« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

寝る前に一言、バンビ~ノ!

バンビ~ノ!7話・・・

めちゃめちゃめちゃ良かったよーーーーーー!!!

6話で、ずっと悩んできたこと無駄じゃなかったよね、伴くん!!!
伴くんなりに、少しずつ少しずつ見えてきたことがあって・・頭でウダウダと考えるというよりも、とっても自然に、周りに人達の気持ちを汲み取って、大事な事が段々と分かってきた伴くんが・・とてもとても感動的でした。

そんでもって、もーーーーう、伴くんの周りの人々の言葉が、今まで以上に、ものすっごくものすっごく心にすっとはいってきて、ウルウルしっぱなしでしたよ~。

羽山さんもね・・もっと嫌なヤツなのかと思ったら、羽山さんも、また羽山さんなりに迷路に入ってしまっていて・・。羽山さんの思いも、な~んか分かるなーーとも思ったり。
伴くんも羽山さんの思いを、ただ嫌悪するんじゃなくて、ちゃんと心で感じるところもあったり・・・。
そんな伴くんも、また愛おしくて!!!

与那嶺さんも、桑原さんも、ホールのみんなも、オーナーも、あすかさんも雅司くんも、野上さんも、そしてそして、香取さんも・・み~んな、なんて素敵!!と心っから思えた回でした。(*^_^*)

また一つ壁を乗越えて、とってもとってもいい顔になってきた伴くん!!!

今日の伴くんの表情ひとつひとつが、あまりにも愛おしくて、あまりにも素敵でした。(*^_^*)

落ち着きましたら、またゆっくりと語ってみたいと思います。(え?まだ語るの??(^^;))

そして・・諦めずに頑張る伴くんの姿は・・何だか潤君自身と重なります。

【↓のエントリーのコメント欄で、@sakurakoさんが「ウルトラストロングゲーム」の、アクアラビリンス(潜水競技)の『潤君の一生懸命さに涙がでそうになりました』・・というコメントを寄せてくださって・・・今、私も、その時の潤君の事を、ずっと考えておりました。
ジュンスタで、潤君がUSGの事を以前語ってくれてたのですが、その時の答えが、またとてもとても潤君という人を表していまして・・。(*^_^*)
コメント欄に、ジュンスタの潤君の言葉を改めて貼りましたので、ウルトラストロングゲームをご覧になってない方や、興味のある方は、↓のコメント欄を読んでみていただけたらな~と思っております。。(*^_^*)
諦めないで頑張る気持ち・・って、やっぱり、とっても素敵でカッコいい!!!】

| | コメント (14)

2007年5月30日 (水)

バンビ~ノ!6話♪

さぁ~~もう、今日7話が放送するっていうのに(^^;)バンビ~ノ6話の感想を今更ながら書きたいと思います。

あ・・その前に、先週の「ズームイン」で、羽鳥さんが、「バンビ~ノ!」の現場に出向いていって、6話の撮影に参加したところのツボを語っちゃいますと・・。
羽鳥さんがバッカナーレのセットの中に入ると潤君が北村さんと仲よさそうに話してまして、羽鳥さんを見つけた潤君が、羽鳥さんのもとにやってきて、
あ・・西尾さんじゃないんですか?・・・それはちょっと話が変わってきちゃうな・・・」な~んて、軽い冗談を言っちゃうところもツボ!!!
でもって、リハーサルをやってる時にも、イキナリ「・・・羽鳥さん?!」と驚いてみせて!(笑)一般人の伴くんが、「日テレの朝の顔を見たらビックリするかな・・って!(笑)」な~んてお茶目なアドリブを入れて場を和ませて、羽鳥さんの緊張をほぐしてあげるところ・・・めっちゃ好きだわっ!!!スタジオでも大ウケでしたね!!
羽鳥さんも、この潤君の気遣いで、リラックスできたそうです!(*^_^*)
その後も、戸惑っている羽鳥さんに個人レッスンしてあげたりして、とってもイイ雰囲気!!(o^。^o)
が、しか~し、本番で出てきた料理は、羽鳥さんが苦手なトマトの前菜!!
それでも頑張って羽鳥さんは食べまして、本番も一回でOK!!
全てが終わって、潤君が羽鳥さんに握手を求め、羽鳥さんが潤君にコソっと耳打ちで、「ここだけの話・・・トマト苦手なの・・」と打ち明けると、「マジで?!(笑)ごめんね!」と、羽鳥さんの肩に優しく手を置いて謝る潤君が・・・めっちゃめっちゃツボ!!!!
潤君が悪いわけではないんだけどね・・。(笑)
羽鳥さんといえば、「真夜中の嵐」でずっと嵐と一緒に共演していた仲なので、気心もしれてて、とっても仲良さげで・・ほのぼのしちゃいました。(*^_^*)

そ~んな羽鳥さんも出演して6話ですが・・。

「バンビ~ノ!6話」

凄く面白かった~~~~!!!
でも・・感想を書くのがむずかし~~~い6話でございました・・。

それはなぜか?
伴くん演じる潤君の演技とか・・ホールの姿とか、ビジュアルとか・・とってもとっても好きっ!!!見所多しですよ、ホント!!!
しかし・・5話のような、やる気がない伴くんを「もっとしっかりしなきゃ!」と思いながら観るのとは違って、6話は伴くんが一生懸命に頑張っていても、その頑張る方向性がちょっと違っているから・・伴くんの思いと、要求されていることと・・その狭間が、とてもつらいな~~と、伴くん目線で思った回ですね。。

・ホールの仕事に慣れずに、お皿を盛大に割る伴くん・・
・ゴミ箱に食器を捨てながら「何でいつになっても緊張するんやろう、俺は・・・。」
・織田さんが作ったデザートの運ぼうとして崩してしまい「すいません・・」の伴くん。
・羽鳥さん演じるお客さんにパスタを取り分ける伴は、手元が狂いグラスの中に・・・。
・極めつけは、パスタを3つ同時に運ぼうとしてホールに出るが、「何でや、何で入っていけん・・・と完全にアウェーな状態で緊張して固まってしまう伴くんは・・派手に転んでしまって・・・自己嫌悪に陥る伴くん。

凄くテンポよく見せてくれて・・あ~ん伴く~~ん・・頑張れ~~と思いながら観てましたけれど、やる気があって前向きに頑張っているだけに切ないのよーーーこれが!!!

でもって、伴くんがホールに来てからの損害額を美幸から告げられる伴くん。
損害総額127,850円!!
「すいません」「申し訳ありません」「給料から引いてください・・」と素直に認めて謝る伴くん・・。伴くん的には、精一杯の謝罪の意を表したつもりでも、「お店があなたを養っているわけじゃないの。仕事の出来る人が出来ない人を養っているの。」の美幸にビシッと言われて・・ショックを受ける伴くん・・。
超ごもっともな指摘だよね・・。でも、あ~ん・・上手くいかないことに一番歯がゆさを感じているのは伴くん本人・・・。意気消沈してる伴くんは、「頑張れ~」と思わず励ましたくなるほど・・愛おしいです。はい。
鉄幹の「大事なのは、何でミスしてしまったか、ちゃんと自分で考えることだ。」ですよね、ホントに!!!!
鉄幹は、もう最高峰に君臨していますので、上司に厳しい事を言われることってないんですよね・・。鉄幹の「もう1度戻ってみたいなー、バンビーノに。」は、いいですね~・・。

きっつーー」とため息交じりに階段を下りていく伴くん・・・あ~ん、甘いかも知れないけど・・気持ち、分かるよ~・・。ウルウル。

自分が頑張っても上手くこなせず、皆の足かせになってる・・と思うと、余計にドツボにはまっていきますよね・・。伴くん、さら~に落ち込んじゃって・・。
俺は・・・この人たちに食わせてもらってるんやね・・。」と。こずえにイキナリ「すいません」と謝る伴くん・・こずえは???だけど、こういうところ、ホント素直というか、真っ直ぐなんだよね。(*^_^*)

そ~んな時に、これまたタイミング良く(笑)天敵の野上さん登場!!
与那嶺さんに「担当よろしく!」と言われて、「それはあの・・マジで・・自信ないんですけど。どうしていいかわかんないし・・」戸惑う伴くんが、可愛いぞーーーーーー!!!
しかも・・「大事なのはね~伴くん・・」と言われ、「はい、教えてください!」と目を輝かせて聞く伴くんも・・めちゃ可愛いぞ!!!
だけど・・「愛だよ。LOVE!」と言われ「余計、意味が分からないんですけど・・」と更に戸惑う伴くんが・・可愛くて可愛くて!!(笑)
ドツボにはまってる伴くんには・・・的確に指示が出ないと不安がありますよね・・。(^^;)
 
野上さん接客の際に、「なんっか食欲無くなる音よね~。あんたのその泣きそうな顔も。料理まで自信なさそうに見えるわ。」を思い出しながら・・閉店後、ホールに座り込み考える伴くん・・・。
与那嶺さんの「わっかりやすい落ち込み方だな~」に爆笑しつつ・・その切なげな表情にジ~ンですよ・・。

そんな時雅司くんが声をかけてくれて・・雅司くんと伴くんのやり取り・・可愛いな~。(笑)あすかも来てくれて・・「相談にのってもらえませんか?」(この時の伴くんというか潤君・・めちゃカッコイイですね!!)とあすかさんの事“”頼りにしてる伴くん。(笑)3人で居酒屋へ~!!

居酒屋の3人、すっかりと仲間だよね~。ほのぼのとしますよ~~~!!
居酒屋の伴くんも・・めちゃ可愛いな~~~~。
なんて言うんですかね。こう、料理とかね、他にも例えば、スポーツとか、強い手ごわい敵と戦うのと、なんか違うとですよ。何ていうのかな・・こう、強い敵と戦うというよりは、軟体動物と戦っているような・・わかります?」
うんうん、分かるわ~この気持ち!!!料理は「美味しい!」と思える出来上がりがハッキリと分かるモノではあるけど、接客は、相手あっての事だから、それぞれのお客さんの気持ちになって・・・っていう漠然としたモノだもんね・・。神経に使い方が違うよね・・。(^^;)
香取さんみたいに、強い相手に食らいついていく感じじゃないんですよ・・」か~~・・そうだよね~。伴くんは、香取さんのようにハッキリとした強さや厳しさがある方が、きっと凄く分かりやすかったんだろうね・・性格的にも。(笑)
その3人の話を、見えない所で聞いている香取さんも・・可愛い~~~。

その頃、バッカナーレのカウンターでは、美幸、与那嶺、桑原3人が飲んでいて、この3人の雰囲気もいいんだよね~。
若いつもりでいたけどさ、なんか気付いたら、僕らは中間管理職だなーとか思って。伴君にさ、具体的にアドバイスしてあげようと思ったんだけど、・・・・・若い者同士の方がいいんだろうなーと思って。なんかそう考えるとさ、自分がおかしくてさ。byヨナさん」
俺たちがさ、こう、あんまり教えると、若い奴らだって、あんまり考えないでその通りにしちゃうでしょ。それって、あんまりよくないよね。by桑原さん」
素敵な先輩たちだよね~!!!うん!!
桑原さんの仕事の時とオフの時(天然ちゃんでお茶目)の違いが、おかし~~~。(笑)こういう人、好きだわ。(笑)

要するにさ、技術っていうか、スキルに自信が無いから緊張しちゃうんじゃないの?自信が無いから早くその場を終わらせたい、テーブルを離れたい、そう思っちゃうんだよね。そうするとお客様からは何かビクビクして見える。失敗したくないとそればっか考えちゃうんだよね。」・・とあすかさんのアドバイス!これも一理ありますよね。
確かに技術あってのおもてなし・・ですからね。しかし・・このアドバイスを額面通りに受け取った伴くんは、一生懸命に技術を磨こうとするのですが・・・。
あすかが「だってもともとアンタはずうずうしい性格な訳じゃん」に爆笑しつつ、さらに「香取さんもそんなに性格いい方じゃないけどね」・・って、わらう~~~。(笑)それを聞いてた香取さんのリアクションもわらう~~~!
いちいち「ですよね?!」の雅司くんもイイキャラだ!(笑)
雅司くんの「ですよね?」に裏拳でツッコミいれる伴くんが、最高です!!!(*^_^*)
あ、そういえば、あれですよね。香取さんもホールやってたんですよね・・・。全然想像できないっすね・・」・・あははは~確かに!!!(笑)
特訓に「付き合うよ」と申し出てくれるあすか・・優しいね~。「ありがとうございます、先輩!」のキラキラ笑顔がかわい~。「俺も先輩だろ?」の雅司君もかわい~。

バッカナーレのホールでの特訓は、あすかさんの的確なアドバイスに素直に聞き入れる伴くんと、雅司くんの頼りないアドバイス(笑)に、府に落ちないながらも(笑)「はい」と言いつつ頑張る姿が、可愛かったぁ~。あすかさんのアドバイスにうっかり「なるほど」と感心とてしまう雅司くんに「は?」「え?」の二人も笑いますね!
雅司くんが先輩ぶって「ほら、もう一度!」と言った時、「はい」と言ったあとにふっと笑った表情が、二人の関係性の微笑ましさが出てて、めちゃ好き!!!

爪楊枝を使ってスプーンとフォークで取り分けの練習をする伴くん・・・。諦めないで頑張る姿は、素敵ですよ~~!!(*^_^*)

次の日の伴君は、特訓の成果がしっかりと出て、失敗せずに済んだ伴くん・・。スマートに接客する姿は・・めっちゃかっこええ~~~~!!

閉店後も、また伴くんの練習に付き合ってくれるあすかさんと雅司くん・・仲間っていいわぁ~~~!!(*^_^*)
イイ感じ!」とあすかと雅司にお墨付きをもらって、嬉しそうな伴くんの笑顔がキュート!!!
そんな様子を桑原さん、美幸さん、与那嶺さんが見守っていて・・・。
なんか・・大人のさ、20代のガキがいないような店に行かない?」と桑原さん。あはは~かわい~。

しかし、若者トリオと、中堅トリオって・・・昔で言うところのダブル「ドリカム」状態だよね。(笑)どっちも微笑ましくていいな~~~!!

自宅に戻ると爪楊枝で特訓。だいぶ上達した伴くん!!
地道な作業やね。でも、これで自信を持てば、サーブする時気持ちに余裕が
出来る。絶対や!
」・・・そう信じて頑張る伴くんが、愛おしいです。(*^_^*)

そしてまた・・あの野上さんが店にやって来て・・・
あの、与那嶺さん、僕に担当させて下さい。」と伴くんが申し出る。
今度は自信を持って、落ち着いて接客をする伴くん・・。
あすかと雅司が見守ってくれて、「うん」と大きく頷く伴くんが・・可愛いぞっ!!!

取り分けも上手くいって、せっかく特訓した成果が出たのに・・・今度は、「君、もういいわ。」「悪いけど、テーブル担当、代えてくれるかな。」と野上さん・・。
あの、何かサービスに、失礼がありましたでしょうか。」と尋ねる伴くん。
なんだかまるで、ロボットに給仕されているみたい。人間じゃない、ロボットにね。料理も冷めて見えるのよね~・・。全然美味しそうじゃない。っていうか、不味そう!」
言葉を失う伴くん・・・。ガーーーーーーーンだよね・・。
野上さんが言いたい事は分かるよ・・。技術だけ上手くなって、思い上がっても、そこに「心」がないといけないってこと・・。
でもね~~・・全部が全部、気を配って出来る段階ではないんだよね・・実際。
あんなにも緊張して失敗続きだった伴が、特訓して出来ようになっていった過程を思うと十分に凄いな~~と思うんだけど・・・。まぁ、そこは「常にお客さん側に立って」「お客様は神様です。」っていう世界の洗礼を受けちゃった・・ってことだよね。
取り分けしてるところや、上手くいってホッとしてる伴くんはめちゃカッコいい!!でも、キツイ言葉を言われてショックうけてる伴くんは・・・切ないよ~~~~~~~~。

でも野上さんも、伴くんが気になるからこその苦言なんだよね・・。「愛のムチ」ってやつ?!
いえいえ、叱っていただけるのはありがたいことです。彼の為にもなります。私達が一番悲しいのは、何もおっしゃっていただけず来てくださらなくなることです。byヨナさん」・・・まさしく、そうだね!!!!

一つ壁を乗越えれば、またまた高い壁に阻まれて・・・
ゴミ捨て場の前で一人考え込む伴くん・・そこにあすかと雅司くんが優しく声をかけてくれて・・・。居酒屋へ・・
すみませんでした。あんなに付き合ってもらったのに・・それなのに・・すみませんでした。」・・・あ~ん切ないね~・・・。
ロボットねー・・・」とあすか。「なんか・・ひでぇな、それ・・」と雅司くん。雅司くんの言葉・・・嬉しいな~・・。
違うんです。ロボットって言われたことなんていいんです。そんなのよかです。
俺は情けなかです、自分が。自分が許せんとです。だって、だって俺は、皆さんが・・
あすかさんや雅司さんや、香取さん、アントニオ、マルコ、桑原さんが・・
みんなが作ってくれた料理を『不味そうだ』とお客さんに思わせてしまった。それが情けなかです・・俺はバッカナーレの料理に惚れて、あそこで一人前の料理人になりたいと思って・・なのに・・なのにその俺が、その俺がバッカナーレの料理を・・最高の料理なのに・・・。最高の料理なのに・・・

あ~ん・・・・自己嫌悪に陥る伴くんがーーーーーめっちゃ切ない・・。
伴くん・・こう思えるってこと自体、めちゃめちゃ人間的に成長したな~~と思う。「すいませんでした」と謝る伴くん・・・・気持ちは伝わったって・・。

部屋に戻って、博多時代の恵理が、伴くんの料理を「早くお客さんに食べて
 もらいたいっちゃもん。
」と嬉しそうに運ぶ姿を思い出し涙する伴くん・・・ウルウルだよ~~~~。

すっかりと自信を失ってしまった伴くんは・・厨房の皆の姿を見ると、自分の不甲斐なさで「すいません」しか出てこず・・・。ダメダメ、そんな顔しちゃ
帰り道、香取さんは、そんな伴に
おーなんだよお前、情けない顔しやがって。なんだ、ホールでも使えないバンビか?」「ったくこのヘタレが!厨房は美味いもん作る。ホールは美味いもん食わせる。そんだけのこったろうがよ。」「言っとくけどな、ホールで使えないからって厨房に戻ってくんじゃねーぞ。いらないからな!」・・・・香取さんなりの深いツンデレ愛だよね~~~~!!
今の自信をすっかりと失った伴くんには、「お前はいらない」と聞こえてしまったのかも知れないけど・・(^^;)

またご来店~の天敵野上さん。(^^;)
周りに誰もいないので、伴くんまた担当するはめに・・。

今日のお勧めは?」と聞かれて、「エビとルーコラのスパゲティーはいかがでしょうか。」と伴くん・・。
って言われても、全然美味しそうに感じないんだけど。」・・と言われ、伴くんなりの「心」を込めて、料理の作り方を身振り手振りで説明していく!!
野上さん以外のお客さんは、生唾ゴックンで、とてもノッてくれている様子!!!(*^_^*)
(久しぶりに料理してる伴くんが観れたわ~~かっこええ~~~!)
一気に料理の説明をして、我に返った伴は・・「あ・・すいません・・」と謝るが、野上さんは、「坊や・・名前は?」と。やっと名前を聞いてくれたね~。
バンビ、美味しそう。それいただくわ!」と!!!伴くんなりの接客で、やっと注文までこぎつけたよ~~~~!!
嬉しそうに、あすかと雅司にガッツポーズする伴くんが可愛い~~~。香取さんもホッとしてくれて・・桑原さんにも褒められて・・・嬉しいよ~~~・・・。
と思っていたら、与那嶺さんの不安顔・・・・・。
一難去って、また一難か・・・・・・。

閉店後、喜んでいた伴くんに・・
バッカナーレの料理は、美味しいんだとわかってもらいたかった。だろ?
残念だけど、僕は好きじゃないな、そういうの。間違ってると思う。」
だって伴君は自分の為にやったんだろ?自分の気持ちの為に。自分のモヤモヤした気持ちを晴らすために。
お客様には関係ないんじゃないのかな。伴君の気持ちは。それを押し付けるのは、すごく失礼なことだと思う。だってそれは・・・愛じゃないだろ。

う~~ん・・・・深いね~。与那嶺さんは、すごーーく言い難いことを伴くんのために心を鬼にして言ってくれたんだと思うと・・ジ~ンだね。
でも・・少しだけ、ほんの少しだけ・・私は違和感を感じたのです・・。結果的に「自分のため」なんだとは思うんだけど、伴くんとしては、「自分のため」だと思った訳ではなく、「自分がダメなせいで、店に皆に・・迷惑かけたくない」と必死だっただけだと思う・・。
改めて与那嶺さんにそう言われて、気がつくこともあったと思うけど、でもね~「愛あるサービス」ってモノ自体、まさに軟体動物のようで、「これっ!」ってモノがあるのかなぁ~・・・と思うのです。「間違ってる」か・・正解か不正解か・・を問うと、私は分からなくなります。
でも、「僕は好きじゃない」なら、分かるのです。
料理人である伴くんは、「自分らしい接客」を瞬時に考えた時に、料理の作り方を説明して・・それがオーダーに繋がった・・というのは、ある意味では、やり方はスマートじゃないけど、私は「そういう接客を嬉しいと思うお客さんもいる」とも思うのです・・。
思い上がって説明して、「どうだ!」となったわけじゃなく、一気に説明したあとに、我に返って「すいません・・」と謝っている伴くんを思うと・・・何だか・・報われないな~~とは思う気持ちもあったり・・します。
お客さんには関係ないじゃないかな?」と「それを押し付けるのは失礼というのは、よく分かりますね。
確かに、お客さんには伴くんの気持ちは、全く関係ないですもんね・・。(^^;)

与那嶺さんの言葉に、ショックを受けて立ち尽くす伴くん・・・。苦悩する伴くんのアップの目は、めちゃいいですねっ!!!

はぁ~~いろ~~んな意味で、改めて、「愛ある接客」「思い上がりじゃない姿勢」「押し付けないおもてなし」ってモノを、考えさせられますね・・・。

学生の時に、「お蕎麦屋」と「コーヒー専門店」と、「スーパーマーケット」を、かけもってバイトをしていた私ですが・・、どれも接客業で・・。その時は、こんなに深く接客を考えてやってはいなかったですね・・たぶん。(^^;)(^^;)マニュアル通りの接客をやっていたんだと思います。でも、やっぱりお客さんに喜ばれたりすると、めっちゃ嬉しくなって、疲れもふっとぶ楽しさを見つけられたりもしたんですよね。。
「押し付けがましくない」というのは、ほんとーーに大事なことだと思う。でも、その仕事を真剣にやればやるほど、気づかないうちに夢中になって行き過ぎてしまうっていうのも・・あるんだよね・・・。
適当にやってれば、それがなくても・・ね。(^^;)
それを臨機応変に見極めながら、技術もともないながら・・心をこめて完璧にこなすには、鉄幹の言葉ではないけれど、乗越えるべき壁がまだまだある・・ってことですね。(*^_^*)

さ~7話では、今度は料理対決が観れちゃうんですね~~~~!!
うふふ・・楽しみだわ~~~~!!

今日の放送は、陣内さんと紀香さんの披露宴があるため、30分遅れなんですよね・・。
陣内さんといえば、ウタワラで潤君と共演して、嵐コンにも来てくれましたよね~~。
陣内さん、紀香さん、おめでとうございます!!

~~~*~~~~*

そ~~いえば、北村さんと潤君、なんだかとてもプライベートでもイイ感じですよね~!!ananだっけ?!北村さんのインタビュー記事が載ってましたけど、潤君のこと、凄く褒めてくれてましたよね~。仕事をする姿勢もだけど、「惚れ惚れする!」と言ってくれた表現が嬉しかったですわ!!!(*^_^*)
それから・・北村家にほっしゃん。と潤君が遊びに行ったみたいで・・。(ほっしゃん。の日記参照)どんな話で盛り上がるんでしょうか??興味ありますね~。(笑)

| | コメント (10)

2007年5月29日 (火)

宿題くん♪

バンビ~ノ!6話の感想を書いている途中なのですが、先に「宿題くん」の感想を!

『嵐の宿題くん (ゲスト:鈴木杏ちゃん)

昨晩の「宿題くん」・・前半は(^^;)個人的にめちゃ面白かったわぁ~~!!!

杏ちゃんがボックスから出てくる時、「二宮と恋に落ちた事があり、松本の恋人だった事もあります」と翔君が紹介した時の、潤君とニノの小芝居が面白かったわっ!!(笑)

ゲストが杏ちゃんということで、潤君やニノとの共演話が出たらいいなーーーと思ってたのですが・・・杏ちゃんから見た二人の印象というのが、なかなか興味深かったですね!!

杏ちゃんにとっては、ニノと松潤の印象に、だいぶ差がある・・ということで、二人の印象は・・

杏ちゃん:「ニノは、簡単に言ってしまえば、何も考えていない感じがする。(ニノのキョトンとした顔が可愛い~説明すると・・・凄く感覚的な人だなって・・。」

杏ちゃん:「潤君は、凄いハードなオーラを醸し出していて(爆笑する潤くんがめちゃかわいい~~~~!!ちょっとあまり人を、こう・・『ここからは入ってくるな』みたいな感じがするんだけど、ときに凄く優しかったり、とか!

翔君「ツンデレ系でしょ?」
ニノ:「ギャップがあるからね」
杏ちゃん:「あ、ツンデレ系だと思う!」(潤君の照れくさそうな顔が、めちゃ男前でツボ!!)
潤君:「リアルツンデレだからね・・・」あははは~~認めたよ!!(笑)
相葉ちゃん:「あ~そうなんだ~。(笑)」
ニノ:「『リアルツンデレだからね』っていうコメントもおかしいよね。(笑)」・・うん、おかしいね!!(笑)

あはは~ここだけでも、何度もリピっちゃったわ!(笑)
だって、潤君のリアクションがかわいいし、翔君やニノや相葉ちゃんの一言もツボだわ!(*^_^*)
しかも・・潤君のビジュアルも最高ですねっ!!!(*^_^*)

しか~し、ニノと潤君の印象が、小倉さんがHey!×3で、言ってた「自然」「意外」と同じような事だったね。
ある意味、ニノも潤君も、相手が誰であれ、基本的に、いつも同じスタンスでいるんだろうね~。(*^_^*)

潤君に至っては・・、オグさんにしても小栗くんにしても、真央ちゃんにしても・・僕妹の時の小松さんにしても・・共演者の人が潤君に対して抱く印象は・・見た目や最初の印象と、仕事を実際にやってみて、内面が分かってからの印象って違うんですよね。(笑)「○○だけど、優しい!」(*^_^*)
あ、そういえば、ELTの持田さんも、潤君の印象(イメージ)は「何事にも一生懸命で、他人にも厳く見えるが、実は内面は凄く優しい。」でしたよね!(笑)

さぁ~辛くて珍しいエスニック料理のコーナーが、これまた皆のリアクションがめちゃ面白かったわぁ~!

ということで、ツボを列記しちゃおう!

★準備万端な大量な氷水がおかし~~。「完全セルフになってます。by相葉ちゃん」のコメントも妙にツボ!

★ぺぺスープをオグさんが飲むときにお皿を持ってあげている潤君が何気に好きだわ~。

★「あー水飲もう、水・・」で低いテンションで氷水を飲みに行く潤君。(笑)

★台本をバラしちゃうニノ。(笑)

★ブレインマサラに咳き込む杏ちゃんに、水を取りにいくバンビ~ノ潤君ですが、自分の時はコップ直だったのに、杏ちゃんには、ちゃんとお玉で注ぐ気遣いに○!

★「行ってくるぜ!」「まつもと!まつもと!」・・ノリノリ潤君も、ノリノリで掛け声かける4人も最高なんですけどーーーーーっ!アホ過ぎる。(笑)・・・で、「平気かも知れない・・。ただビックリするくらい頭のてっぺんから汗かいてくる」ってコメントも、両手で頭触ってる潤君も・・ーー可愛いじゃんかよ~!!(*^_^*)

★一気に食べて、ダッシュで氷水場にいく相葉ちゃんも可愛いよ~。でもって、「コレ、来た!」と、(遅い・・遅いぞ、松本!笑)氷水飲んで、ライオンさんみたいに口あけてる潤君に爆笑!

ってかさ~、潤君と相葉ちゃんは、完璧に水とお友達なのに対して、翔君と大ちゃんは、「辛い」と言いつつも、水を飲まないのが・・凄いよね~~~!!
いてーいてー」と、舌をタオルで拭く気持ち、分かるよ、相葉ちゃん!(笑)

★ハバネロの肉詰めの辛さに、そっくり返って驚く翔君がおもしろ~~~い!!翔君でもそんなになっちゃうのに、杏ちゃんってば・・・凄すぎ!!!

★「マツジュンは食べたの?byオグさん」「食べた。食べた。」と、指輪触りながら、絶妙なタイミングで即答して誤魔化す潤君が、めっちゃめっちゃツボ!!!オグさん、よくぞ聞いてくれました。(笑)
で、結局食べてみると・・「あっ、ちょっ、まっ・・」・・って、大爆笑!!!!あまりの辛さに壊れちゃう潤君のブサ可愛い表情にも大爆笑!!!可愛い過ぎでしょ?(笑)
辛い時に言ってみましょう!『あちょま』辛い時に使えます。by翔君」・・・あはは~了解しました。(笑)

※(潤君語録)
・その1・・「ほっほ まってね」・・口がいっぱいになった時使いましょう。ただし、『根性なし』と言われる覚悟が必要。
・その2・・「あちょま」・・たぶん、「あ、ちょっと待って・・」の略語だと思われますが、(笑)辛すぎて壊れた時に使ってみましょう。ただし、必ず顔は変顔で!(笑)

★「バカだな!ホント、この番組!!」・・・うふふ・・今更ですよ、潤君!(笑)

だってね・・食べモノを食べる時のテロップが「試食中」じゃなくて、「確認中」ってなること自体・・・・かな~~りおかしいじゃん!!!(笑)

★「杏ちゃん、いかがでしたでしょうか?by翔君」「いや、ホント辛かったです。by相葉ちゃん」の相葉ちゃんの絶妙なタイミングにも爆笑!!

★「保健体育みたいなもんですか?by相葉ちゃん」のおボケな質問に、空かさず「トイレ行ってこいっ!!ほら!」と詰め寄る潤君がめちゃツボ!!
でも、なんでトイレなんだろう?と思ったら、公式サイトのスタッフ日記に理由が書いてあって・・笑ったわ!!(*^_^*)

★翔君のバンド話で・・・
・潤君:「櫻井さん、バンドやってましたよね?昔!(笑)」・・この言い方がめちゃツボ!
・翔君:「僕はX JAPANが大好きで、その名も・・ゼウス!」・・やけに男前に言う翔君に大爆笑!!しかも・・ゼウスって・・(笑)
・ニノ:「ゼウスの代表曲が・・藤井フミヤの『TRUE LOVE」です。」・・あはは~~最高ですね!!あれ?X JAPANは??(笑)

はぁ~~、ここまでは、めっちゃ面白かったですよ~~~~!!!
お笑いさんのコーナーは、相葉ちゃんの「♪タカダ・コーポレーション!」が可愛かったです!!!以上!(笑)

| | コメント (8)

2007年5月26日 (土)

ジュンスタ 5月26日♪

今日は、10時~14時過ぎまで、市P連の総会というのに出席してましたので、15時半頃帰宅しました。
帰宅しましたら・・我が家は・・嵐鑑賞会の真っ只中で、子供たちが盛り上がっておりました・・。(^^;)「バンビ~ノ!6話」をみて、口々に「バンビが可哀相~~~!!あんなの言いがかりだよ!!!頑張っても頑張ってもいちいち文句言われて、ただ揚げ足とってるだけじゃん!!」と、小4の目には映るそうです。(笑)
「違うよ~~」ということで、それとな~く私の意見も言いましたけれども、こういう子供たちの子供たちなりの見方っていうのも、大切かも知れないですね。(o^。^o)
ちなみに中3の娘は、昨晩修学旅行から帰ってきたのが、遅かったものですから、私が居ないのをいいことに、ずっと寝てたみたいです。(^^;)

さ~て、「Enjoy」でも、めっちゃウキウキでc1000のキャンペーンに当たったことを報告してくれた潤君ですが(笑)、今日のジュンスタでは、その当たった瞬間をリアルに伝えてくれたラジオでして・・。も~~~う、潤君の、驚きっぷりや喜びっぷりが、めちゃめちゃめちゃ可愛くて可愛くて!!ワタクシ・・ちょっと疲れてたのに、潤君の子供みたいにはしゃぐ声を聴いてたら・・・めちゃ元気になっちゃいました。(o^。^o)

~~~*~~~*

『ジュンスタ 5月26日』

潤:「おはようざいます。5月26日土曜日の朝いかがお過ごしですか?
ちょうど『バンビ~ノ!』の方も6話を終わって折り返し地点ということで頑張っていきたいと思います。
そして、もうすぐC1000のチャレンジ終わってしまいます,キャンペーンが。
なので今日もチャレンジしたいと思います。よろしくお願いします。
約30分間、僕松本潤とおつき合いください。Jun Styleスタートです。

潤:「さ~、あらためましておはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニング曲。『倭製ジェロニモ アンド ラブ ゲリラ エクスペリエンス」
やったっ!言えた! 『ハッシュ』聴いてもらってます。
さ~先ほども言いましたが、やってきましたC1000チャレンジ!
だがしかし、ここで大問題発生です。
先日、うちのメンバー二宮くんと話していた時にですね・・あの~こういう懸賞系のものはですね、当事者本人に当たってもそれが無効になってしまうと、ということで残念ながら、僕は例え当たったとしても嵐の皆さんに会うことは出来ない。
客席から嵐を見ることが出来ない。そういう事実がわかってしまいました。
だがしかし、僕はまだ LOSE しか見てない。 WIN が見たいです。WIN が見たいために、僕はC1000チャレンジ!やりたいと思います。
さ~じゃあ今週もいっちゃうかな~!6ポイント。
今日はね~じゃあ東京地区。やっぱね~2回目の公演かな。うん。
同日2回公演予定なんだ?!初めて知った!大変だな、嵐。そうだったんだ・・・・。
頑張りたいと思います。
さ、じゃあ、チャレンジしたいと思います。応募・・対戦相手。
さ~来い!コンピューターとジャンケン。ジャンケンポン!クリック!交信中ですね・・。
すげーこの携帯・・・。これ何・・電波のあれがドラゴンレーダーみたいになってるじゃん。何これ!ポイポイカプセルがあるよ。
おっ!!応募チャレンジゲーム結果、出ました。さ~送りたいと思います。ドン!
WIN!! 
マジで?!
(スタッフさんも笑ってます!!!)
当たったよ!ほら!!スゴ~イ!!!すげーー!!
ちょっと待って!ちょっ・・見して!見して!
(スタッフさん、めっちゃ笑ってます!)
すげっ!当たったよ! すげーー!! あ、すげ~! 
もうラジオこれでいこう。今週。 これず~っと話せるよ~~。すげーーー!
出た!対戦相手、チョキ。プレイヤー、グー。当たり。おめでとうございます。
6ポイントコース C1000×嵐07プレミアムイベント東京地区ご招待が!!
ちょっと、これやべ~~~!! 俺の携帯で写メ撮ろう!
マジ・・当たったよ!これすげーーー!!
ちょっとメンバーに見せよう、これ!!
(カシャ!)
すげーーー!当たった!
でもこれ俺行けないんでしょう?!これ、でも俺の携帯じゃないから無効になんないのか?!ね??
わ~良かったね~~~俺の携帯じゃなくて!すげ~~~!
当たり。おめでとうございます。
な・・な、なんか、LOSEって出るのも WIN って出るのも一瞬の出来事なんだよね。
『うわっ!当たった!』みたいな。そういうテンション・・はい。
じゃあC1000飲んじゃおうかな。
(ご機嫌さん!!!)
Di-Li-Li、Di-Li-Li・・・ 
(口ずさむ潤君!)
いただきまーす。C1000バンザイ!凄いね~~。当たったよ!
ちょっとこれメンバーに後で写メ送ろう。ちょっと感動すらする。
あ、曲いきますか?!わかりました。じゃあここで一曲。
(もう曲のことはどーでもいい感じで・・(笑)ザ・バード&ビー『いけないボーイフレンド』」

あはははは~~~どんだけ大喜びなんですか?!(笑)もうね~いちいち反応がめっちゃ可愛いっ!!!ほんと~に嬉しそうなんだもん!!!スタッフさんもめちゃ楽しそう!
もうね~ラジオの進行なんて無視ですよっ!(笑)本当に30分、この感動と喜びに浸っていたい・・って感じの潤君が・・可愛くてたまりませ~ん!!
潤君の、こういう素直なリアクションが・・めっちゃツボなんだよな~~~~。
そもそも・・ファン目線でこういうチャレンジをしよう、と思うこと自体が、私はツボですが。(笑)で、喜び過ぎて、写メとって、『メンバーに送ろう!』とするところが、たまらなく愛おしいです!!!なんかね・・その時のメンバーの反応も見てみたいよね。(笑)

ジェロニモ~のタイトルを間違えずにいえたことで、「やった!言えた!」と小さく喜ぶ潤君も可愛かったぁ~!

潤:「すげ~当たるもんだね。2年連チャンでやると当たるもんだね。よかった~・・俺のじゃなくて。いや~ビックリですよ!当たるもんだなぁ~~!
ちょっとこれ、ジャニーズwebに載っけようかな、この画面。
だってさ、この画面見たことない人もいるでしょ?!ま~何が違うって文字が違うだけなんだけどさ、4文字出るか3文字出るかの違いっていうか・・・。
じゃあちょっとその準備をしている間に、準備をしてる間に・・・っていうと繋ぎみたいだけど(笑)一枚すごく素敵な“That’s・仕事人”のメールをいただいているのでご紹介したいと思います。

メール:「潤君こんにちは。(こんにちは)今日の私がまさしくバンビーノでした。外資系の会社に再就職。転職前は大企業のOLで仕事は普通に出来ると思っていました。
けど、まさに今日『あなたは仕事をする気があるのか。必要のない人間は、ここではいらない』と言われました。日本企業では男性社員のアシスタントで、言われるままに仕事をしていた私は、言われることしか出来ない私で。それでも一生懸命真面目に働いていたんですけど、それではダメなんだと言われました。
自分がいないと困ると皆が思ってくれるように仕事しなさい。このことは私が一番わかる。出来る、というモノを作りなさい。一つのことを聞かれたら、ありとあらゆる可能性と色んな条件に合わせられるように沢山の答えを用意しなさい。」甘かった。恥ずかしかった。情けなかった。でも言ってくれて本当にありがたかったです。感謝でした。そして潤君と伴君が頭に浮びました。いい先輩と『バンビ~ノ!』のおかけで頑張ろう!と思いました。そして今『バンビ~ノ!』を拝見しました。正直オンエアを見て思い出して泣いたけど、仕事中は絶対に泣かないぞ。これから伴君がどのように変わっていくか楽しみです。私も絶対変わります。

潤:「ということで・・凄いね。ま~再就職したってことは、ま~多少僕よりは少なからず
年が上なんだろうと思うんですが、こういうふうに言えるってことはすごく僕は大事だな~と思いますね。
幾つになっても、怒られた時に「ありがとうございます」という気持ちでいられることっていうのは大事だなって思ったりしますね。ええ。素敵なことですね。
『このことは私が一番わかる。出来るというものを作りなさい。』そうですね。そうだと思いますよ。あの・・・変な話、芸能界ってさ、こう・・・ある種代わりきかなかったりするとこあるじゃないですか。でもそれって俺、芸能界だけじゃないと思うんですね。ま~表に顔が出るから、っていうのは確かにあると思いますけど、じゃなくて、自分にしか出来ないモノっていうのはあったり、勿論するだろうし。 それを持ってないといけないんじゃないかなって僕は思ったりするので・・。
はい。そんなことを感じるメールの内容でした。
え~・・・出来た? じゃあ、その前にちょっと一曲。ビリーさんかけます。
ビリー・ジョエルで約14年ぶりの新曲でございます。
ビリー・ジョエルで 「ALL MY LIFE 

さっきの無邪気な潤君から一転して「仕事人」なしっかりした考えを語る潤君で・・・そのふり幅の大きさが、潤君なんだよな~~!と、感心するやら、おかしいやら、惚れるやら・・です。(笑)
でも・・ホント、潤君が言うように、もちろん芸能人は、代わりはきかないですよね・・。役柄なんかで代役を立てることはあっても、(その場合でも、もう別物になりますよね・・)『松本潤』をやれる人は松本潤しかいないわけですから。
でも、そこで「芸能界だけじゃないと思う・・自分にしか出来ないモノっていうのはあったり、それを持ってないといけないんじゃないかと思う」って・・そうだな~~と思います。潤君が言うように、「それを持ってないといけない」ですよね!!
今回は仕事に関しての事だったけれど、これって・・「人として」という意味でも、そうじゃないかな~と思うんですよね。
子供たちにも『「○○ちゃん“で”いいや!という人になるよりも、○○ちゃん“”いい!」と言われる人になれたらいいね!」と。
なかなか難しいですよね~。私も自分自身に言い聞かせてますもの・・。(^^;)
オリジナリティーを持つことや誰にも負けないモノや強い意思を持とう、という姿勢でいることって・・ほ~んと、簡単ではないですよね・・。

潤:「さ~ということでビリー・ジョエルのオールマイライフ聴いてもらいましたが、
え~先ほど当たった嵐プレミアムライブ!チケット、当選登録完了いたしました。
『A・B・C・D賞の商品のお届けは約2、3週間後』に来るってよ~~。
来ちゃうってよ~~。
(喜)
『予定しておりますがやむを得ない事情によりお届けが遅れる(笑)場合もございます。予めご了承ください。』
それはご了承いたします。しかし、
『S賞「C1000×嵐 '07」プレミアムイベントチケットにつきましては、イベント開催の2、3週間前の発送を予定しておりますので予めご了承下さい。』
ということは、じゃ~夏が終わったぐらいか夏の終わりぐらいにチケットが届くんだね?!見てみて~~、チケット!
いや~~素晴らしい!!
(パチパチパチ!!!皆で拍手!)
まさかまさか当たるとは思ってなかったですね。
こう。。画面を隠してたのがよかったね。イキナリ出てくるんじゃなく、ドラゴンレーダーの話をしていたら、急にパッと開けたら『 WIN 』って出てた(笑)っていう。なんか WIN っていうのが何だったか?一瞬忘れるぐらい、なんか・・唐突な勝利でした。おめでとうございます。ということで残念ながら僕の携帯で当たったわけではないので・・僕が当たったわけではないんですが、なぜか当たった気分になっている・・・。嬉しいことですねっ!はい。
さ~ということで、じゃあお祝いに今日は、嵐で 『Di-Li-Li 』を聴いてもらいたいと思います。(笑)ずっと、聴いてもらってるんだけどね・・。はい。

良かったよ~~~、潤君!!!わかったよ~~潤君!!こっちまでニヤニヤしちゃう喜びっぷりで。C1000タケダさんも、こんだけ当の本人が喜んでくれると、キャンペーンをやった甲斐があったってもんだ!!(笑)
画面を隠してたのがよかったね。』って・・・・可愛いな~~もう!!それは全然関係ないと思うんだけど(笑)、そう分析してる潤君が、可愛い~~~!!!
お祝いに『Di-Li-Li』を掛けようとして、『ずっと、聴いてもらってるんだけどね』ボソっと照れくさそうに言う潤君が、めちゃツボったよぉ~~~!

潤:「いかがだったでしょうか?今日の Jun Styleは。
エンディング曲は嵐で 『We can make it!』を聴いてもらってます。
5月23日に嵐ライブドキュメントDVD『ARASHI AROUND ASIA』 発売になりました。
去年の僕らのアジアを周ってきた流れがこのDVDを見るとわかると。ライブドキュメントになっております。是非見てみていただきたいと思います。
そしてC1000のキャンペーン。6月の8で終わっちゃいますんで、皆さんあとちょっとです。ラストスパート頑張ってください。僕はもう当たったんでやんないんですけど・・。
ええ・・すいません。申し訳ないけど。ま~当たってない人はせいぜい頑張ってください。ふふふ(笑)。
いや~・・・ということで、なんか、凄い運を使ってしまった気がするのはなんでなんでしょ・・・ま~気楽に行きましょ!はい。そんな感じです。
また来週聴いて欲しいと思います。お相手は嵐の松本潤でした。バイバイ。

せいぜい頑張ってください。ふふふ」って・・・・小悪魔め!!!(笑)久しぶりに小悪魔チックな潤君の言い方が聴けて・・ニンマリしちゃう私!!!
なのに・・「運を使ってしまった気がするのはなんでなんでしょ・・」と、弱気になるアナタに、ドキっ!!!!(*^_^*)、まったくも~~~う!!!コノコノコノ~~~!(笑)

~~~~*~~~~*

あ、そうそう、今日のまごまご嵐のエンディングで、5人が円陣を組んでAAAの宣伝をしたのですが、それがお馬鹿で笑っちゃいましたわ。(笑)

腰を曲げて円陣を組むので、顔が下を向くのですが、その円陣の中央下に、カメラが上向きにセッティングしてあって、そのカメラに向かって
(下からのアングル)
潤:「おーし、行くぞ~~!
皆:「おー!!」
潤:「準備はいいか~?!」
皆:「おー!!
潤:「2006年の~
ニ:「嵐、初のアジアツアーに密着した
翔:「ライブドキュメントDVDが
相:「5月23日に発売したよ~
大:「うちらも買おうな~
皆:「イエ~~~イ!!」

で、円陣を組んだまま、「オ・オ・オ」だか「ハイ・ハイ・ハイ・ハイ」だか分からないような掛け声かけて(笑)ニコニコで、グルグル回る5人!!(笑)
下からのアングルのブサ可愛さといい、外側から全体を写したカメラで見たグルグル回る円陣の可笑しさといい・・・大爆笑しちゃった私。

かわいいな~~~嵐!!

で、挙句に相葉ちゃんはピンマイクが外れちゃう・・というオチまでついてて・・。ニノと潤君にツッコミ入れられてました。(笑)

| | コメント (12)

恋するハニカミで・・。

あはは~びっくり!!

さっき、何気なく付けていたTV『恋するハニカミ』で、なぜか突然に潤君の名前が~~~!(笑)

久本雅美さんと、鈴木杏ちゃんと、若槻千夏さんと3人で、外国人のホームパーティーに行く・・という企画で、若槻さんが車を運転して、後部座席に久本さん、助手席に杏ちゃんが乗って移動中に、若槻さんが最近失恋して、今、別に好きな人がいる・・という話になり、ヒントとして、俳優と言ったら、イキナリ後部座席に座っていた久本さんが、「松潤~~~?!」と言い出して、そこからはなぜか潤君話で盛り上がり!!(笑)

久本さんが、「松潤カッコいいよ~。色気あるよ、あの子!絶対に年上にモテるよ~!」と絶賛しだして、そしたら、杏ちゃんが「あ~分かる!!いいよね~。私共演したことあるの!去年は舞台を一緒にやって・・」と言ったら、若槻千夏ちゃんも、「えーーー松潤君と共演したことあるの~?!」と、興奮して聞いたら、「2回共演したことあるの!」とニコニコで!!(笑)

でも千夏ちゃんの好きな人は別の人のようでして、その人の名前は直接出なかったけれど、杏ちゃんに耳打ちしたら、その方も杏ちゃんのお友達だったようで、電話をしてました。(留守電だったけど・・(^^;))杏ちゃんの人脈に驚いていた二人でした。(笑)

久本さんは、やけに「松潤いいよ~」「デートしたいよ~」と言ってくれてましたけれど・・・。ウタワラで何度が一緒にお仕事したことありましたよね~。

昔「メレンゲのきもち」に寺島しのぶさんが出演した時にも、寺島さんが『東京タワー』で共演した潤君のことを褒めたら、久本さんが、「松潤いいよね~~~!相手役が松潤で羨ましい!」と言ってたのは、寺島さんに話を合わせているのかな~~なんて思ってたのですが、今回のように、何の脈略もない時に、イキナリ潤君の名前を出して褒めてくれると・・・なんだか、嬉しいですよね!!

で~も、久本さ~ん、潤君は今、小学生にも人気あるんですよ~!(笑)思いっきり、うちの子の周りでの話しですけど。(^^;)

今、小4の娘のクラスでは、嵐自体が大人気で、うちに遊びに来る子たちに、昔のビデオやDVDを「見せて!見せて!」と言われまして、居間のTVを占領して、勝手に「嵐鑑賞会」が開かれております・・。鑑賞会が終わると、今度は「Love so sweet」や「We can make it!」の合唱が始まり・・(笑)

で、明日は、AAAのDVDと、「バンビ~ノ!」を観に来るそうです・・。(笑)

うちに遊びに来る子の中では、潤君と相葉ちゃんが人気でして。たぶん・・潤君ファンの子は、うちの子の影響もあるのかなぁ~?!と思ってますが。(笑)

ところで、夏コン、追加公演が決定したんですね~~~!!すご~~い、嵐ってば!!でも、追加公演があるってことは、チケットを手に出来る人が多くなるってことですものね。良かった!良かった!!!

寝る前にちょこっとエントリーでした。(^^;)

| | コメント (10)

2007年5月25日 (金)

『ARASHI AROUND ASIA』DVDの感想!

バンビ~ノ!6話の感想や、TV誌や「CUT」の感想などなども、思いっきり語りたいのですが・・まずはAAAのDVDの感想を、語ってみたいな~と思っております・・。

といっても・・・ほんと~にツボが多すぎてしまって、どこをどのように語ったらいいのか・・・なんですが、やっぱり、この感動をつたない言葉ではあっても、語っておきたいな~思いまして。。。(^^;)

え~~~っと、全体的な感想は・・・もう超超最高です!!これしか出てこないんですよ・・ホント!!!
運よく・・といいますか、幸いにも、私は「初回限定盤」を観れましたので、「これでもかっ!!」って位に、嵐や潤君の魅力を堪能出来ちゃって!!
3カ国弾丸ツアーや、夏コン→初の海外公演・・と、普段目に出来ないようなメンバーのオフショットもみれて、ずっと嵐と同行しているような気持ちにもなれて・・。
リハの様子、楽屋の様子、食事の様子、会見の様子・・・どれもこれも、ほんと~に大切な宝物ですよ~。(*^_^*)
横浜アリーナや、台湾、韓国、アジコン・・などなど、ダイジェストになってしまっていても、まぁ・・Disc3で、台湾コンの全編を見れるので、Disc1,2を観て、そしてDisc3を観ると、更に更に感動しちゃって・・もう、た~~いへ~~ん!!ですよ!!
感動で・・もう、上手い言葉が出てこないくらいに・・ウルウルです!!!!!

ですけど・・あの~、ここでやっぱり一つの疑問が・・・・。
どうして、通常盤にDisc3の台湾コンがないんですかぁーーーーーーっ?!!!!
下のエントリーのコメント欄でも、ちょっと書いたのですが・・、ワタクシ、あんぽんたんですので、AAAを注文する時に、初回限定盤と通常盤の違いをあんまり考えずに、当然のごとく『初回限定盤の方が、一枚多く入ってるなら、絶対にこっちでしょ!!』って感覚で申し込んだんですね・・。
で、手元に届いたDVDを観て、あれ??と少し違和感が・・。もしかして、純粋なるコンDVDが『特典』なの??と・・。
えぇーーーーーーー?!ですよ・・(^^;)
なんといいますか・・・嵐ファンにとっては、もちろんDisc1,2は宝物ですけれど、通常盤しか手に入れられなかった方が、あの素晴らしい嵐コンをたっぷりと堪能出来ないなんて・・・・何だか残念でならないよ~~~~~!!!
私は、Disc3のコン映像は、当たり前に通常盤にもあって、その上で、通常盤はDisc1,2がちょい短めに編集してあって、2枚分が1枚になってるんだと思ってたんですよ・・。(情報に疎いにもほどがある・・って感じですね・・(^^;))

だってだって・・・あの超絶にカッコいい『COOL&SOUL』~『I Want~』の流れが観れないんでしょ?
あのめちゃくちゃ綺麗で感動的な『Blue』も聴けない&見れないんでしょ?!

私、Disc1,2は、もちろん何度も観ちゃいますが、でも・・Disc3のリピ率が一番高いんです。。。やっぱり!!
嵐コンの素晴らしさは、もう・・やっぱり・・全編観てもらうことで、一番伝わるのにーーーと!
これから嵐ファンになる人にも、是非観ていただきたい一枚なのにな~~と!!

文句というよりも・・そんな気持ちにもなるほど、やっぱり、嵐コンって素晴らしいと再確認出来たDVDだったな、と思うわけです!!!

と、前置きが長くなりましたけれど・・それぞれのツボを、申し訳ないのですが・・思いっきりの潤君ファン目線で語らせていただきます。(だって・・全部のツボをあげていったら、大量なる感想になってしまいますので・・(^^;))
しかも・・えーーー・・・特に特に特~~に、ツボった所だけ!!です。

【Disc1】

★弾丸ツアーのために時間がない中で、「挨拶だけでも出るか・・」とアンコールに応えようとする潤君!!

★3カ国で挨拶をそれぞれ担当した大ちゃん、潤君、翔君の3人と、(ご苦労様です!!)グルメツアーと称したニノ、相葉ちゃんが、それぞれ可愛いよぉ~!!!
ちゃんと現地の言葉で、挨拶したのは、素敵ですね!!(*^_^*)
まる一日かけて、3カ国に行って、最後の飛行機の中で、ぐったりと寝ている姿が、妙にツボでした。(*^_^*)

横浜アリーナ「FAINAL」・・この場所に私自身もいたので、余計に感慨もひとしおです。(*^_^*)
・エクステ潤君が、めっちゃめっちゃ可愛い~!
・JAMは、メインステ奥だったから遠かったけれど、じっくりとダンスが観れて嬉しい。
・エクステ&アーミールックの『Tell me~』が観れたこと(ダイジェストだけど・・(^^;))が嬉しい~~。ニノとの絡みも観れて感激!!
・WISHの合唱は感動。潤君のウインクにもキュンキュン!

台湾コンの裏側・・
・(サーフィンで)日に焼けている潤君が新鮮です!
・皆で小籠包を食べている時に、翔君が撮ってるカメラに向かって「ハオツー」と変顔する潤君が、面白可愛いっ!マジ、ウケル」と笑う翔君もいいわぁ~。
・小籠包のお姉さんに、「あいばばばいばーい」と声を掛けられたという相葉ちゃんの「ば、が一つ多いんだっつうの!」がかわい~。
・「今までの照り焼き人生の中で一番美味い!」と連呼する翔君がおもしろ~い。後からきた潤君にも薦めて・・半信半疑な潤君の「めっちゃ美味い!」も最高!しかし・・照り焼き一つで盛り上がれる嵐が可愛い過ぎる。(*^_^*)
会場を無言で見渡す潤君、リハで皆に指示を出す潤君・・・アイドルというよりは、本当にスタッフの一人という感じで・・こういう潤君の表情がめちゃめちゃ好き。
・衣装合わせの時の表情もめっちゃめっちゃ凛々しくて好き!潤君と翔君が実際に着てみて、それで皆で意見を言い合うのもいいな~~っと!!
・円陣で、イキナリ1・・2・・3・・と点呼とるところが、可愛い~。しかも逆回りの点呼にも笑いました!(*^_^*)
・本番前のステージ下の真剣な表情が大好き!鏡に映る表情にドキっ!!!手を合わせて祈るような横顔に・・撃沈。(『何かあったら俺の責任だから!』と言った・・というあの言葉が蘇ってきた瞬間でしたよ。)
・そんな潤君なのに、一旦ステージに上がってしまえば、もう、めっちゃ笑顔でノリノリで・・・・そんなところにも、胸キュンキュンです。

台湾コンMC
・自己紹介で言い間違えて、5人全員が、「ソンベンレン」(松本)に、なっちゃったところ・・おもしろ~い!!!翔君、気づいてくれてありがとう!(*^_^*)
・8年目でやっとこれた、という話の時、ニノが「お金がたまった」に対して「ずいぶんかかったね」の潤君の言い方がめっちゃツボ。「(ファンは)ニノよりお金持ってるよ」と潤君が言うと、「奢ってよ!byニノ」も笑う~。
・空港でぐちゃぐちゃになっちゃう覚悟なの?の話で、サンダルじゃなくて、「スニーカーかブーツの方がいいって!」という潤君と、ニノと潤君の反復横とびなみの息のあったアクション最高!!ニノ、ニノ、相葉ちゃん、相葉ちゃん、サンダル・・」と、再現する潤君がめちゃ可愛いっ!!

★台湾コンが終わって、楽屋で上半身裸で着替えているメンバーが皆めっちゃいい顔してる!!!!
潤君が着替えながら・・「感謝。感謝の間奏入ってステージ戻ってきたところで、『スマイルアゲイン、ありがとう、泣きながら・・』って言った瞬間に、ぼわぁーって・・やばい、俺が泣く~と思って・・」と、すっごくすっごく素敵な笑顔で感動していた潤君が、めっちゃめっちゃツボな~んて、イイ顔してるのぉ~~~!!始まる前は、あんなにも真剣だったり緊張してたからこそ、大成功したあとの、あの笑顔。・・・涙が出ちゃうよ。

★帰りの空港のラウンジで、またもや小籠包を食べる5人。
・「まだだよ~~」の潤君が可愛い~~~!
・「冷めた小籠包は小籠包じゃなくなっちゃうの!」と、やけに男前に言うニノがいいっ!
・ソファじゃなく、地べたに座ってテーブルを囲んで小籠包を食べる5人可愛い過ぎる!

【Disc2】

★潤君撮影の空港の映像がぐちゃぐちゃで、ニノや大ちゃんのアップのお目目パチクリの顔が笑う~。車に乗ってから、「大丈夫?大丈夫?生きてる?by潤君」もツボ。

Asia Song Festival
・記者会見の時の、潤君のビジュアルがあまりにも素敵過ぎる!!!
・竹林?での撮影の時の、潤君やメンバーのビジュアルが最高に素敵だ~。
・楽屋でテーブル囲んで潤君が皆に進行等の説明をしている時の表情がめちゃ素敵。皆の真剣な表情もいいわぁ~。
・実際にステージを見て、その時、その場で、臨機応変に「あ~しよう。こ~しよう」と決めていくところ・・凄いな~と思う。
・出る直前まで挨拶の練習をする潤君。
・野外なので、ちょっと映像や音声がクリアじゃないのが残念ですが、そこがまたドキュメンタリーな感じがして新鮮。
・ニコニコでファンに応える嵐が爽やかだわぁ~~~!!

Fan Meeting
・普段着っぽいラフなスタイルの嵐可愛い~~!!チェックのシャツで、ナチュラルなヘアーの潤君がめちゃカッコイイ~。
・出る間際に、メンバーのアップの表情をデジカメで撮ってる潤君。
・レポーターをする翔君と、カメラマンになる潤君。
・ファンの反応がダイレクトでいいわぁ~。最後の最後まで手を振ったりしてファンの思いに応えている嵐はホント、ファン思いだよね。
(しかし・・潤君のドラマの事や、ニノのゲームニッキのことや、翔君のキャスターのことや・・本当に良く知ってるな~~と感心しちゃう!)

韓国公演舞台裏・・・
・先に会場でスタッフと打ち合わせしてる潤君。ニノ撮影のカメラで、「5人目は?」とニノが探すと、「5人目は仕事してるよ。by翔君」。打ち合わせする潤君を撮ってくれてありがと!!(*^_^*)
・ポップアップの装置の確認をする潤君。
・ニノとゴンドラ?の中ではしゃぐ潤君。
・「アベちゃん、あれさ~○○にするって・・・気持ちワルイ?感謝。・・感謝のコーダーって、エクスタイム的(?)なモノにするって・・気持ちワルイ?」と・・私が聞いても訳分からない(^^;)打ち合わせをスタッフとする潤君。(これは、メンバーも雑誌で語ってくれていた、「専門用語がいっぱい出てくるから分からない」ってやつですね?!)些細な事にも妥協せずに意見を言う潤君が、やっぱ・・大好きっ!!
・「気持ちワルイ!」とスタッフの意見に、「なんだと!」とノル潤君と、その言葉にウケて、爆笑翔君もツボ。
・相葉ちゃんと大ちゃんの打ち合わせに「打ち合わせが出来るんですか?頭悪いのに!」な~んて言っちゃうニノが面白い。後ろで踊ってる翔君に「あれが一番の大馬鹿です(笑)by相葉ちゃん」も面白い。仲がいいから言えることだよね!!
・楽屋で黒バスローブ姿の潤君がめちゃかっこいい~~~!
・舞台下で、やっぱり手を合わせて精神統一してる姿めちゃツボ!
・出る直前に潤君が後ろを振り返りメンバーと握手していくシーン・・・・凄く好きだ~。

MC
・最初に登場した時に、頭を打ってしまった相葉ちゃんの再現シーンが笑う~~~。頭を抑えながら心配していた、という相葉ちゃんが可愛いね。
・メンバーのそれぞれのファンコールに応えて、変は踊りするメンバーが可愛い~。潤君の変踊りも観れちゃってお得だわ!!(笑)
・大ちゃんのバースデーを、韓国語バージョンで祝えるなんて・・これまた感動的だね!!(*^_^*)
・潤君と大ちゃんがスクリーンに出た時の歓声でビックリしてる潤君の表情が可愛い~。そこから年齢の話になって・・見た目年齢の順に横並びになる5人が可愛いっ!!!翔君→潤君→相葉ちゃん→大ちゃん→ニノ・・・の順なのね?!(笑)
翔君とニノが見た目では19歳も差があるって・・・それはないよね~。(笑)

★終わってから、ホットした顔でガッツポーズで写真を撮る嵐。めちゃいい顔してる!!!
黒のバスローブの潤君&翔君・・カッコイイ~~~~♪♪

横アリラストの「旅立ちの朝
これが、最後に入っているなんて・・・涙ものですよ~~~~~!!!
この曲は、潤君が凄く感動的な挨拶をしたあとに、曲名を間違えちゃって、めちゃ照れ臭そうに焦ってた、あのいわくつきの曲ですよね。(笑)
この時、最後の最後に、この曲を歌ってくれて・・まさしくアジアに「旅立つ」という意気込みが感じられて、凄く爽やかなラストだったので、この曲が聴けたこと・・とっても嬉しかったな~。皆の表情も素敵です!!!

※そして・・つくづく思うことは、台湾でも韓国でも、感謝の言葉もそうですが、『感謝カンゲキ雨嵐』を、ちゃんと現地の言葉で歌った嵐に感動です!!そのシーンは、何度見ても涙が出てしまいます!!!!
メンバーの感謝の思いは、伝わったよね。
潤君が「感謝」で泣きそうになった・・と言っていたように、きっとファンの人たちも、泣けてしまうほど感動したんじゃないかな~と思います。(*^_^*)

※横アリ、台湾、韓国・・と、潤君は髪型が違いますので、そういう点でも、潤君ファンとしてはとってもとっても楽しめちゃいます!!!(*^_^*)

※コンサートとなると、本当に気を抜かずに、いつでも仕事の事を一途に考えている潤君。潤くんが写っててないシーンでも、スタッフと打ち合わせしている声が入っていたり・・・・。コンサートは常に潤君仕切りになっていることが当たり前な嵐の日常の風景が見れて最高です!!!スタッフと打ち合わせなどなどで、4人と離れている事が多い潤君なんだけど、4人はまさにそれが当たり前というように、自然に受け入れていて、潤君もそれが当たり前って感じで。
だからこそ5人でいる時の温かさもまた良くて♪
仕事をする上で、いろんな役割があると思うのだけど、自然と嵐はちゃんと役割分担が出来ているところ・・凄いな~と思います。(*^_^*)

で・・潤君がね・・リハではテキパキ指示して、なのに本番始まる前には、あ~んなにも神妙な顔して祈るように精神統一していて・・そして本番では弾けるような笑顔とオーラで盛り上げて・・でもって、終わると達成感いっぱいのキラキラ輝いた笑顔になって・・・。この一連の表情を見ているだけでも、ほんと~~に言葉を失うほどに胸がキュンキュンしちゃうんです・・。そして・・・ドンドンそんな一途な潤君に嵌っていくんです・・・。私は。

【Disc3】

これは、も~~う、全編に渡って・・・・めっちゃめちゃ最高でございます!!!
最初から見出すと、結局最後までずっと観てしまう・・という魔力があります。(*^_^*)
嵐がめっちゃ可愛いし、一生懸命に盛り上げていて、とてもファン思いで・・もう涙もの!!
そんでもって、潤くんがーーーーーーーすっご~~~くカッコいい!!!どこもかしこも・・です。(*^_^*)
わりと引きの映像も多いので、5人でシャキシャキ踊る曲なんかは、5人のダンスの醍醐味なんかがちゃんと伝わっているので、私は好きです♪♪
そして・・横アリなんかの映像と比べると、ファンの応援の仕方がやっぱり違ってて・・それも面白い。(*^_^*)

これも特にツボだったところだけ、無理無理列記してみますと(^^;)(あえてソロ曲は抜きます。長くなっちゃうので・・(^^;))

★「行くぞーーー!と潤くんに言われると・・やっぱめっちゃテンション上がる~♪

A・RA・SHI』を歌い終わった時の5人の表情がすっごくイイっ!手ごたえを感じてホッとしている顔って感じで・・。

『サクラ咲ケ』→『ハダシの未来』→『Lucky man』は、最初に会場をあっためようとする5人の意気込みが感じられて、めちゃ気持ちいいですね
ハダシ・・の、潤くんのノリノリ腰フリめっちゃ可愛い。Lucky~・・の5人揃ったダンスも最高。中国語や日本語や英語を織り交ぜた挨拶も、皆、らしくて・・最高です!!
つかみはOK!!って感じ!(*^_^*)

★ノリノリに盛り上がった会場を、一気に超絶にカッコいいモードに引き込む『COOL&SOUL』・・・言葉にならないほどの素晴らしさじゃないですかっ!!!
・サングラス潤君が・・これまた超絶にカッコいい~~!!!ダークなセクシーオーラが満載です!!(*^_^*)
・「そう!俺らがあくまでタイトなパイオニア!」は、一段と気合が入ってて・・鳥肌もの!!
・5人で顔を近づけるところも、机に座る潤君も、「はやい風・・」でサングラスを取った潤君も・・めっちゃいいっ!!
・机の上に最初に立った翔君の畳み掛けるようなラップも最高!!その後に全員横並びになるところや、ひらりと飛び降りて踊る5人の・・なんとカッコいいことよ!!!

★COOL~・・『I Want Somebody』の流れは、何度見ても超絶にカッコイイ~!!!
・あの千手観音のような手の動きが、前から横から見れて・・感動だわ~。
・「だまっても~感じる気持ち~♪」のソロの潤君もかっこいい~んだけど、大ちゃんのソロの部分で、大ちゃんを見つめている表情にも撃沈!!
・「愛は偶然に~・・♪のソロで髪をかき上げる仕草&指差しの時の超アップの表情も最高です!!!

『a Day~』はメロ担当の潤君と大ちゃん。歌いだす前に潤君が大ちゃんに笑顔で話しかけるところ&投げキッス&くっついて歌うところ・・めちゃ可愛い。会場とのコール&レスポンスも最高ですね!!(*^_^*)

『アオゾラペダル』は、こうやって改めて聴くと、とっても良い曲だな~~っと!!ジ~ンとしちゃいました。

『La tormenta』は、最初の潤君と翔君のシンメのダンス&歌とラップの掛け合いが・・・めちゃめちゃカッコいい~~~!!!絵になるな~~~!!!潤君の表情も、めっちゃセクシーで最高でございます!!!

『CARNIVAL NIGHT part2』のダンスは何度みても、めっちゃ可愛いっ!!!器械体操のような手の動きと、手を膝のところでフリフリするダンスが、特に好きっ!!
(ただ・・この曲に関しては、エクステ&アーミールックの潤君がめちゃめちゃ可愛かったので、そっちバージョンも観たかったぁ~・・)

『きっと大丈夫』は、ムービングステージを移動しながら、歌って踊ってて・・5人の可愛さがいっぱいだね~。

『台風ジェネレーション』は、大好きな曲!!!この曲が入っててくれて・・涙だよ~。黒のジャケットに白のブラウスの衣装が、めちゃめちゃ素敵~~~!!(ONEコンの時の『夏の名前』の時の衣装だよね・・)

★きました!!マックスでツボだった『Blue』
・黒ジャケットを脱いで、白のレースのブラウス姿の5人は、天使ですか?!って位に素敵なんですよ~~~~!!アップで写る5人の表情も歌声も、めちゃ感動的!!
・でもって・・潤君ですよっ!!!この曲の潤君は・・神がかっているほど素敵っ!!!
・1コーラス目の大ちゃんソロの時の潤君なんて・・・憂いを帯びた表情で遠くを見つめていて・・・めっちゃめっちゃ綺麗!!!
・潤君ソロの時の歌声と表情に・・・撃沈!!!!
・ゴンドラ降りて、花道を歩きながら歌っている時も・・・とにかくぜ~んぶ美しいです!!

『RIGHT BACK~』は、潤君ソロ曲の後だったので、ちょい乱れ髪で殺陣をする潤君が、これまためっちゃ色っぽい!!!ドキっとしますって!!!

『PIKA☆NCHI』のシャキシャキダンスは、気持ちいい位にカッコいいね~~!もともとこの曲のダンスがめちゃ好きなので、じっくりと見れて嬉しい~~~!間奏の時のダンスが、特にお気に入り~~!!!

『EYES WITH DELIGHT』~『言葉より大切なもの』までの一気に加速していく盛り上がりっぷりは、めちゃめちゃ感動です!!!ほんと~に5人が5人とも、すっごくすっごくいい顔してる!!!『EYES~』の後の、高速トロッコで移動する潤君がかっこええ~~~!!

★中国語で挨拶する嵐・・・・心がこもっててとってもとっても素敵です!!ジ~~ンとしまくりです!!その後に中国語で歌う『感謝カンゲキ雨嵐』には、涙涙です!!!
・最初にニノと潤君が背中合わせでくっついて歌うところも、翔君と相葉ちゃんが肩を抱いて歌う所も、真ん中で大ちゃんが歌い上げてくれるところも・・・めちゃ最高!!
・「スマイルアゲイン~泣きながら♪」のところは、ちょうど潤君のアップで・・とっても感極まっている表情に、またまた胸キュ~ン!!(ここで泣きそうになっちゃったんだね!)

『HERO』『ファイトソング』『WISH』も、も~う、「これでもかっ!」って位に、一生懸命に盛り上げてくれて・・・会場と一体化してるよね。ファイトソングはもう「お祭り!」って感じだし、『WISH』での合唱も感動!潤君のピース&ウインクも可愛い~~!
・アンコではけるときに、潤君、ウタワラで騙された時のあの《カンフーキッス》をバッチリやってるところが入ってて・・可愛いよぉ~~!
この時は、ドッキリ企画に騙されているとも思わずに真剣にやってたんだもんね~。
(笑)

★ダブルアンコの『ココロチラリ』『A・RA・SHI』も、更に感動だね~!ココロチラリも大好きな曲だから嬉しい~!『A・RA・SHI』を中国語で歌ったところも、めちゃ感動!!

★会場の嵐コールにも、涙だよ~~~~!!トリプルアンコで出てきてくれた嵐!!感謝の挨拶をする潤君の表情にも~涙。
最後の最後の『五里霧中』は、もーーう、皆全力で歌いきって、手を振って、めちゃくちゃ気持ちよいラストでしたねっ!!!(*^_^*)

と~~ってもまとまっていて、と~っても感動的なライブでしたっ!!!
海外であっても、言葉が違っても、やっぱり嵐は嵐!!!日本いる時となんら変わらない「らしさ」で、惚れ惚れしちゃいますって!!!(*^_^*)
アジアで大成功をおさめた記念すべきこの一枚は・・私にとっても、宝物でございます!!(*^_^*)

~~~*~~~*
はぁ~~特にツボったところだけ・・・と思って、一気にDVDの感想を書きましたが・・・やっぱり長くなっちゃうね・・(^^;)(^^;)

それでも・・全然書き足りないんですけど・・。(^^;)

| | コメント (16)

2007年5月22日 (火)

TV番組の感想~!!&コンDVD♪

昨日は、上の娘の誕生日&下の娘の小学校の家庭訪問だったので、私の友達やら、娘の友達やら、先生やら・・ほんと~~に訪問者が多くて・・とってもとっても賑やかな一日でした。(^^;)

でもって、明日~25日は、上の娘が、京都と大阪へ修学旅行に行くので、明日から二晩は、すこ~しだけ静かな日になります・・(^^;)
しっかし・・最近の中学の修学旅行って・・・学校側で事前に荷物を宅配便でホテルに送るんですよーーーーーーっ!!!!それって、今は普通なんでしょうか??
ほぼ班行動だし、班別で行き先まで違うし・・。だから掛かる費用も、班ごとに違うんですよ。全部、子供たちが班ごとに見学先を決めて・・。
自主性に任せる・・って事なんだと思うのですが、な~んか、クラスの皆との思い出作りという点では、ど~~なんでしょうか?(^^;)

さてさて・・嵐出演のTV番組の感想を語ってみたいとおもいま~す!!(*^_^*)

『(日曜日の)宿題くんの番宣番組』

5人は、普段ゲストが入ってくる箱から登場!!!(*^_^*)
5人がぎゅーぎゅー詰めになっている中も、見てみたかったぞっと!!(笑)
「嵐だよ~」と出てきた5人が、めちゃ可愛いぞっ!!箱ごとお持ち帰りしたいくらいでございます。(*^_^*)
でも、案外中が狭いということで、いつもゲストの方に「失礼なことさせてるな」と改めて思う嵐でございました。(笑)
潤君は濃茶のジャケットに、ピンクのインナー、ナチュラル~な髪型でめちゃ可愛いわん!!(*^_^*)

見所&未公開&実験コーナー、やっちゃうよスペシャル!!』ということで、今まで放送された選りすぐりのダイジェストや、未公開映像や、新たな実験として、スピードガンで、黒ひげ危機一髪の黒ひげが飛び出す速度&ゴムパッチンのゴムが戻るスピードを、これまたおバカ~~~に(笑)実験しておりました。(笑)

ダイジェストは、香里奈さんや、MEGUMIさんや、森三中さんや、深きょん、ザ・たっち、
南海キャンディーズの面白場面を放送。
大島さんの潤君大好き発言の場面や、MEGUMIさんの時のハンバーグの糠漬けや、深きょんの時のマシュマロ天ぷらを、「めっちゃ美味いっ!」とニコニコで食べる潤君が、やっぱりツボだったり(*^_^*)、うどんを頬張る実験の「ほっほ、待ってね」が、また見れたり、ゆうこりんの時のコスプレ大会が見れたり・・と、宿題くんを見たことなかった人が、初めて見ても、嵐のおバカで可愛いところがいっぱ~いの映像だったんじゃないかしらん・・と思います。(*^_^*)

で、森三中さんは、別録りで、コメントをしてくださって、
大島さん:「小倉さんには連れて行ってもらってないんですけど(東京ドームの)招待状が来まして、行かせてもらったんです。小倉さんには連れて行ってもらってないです。でもこれ夏にもあるんですよ、コンサート。決定いたしました!
村上さん:「大島さんが決めたわけじゃないから
大島さん:「いえいえ私も・・・
黒澤さん:「夏コンですか?
大島さん:「夏コンあります。これは是非小倉さん連れて行ってくださ~い。是非お願いしま~す!
3人:「お願いしま~す!」

ですって!!(*^_^*)そっか~嵐が招待したんですね~!!(*^_^*)優しいな~。
うふふ・・でも大島さんったら、『小倉さん、連れて行ってくださ~い』なんて言いながらも、しっかりとFCに入会して、FC枠でチケットを申し込んだみたいですよ!(笑)素敵だわ~~~~。もう、しっかりと、アラシストじゃないですかっ!!!(*^_^*)

実験コーナーの、スピードガン、最初の実験は、黒ひげ危機一髪の実験ですが、相葉ちゃんがスピードガンを持って測定し、メンバーが一人ずつ剣を刺していくのです。
相葉ちゃんと翔君が、当たった人はどうする?モノマネしよう・・などと、話している間に潤君が刺すとピョ~ンと飛び出して(笑)。。。スピードは25km/h!
そこで潤君一言『俺はモノマネは、やんね~よ!マジで!』の言い方に爆笑してしまいました。(笑)

で、お次は、ゴムパッチンの戻る速度なんですけど・・・これは、なぜか問答無用に翔君がゴムにあたる係りになっちゃいまして(笑)相葉ちゃんが引っ張って放し、翔君が受けて、スピードガンで測定してました。「あ~怖いっ!」「イキナリ放すなよ~~」「あ~イテ~~・・」と、ビビリながらも、頑張る翔君が、めちゃツボでした。(*^_^*)
その後は相葉ちゃんと翔君が役割交代するのですが、相葉ちゃんがゴムを先に放してしまって(笑)結局、ゴムがあたちゃって倒れこむ翔君が、これまた面白可愛かった!(*^_^*)

まぁ~~このスピードガンの実験は・・測定結果に意味があるというよりは(^^;)、こ~んなしょ~もない事を(褒めてます!!!笑)実験している嵐が、面白可愛いって、ことですよね?!(笑)

未公開シーンは、香里奈さんが名古屋弁解説をしたシーンと、深きょんに、ヨーグルト天ぷらを作って食べさせてあげていたシーンかな・・。

『少年倶楽部プレミアム』

国分君と大ちゃんの対談は、とても興味深い話が聞けましたね~~!!大ちゃんの京都で、舞台をやっていた2年間の話とか、嵐になった時の話とか・・。
印象に残っているのは、「KYO TO KYO」の舞台の時、最初の頃はお客さんが数えられるほどしか入ってなくて、牛若丸を演じ、吊るされているときの、「俺・・・何やってるんだろ?」とホームシックにもなった・・という話や、東京に戻ってきてからも、社長に言われるままに、光一君の舞台や、少年隊の舞台に参加し・・もう大チャン的には、やりつくした感があったので、それでジャニーズを辞めようと思ったら、嵐のレコーディングを手伝うように言われ・・そうこうするうちに、ハワイに連れて行かれ・・デビューという話。
デビューに関しては、大ちゃんは、とても戸惑って・・ニノと大ちゃんは、逃げたかったそうなのですが・・大ちゃんの親御さんは喜んだので、大ちゃんも「ある意味これが就職なのかな・・」と思ったそうです。
嵐として、前向きにやっていこうと思えたのは、ファーストコンの時だそうで、自分だけ他のメンバーよりも出遅れている・・と感じていたのに、自分の団扇もいっぱいあって、そこで初めて自信がついたのだそうです!!!

大ちゃんの話は、雑誌やトーク番組などで、断片的には話してくれていたので、知ってはいたのですが、こうしてじっくりと話してくれると・・余計にジ~~ンときますね~!!
大ちゃんが、あの時、ジャニーズを辞めなくて・・本当に良かったぁ~~~~~!!
嵐の5人のデビュー時の思いというのは、それぞれでも・・、今、こうして奇跡の5人として、輝いていてくれる・・って、凄い事ですよね!!!!
だって・・嵐がデビューした時って、今思えば・・16歳が3人、17歳、18歳でしょ?!!全員が十代だったわけですよ!!
そりゃ、戸惑うし悩むこともあるよね・・。ある意味、それこそ潤君が(相葉ちゃんもかな?!)この道一筋だったことの方が、驚きなのかも知れませんね。
今は、ジャニーズからデビューするグループも、オール十代っていうのは、ないですものね・・・。
嵐・・凄いよね、ホントに!!!眩しいし、誇らしいですもの!!!

ちょっと話はそれちゃうのですが・・・、今日、待ちに待った『ARASHI AROUND ASIA』のDVDが届いたのです!!!!も~う、めっちゃルンルンで(死語???(^^;))Disc1→Disc2→Disc3と、取り合えず、ざっと観たのです!(じっくりはまだ全然観れてないのですが・・・)
めっちゃめっちゃ見所が満載過ぎてツボも多過ぎて・・・なんだか、めちゃ感慨深くて・・いろんな意味で言葉を失っちゃって・・。
嵐としてデビューしての8年の歩み・・とか、海外でコンサートが出来た意味や大成功を収めた事とか、そんな事を思いながら、なんだか改めてジ~~~ンとしまくっちゃって・・涙が出てきちゃいました。潤君が、入所した時に将来の夢として、「海外でコンサートをすること」とジュニア名鑑で答えていたこと(ウタワラやジュンスタで話してくれましたよね!)などなども思い出し・・・・いちいち、あらゆる場面で、ジ~~ンとしちゃって・・ざっと観ただけでも、もの凄く胸がキュンキュンしちゃって・・・どうしましょう・・って感じなんです。DVDの感想は、一体どこから何をどう語ったらいいのか・・・。とにもかくにも、じっくりとゆっくりと観て、落ち着いてから、たっぷりと語ってみたいと思います。
なんといいますか・・・DVDをさらっと観ただけなのに・・嵐病はもちろんのことですが・・・・やばいくらいに潤君病が悪化しております・・。(^^;)(^^;)
潤君・・本当に貴方って人は、仕事の事が常に頭にある人なんですよね。なんといいますか・・「愛おしくてたまらない!」とは、まさしくこの事よ・・って感じでございます♪

あらら・・・随分と話がそれてしまいましたが・・(^^;)、

少クラに話を戻しますと、1曲目は「Love so sweet」を歌ったのですが、これが・・・めっちゃカッコよくて!!!!皆、赤を基調とした衣装で、潤君はノースリーブ!!!!
ノースリーブで道明寺ヘアーじゃなく「Love so sweet」を歌って踊る潤君がーーーーーめっちゃめっちゃ新鮮でツボっ!!!二の腕のカッコよさにクラクラでございます!!(*^_^*)改めて聴くと、ほんと~に素敵な曲だよね~!!!(*^_^*)

《ステージレポート》では、29日の東京ドームの様子が流れ・・その後、スタジオで横並びで座っている5人。
ニノは「燃え尽きた」と、そして「ゴールって訳じゃないけど、 AROUND ASIA っていうことに関して言えば一区切りというか、ちゃんと締められたな、っていう気持ちが強かったですね。」
相葉ちゃんは、「リハーサルでステージに立つのと本番とまた、全然違うんですよね、   (リハーサルは)大丈夫かなっていう空間なんだけど 本番なると、やっぱお客さんのペンライトとか入ってくださってたから、凄く印象が全然違いましたね、出た瞬間。」
それに対して、翔君は逆の印象があったようで、「(リハの時は)意外に広くないんだな~と思ったけど、お客さんが入ると、うわ~凄い所までいるな~と感じた」そうで、
大ちゃんは「凄い空間だったから、出た時にどこを見ていいか分からなかった!」そうです。
潤君は、ドームコンについて「俺ららしさと、ジャニーズらしさが凄く合わさったライブだったんじゃないかな、って思いますね。アリーナサイズとかでやっている僕らのコンサートより、なんか“まつり度”が高いよね。やっぱりね。ドームは・・あんまり細かいことやっても見えないんで。そういう上で、とりあえず楽しむショーみたいな。それがなんか、こう・・・お客さんにも同じ感覚があったのが良かったですね、やってて。」とシミジミと語ってまして。
ドームは広いので、音のズレに関しては・・
翔君は、「あの、実際心配なこともあって、音がちょっとズレちゃうとか、そういう懸念もあったんだけど、やっぱり自分が言った言葉をお客さんが返してくれるっていうのはすごく気持ちよかったです。ワンブロックに向けて大きく手を振ると、その上のワンブロックがいっせいに手を振るって、あったよね?」と、楽しそうに語り・・
大ちゃんも「やっぱ遠いとさ、ちょっと音のズレがあって、うちらが聞いてる感覚と奥の方のお客さんとやっぱズレるんだけど、それをむこうに合わせてるのが楽しかったですね。

5人の話を聞いていると、ホント・・あの感動的なドームコンが蘇りますよね。きっとメンバーもいろんな心配材料はあったのだろうけれども、それすら楽しんで、楽しませてくれて・・・あの一体感が生まれたんですもんね!!!!
まさしく、素晴らしきコンサートであり、「まつり」でしたよねっ!!(*^_^*)

少クラ最後に、「We can make it !」を歌ってくれたのですが・・これ、どの歌番組よりも、カメラワークが良くて、最高っ!!!!!!
ダンス全体が、とても良く見れて・・もーーーう、素敵ぃ~~~~~~と、大満足!!!
潤君のアップの顔にもやられましたわっ!!!!(*^_^*)

『宿題くん』

いや~今回の宿題くんも、めっちゃ面白かったぁ~~~!!国分君、面白いわぁ~~~!!

そんでもって・・潤君がーーーーめっちゃ可愛いっ!!!!各国のサラダを紹介している潤君も、カッコいいんだけど、運動会の時の潤君の体操着にハチマキ姿が、めちゃ可愛くて可愛くて!!!

でね・・国分君が、ニノと二人で飲んでいた時に、ジャニーズ大会にしちゃおう!と思って、ニノは嵐の4人に電話して全滅で、国分君は、メンバーやいろんな人に電話して全滅で、結局、二人で泥酔した・・って話をしてたでしょ?!
で、ちょうど、その前のHey!×3のゲストがV6で、私、たまたま観ていたのですが、井ノ原君が、ちょうどその話をしてくれて・・。どうやら、国分君は井ノ原くんにも電話をしたみたいで、イノッチに電話をした時点で、21番目だったらしいのです。(笑)20人に誘いを断られて、挙句に電話した相手が井ノ原くんで(笑)21番目・・というところが引っかかってしまったようです。(笑)

ミニ運動会って・・・あまりにもアホ可愛くて、爆笑しちゃいました。
5mトラックの25m走って・・・アホ過ぎる!(褒めてます!!!笑)
それにしても相葉ちゃん、速っ!!!でもって、潤君の競歩?が・・・面白可愛い過ぎる!!(笑)遅そうな走り方なのに(笑)2位の速さって・・これまた凄いっ!!(笑)
走り終わって、ニコニコしてる潤君が、めちゃ可愛いっ!!

日テレ局内借り物競争も、面白かったわぁ~!!
自分と同じ苗字の人」を潤君が引いていたら・・一番早かったかもね。(笑)『国分』という苗字は・・なかなかいないよね~。(^^;)

国分くんの短所を3つ」というお題の潤君!!!楽しそうにスタッフさんに話を聞いていた潤君がかわいい~~!!あはははは~~でも・・「ぐるナイ」のスタッフさんったら、さすがバラエティーのスタッフさん。(笑)かな~り辛口で爆笑しちゃいました。(*^_^*)そんな事が言えちゃうってこと自体、スタッフさんと仲良しなんだと思いますけどね!!

相葉ちゃんの「短所」は、可愛かったですよね~!!!「アイドルとしての自覚が全くない」のは、ある意味、きっと褒め言葉ですよね?!!(*^_^*)

さぁーーー、今からまた、じっくりと、AAAのDVDを観たいと思います!!!!(*^_^*)

| | コメント (17)

2007年5月19日 (土)

雑誌感想&『黄色い涙』

雑誌の感想~~ということで、あれれ・・どこまで感想を書いたっけ??沢山雑誌が出ているので、訳わからなくなってますが・・。

取り合えず、印象に残っている雑誌から・・

『oricon style』

せっかくドームコンの特集でしたのに・・発売日の翌々日に、本屋やらCDショップから、いろいろと回っても、もうどこにもありませんでした。(;;)
仕方なく、ネットで注文しようとしたら・・もう、「販売中止」になっておりまして・・。あらら~~~としょんぼり・・。いつも出遅れてしまいます・・。
しかしながら、お友達にしっかりと見せていただきまして、もうそれだけで大満足でございます!!!(o^。^o)ありがと~~う!!Nちゃん!
オリスタのライターさんは、嵐ファンですか?って位に、素晴らしいレポでしたね!!
印象に残ってるのは、やっぱり、潤君を黒王子、翔君を白王子と称したことでしょうか。(笑)オープニング衣装で、首に巻いたファーが、潤君は黒、翔君は白だったところから・・・なんだろうけれど、それでも、あまりにピッタリな表現に笑いましたわ!!

手元にないので、内容全部は覚えてないのですが、潤君に関して
ロックでゴージャス  ドラマティックにドームを圧す」「ツンとデレの振り幅」と、表現していたのが、なるほど~~~と思いつつ、笑ってしまいましたわっ!!(o^。^o)
COOL&SOULの完全版の歌詞も載ってましたね~。さすが、オリスタ!!!

『TVぴあ』

これは、もう、いつもながら圧巻なレポでございまして!!!
TVぴあのライター、上申さんは、嵐ファンで間違いないですね!!(笑)
この方に嵐ツアーを密着していただいて、一冊の「完全嵐コンマニュアル」を発売していただきたいくらいですわっ!(o^。^o)

嵐という名前の持つ深さと重さ
彼らのライブはライブ以上の意味を持ちすぎている
こんなライブ見たことない
可動ステージも今やジャニーズのライブの定番だが、元々は彼らが考案・実現したもの。嵐こそは、自ら高い壁を築き、その壁を超えることで歴史を創っているグループ。ライブを観れば、誰でも分かるはずだ。

うふふ~~そ~~~なんです!!その通りなんです!!と拍手したくなっちゃいますよ!!めちゃ同感です!! まさしく嵐は、「壁を超えて歴史を創るグループ」なんです!!(o^。^o)

コンのレポートも臨場感溢れたスッテキな文章で・・最高ですね!!!

でもって、写真のキャプションも面白くて、オープニングのキラキラ衣装の5人には
あのスケルトンの衣装から(デビュー曲ですね・・(^^;))、立派にゴージャズになって・・・(涙)』に大爆笑!!!あの伝説のスケスケ衣装は・・確かにお金かかってなかったよね・・。(^^;)

メンバーそれぞれのテキストも素晴らしい!!!
潤君に関しては『いいこと言う、いつも。絵になる顔で、様になる口調で。でもきっと観客の心を一番動かしているのは、彼の素朴な感謝の思い。「今日はありがとう」を幾度も幾度も、それはもう苦しいくらいに繰り返し、獣へんに情と書いてマツジュンと読んでしまいそうなほど。』って・・凄いね!!!こんなにうま~~く表現する人、なかなかいませんよ!!(o^。^o)
以前にも、ライブでの潤君の事を『狩猟的セクシーさと混在する農耕的温かさ』と表現した方と同じ方でしょうか・・・?!(#^_^#)
潤君の、あのセクシーなカッコよさの中にある内面の「優しさ」をめっちゃ表してくれてますよね♪♪

彼らが向かう次のステージはどこにあるのか。期待で胸が張り裂けそうだ』って言葉で、締めてくれておりますが・・・、私も、めっちゃ同感でございます!!!!

『女性自身』

嵐限界NUDY】ですか・・・・・・んまぁ~~~そんなそんな・・大丈夫??と、めっちゃドキドキしちゃいましたが(^^;)、いえいえ・・全然大丈夫でして。(^^;)

ananを見てしまったら、も~う、この位では、ふつ~~~に見えちゃいます!(笑)
でも、ある意味、ananの芸術的で綺麗な撮り方とはまた違う、とっても「素」の色気っていうのか・・そういうのを感じちゃう素敵な写真ですよね!!
これを見ますと・・・な~んて皆、大人っぽくなったのかしらん・・と!!!(o^。^o)

ワタクシ、見開きで5人で写ってる写真の潤君の表情が、めっちゃめっちゃツボ!!!
相葉ちゃんが潤君の靴に手をのせてる写真ですけど。これ、潤君の表情もめっちゃ好きだし、相葉ちゃんとの構図も好きですわぁ~~。(o^。^o)
ソロの写真は、大ちゃんのセクシーショットが、とても新鮮でツボ!!
潤君に関しては、も~う、これは・・・表情といい、ポーズといい・・肩幅といい、腰のくびれといい・・鎖骨といい・・ホクロといい・・全体から醸し出すセクシーさは、やっぱり『The 黒王子』って感じで、素敵すぎ~でございます。(#^_^#)
やっぱり潤君は、そこまで脱ぐのね?!って位の潔さが好きっ!(#^_^#)

《40代の自分》という質問に、「自分が楽しいと思えるような40代になっていればいいかな。人からどう見られるかは関係ない。いつかは結婚したいなって思いますけど、何歳で結婚したい、とかはないです。ただ子孫は繁栄させたい(笑)人生の目標でもあるし、自分のDNAは残しておきたいですね」に、かな~り反応しちゃったわっ!(#^_^#)

うんうん、人からどう見られるか・・じゃないよね。納得できる自分でいたいよね。
で、潤君ったら~自分のDNAを残しておきたいのね?!!そりゃ、そうよ!!潤君のDNAは受け継がれていかなきゃいけないわっ!!潤君ジュニア・・・・想像しただけでも・・めっちゃ可愛いだろうな~~と、ニヤニヤ。(^^;)
でも23歳で、子孫繁栄を考えているって凄いわ!少子化問題に真っ向勝負だねっ!(#^_^#)

『duet』

アイドル誌も買ってはいるのですが、なかなか感想が書けなかったわ・・(^^;)
いや・・もう全部可愛いに決まってるので、あえて・・書かなかったんですが。
3誌の嵐ページの嵐くんたちはもちろんなんですが・・、なんといっても、今回ばかりは、一番ツボだったのが、「duet」の【ARASHIZM】のボンゴレ・ビアンコを作る潤君!!!
いや~~~めっちゃめっちゃ素敵じゃござんせんこと!!!!

だってだって・・ARASIZMの最初のページの、ドアにもたれ掛ってる潤君が、すでにすでに、超絶にカッコいい~~~~!!!大好きな表情&髪型&ファッション&ポーズ!!『』ですよっ!!!

でーーグレーのVネックのTシャツに、黒のエプロン姿がーーーめっちゃめっちゃ似合う!料理作ってる横顔も、片付けしてる後姿も、めちゃ素敵!!フライパン持ちながら、笑顔の潤君も可愛いし、最後の「ごちそうさま」で手を合わせてる写真なんて・・・あまりにも可愛い過ぎてどうしようかと!!!
はぁ~~こちらこそ、「ごちそうさまでした」って感じです。(#^_^#)

ライターさん、「塩味もピリリとした辛味を効いてて、とてもおいしかったです!」って書いてあるってことは・・・・・試食したんですねーーーーっ?!!羨ましい・・・。潤君の手料理が食べられるなんて・・・。(^^;)

~~~~*~~~~*

『黄色い涙』

まだまだ公開されておりますので、ネタばれなしでサクッと全体の感想だけ語らせていただきたいと思います。

まず、とてもとてもノスタルジックな気持ちになる、心地の良い映画なんです!!!
昭和38年・・とういうとですね・・まるっきりその風景を覚えている時代ではなくても、私が小さい頃に見た懐かしい風景だったり、街並みだったり、お店の雰囲気だったり、ファッションだったり、調度品だったり・・・。
なんだか、本当にタイムスリップしたかのような錯覚と、心地よさがあって。
その雰囲気と、嵐が、ほんと~に違和感なく、溶け込んでいて・・不思議な気持ちにもなり、感動でもありました。
夢を追いかけて挫折すること・・でも、精一杯誠実に夢を追いかけて・・。
それが、とても甘酸っぱく、ちょっと情けない思い出だったとしても、あの時、あの場所で、皆で過ごした月日って、キラキラと輝く思い出になるんだろうな~~~と、シミジミ~~と感慨深くなるような、後味の良さと素敵な余韻がありました。

なんといいますか・大感動する、とか、大号泣する、っていうんじゃなくて、シミジミ~~と後になっても、素敵な余韻が残る映画だったな~~と!!!
夢を追いかける4人と、実直に堅気に生きる潤君演じる祐ちゃん!
その祐ちゃんは、自分には「これ!」という夢はなくても、それを心から応援したい気持ちが素敵で・・。健気で可愛くて。
ほ~んとに純粋な祐ちゃんを、潤君・・めちゃ可愛く演じてました!!!(o^。^o)
セクシーオーラなんて0で!!(笑)撮影当時は、「白夜・・」の舞台と重なっておりましたので少ない出番ではありましたが、それが気にならない位に太陽のような笑顔がとても印象的で。

夢を追いかける4人は、それぞれが、また全然すれてない青年で、とても素敵なの!!!ちょっと天然チックな4人のおボケな感じが、また可愛い。
それぞれが、ぴったりな配役だと感心しちゃうくらいに嵌ってました。(o^。^o)

最後は・・「そうきたか~~」と思うようなラストで!(笑)
潤君だけが、勤労青年であった意味が分かるラストでございます。(#^_^#)

~~~~*~~~*

ジュンスタは、ゆっくりと今から聴きたいと思います。さっき、録音出来ているか確認のためにちょこっと聴きましたら、ちょうど潤君が、AAAのコンDVDの話をしてまして・・ななな~んと、初回限定盤は、全部観ると6時間だとかっ!!!!!ひぇ~~~なんて贅沢なっ!!!楽しみじゃぁ~~~~~!!(#^_^#)

| | コメント (14)

2007年5月17日 (木)

バンビ~ノ!5話♪

今日は潤君の入所記念日ですね!!!(*^_^*)

おめでとうございます!!!
11年か~~~~。潤君のあの年で、11年のキャリアって・・凄いですね~!!!今更ながら・・潤君が、この仕事を選んでくれたことに・・大感謝でございます!!こうやって、潤君の仕事ぶりが観れる幸せ~をかみ締めております♪

潤君、昨日のズームインで、『アルバイトしたことありますか?』の質問で「ないです。中学からジャニーズなんでバイト経験0ですね・・。今まで飲食店にご飯を食べに行っても、どういう風に仕事をしてるかって、ちゃんと見た事がなかったんですよ。なので今は凄く興味がありますね!」と言ってましたけれど、中学から、それこそ、世間様にあれこれと批評されてしまう辛い世界で、いままでやってきた訳ですし・・12、13歳の頃に、すでに「この道でやっていこう!」と決めて頑張ってきたことは、幸せでもあり、とてもとても凄いことでもありますよね!!!
役者の仕事は、潤君も言ってたように、自分がその役になりきることで、経験が出来なかった仕事や、知らなかった世界を、疑似体験して考えることが出来るから、素敵なことですよね!!!
ズームインでは、北村さんと潤君のやり取りも、とてもいい雰囲気で可愛くて、インタビューに出向いて行った羽鳥さんとは、「濃い顔繋がり」(笑)で、羽鳥さんも6話?にちょこっと出演するみたいです!!(*^_^*)

そして、そして、ニノと翔君のドラマが決まったんですね~~~!嵐から二人出演、って凄いですね~~~!!!こちらもおめでとうございます!!!
「山田太郎ものがたり」なんですねっ!!!
7月クールだと、夏コンとかぶってしまって大変だと思いますが、お体に気をつけて頑張っていただきたい!!!楽しみにしております!!!(*^_^*)

ということで、バンビ~ノ!5話の感想を!!!

『バンビ~ノ!5話』

きゃ~~~~伴くんってば、(潤君ですが・・)ホールの制服が似合いすぎてしまって・・・あまりにも見め麗しい!!!!
原作でいうところのダサさが全くないっつうのは・・いいの?(笑)
しかし・・本当に潤君は、あ~いう服、めっちゃめっちゃ似合うね~。
私服の伴くんは、まさしく等身大のふつ~の男の子っぽく見えるのに、あの制服を着た日にゃ。。。。カッコよすぎでしょっ!!気品まで漂ってますよ~!
あの伴くんが、心あるおもてなしでスマートに接客をこなすことが出来たら・・もう無敵!!!って感じっすよ!!(o^。^o)

しかーーし、ドラマの伴くんの心情に焦点をあてると・・・一言「まだまだ甘ちゃんだ!!(^^;)」ってところですかね~(^^;)
伴くんの気持ちは、わかるっちゃあ、わかるんです。
自分の中ではあまりにも大きな決断をした訳だし、博多を離れる時に、その決断の重さに泣いてしまったあの気持ち・・、そして、つらい別れの決断をさせた恵理への気持ち、母親の期待を裏切る選択をしたという気持ち、大好きな故郷を捨ててきた気持ちなんかが、わぁ~~っとのしかかってきて・・・「自分は料理人になるために、全てを捨ててきたのに・・」という情けない思いが、頭をぐ~るぐ~るしちゃう気持ちは、めちゃ分かる。
自分が描いていた道筋と現実のギャップ・・。頭で分かってても、気持ちが着いていかない気持ちも、めちゃ分かる。
たぶん・・伴くんは、厨房の中でだったら、どんなに厳しい状況であろうと乗り切る覚悟も気合もあったんだろうけど、自分には遣り甲斐が見つけられないホールの仕事では、自分が覚悟して決断した『意味』が見出せないんだろうね・・・。

でも、あんなにやり気がない態度はいかんぜよっ!!!!
個人的にどんな気持ちを抱えていようと、仕事は仕事!!そこに来店するお客さんには、何の関係もないことですからね~!!!

仕事は「趣味」じゃないから、自分が「やりたいこと」だけを、やる訳じゃないし、どんな仕事にも「意味」がある訳だし、それこそ潤君がラジオで言ってたように、「どこに楽しみを見つけるか」「どこに遣り甲斐を見つけるか」を自分で見つけるしかないんだよね・・。

しかしながら・・あれだけ落ちていても、先輩たちの言葉を素直にかみ締めて、あの短期間で立ち直った伴くんは・・やっぱり素直で凄い子だと思いますよ!

5話は、1~3話まででとっても厳しかった先輩たちが、「ただ意地悪で厳しかった訳ではない!」いう事が、とってもとっても分かる回でしたね!!
先輩たちの一言一言の中にとっても重みがあって・・皆にも昔は「バンビ~ノ!」時代があって、そこを必死で乗り越えてきた者だけが言える言葉の重み!!!
ヨナさんにしても、桑原さんにしても、そしてあすかや香取にしても雅司くんにしても・・み~んな、伴くんのために、それぞれが、時に優しく、時に厳しく・・根底は、皆、伴のことを温かく広い気持ちで見守ってくれている。
素敵な職場ですね~~~~~!!

もちろん、それは、伴という人間が、「素直で真っ直ぐで見所があるヤツ。可愛いヤツ」だと、認めてくれているからこその苦言だとも思うのです。

いや~、しかし、このドラマ・・本当に丁寧に丁寧に「誇りを持って働く意味」を説いてくれるドラマですよね~~~~!それゆえにテンポが少し遅いので、テンポアップでサクサクとドラマが進んでいくのが好きな人には、物足りなさを感じるかも知れないのですが、私は、とっても好きですわ。(*^_^*)

さ~て、今回は、伴くんの周りの方々の「ごもっとも!!!」な台詞の数々を、ピックアップしたいっ!!と思います。
なんせ・・潤君の苦悩する演技や表情は、キュンキュンなことはもちろんのこと&アパートで、パスタを楽しそうに作る伴くんの笑顔がめちゃ可愛いかったり・・なのですが・・今回は「ダメ伴君」「カッコいい先輩」という対比の回だったと思うので!!!(*^_^*)そのダメっぷりな伴くんを、潤君はとてもうま~~く演じてくれていましたね!!!

~~~*

ごもっとも!台詞集!!】

その仏頂面を見ていると、せっかくのお料理が不味くなるから。by野上さん』その通り!!

いつまでもそんな顔して働いているのって失礼だと思うんだよね、ホールの人にもね。byあすかさん』うん、ホントに失礼だよね。

だって人を殴るのも痛いんだよ。それを相手に要求するのはおかしいよ。誰も腹を立ててなんていないよ。ただ僕はちょっと悲しいけどね。僕は自分の仕事を愛してるし、誇りに思っている。今の仕事に就けて、心から幸せだと感じている。別にレストランで大事なのは、料理を作る厨房だけだとも思ってないし、だから・・・少しでも、少しでも、ホールの仕事を好きになってもらえたら、嬉しいけどね。by与那嶺さん』
人を殴るのも痛い・・って言葉は、一話の香取さんを思い出しました。殴ってもらって、叱ってもらって、それで終わりにさせようとするのは、そうだよね・・甘えだよね。伴くんは、そんなつもりはなく、素直な気持ちで「殴ってください」と言ったとしてもね・・。自分の仕事に誇りを持ってる与那嶺さんが素敵です!

仕事している人間は、みんな、何か満たされない思いを抱えながら働いているんだ!それでもみんな、投げ出さずに働いているんだ。働いて金を貰うということはそういうことだ。目の前のことに一生懸命になれないやつに、夢を語る資格なんてない。by桑原さん』・・・凄いっ!!ホントにその通り!!!「目の前のことの一生懸命になれないやつに、夢を語る資格なんてない」うーーーーん、最高の言葉だっ!!!

そしてね・・香取さんが、落ち込んでいる伴に声を掛けようとして、「キャラじゃないし・・」と言うところも・・・すごくジ~~ンですよっ!!!!香取さんもすっかりと、心の中では、伴を認めて可愛がってくれてるんだよね~!

先輩たちの、厳しくも温かい言葉を、自分の中で不器用ながら、一生懸命に消化していこうとする伴くん!!!先輩たちの言葉を思い出しながら、一人街行く人、働く人も見つめながら「みんな・・・どんな気持ちで働いとるんやろう。・・・・・やってみるか!よっしゃー!!気合入ったー!!」と、やっと『納得』できた伴くん!!
朝までひたすらに悩んでいたこの時間は、絶対に無駄ではないよ!!!

先輩たちの苦言を、どう今後に生かしていくか・・が、これからの伴くんの課題ですよね!!そしてね・・いっぱいいっぱい悩んだことは、きっとこれからの糧になりますよ、伴くん!!
悩んだ分だけ、更に大きくなれる・・そういう子だよね、伴くんは!!
誰よりも落ち込みも激しいけど、それが自分の中で納得さえ出来れば、誰よりも真っ直ぐにがむしゃらになれる。自分の気持ちを誤魔化すことが出来ない純粋さがあるよね

吹っ切れた伴くんは、気合を入れて制服を着て・・・カッコいいぞ!!!!
笑顔でモップがけしてる伴くんは、見ていてとっても気分がいい!!!
たとえまだまだ42点の笑顔でも(笑)、気持ちの中では、100点の気合で頑張って欲しいぞーーーーーーっ!!!

さて、来週は、野上さんとの対決かな・・。ホールの仕事を頑張る伴くんを、見守っていきたいと思います!!!!(*^_^*)

ところで・・・ほっしゃん。演じる織田さんも、ホールの仕事をしたことあるのかしら??そこが激しく気になるわ。(笑)

バンビ~ノ!好きのうちの主人は・・「若いんだから、どん底まで落ち込んだらいいんだよ!自分の未熟さを嫌というほど感じたら、そこから、絶対に見つかる答えがあって、そこで腐ったままで終われば、何もつかめないまま終わっちゃうけど、不器用ながらも、ちゃんと自分のダメな部分を認めて頑張れれば、落ちたこともイイ思い出だし。
この主人公の伴は、器用でカッコいいヒーローじゃないところがいい。何でも出来そうな主人公なら、3話くらいで終わっちゃうか・・・
(笑)」と言ってました。(笑)

~~~~*~~~~*

ところで・・ワタクシ、なかなか時間が取れなかったので、映画館で観る事を諦めていました『黄色い涙』を、お友達から誘っていただきまして、昨日16日の昼間に観て参りました!!!!Nちゃん、ありがとう!!(*^_^*)
派手さはないけど、ジ~~ンと心に沁みるイイ映画でしたわぁ~!!
女性自身や、TVぴあ、オリスタなどなどの感想や、映画の感想も、改めてゆっくり語りたいと思います。

| | コメント (18)

2007年5月15日 (火)

バンビ~ノ!4話♪

バンビ~ノ!4話の感想を、今更ながら、語りたいと思います!!!(o^。^o)

『バンビ~ノ!4話』

いや~~とってもとってもとって~~も良かったです!!!

あのですね~・・このドラマは、語りたいっ!と思う気持ちが、溢れてしまって・・「ここが好き!」「あそこが好き!」と、なかなかまとまらない感想になってしまうのです・・。
ハイな気持ちで、ドキドキワクワクするっていうよりも、全編に渡って、静かな気持ちで・・ウルウル、ジ~ン、頑張れ~~という気持ちになれて・・とてもとても『素敵なドラマだな~~』と、思えるんですね!
このドラマの登場人物が、また・・一人も悪者がいない!それぞれの考え方の違いとかはあるにしても・・それぞれがとても『自分の人生を生きてる』って感じがして、気持ちがいいんですよ~~~!!
バッカナーレの面々も、恵理も伴のお母さんも、伴を息子のように思ってくれている博多の進さんも!!!み~んな、とても素敵なんです!!!

でもって・・潤君演じる伴くんが、また・・私からするとめちゃくちゃ愛すべきキャラで!!!なんていうか。。伴くんの駆け引きなんて全く出来ない、ド直球で、素直で、がむしゃらで・・・・、危なっかしいくらいに真っ直ぐなところが、ド嵌ってしまうんです、ワタクシ・・。喜怒哀楽も素直で・・とても分かりやすくて。一緒にいると、何だか『嬉しくなってしまうような子』『気持ちがいい子』だなーーと思っちゃう!!!(*^_^*)
回を重ねるごとに、益々、潤君が伴くんにしか見えなくなってきて・・・さらにウルウルしながら、観ております。

潤君は、そりゃもう素敵です!!!いちいち、めちゃ可愛いです!!
カッコいいです、ほんと~~~に!!!
そういう意味でも、このドラマは、いろ~んな潤君の表情が観れて・・めっちゃめっちゃお得なドラマ!!!
「カッコいい!」「素敵!」と、外見に惚れ惚れするのはもちろんですが・・でも・・それ以上に、伴くんの心情を丁寧に演じている表情の演技に・泣かされちゃうんですね・・。このドラマは。

4話は・・

空港で、「恵理の顔みたらホッとした」と言って、恵理の肩に頭のせて甘える伴くん・・・も~~う・・可愛くて可愛くて。ほんと~に、この一瞬は安心したんだろうな~と思う。強がりな男の子の、こういう瞬間に見せる弱気な一面って・・めちゃいいよね!!(*^_^*)

屋台で、「今夜は寝かせんって・・・やらしか~(笑)」の言い方や、二人のやり取りとか、可愛いね!!恵理のことは大好き!でも、時間を見れば、バッカナーレに思いをはせて・・気になるんだよね・・。

アパートでの伴くん・・飛び起きる伴くん、台所に立つ恵理ちゃん、「いただきます」と朝食・・恵理と伴のバッカナーレに行く前の日常が垣間見れて可愛いね~。つかの間の幸せ~っていうのが、切ないけど・・ね。

バッカナーレでは、「おい、バンビ!」と、ついつい呼んじゃう香取がいいっ!!「恋しいのか?」と聞かれて、妙に焦るところもいいわぁ~~!!

進さんとのやり取りもいいね~。「どげん気持ちになって帰ってきた?」と聞かれて、複雑な表情とか、橋の欄干にもたれて悩む表情とか・・・キュンキュンですよっ!!

これじゃあ、OLさんとヒモみたいやし・・」って、確かにっ!(笑)「何や、それ?・・・ほら、行くぞ!」と手を取って走り出すところ・・めちゃツボです!

恵理とのデートも、かーわーいーい!!港で携帯写真を取り合ったり、恵理のバッグを持って恵理を見る夕暮れの浜辺のシーンの伴くんの優しそうな表情とか・・最高ですね。

一転して・・カフェで恵理に本音を語るシーンは・・・重い。恵理を見つめる切なげで真剣な表情がーーーー素敵です!!!(*^_^*)
親に頭を下げて大学もきっぱり辞めて、中途半端な気持ちじゃなく、バッカナーレで認められるたい!と決断した伴は、カッコいい!!!「これだ!」と思うモノを、自分の目で見て感じて決めたこと・・凄い事だと思う!!!所謂「大人な判断」をするなら、大学卒業してから・・と思うかも知れないけど、この真っ直ぐな気持ちがいいっ!!
でも、恵理を連れていきたい・・と思った伴くんは・・やっぱり少し甘いんだよね。
恵理に対する一途で誠実な気持ちでもあるんだけど・・それは甘いんだよね・・。
向こうで就職すればいい」ってのは・・伴くんの勝手だよね。
でも、恵理が伴くんを博多に引き止めることも・・今度は逆の意味で恵理の勝手な思いを押し付けることにになってしまう・・。
私は東京にはいかない!」とキッパリ言う恵理、「それでもいくと?」と言われ、考えて考えて・・「行く!」と言う伴くん・・・。好き同士なのに・・めちゃいい子たちなのに・・・何だか、人生の岐路に立った二人のそれぞれの思いが・・切ないよ~~~~。

薄暗いアパートの中で二人・・・「こういう時、一緒に暮らしとると・・シンドイね」「ごめん・・・」あ~ん・・・もーーう・・二人の思いが、それぞれに分かりすぎて・・ウルウルですよ・・。めちゃ笑顔で写っている二人の写真が・・今となっては切なさ倍増です・・。

恵理の姿が見えず・・携帯に電話してもつながらず・・一人アパートで、恵理を心配してる伴くんの表情は・・・・最高過ぎるっ!!!!綺麗過ぎる!!その物憂げな表情に、いちいち胸キュンキュンですよ~。

恵理ちゃんってば、イキナリ東京に乗り込むとは!!!すっごーーーい!その行動力に脱帽!!本当に伴を愛してるんだよね・・。
ヨナさんに、「先日までうちにも博多から来た男の子がいまして・・イイヤツで真っ直ぐで綺麗な目をして・・」と、ここまではちょっと誇らしかったのに、「大学生なんで大学に戻りましたけど・・残念です。」と言われると、少し複雑な表情になる恵理。勘のいいヨナさんだから、もしかしたら恵理が何者か分かったのかしら??
バッカナーレの雰囲気、味、そして厨房の凄さ・・全てに圧倒された恵理。
厨房で、伴くんが生き生きとパスタを作っている姿を想像すると・・泣けてしまう恵理。
あ~ん・・こっちまで泣けちゃうよ~~。
きっと、伴くんが「ここで認められたい」と思う強い気持ちの“意味”が分かったんだろうね~。

余さん演じる、伴の母親は・・凄いね!!!な~んて、懐の深い人でしょう!!!
息子のことはぜ~んぶお見通しで、その上で、息子の夢を後押ししてあげられて・・・なんて素敵な人!
伴も「中途半端はいけんと思う。・・・入学金と3年間かかった学費は働いて返そうと思う。・・必ず返そうと思う。お金の問題じゃないのは分かってるけど、これしか出来ないし・・」と筋を通すところ、カッコいいね!!!
ありがとう。あてにせんで、待っとうよ。返し終わった時があんたの卒業やね」に、ジ~~ンですよ~~~~!!!
うん・・」と頷く伴くん。「あんた、運がよかね~~、明日銀行に行って、今年の授業料振り込むとこやったよ・・」とおどけて、伴の心を軽くしてくれるお母さん。かっこいいな~。
申し訳なさとありがたさが滲んだ伴くんの横顔も、愛情いっぱいで見守る母も・・・めちゃ胸をうちます。
母息子の二人のやり取りが、静かで温かくて・・すごーーーく良かったなぁ~~。

大学に退学の手続きをしにいく伴くん・・決心は固くても・・その少し複雑な胸のうちが手に取るように分かる表情にもキュンキュンですよ!!!
でもって・・身分証明書がーーーー沢田慎!!!!あはは~さすが、ごくせんの加藤Pですねっ!!(*^_^*)こんなところで慎くんが見れるとは!!!ガキの顔や・・」とつぶやく伴の表情も・・めちゃ好きです。

恵理と伴の別れのシーン・・・・・やば~~い・・・ウルウルマックスだよ~~!
強がっていた伴くんが、「別れるんやね・・私たち」と恵理に言われた途端、「え・・」と寂しげな表情になるところや、恵理が、伴の好きなところを語ってる横顔を見つめる伴くんの目が・・・・めっちゃめちゃ切なくて・・キュンキュンです!!「やっぱり好きやから、大好きやから、頑張ってほしい!負けんでね!」って・・恵理の決断にも・・キュンキュンです!!でもって・・「さよなら」で、恵理からのキス~~~!!不意打ちだよ~・・・・。
でも、なんだろう・・・ジェラシーな気持ちは全然なく・・ただただ・ジ~~ンとしちゃうシーンだったなぁ~~~~~!!抱きしめる伴くん・・去っていく恵理を見つける伴くんの瞳に・・撃沈だわ~・・。
(恵理が伴に着いても行かず、「待ってる」とも言わず、キッチリと「別れ」を選択した気持ち、すごーく分かるんですね、私。
伴くんは、「こう」と思ったら、まっしぐらな性格だけど、「彼女に寂しい思いをさせたらいけない」とか「心配かけちゃいけない」とか、「惚れた女を男が幸せにしないといけない」とか、その辺はとても古風な考えを持ってる男の子だと思うのです。恵理からすると、「これだ!」と思う道が見つかったのに、そこで自分が「彼女」という立場で、現時点で存在していると、少なからず伴の心の足かせになっちゃう・・と思ったのと、「もう後戻りは出来ないんだからね!」という覚悟をハッキリと付けさせるため・・なんじゃないかなぁ~と思いました。恵理が「自分を持っているところが好きだった」と伴の事を言ってたけど、伴も、「自分を持っている」恵理だからこそ好きになったんだろうな~と!!
伴は恵理と別れたことで、100%の思いで、料理人になる事だけに邁進できる!!今、伴くんがやらなくてはいけないのは、「がむしゃらに修行すること!」だから、そういう方向に後押ししてあげることが、恵理にとっての最大の愛情表現だったんだろうなーと!!きっとこの二人なら、夢が叶った時に、改めて結ばれるような気もするけどな~。)

旅立つ伴くん・・・恵理への思い・・母親の思い、博多への思い・・吹っ切ろうと思っても、涙が出てきて・・「何しとるんやろう、俺は。惚れた女と別れて、大切なもん捨てて・・・何をしようとしとるんやろ・・」と、立ち止まり・・泣きながら頭を打ち付ける伴くん・・。めちゃ泣けますって・・。(;;)
決断はしたものの・・その決断の『重さ』が、改めて圧し掛かってくる瞬間って・・あるよね・・。まさしく人生の岐路ですよ・・。
迷いを吹っ切るかのように・・ただただひた走る伴くん。この走り方が、凄くいいの!!!カッコよく走るっていうよりも、涙がこぼれないように・・情けない気持ちを吹っ切るように子供みたいな走りで・・更に泣けるの・・。

再び東京の地にやってきた伴くんの表情は、初めてきた時とは全然違うんだよね・・。男の顔になってて・・・バッカナーレを見上げる目も・・めちゃ男前です!!

なのに・・「どうも~ただいまです」って、めっちゃハイテンションなのが笑う~。「宜しくお願いします」「1から頑張ります!」のキラキラお目目がかわい~~~!!
それでもいいのか?そうか~いいのか~」の含みを持たせた言い方の鉄幹が、いいわぁ~~~。(笑)美幸も、「あ・・そうですか・・」と素っ気無いもんだから、伴ちゃん・・あれれ~~~?の顔がめちゃ可愛いわん!(笑)

渡された制服はーーーーーホールの制服っ!!!!え・・??これって・・・ホールの制服じゃないですか?・・・」と焦る伴、「今日からお前にはホールで働いてもらう!」「え?」「ホ~~ル!」のやり取りがおかし~~~!!しかも・・お目目パッチリで、ビックリしちゃうアップの顔が・・めちゃ可愛い~~~~~~!!!

でもって・・・予告の伴くんのホールの制服姿・・・・・・めっちゃめちゃカッコええ~~~~!!あんなに綺麗な男の子がホールにいたら、売り上げアップアップじゃないの?!!!ってくらいに、似合ってますけどーーーーーーっ!!!(*^_^*)

いや~~明日は、ホールでてんてこ舞いになっちゃう伴くんが見れるのね~~~!!益々楽しみだわ~!!(*^▽^*)

| | コメント (10)

ジュンスタ 5月12日♪&宿題くん♪

皆さん、5月病なんてなってませんか??
え~ワタクシも、とりあえず頑張っております。今日で、(正確には昨日)小学校の方の仕事も無事一段落して、その後うちの仕事にも行ったりなんかして・・「あ~疲れた~」と帰宅しつつも『遣り甲斐を見つける』『楽しみを見つける』という潤君の言葉に後押しされて、日々・・仕事も楽しんでおります!!!(*^▽^*)

そ~んな、さまざまな仕事をする皆さんに、エールを贈るカタチとなった、先日の『ジュンスタ』のレポを、ほんと~に・・ひっさしぶりにやってみたいなーと思います。
ここのところ、リアルタイムでなかなかジュンスタが聴けずに、レポをしようと思うと、もう次なるアラシゴト、ジュンシゴトが満載で・・なかなかレポが着いていけず・・でございました・・(^^;)。
で~~・・今回のジュンスタも、「さぁーーーじっくり聴いちゃうぞ~~」と楽しみに再生ボタンを押すと・・・な~んと、頭3分位??が・・入ってませんでした。(^^;)(^^;)
コンポの時間設定がびみょ~~~に違っていたようです・・。相変わらずのそそっかしさで・・申し訳ないです。
ということで、録音されている部分から・・レポしたいと思います。

『ジュンスタ 5月12日』

潤:「え~ま~4月の18日からドラマが始まり、え~今週で4話まで終わったということなんですが。ま、1話の頃とかもそうなんですけど、あの~いろんな人からメールが来まして。1話終わった時点で、いっちばん最初に連絡があったのは、中村勘三郎さんでした。 っていうかね、あの、終わる直前っていうか、まだクレジットが流れてる最中に電話かけてきて、なんか・・「面白かった!」ってイキナリ言われて、ビックリしましたね。
で、なんかその息子の七之助・・・が、この間電話かけてきて、「あれ、面白いや!」っていうのを 今まで散々ドラマやってきて、高校時代からず~っと一緒にいて、初めて言われましたね。「あのドラマ面白い!」っていうふうに彼が言ってましたね。
なんか新鮮でしたよ。高校時代から知ってるヤツが「面白いね~あれ。」って言うっていうのは
・・なんか。
うん。あの、あの家族は、なぜか皆一緒になって『バンビ~ノ!』を観てるらしいです。はい。ではここで一曲聴いてください。細野晴臣さんのトリビュートアルバムから、坂本龍一さんと嶺川貴子さんで『風の谷のナウシカ♪』

きゃ~久しぶりに、中村家話を聴けたわぁ~~~!!!七之助くんが、ちょっと前にTVで、「あいつも今、凄く忙しいからなかなか会えない」って事を言っていたので、七之助くんと連絡が取れているのかな~~な~んて勝手に思っていたのですが、バンビ~ノ!一話が終わるやいなや、即効で「面白かった!」と電話を掛けてきてくれた七之助君パパの勘三郎さん!&その後に電話をくれて「面白い!」と感想を言ってくれた七之助くん!&家族で一緒にドラマを観てくれている中村家ファミリー!!!すっご~く微笑ましいし、うれしいですね~~~~!!!潤君も、「高校時代からずっと一緒にいて、初めて言われた」事が、照れくさそうに嬉しそうに話していた潤君が、かわい~~!やっぱり、あれですかね・・うちの主人もそうですが、男の人には「バンビ~ノ!」は、特に心にずしっと響くモノがあるんでしょうか・・?!恋愛がテーマじゃなく、やっぱり「働く」こと「人間的成長」がテーマのサクセスストーリー的なモノだから、感情移入しやすいんでしょうね!!
勘三郎さん、というと・・・以前に七之助君と潤君のMyojoの対談で、勘三郎さんが嵐のコンサートを観に来た時に、息子のように思ってる潤君のコンサートでの姿に感激して、最初の「A・RA・SHI」で既に号泣してしまった・・というエピソードを七之助君が語ってくれたのを思い出します!!ドラマエンディングのクレジットが流れている時に、即電話をくれたっていう、勘三郎さんの親心にも似た素敵な心遣いに・・・・ジ~~ンですし、その潤君と中村家の関係性も素敵です!!!

潤:「松本潤がお送りしている嵐 Jun Styleです。今夜は、もう約1ヶ月前の話になりますが、え~放送が始まった『バンビ~ノ!』についての感想のお便りが沢山届いているので御紹介していきたいと思います。
ちょっとラジオはね、前もって、前もって・・録ってるもんで、ちょっと1話のモノを読ませてもらうんですが。1話終わってすぐ来たメールから紹介したいと思うんですが、あの・・ホントに幅広いっていうか、僕らと同世代とか、僕らよりもっと若い年代の人も含め、僕らと同世代、そこからちょっとこう年月が経った・・・ドラマでいうと香取とか、ちょっと何年か過ごして1ランク、2ランクぐらい上に上がった人たちもいるし、もっと上のおじちゃんとかおばちゃんとか、こう・・役職につく位のレベルの人とかですね、いろんな方からメールをいただいてて、ちょっと面白いな、と思ったんで、いろんなポジション・・・と言えばいいのかな・・いろんな人たちの意見を読みたいと思います。え~まず、一枚目。

メール:「潤君こんにちは。(こんにちは)私は潤君と同い年で4月から看護士になった者です。仕事をすると同時に1人暮らしも始めました。毎日先輩に教えてもらうことや動きや技術を覚えることにいっぱいいっぱいになり、患者さんの看護にまで気が回らない日々を送っています。そして家に帰り、家事をしなくてはならないので弱音を吐いている暇もないです。それなので『バンビ~ノ!』を観ると、自分と被る部分もあって感情移入し過ぎてしまって一緒に悔しがったりしちゃうんです。それに花男で大好きになった潤君がこの時期にこのドラマを演じてくれるなんて本当に嬉しいです。私の励みです。潤君はよくラジオで、例えば新しいドラマの撮影が“楽しむ”などなど楽しむという言葉を沢山使っているな~と感じたのですが、お仕事を始めた頃も、“楽しい”と感じることはできたのですか?私はたとえ好きな仕事でも成長していくために苦しかったり辛かったりっていう事はあると思います。お仕事、想像できないぐらい大変かとは思いますがお体に気をつけて頑張ってくださ~い。やっぱり男の人も女の人も健康が一番ですよね。

潤:「ということです。はい。という感想ですね。僕と同い年で、今年の4月から看護士になった方だと。
ま~、最初は大変ですよね。いろいろ。。特にこういう・・・しかも命に関わる仕事をしてたりするとね、自分がミスするだけで、なんかあったらね・・・。凄いプレッシャーの中で仕事をしなくちゃいけなかったりするんじゃないかな~と推測しますけど。
ま~・・でも・・それこそ、何ですか?・・・これ。“楽しむ”・・最初から楽しめたか?・・・
そうっすね~あの~もちろんず~っと、っていうか、今もそうだけど・・ず~っと楽しい訳では決してなくて、辛いなと思ったり、なんか・・いろいろあるとは思うんですけど、ま~・・どこに自分が『その仕事をしていく上での楽しみ』というか、『遣り甲斐みたいのを見つけるか』っていうことだと思うんですね。
で、僕は今やってる仕事に、それを見つけられてると思うので。う~ん・・なので続いてることだと思うし。
ま~一度始めたことっていうのもあるんですけど。ま、でもそれよりも何よりも、やっぱり楽しいから続いてるんだと僕は思いますけどね。ええ。
そうですね、辛かったり・・・っていう事はあるかと思います。それは皆あると思うんで、そこでなんかこう・・・結局ドラマでも言ってましたけど、辛い事とか何かこう、壁にぶつかることから『逃げないことも才能だ』っていうのは、あ~すごい素敵な言葉だな~と僕は思ったんですが
。ええ。
ま~4月からなったばっかで、まだ1ヶ月ですか。大変だとは思いますが、Aさん、そしてラジオを聴いてる方々、頑張っていただきたいと思います。え~まだ曲の後も読みたいと思いますがその前に一曲。『バンビ~ノ!』の主題歌になってます。
嵐で『We can make it!♪』」

「どこに楽しみを見つけるか」「どこに遣り甲斐を見つけるか」・・・うん、ほんと~にその通り!!!!潤君のこういう・・苦労も「ENJOY」に変えていこうとする前向きなところ・・・大好き!どんな仕事でも、それを極めるべく頑張っていけば、必ず壁にもぶち当たるし、スランプにも陥るし・・楽しい事ばかりじゃないですよね~。ただただ楽しいのであれば、それは単なる趣味ですしね・・。(^^;)でも、自分で選んだ仕事であるなら、やっぱり、苦労する中でも「楽しみ」に見つける視点を持つことは・・自分のためにも周りのためにも、大切な事ですよね!!!「逃げないことも才能」・・これは、私も今後、自分にも子供たちにも言い聞かせたい言葉です!!!(*^_^*)

メール:「松本さん、スタッフの皆さんこんにちは。(こんにちは) 『バンビ~ノ!』観ました。観終わっての感想はとても面白かったです。伴君がどんな成長をしていくのかが楽しみで仕方ないという印象を持ちました。ただ1話が終わるまでは何となく覚えのある悔しさと恥ずかしさが伴くんを見ていて感じました。
それは自分が社会人になって間もない頃の仕事をわかった気がしていて生意気な気持ちでした。さしてわかってないのに大丈夫と言ったり、経験があまりないことなのにできると言ったことで周りに想像以上の迷惑をかけてしまった数年前の自分を思い出しました。ただ、同時にその経験があって今必要以上に背伸びをせず29歳になった今でもわからないものはわからないと言っても周りは温かく包んでくれることも思い出しました。

潤:「という・・29歳の方からいただきました。こう、ちょっと ひとつ世代が上がることによって、懐かしさを覚えるんですね。思い出すというか。あの~そうですね、これぐらいの人たちからすると逆に、あの・・・そのルーキー世代が自分の中で終わって、次にいって、ちょっとこう足踏みしている人たちとかが、このドラマを観て『また昔の自分の気持ちを思い出して頑張ろう!と思います。』みたいなメールとかも、結構あってうれしかったですね。さ~もう一枚ぐらい読みます。」

メール:「潤君こんにちは。(こんにちは)『バンビ~ノ!』初回観ました。ドラマの率直な感想を、と思っていたのですが、潤君演じる伴を見て自分が仕事を始めたばかりの新人だった頃を思い出しました。(この人もそうですね!)それは都内ホテルのレストランで接客係として働いていたときのことです。右も左もわからず、先輩からもお客さまからも信用がなく、やることはみんな裏目に出てしまって本当に情けない日々でした。徐々に仕事を覚えても私は毎日仕事を辞めることばかり考えていました。自分で選んだ仕事をこんなはずじゃないと逃げ出したいという気持ちでいっぱいでした。
結局、半年後には社内の異動でレストラン勤務ではなくなってしまったのですが、今思うと、あの時死ぬ気で頑張らなかった自分に後悔しています。伴のように何かあっても正面を向いて進んでいけば良かったと。社会人6年目を迎えても、このドラマを通して、『仕事って甘くない』ってことを実感しています。伴に負けないよう、この3ヶ月で今よりも成長していきたいと思います。

潤:「真ん中ら辺っていう言葉でいいんですかね。この人たちから見るとなんかこう・・・そういうふうに思い当たることがあったりとかするみたいですね。うん、はい。
じゃあ今週はこの辺で終わりにしたいと思います。また来週もちょっと読めたら読みたいと思います。」ではここで一曲。パティ・スミスで『Helpless
♪』

バンビ~ノ!は、リスナーの皆さんの年代や、職業などなどによって、いろんなスタンスの見方があって・・とても面白いし、とても興味深いです!!!
仕事をひたむきに頑張っている人、頑張ってきた人、頑張ろうと思っている人、くじけそうになっている人、頑張っている人を傍らで見守っている人・・・いろんな人に、何かしら心にひっかかったり、響いたり・・するんじゃないかなぁ~と思います!!!

潤:「いかがだったでしょうか?今回の嵐 Jun Styleは。え~今日のエンディング曲は、嵐の 『We can make it!』 のシングルのカップリングですね。『Di-Li-Li』を聴いてもらってます。ここで嵐のインフォメーションでございます。
嵐のニューシングル『We can make it!』発売中です。ありがとうございます。
ドラマ『バンビ~ノ!』もありがとうございます。そして5月23日。5月の23日です。
嵐ライブドキュメントDVD『ARASHI AROUND ASIA』がリリースされます。
え~初回限定盤は、台湾の『AROUND ASIA』の映像が入っていたりするので、それはちょっとお買い得かもしれません。そんな感じですね。
あと、ま~通常盤としては『JET STORM』と言って、僕らアジア3カ国を一日で周った映像だったりとか、横浜アリーナでやった夏のライブのダイジェストが入っていたりとか。そんな感じになっているので、是非見てみていただきたいと思います。
そしてこの番組では皆さんからの参加も待ってます。引き続きドラマ『バンビ~ノ!』についての感想や質問などお待ちしています。あと、仕事人の方もぜひぜひ送ってきてください。ということで、5月病になんないように頑張りたい!とそんなふうに思っています。ではまた来週聴いてください。お相手は嵐の松本潤でした~。バイバイ。

きゃ~~、もうすぐ、『ARASHI AROUND ASIA』のDVDが発売されますよーーーーー!!!うれし~~~♪

~~~*~~~*

『宿題くん』

今回はリアルタイムで、バッチリ観たわっ!!(o^。^o)

宿題くんの感想を書くのも・・いつぶり?かしら・・(^^;)GW中は、録画失敗して見逃してしまったり・・しちゃって・・(^^;)(あ~んぽんた~ん・・)でも、なぜか・・最近はすぐに諦めがついてしまいまして・・(^^;)、『まぁ・・こんなこともあるよね!!うん!!』と、切り替え早っ!!!それだけ、嵐の露出が多いから・・凹んでる暇がないんだね、きっと。それは、とっても贅沢な事ですよねっ!!(o^。^o)

ってことで、久しぶりに観れた『宿題くん』
いや~~やっぱり、面白かったわぁ~~~!!嵐ってば・・可愛いわぁ~~~!!

そして、潤君が、めっちゃかわーい~~~!っつうか、かっこいい~~~!!潤君、相葉ちゃん、翔君の3人が上が白のファッションだったでしょ?!それがとってもそれぞれ似合ってた。で~ドランクドラゴンの鈴木さんが・・みょ~に面白くて!!(笑)

やっぱり、「宿題くん」は、なんでしょう・・癒されますね。思わず、ニコニコしちゃいます!!
明日も(今日だね・・)朝早いので、ツボだけをサクッと書かせていただきますと・・・
やっぱり、潤君ファン的には・・海老と潤君でしょう!!!

★ゲストボックスに乗っかってニコニコの潤君が、かわい~~!

★手際がいいバンビ~ノ!潤君は・・「ナイス・バンビ~ノ!by翔君」の言葉通り、まぁ~~海老をさばく手つきと横顔が・・素敵でございます!!(*^_^*)すっごい、プリプリ!!ホント、プリプリ!」のお顔が・・ほんとに、『子供かよっ!』ってくらいに、プリプリプリティ~~~!!!(*^_^*)

★自由過ぎる相葉ちゃんの特製海老料理が、マジ面白い!!何気にやっぱり、好奇心&探究心旺盛は潤君は、食いつく食いつく!!(笑)
「エビホットドッグ」は、「これは美味そうだよ!」と食いつくも・・「パンと具が、トゥ マッチじゃない?by潤君」の、コメントも言い方も、面白可愛い~~~!!手を叩いてウケてる翔君もかわい~!

★「チョコエビ」には、み~んな呆れ顔!!!(爆笑)「エビに失礼だよ!」と我関せずで座っちゃうニノや(笑)「お前、こんな・・バカだろ、ただの・・by潤君」と言いつつ、やっぱり試食する潤君(笑)や、「意外に松本が食いついてます!by翔君」の翔君の『松本』呼びがツボ!!!

★チョコエビを、ニコニコ&摩訶不思議な感じでゆっくり味わう潤君の顔がめちゃツボ!!でもって、でました~~~「う~ん・・アリっちゃ~アリかな!by潤君」・・きたよ、きたよ!!!Gの嵐の『ゴミチップス』以来の、潤君の「アリっちゃあ、アリ!!」ですよ!!!これには、みんなも「ええーーーーーっ!」ですよね。(笑)
ニノなんて、「でも、アリちゃあ、アリって、一番低いランクだからね」も、確かに!(笑)
いや、これね・・ちょっと残念なのが、チョコレートがちょっと硬いの。エビのプリっとしたのと、チョコレートの板っぽさが合わないっちゃあ、合わない・・」と、ニコニコで細かく分析する潤君も、めちゃツボですわぁ~~!潤君の感想を聞いて、み~んなで試食してみると・・・
チョコエビ・・思いのほか大好評!!!(笑)これはまさしく面白ミラクルだっ!!!(笑)

★潤君が読んだお便りの主が、「鈴木」と呼びつけにしたくだりを受けて、翔君が「鈴木」と呼びつけにしたところ・・・・面白かったわぁ~!!(*^_^*)

★塚地さんや鈴木さんの話を、めちゃ興味津々で、楽しそうにきいてる潤君が、可愛いよぉ~~~!!!(*^_^*)

★鈴木さんの「政治的な背景がなければ・・」に、うっかり爆笑!!!(笑)
こんな華奢だから・・by鈴木さん」で、顔回りを指でクルクルさせたら、翔君とニノも一緒にそのジェスチャーをやったところもかわい~~!!

★相葉ちゃんと鈴木さん、大ちゃんと鈴木さんの暴漢撃退コント?も面白かったぁ~!!
みんなが楽しそうにしてると・・なんか嬉しくなっちゃうね!!

甘いもの大好き!ソフトクリームやアイスクリームが大好き!な私としては、エビソフトは・・・めちゃ興味がある~~~!食べてみた~い!!!(*^_^*)
潤君も食べたっぽいよね?!どうだったのかしらん?!エビソフトを持って、爆笑してる潤君が、いと可愛いぃ~~~!!(o^。^o)

ではでは・・おやすみなさい。

明日こそ・・というか今日こそ、「バンビ~ノ!」の感想を書きたい!!!(って、何度目ですか・・(^^;))

| | コメント (13)

2007年5月12日 (土)

Mステ&うたばん♪

『Mステ』

Mステ、5人とも、めちゃカッコよかったですね~~~~!!
いやはや・・ビジュアルも絶好調ですよね!!
白の衣装が、爽やか嵐に、お似合いっ!!!!
でもって・・潤君くんがーーーーーーカッコ可愛いっ!!!!最高です!!

『ミニステ』も嵐で、かなーり焦りました。ありがと~~うMステ!!
今回ばかりは、嵐じゃないと思ってたので・・(^^;)ここ最近の嵐のミニステ率が高いわぁ~~~(*^_^*)
ドームで、ニノのお母さんが、物凄い勢いでニノのサインボールをGETした・・という話の時の、潤君と翔君のニノママの真似が可笑しかった~。「うちの息子の!うちの息子の!カズのカズの!(ジェスチャー付き!)by潤君」「和也くん、和也くん・・by翔君」あはは~~。(*^_^*)
そんなニノはお母さんにメッセージということで、「産んでくれてありがとう」も可愛かったし、最後の最後に潤君が、「おかあさ~ん!」と手を振るとこも可愛かったぁ~~~!!!(o^。^o)

ドームコンには、ほんと~に沢山の業界の人がいらっしゃってたんですね~。改めてビックリでございます!!!

ドームコンでの楽屋話は、面白かったですね~~~~!!
そりゃ、相葉ちゃんじゃないけど、「ドームだーーー!」とテンション上げ上げで来てみて、通された“楽屋”と称した所が『倉庫のような部屋、しかもパイプ椅子』って・・・・ごめん・・嵐君たち・・・思わず、爆笑しちゃったよ・・。(^^;)
そうだよね~潤君、「デビューして8年・・俺らもいい感じになってきたな~と思ってたんですけど・・」だよね。(笑)
5人しか居ないのに、パイプ椅子30個=質より量!!
倉庫のような部屋=設備よりも広さ!!!!ってことですね?!(笑)
ニノの「それで潤くんがキレちゃって・・」にも笑いましたわぁ~。隣で爆笑しながら、「そんなキレてないです(笑)」が、めちゃ可愛いよぉ~!あはは~、ニノ~~、潤君を、あくまでもキレキャラで押すわけですね?(笑)了解しましたっ!!(o^。^o)
でもね~それで用意してれたモノが、長テーブルに布団を敷いただけの簡易ベッドってのも、これまた、社長さんも遊び心が満載でお茶目ですわ!(笑)え??本気??(笑)

潤君、歌いだしに凄く緊張してたね~。私もドキドキ!!!でも、その緊張した表情にグッときちゃったわん。(*^_^*)
大ちゃんと潤君の背中合わせのツーショットも、とても楽しそうで可愛いっ!!
「心熱き~・・・・・♪」のところの、潤君と相葉ちゃんのツーショットが、めちゃツボです!!!(*^_^*)絵になるなぁ~~~!!
潤君のキック&ターンにも、指差しにも、釘付けでございます!!!(*^_^*)

でもさ~~ホントに、嵐はダンスが、カッコいいよね!!めちゃ揃ってて、シャキシャキしてて!!!爽やかでとても品があるっ!!!!素敵だ~~~~!!

そしてそして、歌が終わって座席に着いた時の潤君のタンクトップ姿~~~~・・・・超かっこええ~~~~♪♪あらら・・すぐに上着を着ちゃったのね。(笑)

『うたばん』

そして、今更ですが、この間の「うたばん」!!!
ものすっご~く、嵐の扱いが良くて、た~~っぷりと嵐が観れましたね~~~!!
中居くんと大ちゃんのお馴染みの対決は、タカさんから耳打ちされて、言いにくそうに(笑)中居君にダメだしする大ちゃんと、仲居くんを必死に止めるメンバーのコント?(笑)可愛いですわっ!!!(*^_^*)
特に潤君が、めっちゃ中居君を必死で止めてて、中居くんが・・・羨ましい!(え?そこ?笑)
トークの時の、潤君は赤のジャケットを着てましたけど、髪型は伴ちゃんで、衣装は道明寺っぽくて・・それがまたとてつもなく似合ってまして、とっても素敵だった~~~~!!!

歌って踊る嵐さんたちも、めっちゃかっこよくて!!!!(*^_^*)

それにしても、メンバー内での電話のやり取り話は、可愛かったですね~~~!!
相葉ちゃんからの電話で、ライブの話以外にもなんだかんだで30分も話をしてしまう潤君と相葉ちゃん!!顔を見合わせながら、話してる二人がツボだったわ!!(*^_^*)
でもって、ニノに電話する翔君の、紙に書いてから電話した・・ってのも可愛いね~!中居さんじゃないけど、ホントにどっちも、「」のようで(笑)微笑ましいですね!!

クイズもね~~、クイズそのものよりも、美味しそうに食べてるところが、めちゃ可愛かったぁ~~~!!

そして・・嵐さん・・負けてくれてありがとう!!そのお陰で、めちゃくちゃキュートなモノマネが観れちゃったわ!!!(*^_^*)
潤君の長島監督のモノマネなんて、貴重ですよーーーーーっ!!(*^_^*)
あの「ん~~どうでしょう?」ってフレーズは、翔君が、MCの時に、何度も何度も言っていたんですけど、「うたばん」の収録後の東京ドームだったので、あれは長島さんの真似じゃなくて、“潤君のモノマネ”の真似だったのかなぁ~?!!(笑)

~~~*~~~*

ところで、関西の番組の「なるとも」に、加賀まりこさんがゲストで出演した時に、潤君の話題も出たそうで・・。
大阪在住の嵐友さんから、メールをいただきました。(*^▽^*)Hさん、本当に教えてくださってありがとうございます。

加賀さんが「(潤君は)不器用さを自分がわかってるから、凄く一生懸命。(ドラマの)リハーサルでもテストでも何度でもやるのね。そういうところが、大好き!」と、!!
でも、加賀さん自身は、潤君のことを、「私は(不器用だとは)思わないんだけど・・」なんだそうです!

ミンテレ時代から共演していた陣内さんも、「23歳なのに、凄くしっかりとしていている!」と誉めてくださったみたいです!!

加賀さんは、王様のブランチに出た時には、潤君の「美しさ」に、「うっとりする」と絶賛してくださったり、俳優業以外でも、歌番組などの出ている頑張りを気遣ってくださったりしましたけれど、こういう内面の部分を誉めてくださるのは、更に嬉しいですね!!!

そして何よりも、以前犬童監督も、潤君の事を「松本君って凄く熱心。松本君だけが自分の不器用さを感じていて、だからこそ熱心にやろうとするというか。それが凄く誠実」と言っていた言葉と、まるで同じ事を加賀さんも感じていてくださって・・・それが、またジ~~ンときちゃったいました。

バンビ~ノ!の鉄幹の言葉にもありましたけれども、「逃げないのも才能」ってこと・・ありますよね。
潤君は、きっと周りからどんな高評価を受けたとしても、自分では自分の事を、「不器用」だと思い続けるでしょうね・・。だからこそ、決して努力を怠らない。
ちょっとでも目先の評価が出れば、すぐに勘違いしてしまう人もいると思けど、潤君は、それがないんですよね・・。
あの華やかなオーラや外見の内側では、驚くほどのひたむきで懸命な姿があって・・・、そこから生まれる底力と輝きは、一朝一夕のモノじゃないから、心に響く演技になるんだなーと、私なりに思うわけです。
結果はもちろん大事だけど、それ以上に、過程の中で培われていくモノが、既に、外見以上に『美しいな!』と思っちゃう。(*^_^*)

加賀さんやじゃないけど・・私もそんな潤君が『大好き!

バンビ~ノ!の伴ちゃんも、そんなイマドキ珍しいくらいに、真っ直ぐでひたむきですよね。バッカナーレに来る前の伴くんは、ちょっと「勘違いくん」なところもありましたけど。(^^;)そこから、自分を素直に見直す事が出来て、カッコ悪い自分も受け入れて。
そんな伴くんだから、これからも頑張っていく過程の中で、経験値がドンドンと「いい男」にさせていくんでしょうね~。でも・・こればっかりは、同じ経験をしても、同じ状況になっても、そこで、どこに視点を置いて物事を見れるか?で、まるっきり違いますよね。
思い上がった視点や、被害妄想な視点でしか物事を捉えられない人間だったら、伴くんのような選択はしなかったでしょうね。

ということで、「バンビ~ノ!4話」は、めちゃ感動してウルウルしっぱなしだったので、ドラマの感想については、じっくりと改めて語りたいなーと思ってます!!

~~~*

土曜日だというのに・・主人が仕事なのはもちろん、上の娘も通常通り学校があり(土曜参観&PTA総会)、下の娘も朝早くから友達と約束があって・・・私も中学に出向かないといけないので・・・・またもやジュンスタとまごまごは、リアルタイムで鑑賞出来ないよぉ~~・・・(;;)って・・・やばい、早く寝なきゃ。(^^;)

| | コメント (30)

2007年5月 7日 (月)

バンビ~ノ!2話&3話♪♪

GWに突入してしまい、ずっと家族で出かけておりまして、更新が滞ってしまいました。(^^;)
修理に出しているPCは、壊れた部品がメーカー側で取り寄せが不可能だったらしく、メーカー側の提案で、な~んと新しいPCと交換してくださったのですが・・、これが、Windows XPじゃなくて、Vistaでして・・、最新なのは、とてもうれしいのですが、セットアップにも、起動にも時間がかかってしまうんですよね・・(^^;)
慣れてないせいか・・とても使いずらいです。

と、そんなこんなで、い~~~っぱい、語りたいことが溜まってしまっているのですが、GW中で見逃してしまった番組もあったりして・・(^^;)(あんぽんたんです。泣)
とりあえず、「うたばん」と「バンビ~ノ!3話」は、録画してあったモノを、昨晩しっかりと観まして・・ニコニコでございます!!!(*^_^*)

まずは「バンビ~ノ!2話」と「バンビ~ノ!3話」の感想を、一気に語ってみたいと思います。

あ・・・そうそう、その前に・・・【ザ・テレビジョン】の『ドラマアカデミー賞』で、「花より男子リターンズ」が作品賞をとったり、『日刊スポーツ・ドラマグランプリ』で、「花より男子リターンズ」が作品賞助演男優賞に潤君、主演女優賞に真央ちゃん、主演男優賞にニノ・・と、ものすっごく嬉しい結果になったこと、潤君ファンとしての、嵐ファンとしても、花男ファンとしても、とっても誇らしい気持ちですね!!!
しかも、助演男優賞は、圧勝だったみたいで!!!個人的な評価も嬉しいのですが、潤君が、「チームワークを何より重視して取り組んだ作品が評価されて嬉しい」と、自分のことよりも、まずチームとして、作品として・・自分の立ち位置を一番に考えたことや、スタッフたちの拘りとプロ意識を目の当たりにして、潤君自身胸が熱くなって、思うことも沢山あったみたいで・・。花男という作品を通じて、「目立ちたいとは思わない。面白いドラマにしたい、それだけ!」と、俳優として、すっごく大きく成長した潤君の言葉が、素敵です!!!
トロフィーを手に穏やかに微笑む潤君の写真も・・めっちゃ素敵です!!!(*^_^*)
で・・私、潤君が受賞したことで、初めて、この賞の存在を知ったのですが、(^^;)
これは年間の賞だったのですね~~!!!2006年度の中での賞というのが、また凄いことですよね~!!!!
ニノと真央ちゃんの受賞記事は、ネットで先ほど読ませていただいたのですが、真央ちゃんが、潤君の事を「ライバル、いや戦友!これだけドラマや役についてとことん話し合えた人は、今までいないんじゃないかなぁ~」と、言ってくれてるのが、また嬉しいですね!!『とことん話し合えた仲』だからこそ、あんなに素敵なつくしと道明寺だったんだなぁ~~と、改めて納得!!!!(*^_^*)
それから、花男からは、小栗君が4位、松田君が19位・・というのも、嬉しかったです!!(*^_^*)

花男は、とても素晴らしい結果を残してくれたのですが、次なる挑戦の「バンビ~ノ!」は、潤君が、「カッコいいヒーロー」じゃない、ごく普通の男の子が、ド根性だけを武器に、「逃げない」「立ち向かう」「自分を見つめなおす」と・・、そんな不器用だけど、ひたすら真っ直ぐで逃げないマインドの持ち主で・・、なんと言うんでしょうか・・とても清清しい感動があるんです、私は!!!
まだまだ未熟な伴くんにヒヤヒヤしながら、一つ一つ、自分なりに壁を乗り越えていく姿は、思わず「よし!!」「頑張れ!」と、応援しまくっちゃいます!!
内田有紀さん演じる美幸が「スポ根漫画みたい」と言っていた通りですね!!!(*^_^*)
そして、伴くんが挫折するたびに、オーナーシェフ鉄幹の言葉、進さんの言葉、与那嶺さんの言葉、桑原さんの言葉・・それらが、とっても生きているんですね!!
とても大切な言葉を投げかけてくれて・・そこを真摯に受け止める伴の素直さや真っ直ぐさも・とてもいいっ!!!!
いまどき、なかなか出来そうで出来ない「一つの事に馬鹿みたいに真っ直ぐに向き合う」ってことの意味・・それを、真正面から見せてくれてますよね!!!
潤君演じる伴くん・・・潤君自身が、全然カッコよく自分を見せようなんて、これっぽっちも思ってなくて、伴くんと同化してるかのように、一人の若者の未熟さも、逆風に負けずに頑張る根性も・・そして、壁にぶつかって情けなく落ち込む姿も・・ぜ~んぶ、さらけ出してくれていて、表情一つ一つが、ほんと~~~に、見ごたえがあります!!!!ドラマとしても、役者松本潤としても、毎回、新鮮な感動があるドラマだなーーーーと思ってます!!
ストーリー展開としては、決して、沢山の要素が詰め込まれている訳じゃなくて、伴の心情や、周りとの関わりを丁寧に描いてくれていて、出番の多い潤君は大変だとは思うのですが、贅沢な作りだな~~と思います。
カメラワークも、凝ってますよね~、このドラマ!火や水場の下からのアングルや、冷蔵庫の中からのアングルなどなど、演出の拘りも素敵です!!(*^_^*)
そして・・バンビ~ノ!を観るにつけ・・やっぱり私は、潤君の演技が大好き~~~としみじみと思ってしまうのです!!(*^_^*)

ということで、2話、3話のツボを、サクッとあげてみたいと思います!!

『バンビ~ノ!2話』

★雅司にライバル心を燃やしていたら、「お願いしますよ、地元じゃ負け知らずの天才シェフ!」と香取に嫌味言われて、睨む目が・・めっちゃ生意気っぽくて好き!(笑)

★忙しさで頭が真っ白になって佇むと、香取に蹴られて「お前、いねー方がいい」と。やるせない伴くんが可哀相なんだけど、でも、「負けるな!」と力が入っちゃいます。

★2話からはオープニングのタイトルロールで主題歌が流れ・・・。この映像も、皆が笑顔で料理を作っているのが、とても印象的!!!マッチで点火して微笑む伴くん、楽しそうにフライパンを振る伴くん、美味しそうに試食する伴くん・・・今のところつらい展開なので、とてもジ~ンときちゃう笑顔だよね・・。

★ゴミ出して、福岡の恵理を思い空を見上げる伴くん・・・切ない表情が素敵です。

★まかないを作るあすかを見つめる目、手伝いを断られて凹む目・・・胸キュンキュン!!!

★ホールの椅子で一人離れた所に座って落ち込む伴。皆の賭け対象にされてて・・あ~ん・・可哀相!!!「こん中で、俺が一番使えないんだな~と思って・・」とヨナさんに言うと、ヨナさんのバンビ時代には、「夜の六本木交差点で叫んだね、バカヤローって!」の話を「マジですか?」とキラキラ目で信じる伴くんが・・かーわーいーい!!!

★あすかの賄いを、「うまか」と呟いて食べる伴くん・・・愛おしいよ~~~!!!

★「何がいけんとやろ・・・」「賄い美味かった・・です・・」と、あすかの料理を素直に認めつつしょぼくれる伴くんに、あすかのきつーい一言!!確かにあすかから見ると、今の伴は、自分の憧れのポジションに一番近い場所にいて・・そこを生かせずに落ち込んでいたら、イライラするよね。でもキツイ言葉を言いながらも、アシストしてくれて、ええ子や~~!!奮起する伴くんも、素直で可愛いよぉ~!!!

★バッカナ~レのメニューや段取りを覚え、香取の助手として格好がついてきた伴くん!手長海老を瞬時に出して、ニコっとしちゃう伴くんはめっちゃ可愛いけど、まだまだひよっこだったね!「そんなの出来てあたりまえだろうーがよ!」と香取に言われ、すぐに現実に戻されちゃって、「すいません」と素直に仕事に戻るとこ・・可愛いな~!!

★美幸の「私、この時間が一番好き。定休日前のディナーのピーク・・・・みんなイイ顔してる」という語り・・なんか、気持ち分かるな~~。仕事してる充実感を味わえるよね。

★順調にやってきた伴だったけれども、急なオーダーチェンジで、焦ってしまい・・「負けるか~」と意気込むも、余所見して手を切っちゃって・・・・あーーーん、もーう、見てるこっちもドキドキだよーーーー・・・・。痛みに耐えて、「何でもありません」「嫌です!嫌だ!まだやれます!!」と頑張る気持ちは見上げたものだけど、でもでも、それは・・自己満足なんだよね・・伴くん!!衛生的にも現場の流れ的にも、一人の意地が、皆に迷惑を掛けちゃうんだよね・・。「勘違いするな、ここは人間が働く職場なんだよ」は・・深いですね。伴くんの悔しさは、自分に対する悔しさだよね・・。

★病院の待合室で、恵理の大量のメールに気づく伴。このタイミングで、このメールは・・・泣けちゃうよね・・。伴の・・というか、潤君の泣き顔が・・・めっちゃめっちゃリアルに心に迫ってきて・・胸キュンキュンです。「ちょっとすいません」と席を立つ伴くんの表情や、外に出て恵理と電話で話す伴くんの涙をこらえて強がる表情が・・・・めちゃめちゃめちゃ胸キューーーーン!!!!潤君のこんな泣き顔、初めて見たかも!!!!凄く新鮮で・・とてもとても心にメガヒット!!!「ごめんな恵理、俺がいなくてさみしいやろうけど、お前も頑張れ!また連絡する・・じゃあな・・。」可愛いな~~~!!恵理には、すっかりとお見通しで!!!そんな恵理も素敵な女の子だな~!!(*^_^*)
電話切ったあとの伴くんの表情も・・めっちゃ好き!!

★「君の勤めている店の人はよく来るね~」と、医者に言われて、あすかの事も聞かされて、「自分はまだそこまで必要とされとらんですから・・」と自分の立場を考えさせられる伴くん。夜の街を彷徨いながら、悩む伴くん・・・切ないな~・・・。こういう切ない表情は・・潤君、ほんと~に上手い!!!!キュンキュンしちゃうよ~。
鉄幹の言葉『必要とされてないってのはつらいもんだ。自分が何の役に立ってないと思うことほどつらいことはない。でもな・・結局はそこから逃げるかどうかなんだ。逃げない事も才能なんだ。』・・・・イイ言葉ですね~!!!
まさしく、自分の存在意味が分からなくなった時ほど、つらいことはないですよね。そこで逃げ出すか出さないかで、その後の人生が大きく変わること・・ありますよね。
逃げない事も才能」・・・なるほど~!!!
進さんの「男はな~はじめっから、男なわけじゃなか!自分の力で男になるもんたい!」も、素敵な言葉ですね!!!(*^_^*)

★「悔しか・・・。このまま負けたままじゃ悔しか。絶対に認めさせてやる!!絶対!」の意思の強い目が・・めっちゃ好き!!くそーーーっ!!負けるかーーー!!逃げてたまるかーーー!!待とれよバッカナーレ!!」・・・うふふ、本当に六本木交差点で叫ぶバンビが・・可愛いっす!!(*^_^*)迷いが吹っ切れた伴くんは、めちゃイイ表情してます!!走る姿がかっこええ~~~~!!

★ヨナさんは・・・気配で感じ取った??すげーーー!!(笑)

★「何でも出来ます!」と率先して皿洗いする伴くん・・とっても清清しい笑顔ですね!!!(*^_^*)「ベーネ」と言ったあとの、気恥ずかしくなっちゃう顔も可愛い!!
指切ったくらいで大げさなんだよ・・by香取」の言葉も、何だか愛を感じるし、鉄幹やヨナさんやあすかや・・みんなの顔がホッとしているのも・・ジ~ンです!!

★桑原さんが、バンビ~ノ時代に、夜の六本木で、「ばかやろー」と叫んでいた、ってエピソードは、めちゃ微笑ましいですね!!(*^_^*)

★雅司の部屋に居候することになった伴!何気にこの二人の関係も可愛いよ~!!「週末はあの倍以上忙しいんだよ!」と言われて、お目目まん丸で唾を飲み込む伴くん・・・・うふふ・・可愛いな~~~!!

2話で「逃げなかった伴くん」は、一歩前進しましたね!そんな伴くんを、皆も少しづつ認めてくれたみたいで!!!(*^_^*)

『バンビ~ノ!3話』

めちゃ感動しちゃった3話!!!伴の成長とともに、ドンドンと人間関係の絆も深まっていって・・すごーーー良かったぁ~~!!潤君もさらにさらに伴くんと同化していってる感じで、最高です!!!!もう潤君というよりも、伴省吾にしか見えないって感じ。(*^_^*)

★雅司くんのアパートで、床に寝てる伴くん!(笑)「はい・・・すいません、今・・やります」と寝てる時までも頭から離れない伴くん!飛び起きた顔がーーーめっちゃ可愛い!!!!冷蔵庫あけて、「何やこれ!」の顔が、最高にキュート!!!タバコを吸おうとして止める顔も、「ねー」と雅司くんを起こす声も・・めっちゃツボです!!!いや~~~可愛いな~~~~!!

★「800円、高っ!!」の驚く顔が可愛い!!でも・・博多って、ラーメンは400円なのぉーーーー?!そこに驚く私。(^^;)

★ランチが終わって、「そんなに忙しいわけでもなか・・」と、安心したところで、実は、こんなの序の口だったわけで・・(^^;)、「休憩あると思ってるの?バンビ!」と言われ、厨房に戻れば、立って食事してる面々・・。雅司に嫌味言われて箱を叩けば崩れ落ちて・・。本当に厳しさを知るのはこれから・・。あ~ん・・一難去ってまた一難ですね。(^^;)

★金曜の夜の「お祭り的忙しさ」に、着いていけない伴くん。「バンビ!バンビ!」と連呼されて、一人でテンパちゃう伴くん!「お前段取り悪すぎるんだよ!」と言われても、「すいません」しか言えないよね・・。伴くんの気持ちも分かるけど、香取の言いたいことも分かる。仕事だからね・・これが!雅司にまで「邪魔なんだよ!」と言われて、あさりを拾う姿にウルウル・・。悔しがる伴。ヨナさんの「悔しがるよりも動こう!そうすれば嫌な気持ちも消えていくから」は・・ごもっとも!!!(*^_^*)
でも、そこで凹まずに頑張りぬく姿は、気持ちいいね!「ちゃんと仕事の優先順位を考えないとかえって仕事が遅くなる!by桑原」・・・ごもっとも!!(*^_^*)

★ゴミ置き場でモノ思う伴、雅司を先に帰らせて考える伴。前向きになってきたよね~、伴くん!!ただただ凹むだけじゃなく、自らがやるべきことを前向きに考えるようになったんだもの!!
一人、厨房で、イメトレして、実際にシュミレーションをする伴くん。
一人二役やるバンビは、面白可愛いっつうのっ!!「バンビ!」「ちょっと待ってください!」に、爆笑しつつ、目頭がめちゃ熱くなってしまったワタクシ!!!(*^_^*)
桑原さんやヨナさんや美幸さんの3人が「スポ根漫画みたい」「そうきたか」と見てるシーンも可愛いね。でも・・やってる本人が超真剣なことって、誰かに見られている事が分かると、めっちゃめちゃ恥ずかしい事ってあるよね・・・。(^^;)こそっと見てもらえて・・良かったね。(笑)
優先順位を決めるんだ!よし!」と気合いれている顔が、かっこええ~~!!
でもって・・雅司くんが、なんだかんだ言っても、プリンを二つ買って待っているところにもジ~ンですよ!!!!

★とうとう厨房で寝てしまった伴くん。寝顔が面白可愛い~~!!あすかのビックリした顔がいいねっ!
でもって、シュミレーショントレーニングの成果が如実に出て、ビックリの段取りの良さを見せる伴くんが、かっこいい~~~~!!もーーーう、ウルウルですよっ!!!涙出ちゃったもの!!!!「いい動きだ、慣れてきたな!」と桑原さんに言われて、トイレで一人ガッツポーズをするバンビがーー可愛い過ぎる!!!なんか・・本当に真っ直ぐで素直な子だよね・・。

★でも、ここで調子にのらないで、自分の置かれている立場を振り返る事が出来る伴くん!「つくりたか。料理つくりたか~」と寝ながら手を眺めて涙する伴くん。公園のベンチで恵理の電話にも、心ここにあらずで苦悩する伴くん・・・。恵理の「自分の人生の目標というか、やりたいことがちゃんと見つかとって、羨ましいな~って、羨ましいし、幸せな事なんじゃないかって!」という言葉、すごーーーく共感できます!!
主人も、「自分が進むべき道、やりたい事があるってことは、もう既に幸せなこと。あとはそれに対してどう努力することが出来るのか?なんだけど、それは言葉で言う以上に大変なことだよな~。そもそも才能があるかどうかも分からないし、才能があっても努力しなければ、それまでだし、才能がなくても努力した人間の方が上にいくこともあるし!ある意味『賭け』だけど、最後はやっぱり、クサイようだけど、挫折をバネに努力と根性のある人間が勝つと思うけどな~」と!

★休みの日に厨房に来る伴。そこに桑原や、美幸もやってきて。休みでも仕事の事が頭から離れない二人。そこで桑原の凄さを聞いて・・、そこまで凄い人なのに、「まだまだシェフから盗みたいこともある」と独り立ちを考えていない桑原に、「凄いっすね・・桑原さんは、当たり前ですけど、自分には想像も出来ないくらい、遥か先を歩いてるんですね・・」と、自分が博多にいる時、まだまだ井の中の蛙だったことも知らずに、自分の店を出してやって行ける!と思っていた頃の自分の未熟さに打ちのめされてしまう伴くん・・・ちっぽけだな~自分・・と思った時は、マジで凹むよね・・。バッカナーレに来た頃の高飛車だった伴は・・もうどこにも居なくて・・現実と向き合う伴君は、未熟なのに大人な顔になってきてる!!・・とっても成長してる!!!それがすっごく表情に出てて・・これまたジ~~ンですよ!!!

★給料を渡されても、納得が出来ない伴くん。「胸張って戻れ!お前が稼いだ金だ!」と言われて、「ありがとうございます・・」とお礼を言うも・・やっぱり、納得できず、「お願いがあります。もう少し、働かせてください。このままじゃ帰れません。だって僕はヘルプできたのに、何の役にも立ってないし、第一、料理作ってないし・・。せめてもう少し、あの・・料理を少しでも認めてもらえるまで、働かせてもらえませんか?」・・・・あれだけ、コケにされてきても、「働かせてほしい」と言った伴の言葉は、鉄幹も嬉しかったと思う。見所あると思ったと思う。だけど・・・・考え方は、まだまだ甘かった!!!鉄幹の言葉は、めちゃふか~いよね!
で、仮にもうしばらくうちに居たとする。パスタを作るまでいったとする?で、どうする?そこまでいったら、満足か?迷惑だな。そんな中途半端な奴の自己満足の為に残られてもな。大学はどうするんだ?やめるのか?
それでも構いません、俺は!」「ふざけるな!それでも構わないだと!お前が勝手に決めることなのか?」「そんな甘い考えを受け入れるつもりはないし、それは失礼ってもんだ、ここに働いている人間すべてにな。皆プロなんだ。人生かけてんだよ!」・・・・ごもっとも過ぎて・・・泣けてきちゃうよ~!!!!そ
うそうその通り!!

★鉄幹が、伴の為にペスカトーレを作ってくれて、それを見つめる目、戸惑いながら食べて、「はい・・美味いです・・」と震える声で答える伴。「俺は、そのパスタを、いったい何万皿作ってきたんだろうな~・・」と鉄幹。鉄幹の深い思いと、自分の甘さをひしひしと感じた伴くんの「うまかです・・うまか~」とシミジミと呟きながら感極まった涙が・・・すごーくすごーーーくいいっ!!!!それを見つめる鉄幹の優しいまなざし&頭グシャグシャと、伴の涙ゴシゴシの拭き方や、泣き方が・・・めちゃめっちゃ良くて・・とても胸うつシーンです!!この日のこと・・伴は一流の料理人になっても、決して忘れないだろうね。(*^_^*)

★最後の日・・・終わりが迫り、「伴、いいぞ、もう!」と桑原さんに言われ・・「あの・・賄い作らせてもらってもいいですか?・・・だめ・・ですか?」と申し出る伴。表情がとても素敵です。「構わないけど、大丈夫なのか、時間?」と桑原さんに言われ、「はい、ありがとうございます!」と、ホッとした顔の伴は・・・・もう・・本当に、真摯な姿勢の見習い料理人の顔になってて・・・めちゃめちゃ清清しくて素敵です!!!!!その姿を見つめる厨房の皆の表情も、なんだかね・・!ジ~~ンですよ~~!!

★賄いを作る伴の表情も、傲慢さなんて全然なくて・・・香取さんに「元気でな、伴!」と言われ、「バンビじゃないんか・・もう」と寂しくなっちゃう伴に胸キュンキュン。ホールに運び、「時間なんで失礼します。ありがとうございました」と深々と皆に頭を下げて、足早に去っていく伴の心中や、バッカナーレを見上げて、更に深々とお辞儀をする伴くんに・・・・号泣です!!すっごくいい目をしてたね!!!めちゃ素敵です!!バッカナーレでの日々は短くても、とてもとても重く貴重な時間だったことが、すごーく分かって・・涙ですよ~~!

★でもって・・伴の料理を食べるバッカナーレの面々が・・これまた泣かせるのです!!物言わずとも、「美味しい」というのが分かるし、それぞれが「らしく」て!!香取さんが後ろを向いて食べるとこ・・、織田さんが(ほっしゃん。)が、おかわりしてるところ・・・めちゃ感動!!!香取さんは、何気にツンデレですよね。(笑)
バッカナーレの人たちは、『プロ』だからこそ、最初は伴君の中途半端なプライドにイラつきもしたけれども、伴くんがそこから逃げずにヘルプをやり遂げたことで、少しずつ、仲間意識を持ってくれたこと・・凄い一歩ですよね!!

3話にして、HPのスピンオフドラマを観たのですが、(^^;)、3話のスピンオフが、めちゃ感動的で!!!雅司と伴の友情に涙した私です。(*^_^*)こういう友情シーンも、本編で出てくると、もっと感動的かも知れないですね!!(*^_^*)

★博多に帰った伴くん。恵理の姿を見て、喜んだものの・・心はバッカナーレにあって・・・。抱き合いつつも、何かを感じた恵理。決意した表情の伴くん!!二人の交差するすれ違う表情が・・・めちゃ切ないのだけど・・・。でも、伴くんの表情、目に・・・撃沈です!!!伴くんにとって、バッカナーレは厳しいけれど、辛いけれど、でも、そこに確実に自分が目指したいと思った世界があって、そこに居る自分しか想像ができなくなってしまったんでしょうね~。もしかしら、バッカナーレに行ったことで、初めて本当の意味で、『料理人になりたい!』と思えたのかも知れないですね。

いや~~~ますます、来週が楽しみ過ぎるーーーーーーー!!!予告みただけで、ウルウルですよ~!!

はぁ~素敵なドラマです、マジで!!!(*^_^*)

| | コメント (22)

2007年5月 1日 (火)

超感動の東京ドーム、30日♪

はぁ~~~~・・・・一体何から書けばいいのか・・・
ワタクシ・・頭の中がまとまっていません。かなり支離滅裂な文章になるかと思われます・・。(^^;)

昨晩のドーム・・最高の上いく、超サ・イ・コ・ウだったんですけどーーーーーーーーっ!!\(^O^)/
29日は一塁側スタンド、30日はアリーナCブロック・・ということで、どっちも違った意味で最高でした。
昨晩のアリーナでは、全体がなかなか見えにくかったんですけど、アリーナから見るメインステージの大きさにびっくり。
アリーナから見るスタンド全体の壮観さにビックリ。
そして、アリーナから見るセットの美しさ、メンバーの飛び散る汗の美しさと、皆の表情の美しさと・・・・嵐というグループのいろんな意味での「美しさ」に感動!!!それは「ファンを思う心の美しさ」だったり、「チームワークの美しさ」だったり、「ダンスやフォーメーションの美しさ」だったり・・・そして、歌声もコール&レスポンスも!!!!!「美しい」と表現するのもオカシイのかも知れないけど、嵐って「美しい」と思ってしまったんです!!
そして、とてもとても楽しい!!!!!とてもとても温かい!!!!!(*^_^*)
なんだか・・本当に最初から最後まで、楽しくて楽しくて、そして大感動して・・あっという間に時間が過ぎていきました。

そして・・潤君・・ほんと~~~~に素敵だったよぉーーーーーー!!!!!益々惚れさせてくれます。参った・・ホントに!!!可愛くてかっこよくてお茶目で。。そしてファン思いな気持ち、コンが大好きな気持ち・ひしひしと伝わってきて、何度も涙が出てしまいました。
MCの時に言ってたんだけど・・嵐の皆がね・・コンが始まる前に、スタンド席の一番後ろの席から、ステージがどんな風に見えるか見に行ったらしいのです!潤君はそこから写真を撮って、MCの時に公開してくれたんだけど・・。そんな風に、ファン目線の立場に立とう!と思ってくれる5人が素敵だよ~~~!!一番後方の席の方にも、スタンドの人にも、アリーナの人にも・・会場すべての人が楽しめるように演出を考えてくれた嵐。5万5千人を誰一人置いてきぼりにしないように・・。
あのバルーンでの演出も、そういう心遣いがひしひしと感じられて・・すごいな~~~~と改めて感動しちゃいました。
そういえば、潤君は、「実験SP」で、潤君たっての希望で「人は風船で空を飛べるか?」をやりましたよね・・。もしかして・・この演出の為にやってみたかったのかなぁ~~・・などと勝手に思ったりして。(*^_^*)
潤君ソロの時に、まさしくバーンと、大きな風船に吊られて高く舞い上がった時、潤君、簡単な固定なのに、恐怖感なんて微塵も感じさせずに、一生懸命歌ってくれて・・。プロなら当たり前・・となるかも知れないけど、上の座席の方にも楽しんでもらいたい!と思う心意気がめちゃ男前だったっ!!(*^_^*)
最後に気球に乗って登場してくる5人も・・きっと高いところが苦手な翔君は怖かったと思うけど、そんな事も感じさせずに・・凄いよね~!!!(*^_^*)
メンバー1人1人が、とにかく通路に降りて少しでもファンの近くに行こう!としてくれたり、丁寧に丁寧に手を振って応えてくれたり、全力疾走で、あっちこっちに移動して隅々のファンに気を配ったり・・。5人で下手上手とダッシュで移動して、感謝の気持ちを表してくれたり・・・。
嵐の心意気がめちゃめちゃ伝わって・・5万5千人と、嵐の気持ちが一つになってたな~~~~~~と!!!
そして、潤君も言ってましたが、ずっとずっと一緒に作り上げてくれたスタッフにも大感謝だよね。(*^_^*)

夏コンツアーも発表されましたが、ドームコンは嵐の通過点の一つだけど、でもでも、今、ドームコンがやれたこと、やった意味・・それを考えた時・・嵐凄いよ!!!嵐最高だよ!!!としみじみと思うのです!!!今までの一つ一つの積み重ねが、あの感動的なコンサートを作り上げたんだな~~~と感慨もひとしおでございました。(*^_^*)

なんだか・・・まとめの言葉になっちゃった感じですけど(^^;)、まとまらないなりに・・まずはMCのレポなんかしてみます。覚えている範囲で!(^^;)
MCは、めちゃめちゃ面白かったぁ~~~!!大爆笑でした!!しかも潤君のサプライズ発言もあったりで。(笑)

【MC】

まず・・MCに入る時に、その前の曲「Love so weet」の時に振った紙ふぶきがヒラヒラと舞っていて、それを潤君が飛びあがって取ったりしてて、その仕草が子供みたいで可愛かったです!!!(*^_^*)

↑にも書きましたが、5人で始まる前に最後列まで行ってみた、という話があって、メンバーそれぞれが、「俺は○番の席に座った」と報告があると、そのあたりの観客から、「きゃーーー」という叫び声!潤君がそこから撮ったという写真がスクリーンに出ますが、翔君が、「あれだけ見ると、ドームの公式HPの写真と変わらない(笑)」と!(笑)潤君は「横に広がる曲線がキレイじゃない?」と言ってました!(*^_^*)

でーーーーこの後、潤君のサプライズ発言が・。
翔君が、「松本君から大切なお知らせがあります」と、あらたまって言うから・・何?何??と会場がシーンと聞くモードになって・・私も心臓がバクバクしたのですが・・
潤君「一時嵐を抜けることになりました。僕のたっての希望なんで・・・申し訳ない!」・・・・・・ええええええええーーーーーーーーーーーっ!!!!!なななななんでーーーーー?!と思った瞬間100%!(王様のブランチ、最高視聴率の瞬間風)にビックリした私。会場も皆も「ええーーーーーー」と絶叫!そしたら・・・
潤:「これなんですけど・・C1000当たっちゃいました!笑)」とスクリーンにC1000の携帯サイトで当選した画面が、バンと出て!(大爆笑!!!&超安堵!!!)ビックリしたな~もう!!!!
どうやら、東京の2回目が本当に当たってしまったみたいで!!!!ジュンスタでずっと挑戦してたもんね。(笑)
で、潤君は、当たったので、自分は一観客としてC1000のイベントに参加して観たい!と主張!(笑)
翔君に「あんたは出て!!!」と言われるし、相葉ちゃんには、「俺の弟が行きたいと言ってたから譲って!」と言われたり、ニノには、「関係者がやったらいけないんだよ」と言われ、それでも潤君はめっちゃニコニコで、
潤:「ニノから関係者が出来ない事を聞いてたから、人の携帯を借りてやった!!2名様入場可能だから、付き添いで行きます!前回は外れたから、俺・・すげーーー飲んだよ!!」とウキウキ!!会場大爆笑!!!
しかし・・あ~た・・・マジで本当に、あれからもずっとC1000のイベを当てようと頑張っていたとは・・・・参りました。(*^_^*)ウキウキの潤君が、めっちゃ可愛かったぞっ!!!!でも観客になるなんて・・・NGに決まってるじゃん!!!(笑)

ニノが朝コンビニに行った時のエピソードを話してくれて・・
二:「皆さんに聞きたい!!今日、朝コンビニに行ってパンを買ったら、298円だったの。300円だしたのに、返ってきたのはレシートだけ、2円たりねーよ。潤君ならなんて言う?」とイキナリ話を振られて、潤君、「普通に言うんじゃない?」ということで、大ちゃんとコンビニ再現コント?のはじまり~~~~!(*^_^*)

最初は、ふつーに「2円足りないんですけどー」と言ったんだけど、低い声だったので、翔君に「松潤はテンションが低いほど怖いっ!」と言われ挙句に、「松潤のノリツッコミが見たいっ!」ということになり、再び大ちゃんが店員になり、潤君がお客さんになって、やってみると・・
レシートだけをもらって、そのまま一瞬納得して帰ろうとしたら、イキナリ振りかえって、「はいって・・オイっ!!!」と大ちゃんにツッコミ叩きを入れると、大ちゃん大げさに痛がって(GJです、大ちゃん!笑)皆に、「これ、メンバーじゃなかったら、障害事件だよー!(笑)」と言われる潤君。(笑)

今度は、大ちゃんが潤君になって、潤君が店員大ちゃんが潤君の役(潤君の真似)になって・・またまたコンビニコント?をやることに!!
潤君のノリノリ店員具合にも笑ってしまいましたが、大ちゃんの潤君真似がおかしくて!!!
潤:「298円です!!(めちゃハイテンション!)」
大:「(キレ気味に)2円たんねーよ!!!まじでー!!」・・・大爆笑!!!潤君も大爆笑!!
で、その後に大ちゃんが、「松潤がよく1人キレしてるんだよ!今朝も(楽屋)の廊下で『ムカつくっ!』と言ってキレてたのに、俺に会ったら『おはよう!』と挨拶して・・」とエピソードを語りだし、そしたら、メンバーも松潤は、キレてても、絶対に挨拶はちゃんとする!!と褒めてるんだか、なんだか・・の面白話になって・・(笑)
潤君は朝の件を再現!!!どうやらキレた原因は、ドーム入り口の

回転ドア!!!!!(爆笑!)

回転ドアに入るタイミングが分からなくて、イライラしたんだそう!!!どんだけ天然なんですか?!え?鈍くさいとも言う?!あははは~~~も~う、そんな潤君に大爆笑!!!回転ドアに翻弄される、今をときめくアイドル松本潤23歳(笑)
で、回転ドアにムカついてたのに、大ちゃんに会ったら、「あ、リーダー、おはよう!!!」となる潤君。面白過ぎる!!!可愛い過ぎる!!

そして、朝のテンション話の続きで相葉ちゃんのエピソード話に・・またまた大ちゃんが相葉ちゃんを真似て
大:「わぁーーーーから揚げ弁当だよーーーーっ!!(ハイテンションで!)」・・大爆笑!!
相葉ちゃんは、「貧乏人みたいじゃん」と。(笑)
翔君やメンバーも、「でも本当に煩いんだよ!!!」とツッコミ入れられても、「から揚げ弁当大好き!」とポジティブな相葉ちゃんが面白可愛い!

そんなこんなで、センターステージから、メインステージに移動することに!最後にはける潤君が、スタッフさんに「(紙ふぶきが)危ないから拭いておいて・・・。」と指示していたのですが・・・こういうところ、さすがだよね。よく気がつきますよ、ホント!!

メインステージに戻ってからは、個々の仕事の話になり・・
バンビ~ノ!の話では、「俺もバンビ!」ということで、潤君と翔君がツーショットで「バンビ~ズ!!」とやってたのが可愛かったぁ~!!「何かやろうよ!!」とユニット話になったりもして!きゃーーそれいいわぁ~~!!!でも、ニノからは「なんか弱い野球チーム(名)みたい!」と言われて爆笑!

で、ニノが「情熱大陸」の話をしてたら、潤君が「あんなに沢山にスタッフがつくんだね~」と感心して、「皆も映ってるから!」とニノ。喜ぶメンバー!(笑)ニノの単発ドラマの話をしてたら・・次のソロの相葉ちゃんが章一君スタイルで登場!!!みんなから、「まだ話が終わってないから!!」と言われ、翔君と潤君に、「はい、戻って・・やり直し!」と、ステージ裏に戻される始末!(会場も大爆笑!)
そして、再度登場して来た時には、タッキーと翼君が、スタッフさん風に相葉ちゃんと登場!!(会場の皆もビックリ!!!!)
そこで、タッキーと翼君から、相葉ちゃんのエピソードが聞けまして。どうやら相葉ちゃんは、必ず会うと、「電話するね!」と言うそうなのですが、タッキーいわく「掛かってきたことがない!!たまに俺からかけると、電話番号が変わってる!(笑)」で、翼君に至っては、「また電話するね~」と言うけど、「俺の電話番号をしれねーのに!」と!(笑)
相葉ちゃん、やば~い・・と思って、「歌に行っていいですか?」と話を切り上げようとしてるところが、面白かったです!!!(*^_^*)
タッキーと翼君も後ろで相葉ちゃんの歌を聞くことになりました。(*^_^*)

だいたい・・MCは、こんな感じだったと思いますが・・何分・・記憶がすでに曖昧になってますので、ニュアンスでご理解していただければ・・と思います。(^^;)

本編のツボは、もーーーう、ありすぎて・・あげたらキリがないんです・・。

まず・・コンが始まる前に、嵐の円陣を組んでいる声が・・会場に聞こえてきて・・それだけでウルウルです!!PVが流れても・・ウルウル・・・。もう参ってしまいます。

えーー、どの曲も最高だったのですが、特に自分的泣きポイントだった曲は・・

★オープニングの「ARASHI」、ダブルアンコの「ARASHI」・・この曲は自然に泣けてきます。
★「COOL&SOUL」・・潤君の「俺らがあくまでタイトなパイオニア!」がいつも以上に力がこもってて、感動!!
★「I Want Somedody」・・・やっぱり、ホント・・かっこええ~!
★「a Day in Our Life」・・・潤君と大ちゃんと歌い終わりに握手!
★「Blue」・・・潤君の歌声に大感動!!!
★「Love so sweet」と「We can make it!」は、ドラマを思い出すこともあるんだけど、曲自体も名曲だし、フリも最高!!「Love so~」のアンコでの合唱は・・キュンキュンです!
★「Tell me~」・・これは、もーう、潤君の心意気に感動!!
★「Right back to you」・・これは、ガシガシ踊る系バージョンも好きだけど、この和服にライトサーベルの演出も好きです!!こういう演出が入ると、すごーく締まる感じがします。和服姿もめちゃ凛々しいしね!
★「感謝~」や「HERO」は・・・とても効果的なところで入っていて・・いろんな事(24時間TVのこととか・・)を思い出して泣けてしまいます。

やっぱり・・どうしても、潤君を目で追ってしまうので・・潤君を見てる時は、広い会場なので、反対側で何が起こっているの分からない時もあるので、DVDが発売されて欲しいなーーーと思います。あ、でも撮影用のビデオカメラが入ってましたので、何かしらのカタチで観れることは確実のようです!!(*^_^*)

潤君ばかりのツボで申し訳ないのですが・・(^^;)
とにかく・・・・・素敵過ぎ!!!!笑顔がキラキラし過ぎ!!!!めっちゃ輝いてました!!
シャキシャキ踊って、伸びやかに歌って、トロッコで爆走するときですら、めちゃかっこよくて、あっちこっち走り回って、「これでもかっ!」ってくらいに隅々のファンにまで気を配って!!!!
30日の潤君、歌声がとにかく良かったぁ~~!!すっごく素敵でした!!!(*^_^*)

なんといいますか・・生潤君の美しさは、いまずもがな・・なのですが、内側から滲み出る今まで以上の頼もしさと、男らしさと、温かさを感じてしまって・・・・惚れ惚れしまくった私です。

それは、嵐のメンバー全員にいえることなんですけど、嵐の8年の歩みを、「これでもかっ!」って位に魅せ付けてくれるのに、決して決して押し付けがましくなくて・・・ものすっごく謙虚な気持ちで、ファンと向き合っているのが、伝わるのです。嵐コンに行くと・・・ファンになって「幸せ」だとシミジミ思います。

一人ひとりの挨拶の時は、潤君以外は29日の挨拶と殆ど変わらない言葉を伝えてくれたのですが、相葉ちゃんは涙でウルウルして言葉に詰まってしまいまして・・こっちも涙。
そして、潤君は、ゆっくりと言葉をつむいで・・
『「嵐」の「山」は、嵐が乗り越えなきゃいけない山(困難、試練)で、その下の「風」は、ファンの皆さんです。(キャーという歓声)その風があるから、山も楽に乗り越えられるんです』と!!ウルウルだよ~~~~!!潤君!!!

アンコールの時の、「俺らの名前はなーんだ?」の言葉は、30日のドームでは、「みんなが風になって支えてくれている俺らの名前は?」という感じで問いかけてくれた潤君。

そして~~~~最後はセンターステージで、潤君が「じゃ、3本締めしよう!」ということになり、5万5千人&嵐で皆で、3本締めで終わり!!!!!感動的でしたぁーーーー!!!
最後にはける時に、翔君が「ばんざ~い!」とやってくれました!!(*^_^*)

規制退場案内も無視して、「嵐コール」の渦の中、トリプルアンコで出てきた時に、感激してウルウルしながら、さらにゆっくりと言葉をつむいでくれた潤君。
8年目の今というこのタイミング゙でドームなんて正直できるのかな~と不安だったけれども、 こうしてやり遂げることが出来たのもみんなのお陰です。ありがとう。そして、ずっとやってきてくれたスタッフさんにも感謝してます。このドームが一つの通過点で、これからはまた新しい嵐を見せていきたいです。3ヶ月後にまた会えるとき、ここにいる5万5千人の誰一人欠けることなく会いましょう・・ね!ね・・が可愛い~!会場の反応が・・ざわっとした時に、潤君が、)え?俺、何か間違った事言った?(照)(今まですごーく真面目に挨拶してて、イキナリお茶目な笑顔・・キューン!!、会場も笑いが!!!)では・・」と挨拶だけではけるつもり?が、嵐コールが凄いので、潤君、これまたお茶目に「皆、知ってるでしょう?!『ARASHI♪』はいつも最後の曲で、俺ら、ARASHI歌ったら、もう歌う歌ないのよ~。(笑)」と!!!かかかかわい~~~~!!!
そんなこんなで・・イキナリ「We can make it!」が流れ、最後に1曲またまた歌ってくれました!!!(*^_^*)

コンのパンフで潤君が、コンの挨拶の言葉は予め考えているのじゃなくて、「その時その時に自分が思ったことを、ちゃんとそこで残す必要が僕はあると思っていて。だからおれ、いつもゆっくりしゃべるんだけど。自分の言葉を使って、自分の想いを伝えるためにも。」と語ってくれているのが・・・また・・ジーンです。本当に潤君、いつも、その時の気持ちを、自分の心と向き合いながら、ゆっくりと真摯に語ってくれるよね・・・。その生真面目さと温かさが・・やっぱり大好きです!!!!(*^_^*)

嵐コンは・・何度も言っちゃうけど・・本当に温かい!!ファンとの一体感って半端じゃないです!!
そして、ファンと交流をもちつつも、揃ったダンス、温かい歌声、画期的な演出、・・目で魅せて、心で感じるコンサート」なんですよ!!これは5人が、「ファンを大事に思う心」「皆に楽しんでもらいたいという気持ち」が、完全に一致しているからこそのなせる業!!!!いい子たちです、本当に!!!!凄い人たちです、本当に!!

そんなことを、あらためてシミジミと感じさせてくれた、ドームコン!!!!
ドームコンは名誉あること!!!それを踏まえた上で・・でも、嵐は「ドームコンをやった事実」よりも、「ドームコンが出来るまでのファンとの歴史、自分たちの歴史」に、感動していた!って感じがしたのです。
だからこそ、ドームコンは、一つの「通過点」だと!これからも続く歴史の通過点、節目・・ですよね。
去年の夏コン→アジアコン→凱旋コン→ドームコン・・・で、やっとARASHICコンが完結したと同時に、今日からは、「もっと輝く嵐!」に向かって、再始動ですね!!
俺たち、ライブばっかりやってるな~~!」と嬉しそうに潤君言ってましたけど・・・これからの嵐が、また・・どんな風にファンを楽しませてくれるか・・・楽しみがつきません!!!!

なんだか、レポっていうよりも、感想ばかりになっちゃいましたけど・・(^^;)
とにかく・・・・

潤君に、嵐に、ずっとついていくぞーーーーーっ!!って気持ちが、一段と強くなったドームコンでした。
ありがとう、嵐!!!!ありがとう、嵐スタッフの方たち!!

そして・・・ありがとう、潤君!!!大大大好きっ!!

それから・・ドームコンでお会いできた嵐友の方々・・・時間がない中で、バタバタしてしまいましたが、お会いできて本当に本当に幸せでした。(*^_^*)
嵐コンにずっと一緒に参戦してる友・・・超幸せだったね~!!!!お世話になりました。(*^_^*)

(あ・・あと、アリーナ席だったので、ボックス席が双眼鏡でよく見えたのですが、団扇でノリノリで立って観てくれている一団が見えて、「誰かな~」と思ったら、大竹しのぶさんとか森久美子さんでした。大竹さんは右手に潤君団扇、左手にニノ団扇を持ってノリノリっぷりが素敵でした。その隣の隣のブースには、佐藤隆太くんが潤君の団扇を持って笑顔で観戦してくれてて、その後ろに北村さん?らしき人がいましたが・・ちゃんと確認できず・・。(^^;)「七之助くんもいたよ~」とか、その他いろんな芸能人の方の名前を嵐友さんから報告を受けたのですが、私は、一度だけしか見なかったので、そこまでは分からなかったです。)

バンビ~ノ!!!の感想もかきたーーーーい!!!もう、明日3話だよーーーー。
あ~ん・・・・

| | コメント (38)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »