーーーっ!!!(*^_^*)
最高っ!!!!!惚れ惚れ~!!

1話では、かなり重い展開でしたけど、2話は、パート1の時の流れを汲んで、日本語弱い系の道明寺語録も飛び出したり、怒ったり、悩んだり・・、そして、つくしへの思いが溢れそうなあの目、あの声・・・そして大人になった道明寺が魅せてくれる表情が・・・素晴らしく素敵だったよぉ~~~~!!
滋と司の掛け合いや、F3と司の掛け合い、そして・・・あのつくしと司の電話のシーン・・・などなど・・見所満載でしたね~~~~!!!!

道明寺の苦悩の訳が・・・・早く知りたいですね。あんなに苦しめているトラウマとは何なんでしょうか?大体の予想はついても・・ヤッパリ、その謎が解明されないと・・・司は呪縛から逃れられないし、つくしに真っ直ぐに向かえない・・。(ToT)(ToT)あ~~~ん・・・・切ないじゃんよ~~。だって・・つくしには、司の本心が伝わらないんだも~~ん。(完璧にドラマに入り込んでます・・(^^;))
司のトラウマは、道明寺財閥の跡取りとしての立場が大事で、つくしよりも道明寺財閥を選んだ訳ではないと思うんです。もちろん、司がF3に言ったように、何百万人もの社員の生活を支える責任があることも事実だとは思う。でもあの鶴見さんのエピソードのトラウマは、もっとつくしやつくしファミリーに危害が及ぶ可能性を懸念しているからこその苦悩だと思う。じゃないとバカみたいに真っ直ぐにつくしに向かって行った司じゃないし。そもそもNYに行くことになったのもつくしファミリーを守る為だったのだから、つくしへの思いの為のあえての行動だと思うし、つくしへの思いからやっている行動なら、「らしいな~」と思う。ココ・・早くハッキリさせて~~~~~・・と思っちゃう。司がつくしから貰ったクッキーを手にとってベッドに横たわり・・悪夢を見て飛び起き・・その後でクッキーを手放すシーンが、それを物語っていると思うのですが・・。「好きだー」でも・・・「やっぱりアイツを苦しめるだけだ・・」の繰り返しのような・・。

真剣に恋愛してる時って・・、その恋が真剣であればあるほど、悪く考えすぎちゃって・・それがハタから見ればちょっと理解不能で、じれったくも見え、滑稽にも見え・・。そこを潤君と真央ちゃんが実にうま~~く演じてるな~と思います。

も~~う・・じれったいくらいのつくしと司なので、滋と類が二人の関係を脅かしまくって・・・・つくし&司コンビの可愛いやり取りは、まだ観れないのが寂しいですけどね・・。

そしてね・・思いのほか、滋ちゃん・・いいのよね~!確かにちょっとウザイところもあるんだけど・・(^^;)、でも、すっごく真っ直ぐな子だよね。ガサツなところもあるんだけど、ちゃんと繊細な気持ちも持ってて。司の人間的な魅力を、良く分かってるしね~。総二郎にもあきらにもなびかずに、司を「骨のある男!&純情くん」と見抜き、同じ境遇であるゆえに司の立場も分かるし・・。で、何よりも私がいいな~~と思った台詞は「あいつと出会って、私の人生捨てたもんじゃないな、って思った。」のところ!!!!みょ~~にね・・キューンと来ちゃいました。私は好きだな~あ~いう子!!加藤夏希ちゃんも、すご~~~く好演してたと思いました。ピッタリ!!!
滋も素敵だと思うのだけど、いろいろあっても、やっぱり、司はつくし一筋がいいです!!!!これは譲れないわ~~!(*^_^*)
でも滋にしても、類にしても、素敵に描くことで、つくしと司が、「そんな素敵な人を振ってまでも、お互いにとってお互いが大事な存在と改めて気づく」という事が、あとあと意味あることにはなるんでしょうけどね・・・。そこまでが・・・・つらいわ~~~~。(^^;)

ということで、道明寺司(潤君)中心に・・ツボを列記だぁー。(*^_^*)

★誕生会でつくしのめちゃくちゃなピアノに「相変わらずだな・・」とつぶやく司、「お幸せに」去って行くつくしを追いかける司・・、クールな表情がかっこいい~。

★「あのババアから招待されて、のこのこやってくるなよ、ばーか!なんか企んでるに決まってるだろ!」「俺はな・・・」で言いかけてやめる司・・・この表情の変化が・・切ない。何に苦しんでるの~?(ToT)でも・・つくしのプレゼントを見つけて、イキナリ「プレゼントか?」とじ~~んときちゃってる表情に胸きゅ~~ん!!!うまいな~~こういう繊細な表現。

★「おい、ババア、ふざけんなよ!!胸糞悪いことばっかりしやがって・・もう我慢の限界なんだよ」とキレる司。「それはこっちの台詞よby楓」と言い合ってるってことは、やっぱり何か限界になることがNYであったんだよね。「ちょっと付き合え、話あるから・・」とつくしをチラ見する表情が・・・・めっちゃかっこい~!!この時、引く手を間違えなかったら、きっと司の本音をつくしに言えたのかも知れない・・・。(ToT)司のバカーーー。

★「やり方考えないとババアのペースに嵌められるのが関取の山で・・・きたーーーー!!!道明寺語録炸裂だね!!!(*^_^*)早口に捲し上げる司がおもしろ~~い!!「くるくるパーマのくるくるパーby滋」って・・つくし以上に強烈。(笑)振り返ったキレた顔と、「え?」の時の顔の表情の違いが・・・絶妙だわ。「・・・・・えーっ?」の間と顔が最高にキュートっ!!!!!!!!

★滋と司のコミカルなやり取りがおもしろ~~~い!!!!耳を噛まれた時の固まっちゃった司(潤君)のキョトン顔がかかかかかわい~~♪すっごく乱暴なのに、すごく純情って・・滋じゃなくてもドキューンだよね。(*^_^*)耳を触りながら、歩き去る司の背中がかわいいな~。

★『金融財閥メディチ家』の部分を蛍光ペンで、ムカつきながら線を引くつくし・・・細かい演出だ。(笑)財閥という文字に思わず、反応??(笑)

★1話の感想の時に書き忘れてしまいましたが、OPも可愛いよね~~~~!!!CGの背景だけど、花男らしく可愛い映像で!!潤君のアップ顔・・・素敵~!!!阿部君の投げキッスも何気にツボ!で・・輪になってグルグル回る時に、他の4人は普通に横に移動するんだけど、潤君だけ足の運びがステップ踏んでて、フォークダンスのマイムマイム?だっけ・・あれになってるのが、すっごく可愛いの。(*^_^*)さすが嵐!やっぱり踊っちゃうよね。
最後の横並びで、真央ちゃんと阿部君とガッチリ肩組む潤君や、お辞儀して正面じゃなくて真央ちゃんを見ている潤君もツボ!!!!TBSロゴが出たすぐあと、真央ちゃんと微笑み合うのも超かわい~~。
しかしながら・・・この主題歌・・ホントに素敵な曲だよ~~~!!!!!!!歌詞もいい!!!!ジュンスタでフルで掛けてくれたので、何をしてても、も~~うエンドレスで聴いてます。

★久しぶりに英徳のカフェに道明寺登場!!!!百合子に「相変わらず、うっせーんだよ、ブス!!」・・うふふ・・相変わらず・・って、ちゃんとリリーズの事を覚えている司に感心!(笑)(えっ?そこ・・笑)

★つくしの顔を見て、イキナリ動揺する司・・・わかりやす~い!(笑)誤解を解こうとする司、つっかかるつくし・・・・あ~ん、もどかしいんだけど・・やっぱり可愛いんだよな~~~~。だからー」と折角ここでも誤解が解けるチャンスだったのに・・・そこに滋がーーーーーー。あ~ん・・。(ToT)「おっ、サル女!」で驚く司のリアクションがツボ!!!

★滋と司のやり取りは・・かつてのつくしと司みたい。耳かじられた事(純情少年)を暴露されて、焦る司が可愛いぃぃ~~!だけど・・もっと可愛いのは、滋に殴られて、きょとんとなってる顔!!!!!めちゃめちゃキュートだよぉ~~~~~~~!!!一瞬固まって・・それから間を置いて『恋愛してやってもいいよ、司!by滋」で、お目目パチクリする所が、絶妙に面白可愛いっす。うまいな~~こういうところ!!(*^_^*)ところで・・「恋愛してやってもいいよ、司」の時の滋も、妙に可愛い~。

★楓との言い合い。「どういうつもりだよ、ババア!」「ざけんなよ!!」・・・かっこい~~~。でも、道明寺財閥の内情を聞かされて・・ドンドンと曇り顔になっていく司・・・。横顔や俯いた顔が、超超『美』・・惚れ惚れ~~。
庶民の小娘につまらない感情が芽生えたのかしら?」で間髪入れずに「そんなんじゃねーよ!」と言うのは、一瞬司らしくない・・と思うんだけど、これは、パート1の時に、「俺が牧野を好きだと、道明寺財閥として何が問題なんですか?」と認めた挙句に、つくしファミリーへの楓の仕打ちが始まったから、そこを避けようと必死なんだと、私は思うのだけど・・。最後のアップの表情は、本音を言えない苦悩の顔だと思う。

★「いろんなことを我慢してると思うな。by滋」に対して、「我侭放題」「自己中」だと、司の事を言うつくし・・。つくしの状況なら、そういう風に言いたくなっちゃう気持ちも分かるんだけど・・、ここもね~~そのすれ違った心が寂しいよ~。「あいつと出会って・・」のくだりの時に、つくしの表情が一瞬、ハッとして、寂しく微笑んで・・のところ・・ツボ。うまいよね~真央ちゃん。しかしながら・・この時の滋も魅力的!

★F4のやり取り!!「っつーか、大事な話してるんだから、外せよ!」・・かっちょい~~~~~!!つくし以外の女は、ぜ~~んぶウザイ、ブス・・いらね~~になる司が大好きだよ~~!(*^_^*)「サルみたいな女、何とも思ってないからよ!」の後のアップのキレ顔が・・かっこいい~~。
あの女には、シナがねーんだよ、シナが!!でたーーーーーー!!!道明寺語録第2弾!!!!
司くん、漢字には音読みと訓読みがあるんだよ!」の総二郎の言い方もツボ!!
ちっ(笑)じゃあ、なんだよ。お前ら、あれ、ヒンガワって読むと思ってんの?(笑)・・って、自信満々に言う司が面白すぎる~~!も~~う・・マジで可愛いっつうの。類・・・というか小栗君、マジに笑ってませんか?(笑)総二郎とあきらのツッコミに、『あれ、何かおかしいのか???????』と頭の中が(?。?)になってる司の表情めちゃ可愛い~~。
類の「牧野の事はもういいの?」で一瞬にして、真面目顔になる司・・。綺麗な顔じゃ~~。F3と一緒にいる時の司は、弟チックで可愛いね~。でも、F3にも本心は言えないって感じの深い闇がありそうだよね・・やっぱり。

★つくしのクッキーを大事に洋服の間に荷造りしてあるし・・本当に大切なんだよね・・。広くて薄暗い部屋で、司はつくしのクッキーを持って・・・。何をそんなに怯えてるの・・。切ないな~~~~~。早く悪夢の真相を教えて教えてーーーーーーーー。鶴見ファミリーの食卓で食事してる司は、ラフな格好で楽しそう?なんだよね・・。そこも気になる。部下だったにしても、かなり親しい人だったんじゃないのかなぁ~?1話でビデオカメラに向かって子供を抱いて幸せそうな鶴見さん。あのビデオカメラを撮っているのは司なんじゃないのかなぁ?

★英徳カフェで、つくし&類がソファに倒れこんで、あわやキス・・・の時、類もまんざらではないような・・。もしかして本気??・・・・えーーーーーーー・・・・。静さんはどうなったん????

★総二郎とあきら・・つくしと司の為に一肌脱いでくれて・・素敵だね。翔太君と阿部君、すご~く演技力がアップしたように思うのですけど!!(*^_^*)潤君(司)以外では、翔太君(総二郎)もかなりカッコいいんだけど、阿部君(あきら)が結構・・お気に入りです!(*^_^*))

★椅子の背もたれに手を掛けてうな垂れる司、真剣な目で悩む司・・・・胸きゅん!!!!

★今回の一番のツボシーンは、やっぱり、携帯電話のシーン!!!!!!!
滋キャラがいい!と散々言いましたけど、このシーンで一気につくし応援派に!!!!(*^_^*)意を決して電話して、留守電→司が出る・・これ、すっごいドキドキだよね~。
そんでもって、電話越しの司の声が。。ってか、潤君の声が・・めっちゃめっちゃ優しい~~&セクシー!!!!!!なんですかぁーーーーもう!!!!!癒しボイスですよぉ~~。何度もリピートしちゃったよぉ~。表情が見えないのに、声だけで分かる司の気持ち・・ですよ!!!!さすが潤君!!!!
最初の「もしもし」から・・やられた~~と思ったのに、
おう・・まぁ、大丈夫だけどよ・・
そう・・・・だな。」
どうした?泣いてんのか?・・・・・・・・・・・・・・・撃沈( ̄0 ̄)゛胸キュ~~~ンですよ。
つくしちゃんの「道明寺の声は聞けないもんだって・・・ずっと思ってたから・・。((ToT))」・・ここもキュ~~ンとなっちゃいますよ~~。真央ちゃんの迫真の演技、凄い!!そして可愛いっ!
そのあとやっと電話の主、司の表情がーーーーーーー、凄く凄く嬉しいくせに・・・でも、とても切ない表情で・・・・目を閉じ意を決してように、「牧野っ!」と言うんだけど・・・
ここでもタイミングが合わず、つくしがあの司の名台詞。。「今度の日曜、恵比寿ガーデンプレイス、時計広場、1時!」とだけ告げて電話を切る・・。あ~~ん・・・「牧野っ!」の次には何を言おうとしてたのぉーーーーー?!気になる、気になる~~。
そしえ、つくしの電話の後に、すぐに誰かから司の携帯に電話が入るのだけど、これは滋なのかなぁ?
「俺には好きな人がいる」とハッキリ言うために電話に出たんじゃないのかなぁ~?
待ち合わせ場所に、滋がいたのは、滋が勝手に着いてきたか、もしくは道明寺が呼んだか・・。
どっちにしても、あの時点では司はつくしを選んだんだと思うんだよね・・。
あの最後のキスは、滋の不意打ちっぽいしね。

でもーーーあんなキスをあの二人の思い出の場所で見せられたら・・そりゃ、つくしもたまったもんじゃないよね・・。それが誤解だったとしても・・・、あれはツライ!!!!!!!辛過ぎる・・。
も~~~う・・・どうなっちゃうのーーーー・・・(ToT)
あとどれ位待てば、つくしと司のラブラブぶりが見れるのかしらん・・。
早いとこ、二人の気持ちを確認しあって、楓に立ち向かって行って欲しいよーーーーーー。

ということで、まんまと花男の世界に翻弄されております・・。(^^;)

来週も超超超~~~~た・の・し・み♪

(※16日 15:00~17日 15:00の24時間、ココログのメンテナンスがあるそうです。この時間帯だけは、エントリーもコメントも出来ません・・。よろしくお願いしますm(._.)m)

| | コメント (22)

「拝啓、父上様」「宿題くん」

先ほどもちょっと書かせていただきましたが、やっと冬休みも終わり、いっぱい更新できる~~と思ったら、パソコンの調子が悪くなり。。アップしようとしたモノも消え・・花より男子リターンズ2話、ジュンスタの感想を書けず・・(ToT)
しかも・・ココログさんったら、16日の15時~17日の15時まで、な~~んと、またもやメンテナンスだとか・・。(>_<)
どんだけ、メンテが好きなんですか・・(;△;)
“踏んだり蹴ったり”・・・“泣きっ面に蜂”・・・状態ですわぁ~・・。

一度、「拝啓、父上様」と「宿題くん」の感想を書いたのですが、全部消去されてしまったので、ついでのようで申し訳ないのですが、花男2の感想の前に、少し感想書かせていただきますと・・

「拝啓、父上様」

ニノの板前姿がすっご~く可愛かったですね~~!!抑え気味の演技が素敵でした~。
そして、ドラマ全体から醸し出される、あの独特な倉本ワールドがとても心地よく、ゆったりとした気持ちで見れるドラマです!!!神楽坂の雰囲気も癒される~~!!
日常を丁寧に描いていき、その場の瞬間を切り取って、それぞれの登場人物の気持ちをゆっくり、じっくりと描いてくれそうですね!!!
「~なわけで・・」のナレーションの口調は、私世代には、やっぱり「北の国から」の純を彷彿とさせますから、少しノスタルジックな気持ちにもなって・・。
村上君もスパイス的な面白キャラで、すごく良かったと思いました。待ち合わせ場所で、肉まん食べてる村上君のシーン・・笑っちゃったもん!!(笑)ゆったりとした流れの中でふっとニンマリできてしまう。(*^_^*)
そして・・ニノと高島礼子さんの母子のやり取りが一番好き!!「雪乃ちゃん!」って呼ぶニノの声、可愛いね~~♪メイサちゃんとの妄想のシーンも面白可愛かった~。

「宿題くん、(大喜利&お餅料理)」

これも、木曜日にツボどころを沢山書いたのですが・・・、消えちゃったので・・ちょっと同じように書く時間がないので、さらっと簡単に感想だけ・・。(^^;)
やば~~~い、潤君の和服姿がめっちゃめっちゃ素敵だよーーーーーーっ!!!凛々しいのに可愛いって・・・最強だわ。(*^_^*)
すっごく真剣に指折り数えて、句を考えてる姿もツボ!!!!姿勢もいいよね~~~。
翔君が、罰ゲーム?でババコさんに襲われている時の顔がキュート!(笑)そして・・扇子で見ないようにしてた潤君が、妙にツボ!!(笑)
「お・ぐ・ら」のあいうえお作文で、『おいしいよ、具沢山だよ・・・・・・・(笑)・・・・ラザニアが。』の・・・・の時の間が・・可愛いよ~~潤君。(笑)
起きてすぐ、具志堅さんに、ラリアット』・・・ニノの句のセンスは面白いよね~。優勝おめでと~!
あと大ちゃんが赤の着物だったけど、それが新鮮で良かったな~。
でもさ・・・・ムキムキマンのおしっこポーズのお仕置きは・・・・もう・・なくてもいいんじゃないのかな?あれは・・ちょっと可哀想だよ。うん。(^^;)

餅料理では、『麻婆餅』に、「めっちゃうまい!」のアップの表情に・・撃沈。(*^_^*)『酢餅』に、「アリだね!(ニコニコ)」も、可愛いよ~!
翔君ったら、「松潤、酢豚好きじゃなかったっけ?」って・・よくご存知で!!(笑)
揚げて絡めてあるんだね・・」と分析する潤君もいと可愛い~。
翔君が、酢餅食べて口を可愛く押さえてるとこもツボ。でもって・・次の料理を紹介してる時に、何気に酢餅を一人で食べてる潤君もツボ!!!(笑)更に更にその後も、酢餅をバカ食いして大ちゃんに叩かれる翔君も可愛い~。餅フォンデュの不味さに、一瞬ふっと笑って、「最悪だ、これ・・」の表情も、かなり好きだーーーー!!(*^_^*)5人&オグさんのリアクションが面白可愛くて、相葉ちゃんGJでしたわ!!(*^_^*)

さらっと書くつもりが、ちょっと(^^;)長めになっちゃったので、一旦送信します。

| | コメント (0)

2007年1月15日 (月)

パソコンがーーーーーー・・・(泣)

いつも読んで下さっている方、本当にありがとうございます。

花男2の2話の感想は?

メールしたのに、返信も返ってこない・・

と、心配してくださっている方・・

本当に本当に申し訳ないです。

実は・・木曜日の深夜に「拝啓、父上様」と「宿題くん」の感想を書き上げてアップしようとしたら、イキナリPCがフリーズしてしまい、その後はもう何をやってもPCが作動しなくなりまして・・。もちろんネットにも繋げず・・メールを読むことも出来ず。(号泣)

土日は時間がなかったために、何も出来ずじまいで、今日の午前中にやっと時間が作れたので、先ほどPCをリカバリして購入時の状態に戻しました。(泣)とりあえず、快適に作動しておりますので、もう大丈夫だと思います。(バックアップしてなかったモノが全部消去してしまったのは・・悲しいのですが・・。)

いただいたメールは、プロバイダのサイトから、ちゃんと読むことが出来ましたので、少し遅れるとは思いますが、おいおい返信をさせていただきたいと思います。心温まるメールを下さった方、本当にありがとうございました。そしてご心配をお掛けしました。

花男2話の感想も書きたくて書きたくて・・・ジレンママックスになっております・・が、今から銀行&取引先にいかなくてはなりませんので、今日の夜にでも少しでもエントリーできたらいいのですが・・。

こういう状況だということだけ、先にお伝えさせていただきました。

byチョコ

| | コメント (2)

2007年1月10日 (水)

ジュンスタ&週刊イマジン

さてさて・・やっと、2007年一回目のジュンスタレポをしたいと思います。この一年の抱負や、新曲のこと、いのししセブンのこと・・沢山語ってくれました!!!
新曲については、とても真面目なトーンで話してくれて、そして、あの(笑)いのししセブンについては、潤君自身も笑いながら楽しそうに話してくれました。

ジュンスタレポをする前に・・・

今朝の「ズームイン」『週刊イマジン』というコーナーで、潤君をクローズアップしてインタビューを受けていたのがありまして・・(日テレなので、花男の話しは一切ありませんでしたけど・・(^^;))その時の潤君のビジュアルがものすっご~~~~く素敵で、朝からニッコニッコになっちゃいました。(*^_^*)ホント・・おっそろしく綺麗でした。

ちょこっとツボをレポしますと・・・
潤君を紹介のVでは、嵐のデビュー会見の様子や、『東京タワー』の映像や、蜷川さんの舞台の様子や、『僕妹』の映像流れ、『嵐の一員としてデビュー。以来特に役者としての演技力が高く評価され、話題作に続々と出演・・・・』というナレーション。
渋谷の某スタジオで、女性アナの方と1対1でインタビューを受けたのですが・・濃いグレーのスーツに、外はねチックなナチュラルヘアー、アップの表情なんて、睫なが~~くて、目がキラッキラしてましたよ~。
『僕妹』の禁断の愛について聞かれると、「兄妹ってことですか?ないですね!確実に(キッパリ!)姉がいるんですけど、“僕は姉に恋をするですよ?”ないなーと思いますよね。(笑)」と言い切ってました。(笑)
ジャニーズの入ったキッカケも話してくれましたが、(これはもう有名な話ですよね・・)ジャニーさんの『YOU!来ちゃいなよ!』も久しぶりに聞けましたわ。(笑)
最初に社長に会った時、用務員のおじさんだと思いました。(笑)本当に社長に見えないんですよ。リハーサル室に初めて行ったときに、一番動いていたのが社長だったんですよ。ジュースやら食べ物やらを人に配ったりとか、そういうのを全部自分でやってて・・。入って一ヶ月くらい、ジャニー社長を知らなかったです。同じくらいのジュニアの子がイキナリ『ジャニーさん!』って呼び始めて、『何だよ!』って言い始めて・・『うわっ、この人ジャニーさんだっ!!』って思って・・(笑)、衝撃的でしたよ~!ココに居たか~と思って。(笑)」って話しは、初めて聞いたので、面白かったです!!!
アナ:「自己分析するとどういう人ですか?
潤君:「(即答で)嫌なヤツです!!(笑)」アナウンサーの方が爆笑して、
アナ;「どの辺りが?
潤君:「素直じゃない。(笑)』と言ってました~!(笑)

2007年の抱負については、
潤君:「今、目の前にあることを一生懸命、一つ一つクオリティーの高いものに、変えていく作業を毎日積み重ねられれば、2007年の終わりは良かったな~と思えるんじゃないかな、と思っているので。。」とすご~~く真面目に語り。
アナ「真面目ですよね~。言われません?
潤君:「言われますけど・・自分を真面目だと思ったことがない・・
アナ:「へぇ~
潤君:「真面目そうなことを言うんじゃないですか?全然考えている事は真面目じゃないんですけど・・
アナ:「(笑)今、言ってること、違うんですか~?(笑)」
潤君:「違いますよ。(笑)」
アナ:「えーー、うそ~~。(笑)」

インタビューを受けてる時のカメラアングルが、めちゃアップで、真横からだったり前からだったりして、すご~~くオイシイ映像でした!!!潤君は、真面目発言以外は、終始穏やかにニコニコして肩の力を抜いた感じが、凄く素敵でした~。誉められれば照れくさくなってはぐらかす・・というところも、潤君らしくて笑っちゃいました!!あ・・そうそう、嵐の事も聞かれて「二宮はゲームやってる」「大野君は5分くらい動かない」などなど、オモシロ発言もありましたわ。(*^_^*)
Vが終った後スタジオでは、インタビューしたアナウンサーの方が、「最後ははぐらかしてらっしゃいましたけど(笑)結構努力されている方でしたね~」「一言一言がちゃんとしてるよね~!」「目が凄く印象的ですよね~」「カッコいい」「映画とか舞台とか、嵐はそれぞれ頑張ってますよね~」と、スタジオでも、皆さんがおっしゃってくださって・・・嬉しかったです。(*^_^*)

今日、家に遊びに来た友達が、たまたま観たらしいのですが、「嫌なヤツです!」発言が相当にツボに嵌ったらしくて、「綺麗な顔して真面目そうなのに、面白い子だよーー。」と妙に気に入ってました。(笑)

~~~~*~~~~*

『ジュンスタイル 1月6日』

潤:「おはようございます。1月6日土曜日の朝、いかがお過ごしですか?松本潤です。
2007年、一回目の Jun Style でございます。
え~ちょっと遅くなりますが 皆さん、あけましておめでとうございます。今年も嵐、そして松本潤をよろしくお願いいたします。年男ですからね、今年は。ええ、頑張っていきたいと思います。では約30分間僕松本潤とおつき合い下さい。2007年 一発目 Jun Styleスタートです。

潤:「え~・・2007年もこれと言って正月休みもなく、横浜アリーナでライブを昨日までやってました。
明日から大阪でございます。え~そんな中、昨日から『花より男子リターンズ』始まりました。2時間スペシャル。2時間15分ですか。えぇ~・・・・長い長い!(笑)始まりましたが、え~そんな中、昨日までですかね。昨日までですね・・えっと~「花男」裏原ポスターラリー というのをですね、原宿でやっていたと。
僕ら、『花より男子リターンズ』の牧野つくし、道明寺司ら人気キャラクターが原宿をジャックするという。原宿に全部で80枚ですか?!80枚のポスターが貼り出されていたと。原宿、ひったすらジャックしてたという。
だって原宿の駅前のおりた所のビジョンもそうだし、すっごいな~と思ったのが、明治神宮ご参拝の方に「コメントをとります!」みたいなことをNYで言われて「え?それって・・なんか・・いいの?そんなにめでたいの?俺ら」みたいな・・気がしたんですが、そこまでやらせていただいたりとかして。
原宿。そんなことをさせていただきました。原宿行った方は「あ~」って思ったんじゃないでしょうか?!
なんかね、俺もね、友達からこの間メールが入ってて「原宿でポスターすげ~貼ってあるよ!」とかって言ってましたね。まぁ、皆さんとしてはどうだったんでしょうか。
僕も現時点、今話している時点ではまだオンエアというか・・出来上がったものを見ていないので、どんな一枚になっているかわかりませんが。見てくださった方はどう受け取っていただいたのかは・・ちょっと気になるところではありますね。楽しんでいただければうれしいと思いますが。はい。
これから毎週金曜日10時、ぜひ見ていただきたい。そんな感じでございます。

「それっていいの?そんなにめでたいの?」って戸惑う潤君が可愛いのう~~!!(笑)

潤:「2007年始まりまして、もう早いこと6日。ねっ・・早いですね~。ええ。あっという間でございます。
まぁ、そんな中で2007年の抱負などを今日は語っていきたいと思うんですが・・・。
2007年、年男ですよ!ビックリしましたよ!『いのししセブン!』(笑)『いのししセブン』って何だよ?!って話ですが(笑) あの~・・知らない方もいると思うので説明しますとですね、まぁ~もうここんとこずっと恒例になってます大晦日の『ジャニーズカウントダウン』ですか・・。
それで、あれはいつだっけな、20日ぐらいかな?ちょうどミュージック・ステーションのリハーサルとかをやってる頃だったんで・・。に、全然俺、知らなくて・・・ちょうど嵐の仕事あったんですよ。したら、ニノが俺の所に来て、なんか、スゲー嬉しそうに爆笑しながら(笑)俺のところに来て、「おめでとうございます!」って言われて
「何が?」って言ったら「新しくユニットが誕生しました!」っていう話になって、「え?何それ、ちょっと待って」っていう・・「え?それ俺関わってんの?」って言ったら「ええ。」・・・(笑)

坂本君と、俺とニノとカトゥーンの中丸と上田と、関ジャニ∞の丸山とMAの屋良くん・・屋良っちと7人で年男の亥年の「いのししセブン」っていうのをカウントダウンで披露する!って言われて、「おい、ちょっと待てよ、マジふざけんなよー」って思ったんですよ、正直。
何だそれって・・。意味分からないし。何だよ、いのししセブンって(笑)なんか・・しかもね、新聞の記事を読んだら『この7人は、年明けになった瞬間に羽織袴で登場・・』みたいなこと、イキナリ書いてあって、「何だ?それ!」と思って、そんな事やっちゃうんだ?!みたいな。(笑)ま、そんなことがありましたが、まぁ~プラスにとって頑張っていこうと思います。(笑)
はい。え~まぁ・・2007年の抱負。そうですよねぇ、本当にいいスタートが・・・いのししセブンは置いといて(笑)、いいスタートが切れたと思っていて。正月早々、久々に5人でライブをやることも出来たし、え~花男も昨日から始まったり、20日から映画があったりと・・、こう・・いろんなことが凄く順調に動いていて、凄くいい方向に動いているなと、感じーております。なので、まぁ~個人としては、そうですね・・ホントにいい波が来ているなぁってうのを正直、思ったりもするので、まぁ、次々とこうね・・・やる事がドンドン出てくるような状況だったりするから、目の前にある事をちゃんと、ひとつひとつ丁寧に出来ればいいな、というのが、今年の目標になるんじゃないかなと、僕は今思っているんですが。
なんかね、たまたまこの間 ある人からメールが入っててて、そんなメールがあったんだけど・・
2007年というのは、2と7の年だから、2と7っていうのは、足して9になるでしょ。9っていうのは、『変化の年』っていうか、変化とか物事が変わるっていう事が凄く込められているらしくて、なので、凄く今年は皆さんにとって
変化のある年になるのかも知れませんね。そういう年らしいですよ。っていうのを聞いて、なんか・・自分とも、結構重なるところがあるかなぁ~って思ったりしてるんですが。はい。
そんな感じで、いい一年にしていきたいと、そんなにふうに思います! Jun Style も頑張っていきます!

いのししセブンは、ニノのゲームニッキにも書いてありましたけど、ほんと~に新聞発表があってから、知ったみたいですね~。(笑)でも、Mステのリハの時に、ニノが爆笑しながら潤君に教えたっていう光景を想像すると・・めっちゃ面白いっ!!!(*^^*) いのししセブンの話しをしている時の潤君、所々で自分でも笑っちゃいながら、終始楽しそうに話してましたよ。2007年は「変化の年」なんですね?!潤君的にも嵐的にも、なんかすっごく忙しそうで・・「目の前にある事をちゃんとひとつひとつ丁寧に出来ればいいな」と言う潤君に、私もしっかりと着いていきますよぉ~~~~!(*^^*) いろいろと・・今年も楽しませてくれそうですねっ♪♪

潤:「お待たせいたしました。昨日、ドラマ『花より男子リターンズ』を観て、聴いた方。また、ここで初めて聴いていただける方へ、2007年嵐一枚目のシングルかけちゃいたいと思います。
Love so sweet♪』『花より男子』の主題歌ですね。はい・・そちらをかけたいと思うんですが、その前にちよっとお話をしますと、
え~まぁ~今回『花より男子リターンズ』の主題歌を、嵐で歌わしてもらうという話になった時に、もちろん花男の今回の、その・・コンセプトを、うちのJ-Storm が製作陣と話しまして、その上で曲を作ったんですけども。
なので詞は凄く・・僕は歌詞を読むと、すごく花男の世界がイメージされる。で、あの・・僕の思う、僕の花男の世界観とかの細かい話も、今回はさせてもらったりとかしててですね・・。 
あの~最初に聴いた時に、デモテープの段階で聴いた時は、凄い違和感があったんですよ。っていうのは、あのね・・この曲ね、サビで転調するんですよ。で、その転調が良くも悪くも耳に引っかかるっていうか・・ていう感じが凄くあって、特にデモだから音数が少ないから、ガラッとそこで変わるのが・・劇的に変わるのね。
それを最初に聴いた時に、『これは、なんか・・こういい意味でとられたらいいけど、気持ち悪くとる人もいるだろうな~・・』っていうのを初めて聴いた時に思って、俺も『どっちなんだろう?』っていうのがわかんなくて。
でも確実に、こう・・メロのラインとかサビの頭の部分とかは、凄く印象に残りやすいフレーズだったりとかするから、そういうことでは『 いいのかな~』・・と思いつつ、これはどうかなぁ~・・と思っていたんですが。
まぁそんなこんなで、ちょこっと歌詞が変わったりとかすることがあって、何回も聴いていくと、デモの段階で音数が少ない段階でも、凄くアレンジが綺麗で、ピアノの音とかが凄くよかったり、裏に入ってるクラップ音とか、ベース音とかが最初から凄いよかったんです。なので、ずっと聴いていくと『あぁ・・これやっぱいいなぁ~』と思いはじめて。で、どんどんどんどん歌入れと平行してオケが出来上がっていくような中で、結構ね、今回こだわらせてもらったのが、あの~TD(トラックダウン)とかする段階で 実際に立ち会う時間はなかったんだけど、TD、1回したものに対して、ちょっと俺の感想を言わしてもらったりとかして。結果、もう1回トラックダウンですか・・をやり直したりだとか、作業をしてもらったりして、まぁ~結果として僕はいいカタチになったんじゃないかな~と思いますね。
ニュアンスがね、結構言ってる事が似てるようなことを言ってたりするんですね、1番と2番って。ってか、なんだろう・・・それは俺の感覚なのかもしれないけど、つくしと司の関係だと僕は思って・・、あの歌の印象・・あの曲に対して、そういうイメージを持っているから、う~ん、そこに関してなんだろうな・・やっぱ似るんですね、1番と2番は。で、この言葉とこの言葉の強さの違いとか、っていうことを、結構細かく話したりとかしたので、僕としては凄く好きですね。
ちなみに 3、4、5 の横浜アリーナでも披露させていただきました。
はい。そんな感じです。
え~・・あまりしゃべり過ぎると曲がかけられないので、そろそろ曲をかけたいと思います。はい。 では、2007年嵐シングル第一弾、きることに決まりました。『花より男子』主題歌『Love so sweet♪』聴いてください。

潤君のこういうこだわり・・すっごく好きです!!!!細かい事でも、素通りせずに「拘りたい」と思うところ・・いいな~~と思う。以前に、「PIKA☆NCHI」をアルバムに入れる時に、シングルには、翔君の「ウッ!」という掛け声が入ってないのだけど、アルバムではライブと同じように、「ウッ!」の掛け声をあえて入れてもらうようにスタッフに言った事や「COOL&SOUL」の時の拘りなんかも、潤君がラジオで話してくれたけれど、そんな事どうでもいいや・・と面倒くさがれば、それはそれで流れて行くことだと思うけど、妥協したくないっていう拘りって、実はとても大事だな~と思う。
Love so sweet♪が、フルで聴けてすっごく嬉しかったのですが・・・・こういう時に限って、タイマー録音したので、みょ~~に雑音が多くて・・・泣けちゃいます。(T_T)
でも、この曲・・ホントいいっ!!!!聴けば聴くほどいい。ちょっとテイストは違うのだけど、「PIKA☆☆NCHI」と同じような清涼感っていうのか・・そういうのが私の中ではあります。(*^_^*)振り付きで聴くと更にいいっ!!(*^^*)

潤:「今日のエンディング曲は、リクエストいただきましたね。『チェックのマフラー♪』を聴いてもらってます。ここで嵐のインフォメーションでございます。
1月の11日。1並びですね。嵐の写真集 『AROUND ASIA 』 が全国一斉発売になります。
ちなみに 3、4、5日と横浜アリーナにコンサートに来てくださった皆さんには、そこでも買っていただくチャンスがあったと思うんですが、1並びの日に、『AROUND ASIA 』ということで、僕らが7月の31日にジェットストームっていって、プライベートジェット使って3カ国回った時から、ずっと撮ってる写真だったりとか、コメントだったりとかを、台湾と韓国の公演までを一冊の本にまとめてみました。
結構、時間軸としても、ず~っとその都度その都度コメントとったりとかしていて、それなりに見応えのあるものになっていると思います。
それこそね、台湾で一発やった次に韓国でやる時にどう変わったとか、その都度その都度のコメントを取ってたりとかするので、この3ヶ月強ですかね・・どういうふうに僕らが変わったかというのも、その一冊に詰まっていると思うので、是非見ていただきたいと思っています。
ちなみにですね、明日・あさっての大阪城ホールでも先行発売するそうです。
まぁ・・行けない方は11日に出るので、それまでお待ち下さい。そして、コンサートに来ていただけなかった皆さん、是非東京ドーム・大阪ドームでお待ちしています。いらして下さい。そんな感じです。
『花より男子』も金曜10時毎週、これから流れるので是非観てください。 
『Love so sweet♪』 もよろしくお願いします。
『Love so sweet』 だったり 『花より男子リターンズ』 の感想などもラジオのほうにメール送ってきていただけると嬉しいです。

AROUND ASIA」は、ホント・・スッゴク素敵な一冊だと思います。
これについても、ジックリジックリと語りたいんだけどな~~~~~。

Gyaoマガジン』や、TV誌、『nonno』も、すご~~く素敵だったし、(特にGyao!)、今日発売されている雑誌もあるんですよね~?!これから発売される『Cut』と表紙&巻頭インタビューらしいですし・・。いろいろとまとめて、のちのち一気に感想も書きたいと思います。

| | コメント (8)

2007年1月 9日 (火)

花より男子リターンズ♪♪

やっと、花男2の感想が書けるーーーーーーー!!!!
長かった~~~~。書きたくてウズウズしてました。(*^_^*)

ということで、早速感想を・・・・・。

『花男リターンズ、第一話』

待ちに待った花男ワールドに、思いっきり浸った2時間超でございました!!!!!
第一話は、パート1からのキャラ説明や、流れを分かりやすく描いている部分と、この一年で成長し時間・・そして、変化が凄く見て取れましたね~~~~~!!
そこがまず凄く良かったな~~~と思いました。
続編なんだけど、決して以前のままで止まっているわけじゃなくて、しっかりと一年の時間が経過している・・というのがそれぞれのキャラクターに出ていました!!!

つくしちゃんは、元気で逆境にも負けないキャラは相変わらずでも、F3との信頼関係や友情・・そして、道明寺を思う乙女心・・というか女心が凄く可愛く切なくて!!!弱気になったり、強がったり、椿さんに本音を泣きながら語ったり・・凄く可愛かった!!!!つくしちゃんのシーンで一番ジーンと来たのは、椿さんの車を追いかけて泣きながら道明寺への思いを切々と語った時も凄くいいのだけど、その後の、あの時計台の待ち合わせ場所に佇んで、道明寺との思い出を思い出しながら涙しているつくしちゃん!!!!!ココが一番好きです!!!!パート1の回想シーンと共に、つくしちゃんの切ない涙が綺麗で!!!

類や美作や西門の、小栗君、阿部君、翔太君も、パート1以上にキャラクターに忠実になっていましたよね~~~~!!!阿部君の優しさオーラはすっごくこのドラマの癒し効果になってますし、より美作になってて、翔太君は道明寺がいない間、前面に出てF3を仕切っている感じの頼もしさが凄く素敵だし、凄く自然に西門になってましたよぉ~~~!!類のふわっとした存在感とつくしちゃんに寄り添ってサポートしてくれる王子様キャラや佇まいは、より一層王子様~~~って感じで、素敵!!!少し天然チックなところも可愛い。類は、NYでF3とつくしちゃんとで、道明寺に会った時の話しをしているカフェで、ひとり話しに参加せずにジュースをブクブクしてる姿がめちゃキュートで好きです!!(*^^*)
F3にすっごく見守られて可愛がられているつくしちゃんが羨ましいくらいですね!!(*^^*)
あとパート1では、道明寺邸と、西門邸しか出てこなかったですが、花沢邸も出てきて・・そういう細かい所も背景も丁寧に描いていていいですね~!!

つくしファミリーも、可愛い!!!!忘年会のビンゴでNY旅行が当たっちゃうのは、多少強引な感じがしましたが(^^;)、そこも花男の世界では全然あり!ってことで。(笑)つくしパパの『(リストラ?)違う!そうなりそうだけど・・今日は違~う。』が面白かったわ!

そして、今回新キャラとした登場した順平役の生田くん!!役に成り切っていて、とっても良かった~~~!!
しかしながら、少し残念なのは、順平のエピソードは、ちょっと中途半端だったような気がしました・・。
あのエピソードは、道明寺がつくしを助けに来て、ボコボコにされて過去の清算をするからこそ生きるキャラだと思うのですが、道明寺との絡みは一切なく・・。(潤君との絡みがなかったのも、個人的には少し残念・・)
どういう意図で登場したのかなぁ~?と思うと・・道明寺の『悪』を強調させて道明寺×つくし、よりも、類×つくし。。という流れを匂わせるため?かな~と。(ボコボコは三条桜子の時にもあったしね・・)
まだ1話なので、そこでイキナリ道明寺が登場しちゃって、つくしちゃんを助けてしまったら、道明寺の苦悩の謎も一気に意味ないものになってしまって、醍醐味がないといえばないものね・・。
1話は、椿さんと類が徹底的につくしを助ける・・という流れだったしね!!
ただ・・できれば、せっかく登場した順平ですので、最後の順平の言葉通りに、正攻法で道明寺と対決するシーンが今後あったら嬉しいかな・・っと。

そして、道明寺の婚約者役登場した滋役のなつきちゃん!1話では少ししか登場しませんでしたが、原作のまんまの雰囲気を漂わせてて、これからの道明寺とのドSキャラ同士の絡みがめっちゃ楽しみ~~~と思わせてくれましたよ~~~!当然、道明寺×つくしが大前提で楽しみたいのですが、道明寺×滋の掛け合いも、見逃せないですね!!!(*^^*)

もちろん、道明寺楓の加賀さん、椿の松嶋さん、西田のデビッドさん、優紀ちゃん、団子屋のおかみさん、リリーズ・・・・みんな、キャストも変わらず、キャラもそのままで揃い踏みで、そこも良かった~。あ~花男が帰ってきたんだな~~と思いましたもの!!

さて・・・・ここからは、暴走気味な感想になります。(^^;)

やっぱり・・・・私は道明寺潤君がいいっ!!!!!!!(当然ですが・・(^^;))
めちゃ素敵だーーーーーーーーっ!!!!
1話では、もうもう・・目と表情の演技が最高すぎる!!!!つくしちゃんを思う気持ちと裏腹の突き放さなくてはいけない気持ちが・・あまりにも切ない。
終始冷たい表情の道明寺なのに、パート1の心無き冷たさとは、全然違うんですよね。大切なモノだからこそ、あえて突き放して守りたい・・という気持ちが凄く出てました!!!!

道明寺のシーンは、全部ツボ!!!!!!

ただ、道明寺が登場するまで・・ちょっと長かったですね・・。(^^;)
でもだからこそ、登場した時のインパクトが絶大!!!!!!!これは効果的なのでは?と思っちゃいました。(*^_^*)

お好み焼きも大好きな道明寺は、ホットドッグも好きだったのね?というか、ホットドッグをNYで1人で買っている姿も、なんだかね・・哀愁ですよ。より、「1人」という雰囲気が強調されてます。(;_;)
で、そこでつくしちゃんと偶然に再会しちゃうのも・・・嬉しいはずなのに妙に切ない。
再会の時の、道明寺とつくしちゃんの声無き演出の「マキノ」「ドウミョウジ」もいいですね~。
お前なんでこんな所にいるんだよ!」「お前俺の質問聞こえてるか?」の驚きと愛おしさがいっぱいの表情がすごく好き!!!答え?」のあとの、『ウン』の頷きの表情が・・・めっちゃめっちゃいいっ!!!
ここで、「あんたを好きで好きで仕方なくて会いに来たんだよ!」とつくしが言ったら、即抱きしめていたのでは?と思えるような、切なる期待を込めた「ウン」だったな~と思うのですが・・。(*^_^*)
つくしちゃんのボケにもツッコミ入れられないほど追い込まれている道明寺。
携帯電話で流暢に英語を話す道明寺カッコいい~~~~~~!!
道明寺の変化を一気に匂わす展開ですよね~!!(*^^*)
でも・・つっけんどんにつくしをあしらっても、「そんで・・・」と言った後の間と「気を付けて帰れ・・な?」の言い方が絶妙!!!!だから、なんだよ!」のやるせない視線も素敵です。

西門を殴る道明寺も、道明寺のピリピリ、イライラした雰囲気が思いっきり出てて、「どうしたの??道明寺・・」と切なくなっちゃうね・・。

大学でSPを従えて俺様オーラ全開で歩く道明寺!違和感なくて(笑)カッコいいわ!!!つくしを見つけた時の、目が好き!!!「偉大なる道明寺様・・」はちょっと大げさだけど(笑)、これも花男の世界なら全然ありですね~!(*^^*) つくしに呼び止められて、「は~」とため息交じりに振り返り「何だよ」と言う道明寺潤君が、怖い位に綺麗です。視線の外し方も絶品!

そして・・1話最大のツボシーン!!!!野球場での道明寺とつくし!!!!
このシーンは、真央ちゃんの表情もとっていいし、二人の演技の妙も最高なのですが、潤君の表情や台詞のトーンというか・・いちいち素敵で胸キューンシーンです!!!!!!
別に怒ってなんかねーよ!怒ってねーから!」「赤札?」でつくしを見る表情、綺麗!!!!
ちょっと待てよ」で、視線を外す表情・・好きだな~~。
赤札ってなんだよ?お前いつの話しをしてるんだよ!」「なんだよ、それ」「馬鹿じゃねーか!」の言い回しとトーンがいいっ!!
そうだろ?」の時の笑い泣きの切ない表情にーーー胸キュン!!!!その後もつくしを見つめる目があまりにも切なく優しくて・・・泣けちゃう。なんて慈愛に満ちた目なのーーーーー!!!
パンチをかわす直前の表情も、かわした後の厳しい表情も・・・「俺はもうガキじゃねえーんだ」の時の表情も、すっごく好き!!!!なんだか、この野球場シーンの道明寺の表情でつくしへの思いが変わってないことが分かったな~。でも、なんだかもっと深い深いモノに変わったみたいな感じ・・。

そのあと、西田が楓に「司ぼっちゃまは、牧野つくしを全く相手にしなかったようです!」と報告をしているところからすると、司の周りには、司の行動を逐一チェックするSPがいるんだよね。だからこそ、NYではつくしを突き放すしかない状況だったんじゃないかな・・と勝手に推測。
それから、やっぱりあの道明寺の悪夢にうなされるシーンですよね。机の上にはしっかりと一年前に貰ったつくしの手作りクッキーがあって、でも、自殺していく鶴見辰吾さん演じる男の人との間に何かがあって、(良く見ると食卓のシーンに司がいるみたいなので、)親しくしていたファミリーを、楓の力かなんかで、自殺に追いやられて・・(もしくは自分のせい?)、それで、自分と一緒にいればつくしもつくしファミリーも同じ運命を辿るような気がして、あえて楓の目の届くNYでは、つくしを避けたのではないかな~・・・と、これまた勝手に推測。
道明寺がNYに行かなくてはならなくなったのも、もともとはつくしファミリーを為だった訳だから、3年間という約束の期間に、つくしと仲良く会っている事が楓にバレたら、つくしが危ない・・と思ったのかな~・・と。
誕生パーティーのために、日本に帰される司ですが、「業務命令です!」と言われ、「何企んでるんだよ!」とすぐに察知して、不安顔の司。この辺りからしてもね・・。
早く、道明寺の心の変化の謎が知りたいですね!!!

ベットに横たわって考え事している道明寺・・かっこいい~!F3登場で、西門が謝ってくれて、りんごをかじったあとにニコっとする道明寺が・・・めちゃかわいい~~~!!!この時だけは、以前の道明寺に戻ってくれたみたいで、すっごくホッとしちゃいました。

F4にカフェで、つくしに赤札を貼られて虐められている事を知る道明寺ですけど、F3に追求されても、決して本心を言わない(言えない?)道明寺も男前だな~と思いましたわ!!

NYの街を1人歩く道明寺がメッチャメッチャカッコいい~~~~!!絵になります、ホント!!!夜に1人で歩いているシーンも、つくしちゃんが時計台広場で涙している時に、1人NYの街を歩いていて携帯で話すシーンも、超キマってます!!(この演出って凄くいいよね。東京とNYと離れ離れになっている切なさが出てた!パート1の回想シーンと共に、宇多田さんの挿入歌でまた泣かされるわ~~~。)トレンチコート姿がかっこええ~~。

誕生パーティーで、スポットライトを浴びる道明寺はキラキラしてますよね~!ホント、麗しいですね!!あのゴージャスな会場に負けてないもの!!!!
サプライズ企画に、「は?」と驚く表情も、楓の策略に「ちょっと待てよ、ばばあ!ふざけんなよっ!何勝手な事ばっかり言ってんだよ!」・・・・くぅ~~~かっこいい~~!!道明寺節炸裂ですよ!(笑)加賀さんとの並びの雰囲気も妙にいいですよね~。

つくしのライバルも登場して・・・どうなるのーーーー?!という感じの終り方で、2話が気になる!気になるーーーー!!!

予告では、つくしを追いかける道明寺だったり、滋に殴られる道明寺だったり・・苦悩している道明寺だったり、類とつくしが急接近だったり・・で、花男の展開のオモシロさが堪能できそうですね!滋の殴られた後に顔がめちゃ可愛かったです!!!(*^^*)

はぁ~~1話だけで、こんなに語ってしまったら・・・2話以降、どうなるのでしょうか・・。(^^;)

~~~~*~~~~*~~~~*

というわけで、花男関連で、「珍道中」と「ハプニング大賞」の感想も引き続きしちゃいます。

『NY珍道中』

これは・・ホント、花男番外編って感じで、それぞれが役になって出演だったのですが、道明寺っぽく振舞おうとしても、潤君や出演者の「素」が垣間見れて、なかなか面白かったですね~~~~!!
クイズでは、道明寺の「(逃がした魚は)泳いでる」で、「てな」がないだけで、×になっちゃうのも笑いましたが、それはね~~やっぱり、罰ゲームのマズイジュースを皆で飲んでもらわないと!ね!!(笑)
嵐の番組で、散々マズイモノを食してる潤君でも、やっぱり不味かったのね?!(笑)
店の外に出て小栗君と抱き合ったり、F4で輪になって肩組み合ってる姿が、かわい~~~~~♪

マーケットでどんどん品物を入れちゃう俺様流な道明寺潤君にも笑ったわ!!!!何気にトマトを試食しちゃう阿部君も天然チックでかわい~。
阿部くん、お料理上手いね~~~~!卵とトマトって・・・これ、結構美味しいと思うよ~。
道明寺的には、するわけないけど(笑)松本的にはお料理結構好きだよね、潤君!!(*^^*)
潤君ったら、小栗君にそうめん作ってあげたんだ~~~~~~!!小栗くん、こういうツボ情報を教えてくれて、ありがと~~~~う!!!!小栗君にそうめんを茹でてあげる庶民的な道明寺潤君・・・想像するとみょ~~~~に可愛いっつうのっ!!!!(*^^*) どこでそうめん茹でてあげたの??小栗くんち?(笑)

ゴスペルを間近で見れて聴けて潤君すっごく嬉しそうでしたね~~~~~!!『天使にラブソングを』が大好きな潤君ですから、ホントに嬉しかったんだと思う。教会に入る時に緊張するところも、かわい~~~!!
ノリノリで一緒に参加してる潤君が超可愛かった~~。ノリノリ小栗君も可愛かったね~。

『ハプニング大賞』

NGシーンもさることながら、F4のやり取りがめちゃ面白かった~~~~!!!
小栗君:「ご覧の通り、僕と潤君は全く(NGが)なくて!
潤君:「残念ながらね!
に、阿部ちゃんが素で「え~2人全くないの?」と聞くところや、翔太君が絶妙なタイミングで「なかったよ!」と言うところも可愛い~。

真央ちゃんについては、
一年ぶりにあったら、ものすごい老けたよね!(笑)by潤君」「人生の岐路に立ったんだろうね。もうちょっとフレッシュだったよね。by小栗君」と、言いたい放題な2人。(笑)
なのにーー、スタジオに真央ちゃんがいるのが分かったら、イキナリ
すごい良い子だよね、あの子!すごい良い子だと思う!by潤君」「明るく元気だしね!いまだにフレッシュだもん!by小栗君」と、180度変わるあんた達・・・・最高!!!!!(爆笑)
こういう切りかえしが当たり前のように出来るF4がいいですね~~~~!!!

最新NGでは、滋ののぼり攻撃に、マジで当たっちゃう潤君おもしろ~~い!!痛かったのに、「ごめんごめん」と謝る潤君と、演技してる時と、素になった時の変わりっぷりが可愛かったぁ~~。
このシーンは2話であるのかな??楽しみですね!!

松嶋さんと真央ちゃんのところで、ワンちゃんが止まらなかったNGも可愛かったですね~~~!松嶋さん、なんか可愛い人だ!(笑)

進役の冨浦君の沢庵&めざしのNGもめちゃ可愛かったぁ~!イイキャラだよね~~~!!

翔太君の顔見て、笑っちゃう真央ちゃんも可愛いね!!!!自分の事を棚に上げて「今のは、真央ちゃんです!」と言い切る翔太君もおもしろ~~~い!!(*^^*)

というわけで・・・花男リターンズ、2話以降もめちゃめちゃ楽しみです!!(*^^*)

| | コメント (10)

2007年1月 5日 (金)

1月4日2部、凱旋コンの感想!!

正月休みに入り、更新がなかなか出来ません・・(;_;)
凱旋コンを快く送り出してくれた家族ですので、凱旋コン以外は正月休みは家族と過ごそう!と思いつつも、潤君の事が気になりまくりでございます・・・。しかし・・ずっと出かけてましたので、なかなかPCも開けず・・。(T_T)
花男関連でいろいろ番宣番組も目白押しで、『珍道中』と『ハプニング大賞』は録画して観れたのですが、今日の「朝ズバ」も「ナビ」も小栗君の「はなまるカフェ」も見逃しました・・・(号泣)
(珍道中とハプニング大賞の感想は、また改めて!!)
先ほど、特別に嵐ファンじゃない友人から電話が来て、(なぜかその友人は、「ナビ」も「はなまるカフェ」もチェックしてくれてたみたいで、「今日は朝からいっぱい松潤の話や姿を見たよ~」と・・・。

なにやら、「はなまるカフェ」では、小栗君が、潤君と夜8時から明け方まで飲んだ話しをしてくれたとか・・。酔ったノリで裏原宿のポスターラリーを観にいったり、原宿で撮影している花男2の現場にも行ったとか!!潤君の事も「熱い人」と言ってくれたみたいで!(笑)現場がよくなるように、仕事の話しを熱く語る二人を想像すると、すごく微笑ましいわぁ~~~!!「潤君」「潤」と呼んでいて、その友達も「普段から仲がいいんだね~」と言ってましたよ~。

それから、嵐友さんからは、「とくダネ」で、小倉さんが嵐を絶賛していたという報告も受けまして・・(全部他力本願だわ・・・(^^;))小倉さんは、4日の1部のコンサートを観てくれたみたいですね!!
嵐のことを、歌も踊りもしゃべりも、凄くレベルが高い!!と褒めちぎってくれたとか!!!!うれし~~~!!
で、潤君のことを、「歌も踊りも長けていて、バランス感覚が非常にいいし、ロックンロール系の歌もうまい。」と言ってくださったようで!!!
各メンバーの事も誉めてくださっていたようです!!その辺、潤君ファンの方から教えていただいたので、潤君評しか分からなくて申し訳ないのですが・・(^^;)

そして、朝、潤君からメールがきましたね~~~!!!
だって・・今日は待ちに待った「花男リターンズ」の放送日だもんね!!!最後の「松本潤」のフルネーム表記に、潤君の誠実さがうかがえます!!!(*^^*)
「ナビ」は見逃してしまったけれど、本編はじっくりと正座して観るからね!!!!(*^^*)

今日は朝から見逃しまくりの私でしたが・・・
それはなぜか?・・もちろん、家族第一・・と思う気持ちもすご~くあったわけですが・・・昨晩の「凱旋コン」の余韻を引きずりまくってボ~~~っとしていたのも大いにあるのです。(^^;)

小倉さんも絶賛する嵐のコンサートは、やっぱりやっぱり

最高に楽しい!!!!!!!!

夏コンとは違って、本当に、嵐の歴史がわかるようなコンサートで、懐かしい曲も目白押しで、とっても楽しかったぁ~~~~~!!!!

取り合えず・・・グッズ売り場のあのあまりにもスゴイ長蛇の列は・・・ビックリでございます。(><)会場に入る前に、早めに待ち合わせた友達とひとしきり潤君&嵐話に花を咲かせて、それでも開演の一時間前にはちゃんと開場したのですが・・・・グッズを買えたのは、もうギリギリのギリの時間。走って座席に着きました。

最初に今までのシングルのPVが流れて・・それだけでもジ~~ンとなっておりましたら、嵐登場で一気にテンションアップ!!!!!

もう・・そこからは、申し訳ないくらいに、潤君をずっとずっと目で追ってしまいました。m(_ _)m
えーーーっと、もう順を追って、レポというものが出来ません・・(^^;)
覚えている範囲でのツボを列記させていただきますと・・・
ココから先は、ネタバレ注意でございます!!










★とにかく5人が元気いっぱいで、気持ち良いくらいにノリノリでした!!笑顔もキラキラしてた。
そして、潤君・・・元旦に熱を出してしまった。。とスポーツ紙で見たのですが、そんなことなんて一切感じられないくらいに、超元気で超ご機嫌さん!!!!とにかくめっちゃめっちゃ素敵でキレイでした!!!!

★「La Tormenta」では、各メンバーを紹介する時に、スクリーンで各メンバーの昔の映像が流れます。が・・潤君、一番最初だったので、双眼鏡で見ていた私は、潤君の映像だけ見逃しました・・(ショック・・)

★COOL&SOULは、コンの割合と最初の方でやったのですが、これが・・夏コンよりも、更にカッコよくなってて、最高でした。最初に流れる映像も夏コンの時と違って凱旋コンバージョンになってました!!!(*^^*) 「Ⅰ Want Somebody」への流れも痺れまくりです!!!!

★「ハダシの未来」や「ラッキーマン」がなどなど、好きな曲もやってくれて嬉しい!!!

★「Ⅰ Want・・・」や「PIKA☆NCHI」のガシガシ踊る系のダンスも切れもすごーくカッコいい!!!

★「BLUE」を久しぶりに聴いてジ~~~ン!!!この曲では、クレーンに2人、上昇する台に3人が乗って歌うのですが、浮かび上がる嵐と、切ない曲がすごくマッチしてた。

★「a day~」では、潤君があと一回と指で指示して、タイミングバッチリで曲に入って・・・かっこいい~!

★「Right back ~」は、ガシガシ踊るバージョンもカッコイイけど、今回のような和装したバージョンもめっちゃカッコよくてドキドキでした。以前に見た時よりも、ホントに皆凄くカッコよくて!

★潤君ソロの「Tell me~」ですが、これが・・C?D?ブロックの後方から突然現われて、スモーク演出あり、客席の間をぬって歌ってくれて、ファンと近い近い!!!!!(*^^*)
私はCブロックの前の方だったので、突然後ろから登場してくれてビックリ!!!
紫の衣装でサングラス・・高速トロッコでメインステへ・・・。めっちゃめっちゃカッコよかった~~~~!

★2部では、ニノとよく絡んでいて、通りすぎざまに握手したり、ちょこちょこと良く話してました!!!
感謝カンゲキの前の挨拶の時だったか、ムービングステージが会場後方にあり、Cブロックの私から良く見えるところで、メンバーがひとりひとり挨拶をしてくれたのですが、その時・・潤君衣装のズボンのチャックが開いてたみたいで《うっかりサンだわ。(*^_^*)》それを隣のニノとめちゃ楽しそうに話してまして!!この時の照れ笑いが凄く可愛かった~。
その後に歌に入った時に、相葉ちゃんと翔君が仲良さそうに肩抱きながら歌えば、潤君はニノの肩を抱き、ニノは潤君の肩に頭をのっけて潤君はニノの頭をナデナデ・・。可愛いかった~~~~!!

★ダブルアンコ?だったか、「HERO」と「ファイトソング」を歌ってくれまして、これもまた凄く良かった~~~!!!「HERO」は24時間TVの事を思い出してジ~ンとした。

★最後に、新曲を歌って踊ってくれたのですが・・・・これが、フリも曲も最高!!!!!!スッゴク可愛い!!!
この時の衣装が、また凄く素敵で!!!!潤君はグレーのラメのジャケットに、ピンクのインナー、白のパンツに赤の靴・・そして、赤のハートの大きめのペンダントと赤のブレスレットをしてまして・・めっちゃめっちゃ可愛かった!!!!!!花男2の主題歌ということで、潤君パートも多く、ありがたいことです!!(*^^*)

★潤君、最後にジャケットを脱いで、ピンクのTシャツ姿になったのですが・・ホントピンクが良く似合ってて、最高にキュートでした!!!最後の最後にステージをあとにする瞬間に、投げキッス?をしてくれて・・ごちそうさまでした!!

MCで覚えているところは・・・

お正月の過ごし方で・・
潤君は、お雑煮食べて寝てTV見て起きてお雑煮食べて・・・・とその繰り返しだったみたいで(笑)で、そのあとに洗濯をした・・という話しになり、潤君は洗濯物を物凄く几帳面にたたむらしいのです。パンツもキチンと三つ折りにして畳むそうで!(笑)で、時間がある時は、上のゴムのところに折りこんでたたむそうです!!!大ちゃんも、ちゃんと洗濯物をたたむということで、潤君、大ちゃんに握手を求めてました。(笑)
で、大ちゃんにそういう几帳面さが『可愛い~~』といわれたら、潤君すかわず「可愛くねーよ!」と。(笑)

それから靴下は、ブーツを履く機会が多いし、ドラマもやってるので黒が多いそうなのですが、黒の靴下にもいろいろとあるのを発見したようで(笑)紫がかった黒だったり、青みがかった黒だったり・・。
で、それを10足くらい並べて神経衰弱のように組み合わせているようで・・(笑)
な~んだか、セレブ~~な俺様道明寺を演じてる人とは思えないくらいに庶民的な光景!(笑)

花男の話しになった時に・・・
翔君:「今度は何役?
潤君:「たぶん・・・司
?:「司って道明寺?下の名前で言うなよ~(笑)」
潤君:「俺はもうガキじゃねーんだ!(笑)」うふふ・・生で道明寺の台詞を聞けちゃったよ~。
翔君:「H見たら、道明寺が『くたばれ庶民ども!』って言ってて、松本すごいコメントを出したな~ってビックリした。(笑)」
潤君:「くたばれじゃないよ!(笑)『待たせたな庶民ども』だよ。最初はもっと 押せ押せ、アゲアゲなコメントで凄かった。でも、何だったかは忘れた。(笑)」

というようなやり取りがあり!
で、潤君としては、「明日の夜のライブに来てくれる人は、今日の花男2のオンエアを観ないんだな~ 」と心配していたのが面白かったわ!!
その後に、メンバーも「見る見る!標準録画して見るよね!」とフォローしてくれたのが素敵でしたわ!!

ごめんなさい・・もっともっとツボはあったのですが、何分・・舞い上がってて覚えてない事も多くて・・。思い出しましたら、また追加しますね。

で、潤君の挨拶で・・

今回のコンサートは嵐の7年間の集大成です。でもそれは俺らが作ったのではなく、ここにいる皆と、 コンサートには来られなかったけどいつも嵐を応援してくれてる皆さんが作ってくれたモノ。ありがとう
と、こんな感じのことを言ってくれました。

素敵なコンサートをありがとう、嵐!!!

そして、凱旋コンだけのパンフレットというのは、今回はなかったのですが、その代わり『アジアコン』の写真集がグッズ売り場で売ってまして・・・
これが、また最高に素敵です!!!
嵐コンにおける、嵐メンのそれぞれの役割・・・そのテキストにもジ~~ンでございます。
これもまた改めて書きたいな~~と。

あと数時間で花男!!!!ドキドキでございます。(*^_^*)

| | コメント (13)

2007年1月 1日 (月)

明けましておめでとうございます。m(_ _)m

年が明けましたね~~~!\(^▽^)/

2007年は潤君にとっても嵐にとっても、お仕事たくさんで更に飛躍の年になりそうですね~!
それを日々の生活の中の『潤い』『趣味』として、見続けていけること、凄く幸せ~な気持ちです!!!

そして、この辺境なブログを通じて、私と同じように潤君や嵐を「好き!!!」と思う方々と交流が持てること、凄くありがたいこととシミジミ~~と思っております。

今年も何卒よろしくお願いします。m(_ _)m

昨年の初めには、自分は何を書いていたのかな~?と思って、今バックナンバーをロムってみましたら(^^;)、
『見守り型溺愛ファン』というスタンス
ブログ趣旨は『100%私的見解の自己満足な松本潤観察日記』
と書いてありました。(笑)

一年経って・・・まるっきり変わってない自分でございます。(^^;)
今年も楽しく潤君ライフ、嵐ライフを送っていきたいと思います!!!(*^^*)

カウントダウンライブは、さすがにあれだけジャニーズが勢ぞろいしますと、すごいものがありますね~~!!潤君、すっごく楽しそうでしたね!笑顔がキラキラしてましたね~!
潤君とニノの羽織袴姿がめっちゃカッコよくて可愛くて!!!
贅沢を言わせていただきますと・・挨拶だけでなく羽織袴で何かやって欲しかった気もしますが、それでもあの素敵な姿を見れたのは貴重映像ですね!!!(*^^*)

ピンクの衣装やキラキララメの衣装は探すのに一役かってましたよね~!!
サクラ咲ケ♪時かな・・相葉ちゃんが落ちそうになったときは、凄くヒヤッとしました。無事で良かった~!

新年早々にかわい~嵐が見れてすごく幸せ~でございました。

では、初詣に行ってきます!!o(^-^)o

| | コメント (8)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »