まごまご嵐&ジュンスタ

2011年9月25日 (日)

9年間ありがとう!ジュンスタへの思い・・・。(追記あり)

潤君のことで、いっぱいいっぱい書きたいことあるのですが・・・

とりあえず、9月は本当にね・・・いろんな意味で「私って、どれだけ潤君のことが好きなんだろう・・・」って思い知らされた(笑)感じです・・。マジでheart

生Shake iti!で心鷲づかみにされてheart02、舞台のチケット争奪戦騒動で(笑)、潤君愛を試されるかのように(笑)気合入れまくりドキドキしっぱなしで心臓がおかしくなるんじゃないかと思うくらいでsweat01、ジュンスタ終了で、いろんな思いがぶわーーっと溢れてきてsweat02・・・まぁ~~~~ほんとに、潤君に(勝手に)翻弄されている自分に、「そこまで好きかっ!そんなに好きかっ!と、ツッコミ入れましたもの!(笑)

はい、そこまで好きなんです・・・。sweat01

というわけで、舞台のこと、TV番組のこと、雑誌のこと・・・
いっぱい書きたいことが溜まってしまっているのですが、今日は、やっぱり・・・9年間、私が愛してやまなかったラジオが終了した、ということで、そのことを・・自分の頭や心を整理するためにも、ジュンスタへの思いを書かせていただこうかと思います。

これはもう・・・自分のためのエントリー以外のナニモノでもないので、さらっとさらっと読み流していただきたいと思います。

えーっと・・・・
ジュンスタ最後の放送・・・とってもとってもあったかくて、潤君の誠実さがいっぱい表れていました。heart02
なんだろう・・・聴き終わったあとに、ものすっごく感慨深い気持ちになり、昔のことを思い出したり、本当にいろんな気持ちが錯綜したのだけど・・・、潤君の言葉がとってもあったかかったから、一つの大きな仕事に一区切りをつけた達成感というのか、すがすがしさも感じて・・・本当に素敵な放送だったなぁーと思うのです!!!good

ジュンスタが終わることを告げてからの3回・・・潤君の心意気やファンへの優しさがいっぱい詰まっていたなーと思います!!!
やり残したこと、やってみたかったこと・・・潤君なりに考えて、リスナー(ファン)の気持ちに整理をつける時間をくれた・・と言いますか・・・。
ずっとずっとファンと真摯に向き合ってくれていた潤君らしい終わり方だったなぁーって!!!

電話で直接リスナーと話しをしたり、間接的ではありますがいつも番組終わりに声をかけていてお世話になっているエキサイティングサタデーのパーソナリティーの堀江さんをお呼びして、しかも生放送で、ジュンスタでは珍しいパーソナリティー二人でトークを展開したり・・・。
この堀江さんとのトークがものすっごく面白くて楽しかったぁ~~~!!!heart04
生放送だから、リアルタイムで潤君が話しているっていう嬉しさもあいまって・・・本当に楽しい放送でした!!!!
ちょうど・・この日は、実は娘の部活の大きな大会がありまして・・・家でタイマー録音をセットしたものですから、ジュンスタしか録れていなかったのはショックではあったのですが、大会会場に行くまでの車の中で、ジュンスタあとのエキサイティングサタデーまで一応全部聴く事は出来ました。
もうね~~~車の中で聴く潤君の楽しそうな声、お茶目なやり取り、堀江さんとの楽しいやり取りに、声あげて笑ってしまったり、幸せな気持ちになったり・・・で、大変でございました。(笑)
特にツボだったのは・・・
★冒頭で「今日は生放送でお送りさせていただきます!え~どうなるか分かりません。噛むかもしれません。そして言っちゃいけないことを言ってしまうかもしれません!え~なるべく粗相のないようにやっていきたいと思います」・・・うふふ・・・粗相がないように、ってのがなんかおかしくて可愛くて!heart01

★堀江さんがいてくれて「ありがたい限りで」という潤君に「いやいや、しっかりしているのは潤君の方ですから!」と言われると「いやいや、そんなことはないですよ~!若干、声が・・・緊張気味だと思わない?(笑)」ってカラサキさん(番組D)に聞く潤君が・・可愛いっ!!heart01

★堀江さんと9年間の思い出話をしているときに、「最初は10代だったんですよね?こんなに大きく立派になって!」と言われて、「いや~ほんとに・・・ディレクターのカラサキさんと話していたら、始まった当初は、ただのクソガキだったっていう話でしたからね~!(笑)」と自虐的に話す潤君がめちゃ面白かった!!!
でも堀江さんが「あの、聞いたんですけど、潤君はちゃんと自分で選曲もされて、メッセージも目を通して選ばれるってきいて・・・これだけ忙しくて、なかなか出来ないことだなぁーって感心してましたけど」と!!
うふふ・・・潤君が全部に目を通すって・・・結構局内でも有名?(笑)
直接リスナーの方と、メールだったり手紙だったりで思っていることを聞かせてもらったり、それこそコンサートのクレームとか、『もっとこうした方がいいと思います』みたいなメールもすごく沢山もらって、それが直接飾る言葉じゃなく、直接的な言葉でコミュニケーションがとれたのが、凄く良かったですね」と語る潤君に、じ~~~ん!!heart02

★番組内ではいっぱいメールを読んでくれたのですが、中には生放送ならではの「生放送大変ですががんばってください。この夏やり残したことは、彼女の浴衣が見れなかったことです」という男の人からのメールもあったりして臨場感たっぷりで(笑)「(花火大会なんかで)浴衣着ている人を見るだけでも、やっぱりこうテンション上がるし、ニヤニヤしてしまう自分もいますし」「浴衣は着てほしいな~俺も!」と、浴衣話にノリノリな健全な(笑)男目線な意見が、これまた可愛いっ!!!!happy01

★堀江さんがメールの内容をもとに、いろいろと潤君のプライベートの話しを聞き出してくださって・・・それがまたとっても面白かったです!!!
温泉地には行かないですね~」という潤君に「高級スパの方が会うかなって。」「高級バスローブで」と堀江さん(笑)
いやいや、どんなイメージなんですか?(笑)そんなことないですよ!普通に友達と居酒屋で飯食って・・」とか、
ゴルフ話や、甘い物の話などなども面白くて、
カキ氷は何を食べます?」と聞かれて「一番好きなのはブルーハワイですね。あと宇治金時。」ということで・・・潤君は大人になってから宇治金時が好きになったようで、「アズキとか、たまに体が凄く欲する時が・・」ってのがみょーにツボ!!!潤君、基本、アズキ好きだよね!(笑)
和菓子と洋菓子では「どっちも好きです!チョコレートとかも大好きだし、アイスとかも好き」と!!うふふ・・・私も同じです!(笑)
男の人の着物について・・・花火大会とかで、カップルで浴衣を着ている人たちをどう思うか?で、堀江さんは「決まりすぎてて、どうかな?さりげないほうがいいかな・・」という意見だったのですが、潤君は「俺はいいと思いますよ~。なんか、楽しんでんだな、って感じで。ま~男の人が好きで着てるのかいやいや着てるのかわかんないですけど、なんかその~花火大会に行きつつ、二人の世界観を楽しんでいるって感じがする」「じゃあ、潤君はすごく好きな人が、『一緒に着て!』と言ったら着ますか?」「着てっていわれたら着ると思います!」「やさし~~~!」「着て、って言われなかったら着ないと思います!」「あははは~~自分からは着ない?」「うん、そこまで頑張らないかな~」という潤君が、もーうね~想像できちゃってニマニマしちゃいました。

で・・・時間になってきちゃって・・・
もう時間ですか?まだいいじゃないかーっ!だめなの?・・・わかりました。皆さん、リアルタイムで沢山のメール、本当にありがとうございました。そして、沢山いただいたのですが読めなかったみなさん、すいません・・・」の潤君の言い方がめちゃ可愛くて!!!!heart01

でもって、エンディングでも、「まだいいじゃないかー?ダメなの?」と食い下がる潤君がいちいち可愛い!!!heart01
「なんだったら、もうずーっといていただいてもいいんですけどね!」の堀江さんと、「なんか寂しいなぁ~って感じなんですけど、本当に堀江さん、無事に終わることができそうです。ありがとうございました。心強かったです」と・・・おわちゃうのぉ~~~・・・・とこっちも寂しくなったら、最後に堀江さんが、「ちょっと、もうちょっと居ていただきたいので、一応さようならです・・。またまた登場しまーす」とおっしゃっていただけて・・・きゃーーーでしたよ!!!lovely

で、本編が終わってエキサイティングサタデーにも潤君が居てくれました!!!

でね・・・「すいません、エンディング終わったのに、ちゃんとバイバイが言えなかったので、残ってしまいました・・・・松本です。」が・・・めちゃめちゃめちゃ可愛すぎて・・・heart01ハンドル握りながら、後ろにのけぞりそうになったわ!!!!(笑)
車内には、私と上の娘と、友達親子が乗っていたのですが、みんな爆笑しつつ、声をそろえて、「松潤って、普段はこんなにも可愛いらしい人だったんだね~すっごくいい子だよね~~!」と!・・・うんうん、そぉーーなんです!!!good

で、堀江さんが、「私、本当に朝から緊張してたんです。」「なんでですか?」「誰でも緊張しますよ~このビックスターを前に!」と言われて、「いやいやいやそんな!なんでもない、ただの小僧ですよ!」に爆笑!!!happy01
堀江さんは緊張しすぎて天気予報の原稿を"最高気温30%”って書いてしまっていたようで、そのくらい舞い上がっていたそうです。(笑)

国立コンサートの話から、神宮球場、野球小僧だった・・という話があり・・・最後に潤君、ちゃんと「バイバーイ!」で締めてくれました!!!

なんだかね、初対面のトークとは思えないほど、息が合ってて、本当に楽しかったです!!!heart04

~~~~

そして・・・最後の放送は・・・

イキナリ、9年前の初回冒頭の音声が流れて・・・もうめちゃびっくり!!!
あーーーー懐かしいよぉ~~~と、一気に9年前に戻りましたよ・・・。
ついこの間、初回のMDを引っ張り出して聴いていただけに・・・余計に感慨深くなっちゃいました・・。heart02

おはようございます!!10月5日、土曜日の朝、いかがお過ごしですか?嵐の松本潤です。え~今日から、嵐JUNSTYLEがスタートします!ええ~そうすね、なんかね、まだね、はじまった感じがあんま無くて・・・どうしてこうかなぁ~って、まだまだ模索状態なんで、これから、どんどんどんどんカタチになっていけばいいかな~と思ってるんで。最初の方はお聴き苦しいところもあるかもしんないですけど、正直。よろしくお願いします!
え~~では、これからの約30分、僕松本潤とお付き合いください!

うふふ・・・テンション高めな声が可愛いっ!!!!heart01
初回は、宮古島で男友達とダイビングした話をしてくれたんだよね~!!!宮古島のうずまきパンがおいしいとか!懐かしいなぁ~!

えーー・・・(笑)一回の放送です、今のが。2002年10月5日の潤スタイルです。今日は2011年9月24日です。おはようございます。皆さん、お間違えなく!いや~・・・・変わる?声?・・若干高いのかな・・なんかね。
若干イケイケな感じがするよね。(笑)あはは~そんなトーンでやってたの?って感じがしますけど、懐かしいですね~。9年経って今日がいよいよラストとなります。では約30分間、僕松本潤とおつきあいください。ジュンスタイルスタート!

PIKA☆NCHIがかかったのですが、これはDのカラサキさんが大好きな曲だということで・・・。なんだかね・・・PIKA☆NCHIって、それこそジュンスタが始まった頃に歌ってた曲なので、余計にじ~~んですよ!!!heart01これを聴きながら、グローブ座まで「ピカンチ」の映画を何度も観にいきましたもの・・・。

で・・・9年間の思い出をリスナーさんのメールを読みつつ、語る潤君!!
20歳の誕生日の日に、大ちゃんがジュンスタをのっとって(笑)「SATOSHI STYLE」をやった時の音源も流れて・・・爆笑しつつ、懐かしさにじ~~んとなっちゃいましたわ!!!

嵐がゲストに来て大喜利をやったこと、番組がきっかけで坂本龍一さんとの交流が出来たことや、ラジオで料理を作ったときの思い出や、メレンゲが作れずにお母さんに電話したり、外のカフェまでアポなしロケしたことや、そこに成宮くんがいて、「何やってるの?」って言われたこととか・・・。
カラオケに行ったロケや、TOKIO山口くんとビリヤード対決したり、旬君ゲストに呼んでじっくり話しを聞いたことなど・・・懐かしそうに話してくれる潤君の声がとっても優しくて・・・今までの放送のことをそのつど思い出してはじ~~~んとしまくりでした。heart02

で、リスナーさんから来たメールも全部あったかくて!!!!
ジュンスタを結婚式の控え室や分娩室でも聞いていて、「ラジオ聴きながら産んだ子どもは6歳になりました」っていうメールに
すごいね。結婚式の控え室で聴くっていうのは分かりますけど、分娩室で陣痛に耐えながら聴くのが正しい番組なのか分かりませんけど・・・ありがたいですね。歴史を感じますね。なんか・・・リスナーの人もそんときのシチュエーションとか、いろんな事を思い出しながら、今聴いてくださっているような気がします」と・・・。

潤君が自分の好きなアーチストの話をしているのが一番好きでした」というメールには・・・
そう、あの~さっきスタッフの方と話してたんですけど、昔は、なんかもっとDJぽかったよね、みたいな。(笑)ふふふ・・話しになり・・確かに、あの~始まった時からずっとやらせてもらっているんですけど・・・どの曲をかけるのか、とか、お勧めしてもらったり、っていうのはありましたけど、最終的に自分で全部選ばせてもらって。特に前半は、その当時聴いていた曲とか、昔聴いていた思い出の強い曲とか、そういう曲を凄いかけさせてもらってましたね。結構後半さ~土曜のこの時間帯を意識しつつ、ゆったりめの曲もかけてるじゃないですか?最初の方、イケイケっぽかったよね?(笑)
さっき一回目の放送とか聴いてもさ~あれとかも懐かしいですね。
あれ、当時、俺が宮古島に行ったとき、ず~っとヘビーローテーションで聴いていたんですよ、Beenie Manとかなんかだと思うんだけど、Beenie Manとジャネットかなんかがやってる曲だ思うんですけど。ほんとになんか・・:ふふふ・・・趣味の世界だよね。それはそれは、そう思いますね。
あの~それこそメールもいただいてましたけど、嵐の新曲とかをね、リリースするときに、『ちゃんと最後まで聴けて嬉しかったです』・・・っていうメールもありましたけど、本当に、スタッフのカラサキさんが最後まで曲を大事にしてくれたっていう印象があります。感謝してます!
なんか、そういう風に、自分たちの曲もそうですけど、自分の好きな音楽を人に届けて聴いてもらえるっていうのは、嬉しかったですね、はい

と、潤君がラジオでかけた曲について語ってくれましたけど、ほんとぉーーにね、私も潤君がかけてくれた曲が凄く気に入って、その後CDを買ったってものも多いんです!!!!
マイケルとかマドンナとか、昔からの洋楽のアーチストさんは私も好きだったので、あ~~潤君も好きなのかぁ~~って嬉しくなりましたけど、たとえば・・・初めの頃、Beenie Manの曲もよーーくかけてたのですが、そのほかに、クリスタル・ケイの『hard to say』や、ヴァネッサ・カールトンの『A Thousand Miles』をよくかけていて、その曲が私も凄く気に入ってCD買いましたし、潤君がMISIAにはまって、2回にわけてMISIA特集をやったときにもMISIAさんに私も嵌り・・・BUMP OF CHICKENをよくかけていたときは、私も娘から借りてかなり聴きまくりましたし、潤君が高校時代に男同士の友達でカラオケに行き、皆でよーーくDragon Ashの『Grateful Days』を歌ったといって曲をかけてくれたときも、気に入ってCD買いましたし・・・。
潤君のラジオでかけてくれた曲は、私にとって音楽の世界が広がったきっかけにもなってたなぁ~って思います!

話が脱線しましたが、最後のジュンスタイルに話を戻しますと・・・

リスナーさんからのメール
私にとってのJUN STYLEを一言で言うと、“感動”です。嬉しいね!)
JUN STYLEはリスナーの方の投稿や潤君の言葉に心温まるものが多くて、毎週泣きそうになるぐらい感動していました。潤君の言葉一つ一つには優しさがあります。私は今、看護士になるために勉強しています。私も、潤君のように、たくさんの人に感動を与えられる人間になれるよう成長していきたいです。たくさんの感動をありがとう。

こんにちは。私も10月から新しい目標に向かって道を歩き始めます。ずっと潤君のラジオに助けてもらっていたので、これから自分に負けそうな時、どうなってしまうか不安も少しありますが、私もこの機会にもっとステップアップして自分の時間を大切にしながら頑張ろうと思いました。JUN STYLEは終わってしまいますが、新しい出発を決めた潤君は、これから始まるチャンスに出会うために一呼吸をして、もっと成長していくんですね。そして、また新しいラジオ番組を作る時がくる事を楽しみに待っています。いつも新しい一歩を進み続ける潤君のことが、ずっと大好きです。

という2通の心温まるメールのあと、潤君の言葉がすごく素敵だったんです。

「ありがとうございます!本当に・・あの~今日まで沢山の方にメール、お便り、FAX、送っていただきました。本当にありがとうございました。
まぁ~まだ、10代ですね・・・19になったばっかかな・・の頃だと思うんですけど・・・そういう意味では、一番・・なんかこう、荒れていた時期なのかな、と思うんですよ・・・荒れていたっていうか、なんかこう、探してたっつうか、いろんな事に悩みながらも、まぁ~自分なりに考え、自分なりの考えを押し付け(笑)ふふふ。
なんか、10代特有の大人になるための最後の悪あがきみたいのをしてたのかなぁ~なんて思ったりしますけど
、う~ん、その頃からずっとやらせてもらってて、なんかね~声のトーンとかも、それこそ今日もメールみてても思いましたけど、『なんでこいつはちっちゃくボソボソとしゃべるんだろう・・・』みたいな、そういう印象だったみたいです。僕自身は、今は(笑)そういう記憶はないですけど・・・申し訳ないくらいに。(笑)
でも、まぁ~そうだったんだろうし、ラジオの番組を自分でやらせてもらえる時に、う~ん・・あんまり着飾らないで、そん時に思ってる事をしゃべろうというふうに思ってたんだと思うんですけどね。
ま、それが(笑)、ちゃんと聴きやすい番組になるのに、時間がかかってしまった気がしますが・・・あの、それに辛抱してくださったスタッフの皆さん、そして・・ふふ・・それを電波に乗っけても、メールなりお便りをくださったリスナーの方々には、本当に感謝、感謝、感謝で・・・感謝以外のナニモノでも、やっぱないな、って思いますし。
まぁ~9年って本当に長い時間だと思う・・・んですよ。小学生が中学卒業するわけでしょ?よっぽどだと思うんですけど。
ま、その間、自分がどういう事を感じているかっていうことを、こう・・ね!テレビとかとは全く違うカタチで、こう、声で届けられるっていうので、凄くなんか・・・『親近感が沸きました』と言ってくださる方たちもたくさんいましたし、う~ん・・・なんかこの、構えずに声だけで発信できる感じっていうのが、凄く自分の中でも楽しかったですし・・・。
あの~まぁ、先週とかも言いましたし、もっと前にも言ってるんだけど・・・あの~リスナーの人がさ・・・本当に思っていることを直接送ってきてくれて、コンサートのことにしてもそうだし、なんか『髪型変えてください!』みたいなのとか(笑)、本当に思っていることを素直に投げてくれるのを、ずっと自分で目を通して・・・『あ~こういうこと思ってるんだな』っていうのを直接的にやり取りできたのが、すごく良かったですね、うん。
そういう意味では、まぁ直接ね・・・今、JUN STYLEにメールを送ってくださって、そういうふうにコミュニケーションとれてるのがなくなってしまうのは、僕自身も寂しいですが・・・・まぁ、自分で決めた事ですからね!はい。
まぁ、あの~このJUN STYLE9年やらせていただいて、本当に・・・それこそ、料理やらせてもらったり、ロケいったり、ゲストの人に来てもらったり、イキナリ自分の番組を乗っ取られたり(笑)、まぁ本当にいろんな事がありましたが(笑)、本当に、なんかこう、自分らしくやらせてもらえたっていうのが、僕は一番嬉しかったですね。で、その自分らしくやってるのを、土曜のこの時間帯に聴いてもらっていただいて、それでリアクションをもらえることが凄く嬉しかったです、はい。
えーこの番組は、今日で終わりますが、これからも皆さんとコミュニケーションが取れる場をですね・・・ちゃんと用意して、みんなが思ってることをちゃんと聞けるような人でありたいな、と思いますし、この番組が終わっても、皆さんにメッセージだったり、伝えていきたいと思っているので、これからも・・・末永く・・・よろしくお願いいたします。

潤君がゆっくり丁寧に優しい口調で語ってくれていて・・・もう、ウルウルジ~~~~ン!!!!crying
ファンの気持ちに凄く寄り添ってくれているな~って。
本当に思っていることを直接送ってきてくれる」「直接的にやりとりできたのが良かった」と言う潤君・・・本当にね、潤君はこの9年間、ファンの方の要望や疑問や苦言に・・キチンと向き合って言葉を発信してくれましたよね。
自分のラジオなんだもの・・・好きなことだけ好きなように話していても良かったのに、ファンと向き合ってキチンと誠実に対応してくれていたな~と思います。
「Oneコン」のDVDの一件でも、ファンからのDVD化の要望がとても多く潤君のラジオに寄せられたときもJストのスタッフさんを呼んで話しを聞いたり、チケットが外れた方が多くて、ショックだというメールが多かったときも、コンサートに来れない方のために自分たちの思いを語ってくれたり、マナー違反のファンの報告を受ければ、それに対するお願いを呼びかけたり、「○○はどういうことですか?」と疑問を投げかけられれば、それに対して真摯に応えてくれて・・・。
潤君が発信してくれたことで、「あ~そうだったのか・・」と納得したことが多々あります!!
ともすれば・・・リスクを背負うようなことでも、出来る限り誠実に対応したいと思う潤君の考え方、人柄に、凄く私は支えられていたな~と思います。
それを受け止めていた潤君は、もしかしたら、ものすごく負担?というか大変なこともあったんじゃないかなぁ~なんて、勝手に私は思っていたのですが、最後の最後まで潤君がファンの意見が直接聞けたことが良かった・・・と言ってくれて、すごーーく救われた思いがしましたし、そればかりか、「これからも皆さんとコミュニケーションが取れる場をですね・・・ちゃんと用意して、みんなが思ってることをちゃんと聞けるような人でありたいな、と思いますし、この番組が終わっても、皆さんにメッセージだったり、伝えていきたいと思っている」なんて、言ってくれて・・・・もう、ほんとにね・・・どこまでファン思いな人なのぉ~・・・と、涙が出てきました。sweat02
もうね・・・「もう、いいよ~十分だよ~~」なんて私は思っていたんですけどね・・・。
「みんなが思っていることをちゃんと聞ける人でありたい」・・・潤君の根底には、ずっとこういう気持ちがあるよね。それは本当に変わらない。
「ありたい」って言うところがまた・・・潤君らしくて。heart01

アラシゴトの中でも、ディレクターさんの潤君評で、「番組に届いたメールすべてに目を通し、どんな忙しい時も欠かした ことがありません。食事にいくといつもきまって『今後の嵐をどうするか』という話になるんです」ってありましたけど、それを読んだときも、あ~~やっぱりね~と感動したのですが、その潤君の姿勢やスタンスは、最後まで変わらなかったなぁ~って思うと、こちらこそ感謝、感謝、感謝のナニモノでもありません!!!

でね・・・潤君は若い時の自分を「10代特有の大人になるための最後の悪あがきみたいのをしてたのかなぁ~なんて思ったりしますけど」と言ってましたけど、私は、それこそ、この時代に潤君の大ファンになりましたけれど、この10代の頃の潤君の葛藤が、私には、ものすごく共感できたというか、心に響いたんです。
潤君はその当時のことを「荒れていた・・」という表現をしましたけれど、その「荒れていた」っていうのは、自暴自棄になっていた、ってことじゃなくて、その反対で、今以上に細かいことまで考えてしまって真面目すぎるほど真面目、ストイックすぎるほどストイックに仕事にこだわりを持っていたんですよね・・。
ニノが、その昔『松本君は周りのプレッシャーや期待に物凄く応えるタイプ。目の前に壁が降りてきて塞ごうとすると、それをイチ早く止めようとするのが松本君。僕と大野君は彼が力づくで止めている壁の下をくぐりぬけて進むタイプ
翔君が『松本はその場しのぎのことは絶対にしない、いわば積み立て貯金型
と、ファンになった当時の雑誌に書かれていたことなのですが、あ~~ホント、そうだなぁ~~と思って納得したことがあるのですが・・・。
ある意味、頑張り過ぎて、自分自身と葛藤していた、って感じなのだと思います。
純粋であればあるほど、世の中の理不尽さに疑問を持つこともあるでしょうし、自分はどうしたらいいのだろう・・という葛藤もあるだろうし、その場しのぎで誤魔化したり、当たり障りのない言動でさらっとスルーして、見てみぬ振りをする・・ってことが出来ないってところに、私はガッツリ心とらわれたんですよね・・・。heart01至極まっとうな人だ・・と感じていたんです!
ある意味、「あーーーこんな人がまだいたんだぁー」って嬉しくもなったり。
そういう時期を自分の中で消化して糧にしてきたから、今の潤君は凄く人の痛みがわかる温かさや包容力のある、いい男になっているのですから!!!good
潤君を見ていると、その時々の年齢の葛藤や悩みに、真正面から正直に向き合ってきているなぁ~と思って・・・私はすっごく感動しちゃうんです。
それが、ダイレクトにわかる番組が、まさにジュンスタだったな、と。
だから・・・物凄く大好きな番組だったんです!heart01

番組エンディングで、次の番組を担う亀梨くんからメッセージが流れました。
そのメッセージに、「ありがとう!」と潤君。
「ご飯のお誘い待ってます」と最後に言われると「おおっ!了解、了解!」と相槌をうったり・・・なんかね、凄く優しい!
しかも「是非、これからもみなさん、この時間を聴き続けていただけたら、と思います。」と後押ししてあげるところにもじ~ん!heart02
堀江さん!先週はお手伝い本当にありがとうございました!エキサイティングサタデーのみなさん、これからも頑張ってください!そして、KAT-TUNの亀梨和也を、よろしくお願いします。そして僕ら嵐も、今後ともよろしくお願いします。」と、今までお世話になった方へのお礼や、次にバトンを渡す亀梨君への気遣い・・・律儀な人だなーとつくづく思います。heart01

そして、最後の最後・・・
え~今、聴いてくださってる、今まで聴いてくださったリスナーの方、これからも、幸せな毎日が訪れるよう・・祈っております!
では、お相手は嵐の松本潤でした。9年間ありがとう!・・・バイバイ!

に・・・完璧に涙腺崩壊しましたわ・・・。sweat02

本当にね・・・最後の最後まで潤君はあったかい。heart02
そして、決してしんみりせず・・・明るく前向きに締めくくってくれました。
幸せな毎日が訪れるよう、祈っております」・・・潤君らしいな。
こちらこそ、9年間、本当に本当にありがとう!!!

最後にかけてくれた曲は「マイガール」だったのですが、ちょうど潤君が「バイバイ」と言ったあとに、『目を閉じれば、キミとすごしたあの季節が思い浮かぶ♪』という歌詞が流れて・・・なおさら、じ~~んですよ!!!

あ~これで終わってしまった・・・と思った次の瞬間、スタッフさん達からの拍手が起こり、「ありがとうございました~!」という潤君の声・・・。
あーーースタッフさんの粋な計らいに、めちゃめちゃあったかい気持ちになりました!heart01ありがとう、ジュンスタのスタッフさん!!!!

私の潤君ファンの歴史は、がっつりジュンスタの歴史とも重なります・・。
ドラマの潤君の演技を見て大ファンになり、その当時発売された「HERE WE GO」のアルバム、「ALL or NOTHING」のDVD、「HERE WE GO」のコンサート・・・で、さらにファンになりましたけれど、そんな時期に始まったジュンスタという番組で、人間松本潤をふかーーくふかーーく好きになったんだと思うので、私にとっては本当に大切な大切な番組でした。

いっぱいいっぱい思い出はあるのですが・・・
↑にも書かせていただきました、ファンの要望や疑問にキチンと応えようとする姿勢はもちろんのこと、番組当初によく言っていたコンセプトでもある『気負わず、気取らず、正直に!』の、潤君のフリートークに、本当に癒されましたし、元気も勇気もいっぱいもらいました!
リスナーさんの言葉にもありましたが、『感動』ですね、本当に!

で・・・物凄く印象に残っていることは、
24時間TVのパーソナリティーをやったときに、ちょうど8月30日の潤君の誕生日だったんですよね。その日は土曜日で、ジュンスタで潤君が、
25歳になった松本潤から、ひとつ皆さんにお願いがありまして・・・『言われなくてもそうだよ!』って感じかも知れないですけど、あの~もし・・こう、『誕生日おめでとう!』という気持ちがあったりですね・・え~『誕生日だから顔見に行こうかな』と思っている方はぜひ募金の方で、この番組に参加していただければ嬉しいな~と思います!あの~・・・そうですね・・・ひじょう~にこう、皆さんに祝っていただくこととか、『おめでとう!』って言っていただけることとか、すごく嬉しいんですが、やっぱり・・番組なので、僕らも・・24時間TVのパーソナリティーとして立場を全うすることが、この24時間TVの使命だと思っているので、え~・・・まぁ・・・なんていうんですかね・・お気持ちだけはありがたく受け取るので、もしよかったら・・『おめでとう!』って言いたい人は、募金して列に並ぶ人とか、客席にいらっしゃる方とか、僕に向かってピースしていただければ、『あ、それが、おめでとう!ってことなんだな』と思うと思うので、是非、よろしくお願いします!」とファンの気持ちと、番組のことを考えてキチンと伝えてくれたことに、あ~潤君らしいなぁ~って感動したこととか・・・

あとね・・・私が潤君の考え方に物凄く感動したのは・・・
リスナーさんのお悩み相談に、キチンと向き合って真摯に応えていたことなんですよね。
恋愛相談しかり、将来どうしたらいいのか、ってことだったり・・・。
決して自分の意見を押し付けるのではなく、相手の気持ちを決して否定せず、多角的にキチンと考えて、「俺だったらこうする」という視点に立って答えるところにガッツリ心掴まれたんですよね。heart01
ダンスが好きだけどダンスが上手くないからどうしよう・・・って悩みの時にも、上手いかどうか、人がどう思うかよりも、「自分がどうしたいか、が大事」っていうことを話してくれたり、
恋愛相談でも、「結果よりも、自分が後悔しないように」というスタンスで、常に語ってくれていたように思います。
潤君っていつでも“人や周りと比較するんじゃなくて、自分の気持ち、自分の責任において頑張る”という視点で、背中を押してくれていたんですよね。
その考え方がすごく好きだったし共感できました!!!heart01

で、本当に潤君って・・・すばらしい人だなーと感動した相談内容は・・・(以前、何度か話題にも出しているのですが・・・)
えーーー・・ジュンスタが始まってまだ、それほど経ってなかった頃なので、潤君が20歳頃だと思うのですが、その頃、日テレで「ウルトラストロングゲーム」(USG)という嵐とゲストの方で、それぞれのメンバーがリーダーになって5チームでオーストラリアを舞台に体を張って対戦するSP番組があったのですが、そのゲームの中で、アクアラビリンスという海中を潜水で泳いで難関をクリアし、最後にいくつかある鍵を選んで、3メートル下の海中にある宝箱の鍵を開けるゲームがあったのですが、他のチームは水泳選手が代表で出場していたりしたのですが、潤君とニノのチームは水泳選手がいなくて、潤君が代表で出場したんです。
オリンピック代表の水泳選手でも苦しいゲームで、皆、泳ぎ終わったあとぐったりしていたんです。
潤君が最後に登場したのですが、輪をくぐったり・・順調に泳いでいたのですが、最後の宝箱を開けるところで、鍵が合わなかったり・・何度も何度もチャレンジして、まさに死闘って感じで・・。
周りの皆も、「もういいよ~」「かわいそうだよ~」と、心配そうに見つめる中、潤君はやり遂げたんです!でもタイムで及ばずに罰ゲームになってしまったんですね。
そのあとのジュンスタに、そのことについてのメールが来まして・・・

リスナーさんからのメール:『USGを観ました。嵐のメンバーとアスリートの方々の思っていた以上の頑張りに感動させられた番組でした。訓練された人でも体力の限界への挑戦だったことが全員の熱い声援から見てとれました。お疲れさまでした!と言いたいです。でも、今日はこの番組を見た後に小5の息子が言った一言を伝えたくてメールしました。それは潤君が海で決死の挑戦をしていた時でした。息子は私の影響で潤君のファンです。潤君が何度もカギを開けるために潜っているのを固唾をのんで見ていました。何度も何度も失敗して、でも諦めずに挑戦してその姿に目に涙さえ浮かべていたと思います。そして潤君がカギを取って、でもタイムで及ばなくてそれが分かったときの息子の言葉です。「だから僕は罰ゲームは嫌いなんだ。一生懸命頑張った気持ちを踏みにじるから。罰ゲームやろうって言い出したヤツをぶん殴りたくなるんだ。」と。お察しの通り息子はそんなに運動神経がいいという事はなく、運動会やマラソン大会などは嫌いです。その子が怒りを露わにしてそう言い捨てました。これには私は言葉もありませんでした。罰ゲームのトロール船に乗って潤君は何を思ってましたか?』                                  

:『というメールが来たんですね。うん、なるほど!って感じだったんですけど、僕は。そうですね~・・ま~それも一理ある。頑張ったヤツの気持ちを踏みにじるからというのはあるっちゃあると思うんだけど、でもさ、それって俺、そん時だと思うんですよ。そん時ね、確かに俺はトロール船のデッキに乗ってる最中は、「何だこれ?」っていう感じですよ。本当に。
しかも自分がやってタイムが悪くて罰ゲームじゃないですか。になったわけですから、まぁきつかったですね。あそこで、それこそタイムよくて上手くいってれば、チームも波に乗れてうまくいったかもしれなかったのに、それを失敗したがゆえに、まぁ、キツイ結末だったなぁっていう気もするんですけど。でもね、ま、そんなのってって感じですよ、言ったら。うん。
あのー、そうだなぁ。このね、マラソン大会とかが苦手だ、嫌いで運動会とか嫌いって書いてあるじゃない。で、まぁ、そういう子のためにもしかしたら【ゆとり教育】ってのがあるのかもしれないとも思うんですけど、僕はそん時の事は忘れたい事でもないし、嫌な思い出でもないかな。と思うのは、まぁ、今後それがバネになったりするわけだから。そん時にそのまぁ、そんな事言ったらさ、あの~・・わかるよ、罰ゲームやろうって言う話を例えば誰かがしたとして、それが結果がうまくいかなかったときに、言ったヤツムカつくなって気持ちもわかるけど、う~ん、それが全てじゃないと言うか。
その時の気持ちってその後何かに変わったりもするし、そんな事言ったら全部その、なんだろう・・・陰の感情っていうかさ、その負の感情ってのがさ、全部いらなくなっちゃうじゃない。そしたらさ、いい方の陽とかさ、そっちの明るい方の感情すら立たなくなってくるわけじゃない?その今さ、芝居やってても結局そうなんだけどさ。明るい所で思いっきり上がるからさ、暗い所に落ちたときにさ、すごいツライわけで、暗いとこから、ものすごい暗いとこから上がるから明るいところがすごい明るくなれたりするわけじゃない。そのギャップって絶対的にあると思うのね、オレは。
だから、その辛いことを、辛いという経験を認めないと上手くいったときの喜びってそんなにないんじゃないかと思う。
ま、小学校とか行ってる時ってさ、それこそ運動できた方がさ、何か、いい時ってあると思うよ、確かに。みんなで遊んでる時にさ、例えば野球とか上手くて、野球上手いヤツが「スゲーな、コイツ!」とかって言われることあると思うけど、でもそれ10年後とか言われるかって言ったら言われないと思うし、「野球すごかったよね!」って言われるかもしんないけど、「今何やってんの?」っていう話の方がさ、実際多いと思うの。っていうのは俺が小学校の同級生とかと会ったときもそうだし、「昔どうだったよね?」って話って昔の話でしかなくて、そん時どうするか?って事はわからないじゃない。と考えるならば、
その気持ちをいかにバネに使うかっていう事だと俺は思うんだけどな。うん。と、このまるさんの息子に俺は言いたいなってすごい思うな。自分が何をしたいかとか、自分が出来ることを見つけることがあると逆にその負の感情っていうかさ、そういうのを認められるようになるんじゃないかな、思いますけど、オレは

潤君の考え方が、本当に大好きだなーーって感動したんですよね。heart02
嫌な思い出じゃない」
「辛い経験を認めないと上手くいったときの喜びもない」
「その気持ちをいかにバネに使うか」
「自分が何をしたいかとか、自分が出来ることを見つけることがあると逆にその負の感情っていうかさ、そういうのを認められるようになる

これがね、今よりもずっとずっと若い頃に語ってくれた考えなんだけれど、今も本当に変わってないなぁーって思いますし、すごく私自身が潤君に背中を押されたような感覚になりましたもの。
何度も言っちゃいますが・・・潤君って、本当にね・・いつでも「自分の気持ちと向き合う。自分の捉え方次第。」と・・・常に自分と向き合うことの大切さを伝えてくれるし、男の子の気持ちをちゃんと理解した上で、小学生のお子さんにも、決して子ども扱いしてさらっと流して答えるのではなく、自分の経験をもとにキチンと誠実に答えるところがね・・・すっごく潤君らしいな~って思って感動しました。

感動話だけじゃなく、潤君の友達の話とかを楽しく話してくれたのも大好きでした。
特に、成人式の2次会の話とか、タイムカプセルの話とか、レンタルビデオショップで働いている友人がいるからAVビデオが借り易い(笑)なんてポロっと言っちゃったこととか(笑)七之助くん家族の話とか、お父さんの話とか、高校の同窓会の話とか、勝村さんの自転車をカフェの店員さんがどっかにやっちゃった話とか(笑)、10歳の男の子の友達の話とか・・・思わずクスっと笑ってしまう微笑ましい話もたくさん聴けたなぁ~~と!!!

【追記】
潤君のラジオを思い返していて、感動したことを一つ書き忘れてしまったので、追記させていただきます。
それは・・・震災や災害などについて、潤君がいつも凄く心を痛めていたこと!
番組が始まった当時には、アメリカの9・11のテロについて心を痛めていて、それについての関連曲などをよく流してくれたり、
近いところでは、3・11のあの大震災のあとには、被災者の方に心を痛め、何週にもわたり時間をさいて、関連メールを沢山読んでくれたり、自分たちに出来ることを潤君なりに語ってくれたり・・・人の痛みに常に寄り添ってくれていたなぁ~と思います。
潤君の言葉で、私自身もいろいろと考えさせられたりもしました。
震災のことが今でもずっと頭から離れない・・という潤君ですが、そういう潤君の気持ちが凄く伝わり、私自身も自分が出来ることを見つけてやっていきたい、と強く思えたキッカケでもありました。

いつも、どんな時も・・・潤君は、本当に飾らない言葉で、隣の友人に語りかけるように、話しをしてくれて
時にお茶目に、時に真剣に・・・。

この9年間、潤君も、そして嵐も・・・周りをとりまく環境は大きく変わっていきました。いろんなことに翻弄されたこともあったでしょうね・・・。
相葉ちゃんの「トップになろうね」の言葉通り、売り上げ的なことでいえば、まさしくトップにもなりました・・・。
紆余曲折を経て、今、潤君も一区切りをつけて、一歩前に行くための決断なんだなぁ~と潤君の言葉を聞いていて、すごく感じましたし、ある意味、潤君がやるべきことはやり切った感があるのではないかな、なんて個人的に感じています。
そういう意味では、嵐が10周年を迎えたときに、もしかしてジュンスタに一区切りをつけるんじゃないかなぁ~なんて思っていたのですが、そこから2年やってくれて・・・私の中では、寂しいし喪失感もないことはないんだけれども、最後の放送を聴いて、冒頭にも書きましたが、その寂しさ以上に、ある種の達成感というかすがすがしさを感じています。
そういうふうに、潤君がちゃんと段階を踏んで、気持ちの整理がつくように、持っていってくれた、とも思っています。heart01

潤君はこれからも、違うカタチでファンの意見に耳を傾けてくれるでしょうし、また落ち着いたらラジオを再開してくれるかもしれないけれど、今は、目の前にあることに全力投球してもらいたいです!!!happy01

今、潤君は舞台の稽古の真っ只中、ということで、これから先、どんな潤君が見れるのか、ほんとぉ~~~に楽しみにしております!!!!heart01

リスナーさんのメールにもありましたが、

ずっと大好きです!!!!heart

9年間、本当にありがとう!そして・・・・お疲れ様でした!!!

| | コメント (25)

2011年9月 3日 (土)

ありがとう、ジュンスタ!!!!

とにもかくにも、まず・・・これだけは書いておきたい。

9月いっぱいで終了してしまうジュンスタ・・・。

正直「大切なお知らせ」が、“それ”じゃありませんように・・・と祈るような気持ちで、ラジオを聴いていましたけれど、番組後半潤君が、今まで聴いてくれたリスナーへの感謝の言葉と、そして自分のわがままを聞いてもらったスタッフさんへの感謝の言葉と・・ジュンスタへの潤君の思いを真摯な、そして優しい口調で、丁寧に・・少し感極まった声で、話してくれました。

嵐JUN STYLE、聴いていただいてますが、ここで皆さんに大切なお知らせをしたいと思います。
え~2002年の10月からですね・・・スタートしたこの『嵐JUN STYLE』なんですが、この秋、9月をもって、えー終了させていただきます。
まぁ~経緯についてなんですが・・・あの~今年のはじめ頃にですね・・あの~話しをさせていただいていたんですが・・ま、9年間、このラジオ、続けさせてもらったんですね、僕。2002年からなので。
本当に、この9年間、あの~自分の冠番組としてですね・・共に歩んできた番組だと思っていて。
新しい事もいろいろやらせてもらったし、ホントに、こう・・・ずっと挑戦して、いろんな事をやらせてもらって共に歩んできたと思いますが、ここで一度、うん・・・一息ついて、自分の中で、こう・・ゆっくり考える時間を作りたいと思いました。

そして、その僕の我侭をですね・・・NACK5のスタッフの皆さんにもきいていただきました。
本当に、あの~僕の・・その・・まぁ自分一人でずっとやらせてもらってる番組ではあるので、その自分が、そう、言うんだったらっていう風にも、言っていただきましたし、まぁ・・自分がこのタイミングで、その・・一度ゆっくり考えたい、っていう風に思うのは、あの~担当のツジさんなんかもですね・・うちのスタッフに、その話を打診したときに、『潤君らしいね』っていう話しも言っていただいたりもしましたし・・・本当にずーっと同じ、9年間一緒にやらせてもらったカラサキさんにも、あの~僕の我侭をきいていただいて・・・本当に感謝してます、はい。
あの~・・・いろんな相談をした上でですね・・・この秋で、一度リセットさせていただくことになりました。
本当に9年間、いろんな事があったと思うんですけど、リスナーの皆さんのメールも、ずーっと手元に届いているのをですね・・全部読んでから収録させてもらったりとか、今、リスナーの人たちが、あ、こういうこと考えてるんだ~とか、思うことも凄い沢山あったし、コンサートの事なんかもですね・・あの~“ここがこうだよ”・・とか、“潤君に言わせてください、今回はこうです!”みたいなこととか、“DVDの発売はどうなんですか?”っていうこととかですね・・・あの~直接、嵐のことだったり、僕個人のことだったり、またいろんなテーマでメールなんかも送ってもらって、凄く密にやらせてもらった9年間だったなぁ~っていう風に思っています。はい。
本当に、あの~ありがとうございます!
今もなお聴いてくださっている皆さんに、本当に感謝してます!

ま~本当に、そういう意味では、僕自身の我侭ではあると、僕自身思うんですが、ちょっと自分がやっぱり・・・一人でやらせてもらう番組だからこそ、一度ここで、一息つかせてもらいたいな、という風に思いました。はい。
なので、あの~別に、これでもうNACK5のラジオに出ないっていうわけでもないですし、もちろん。
あの~なにか、こう・・タイミング・・またある時には是非一緒にお仕事させていただきたいな、というふうに思いますし、これからもNACK5は、僕は車の移動中とかに聴くでしょうし、またこうやって、皆さんにラジオで、僕の声を届けられたらいいな、というふうに思っています、はい。
えーーこれまで、嵐JUN STYLEを聴いてくださった、応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
9月の24日まで、僕自身楽しんで放送していきたいと思うので、最後までよろしくお願いします。

えー先ほどもお話させていただいた通り、このJUN STYLE、あと3回になります。
これから3回、やり残しのないようにしたいと思いまして、ひじょーに急ではあるんですが、来週ですね・・・来週あなたと、直接、電話で話す(笑)企画を行いたいと思います。(笑)
そこで僕と、どんな話をしたいか、と、あなたの住所、名前、そして電話番号を番組に送って来てください。えー全員は無理なので、そうですね(笑)全員は無理なので、え~何人かになってしまうと思いますが、え~この番組について、いろんなことを話せたらな、と思っております。
あの~本当にラスト3回になりますが、え~この番組でまだやったことない、そして、この番組の中でやりたい企画をですね・・え~やりたいと思っています。はい。
なので、もし参加したいという方は、是非送ってきていただきたいと思っています、はい。

あ~~ん・・・・・ショックです・・・。もちろんショックです。
2002年10月5日の初回から9年間ずっとずっと聴き続けてきた、私にとって大切な大切な番組・・。
潤君の可愛らしくておちゃめで、そしてとっても温かくて生真面目な、潤君の素の人間性がわかるような番組だったし、この番組があったからこそ、人間松本潤をふかーーーく愛してきたと言っても過言じゃないほどだったし、潤君の“今”の思いや気持ちがダイレクトに伝わった貴重な番組だから・・・正直とってもショックではあるのですが、一言一言かみ締めるように自分の言葉で誠実に話してくれた潤君の気持ちを聞いて、ウルウル、じ~~~んとしまくりましたし、
今まで本当にどうもありがとう。またラジオで会える日まで・・・。潤君が決断、そして踏み出した一歩を、私は尊重したいなぁーー」と、素直に思えました!!!

なんだかね・・・終わり方がとっても潤君らしいなぁ~って。
一度リセットしてゆっくり考えたい・・・って気持ちも、時間をかけてスタッフさんと話し合ってきたところも・・・ファンにキチンと気持ちを伝えてから、電話で直接話をしたい、とか、やり残したことをやりたい、とか・・・。
一人トークの冠番組を、突然急にパッと終わるのではなく、潤君らしくひとつひとつ手順を踏んでくれているところに、潤君の責任感や誠実さを感じます!heart01

エキサイティングサタデーのパーソナリティの堀江さんにも、「堀江さん、エキサイティングサタデーのスタッフの皆さんも、あと一ヶ月間、よろしくお願いします」とキチンと挨拶するところも、潤君らしいなぁ~!!!(堀江さんも、ジュンスタが終わるのを知り、ショックだったそうです!)

潤君が言うように、本当に本当にいろんなことやったよね!
ラジオで料理を作ったり、(出張メレンゲ作りもしたね!)テーマに沿ったメールを募集したり、お悩み相談に真剣に答えたり、一歩踏み出せずにいる方の背中をそっと押して応援してあげたり、DVD発売の多くの要望に、Jストのスタッフさんを呼んで意向を聞いたり、嵐についての疑問メールや、個人的な疑問メールにも真摯に応えてくれたり、アルバムやコンサートについて裏話を話してくれたり、ドラマや映画、舞台や番組についても・・・。
そして・・・潤君の誕生日に大ちゃんがゲストで来てくれたり、嵐メンが来てくれたこともあったり、TOKIOの山口くんと対戦企画もあったし、小栗くんが花男メンバーもゲストに来たことあったし・・・坂本龍一さんとの交流ややり取りや山下達郎さんとの交流も微笑ましかった~!!!
潤君が嵌った曲を紹介してくれると、私もその曲に嵌ったりもしたし・・・。
潤君の一言一言が、隣の友人に話しかけるように、いつでも、そばに寄り添ってくれていたみたいに・・・とても心地よかったheart01

ラジオから聴こえてくる潤君の声の大ファンだという、(嵐ファンではない)友人もいたくらいに、潤君の声、話し方が、私は大大大好きでした!!!!heart01

たぶん・・・9年間で、私がジュンスタを聴き逃してしまったのは、片手で数えられるくらいしかないと思います。(録音予約に失敗した、とか、元旦のラジオを忘れてしまったとか・・・)
毎土曜日の朝はジュンスタ・・・と、お決まりの日常がなくなってしまう寂しさはありますが・・・ほんの少し、ほんの少しだけ・・・ホッとした部分もあります・・。
それは・・・スタッフさんが「松本くんは、届いたメールには全て目を通す」とおっしゃっていたように・・・潤君は膨大に届くファンからの意見や要望を、真摯に受け止めていただろうし、自分に出来る限り、皆の気持ちに応えようとしていたと思うから・・・それも凄く潤君らしいけど・・・一度ゆっくりと自分と向き合うっていう時間が出来ることは、大切な時間だと思うし、そういう時期が来たのだと思うのです。

私はバースデーメッセージにも書きましたが、『潤君が思うように、潤君がやりたいように、潤君自身が納得しながら1つ1つ前に進んで行ってくれれば嬉しいですし、その姿を見続けていけることが幸せ』なので、潤君の決断、意思を大切にしたいなぁ~~~と思います!!!!good
ラスト3回、大切に大切に・・・楽しみながら聴きたいなぁ~って思います!!!

潤君、9年間、本当に本当にほんとーに、ありがとう!!!m(__)m

これからも、今まで以上に(今まで以上っていうと・・・どれほど?sweat01潤君を応援するからねー!!!!good

~~~~~~clip

そして・・・もう1つ・・潤君の気持ちが伝わるモノといえば・・・

潤君の「Enjoy」

自分の誕生日についてのことなのに、「私事で申し訳ないのですが」ってのが、潤君らしいなぁ~!
国立に来れない方への気遣い・・・。こういうところも、じ~んですよ!heart02
舞台の稽古も始まるのね~~~!そうそう、本当にね・・・一つ一つステップアップしていく潤君を観れるのが凄く幸せだよ!!!

そして・・・「出会えた事への感謝の言葉」にじ~~~ん!!!heart01
いえいえいえいえい・・・こちらこそ、潤君に出会えて幸せです!!heart01
同じ時を過ごして潤君と一緒にいろんなことを感じたいです!!!
こちらこそ、よろしくお願いします・・と平伏して言いたいくらいですよっ!!happy01

潤君の優しい言葉の数々に・・・癒されます。heart01

潤くん・・・本当に大好きです!!!heart01

~~~~~~~clip

そうそう、とりあえず、これだけは言いたいっ!!!

「あゝ、荒野」のフライヤーが、めちゃめちゃめちゃかっこいいっ!!!heart01
ぞくっとするような目、匂い立つような色気・・・完敗ですっ!!!good
構図も、めっちゃカッコイイ!!!

実は・・・本日、渋谷のbunkamuraでいただいてきました!!!
ひとり1部しかいただけない貴重なチラシですので、大事に大事に・・・宝モノにしたいと思います!!!

国立のこと、TV番組のこと、お優しい潤友さんのこと・・・
いっぱいいっぱい書きたいことあるのですが、また改めてゆっくりと書かせていただきたいと思います!!!

今頃、国立は盛り上がってるかーーーい!!!!

お天気は大丈夫かーーい!!!!

うん、きっときっと大丈夫!!!!good

| | コメント (22)

2011年1月10日 (月)

カップリングベスト3は?

すっかりとお正月モードはなくなり、通常モードになりましたね~!

今日は成人の日ということで、成人式を迎えられた方、おめでとうございます。m(__)m

潤君はお正月休みを熱出さずに、いつものお友達たちと有意義に過ごせたかなぁ~?
ジュンスタで、またお正月休みの話を聞かせてほしいなぁ~!!!

ところで、嵐さんたち、日本ゴールドディスク大賞6冠、おめでとーう!!crown
アーティスト・オブ・ザ・イヤーV2、おめでとーーーう!!!scissors

凄いですねー!!!
やっぱりね・・・何が感慨深いって・・デビューして10年経ってから、こうしてスゴイ記録を作ってしまうっていうのが、ウルっと来ちゃうところなんですよねー!!!
年末のズームインで、羽鳥さんが「嵐は苦労してるから。昔、『僕たち5年契約だから、先はどうなるのかわからないんです』って言ってた」というようなことをコメントをしてたのですが、ワタクシ、嵐が当初「5年契約」だったことを初めて知りましたわ・・・。(^_^;)
もしかしたら、羽鳥さんが記憶違いをしているのかもしれないのですが・・・でも、きっとそうだったんだろうなぁ~って。
5周年の「いざっNowツアー」のときに、潤君が作詞しコンサートのソロで歌った「La Familia」の歌詞を、今一度思い返すと・・・ものすごく感慨深いものがあるんですよね~!!
歌詞は書き出せないので、大まかな内容だけ書かせていただきますと・・・
“不安をかかえて見えない道をひたすら走ってきて、5年経って一人じゃないと感じ、周りに感謝し、地に足つけて歩いている。5年後もきっと5人でいる。周りにはあなたがいる、みんながいる”という感じのことを歌ってくれまして・・・デビューして5年間の不安や、メンバーへの感謝、ファンへの思いを綴っているのですが。。。あの頃、この曲をコンサートで生で聴くたびに私は涙していて、「嵐の5年後は5人で一緒に頑張っているのは100%間違いないだろうけど、どうなっているんだろう?ステキに輝いていてくれたらいいなぁー」と母心のような気持ちを抱いていたのですが、今、こんなにも大きくなって、24時間TVの相葉ちゃんの手紙のとおりに、売り上げ的には本当にトップになり、まさかまさかの紅白司会までやるようになり・・・・あの時、潤君のソロを聴きながら、勝手に私が思い描いていた5年後、6年後よりもずーーーーっと、凄い存在になっていて・・・それを思うと嵐の頑張りに、もの凄くウルウルしちゃいますよ~!!!!
でも、潤君も嵐も・・凄い存在になっても、おごることなく地に足つけて一つ一つ頑張っているから、本当に魅力的なんですよね!!heart01

嵐も12年目になり、いよいよ・・・アイドル誌(3誌)も卒業みたいですね!10年でカレンダー卒業で、今年からはアイドル誌も卒業・・。寂しいといえば寂しいのですが、それだけ嵐が、次なる段階に入ったということですし、私は、それはそれでいいんじゃないかなぁ~~って思うのです!!!
個人的なことをいうと・・・めちゃポジティブに考えれば・・・やっぱり嵐がガッツり載ってると、ついつい買っちゃうから、金銭的なことを考えると、助かるといえば助かります(^_^;)
2011年の嵐さんたちは、変わらない部分は変わらず、その上で、また違った魅力で魅せてくれそうですよね!!!
アーティスト・オブ・ザ・イヤーV2っていうのは、凄く誇らしいことですが、V3とかは意識せず、嵐が嵐らしく楽しんで仕事してくれていれば、私はちょーー満足でございます!!!!happy01

CMも、年明けから、ニンテンドー3DSのCMを、5人、それぞれのバージョンがオンエアされて、楽しいですね~~!!
それぞれのリアクションが「らしく」てとっても可愛い!!!
潤君バージョンは、3DSを楽しんでる、アップの表情、目が・・・めっちゃめちゃ綺麗!!!!
で・・「避けちゃった・・・」の言い方と笑顔が超キュートです!!heart01
あのCMを見た下の娘は・・・すかさず、「これ、欲しいなー」と言いますが・・・嵐がCMをやってなきゃ、ばっさりと「ダメだよ!」と言えちゃうんだけど・・・う~~~ん・・・どうしよう・・。(^_^;)
ファン心理と、親としての葛藤があります。(大袈裟??笑)

~~~~~~~clip

ところで、この間の「ジュンスタ」で、昨年末番組で募ってました「カップリングベスト3」の発表がありまして、潤君のカップリングへの思いも併せて聞けて、とても興味深かったです!!!heart01

延べ2,499名の方が投票に参加し、総得票数7,652票って、凄いですねー!!!
シングル34枚、カップリング曲は両A面を除き全42曲の中でベスト3は??

★第3位「僕が僕のすべて」

リスナーの方の理由の中に「再生回数が高い順番でトップ3を選ぶことにしました。『僕が僕のすべて』は再生回数671回です。
もうひとつは、「就職氷河期といわれる今、過去の自分にも今の自分にも全く自信がもてないときに、嵐の曲をランダムに設定して目を閉じて聴いていて、流れてきたのが『僕が僕のすべて』でした。歌詞ひとつひとつの言葉が胸に沁み込んできて自然と涙が止まらなくなりました。自分を否定するのではなく、ありのままの自分を受け入れて自分を信じて頑張っていこうと思えるようになりました。」という内容だったのですが・・・このお気持ち、ものすっごーくわかります!!!
私もこの曲を以前カップリングベスト3にあげた理由は、辛かった時期、迷った時期に、この曲を聴いて、すっごく救われましたheart02
リスナーさんと同じで、とにかく再生回数がハンパなく多い曲ですから!!!!

この曲はですね~、僕も初めて聴いたときから好きで、歌入れをするときも、すごい気持ちよかったのを覚えてますね。
なんか、その時の自分たちに凄い合った曲というか・・・。

この年、2年前・・・2008年ですか?そう、Beautiful daysとか、truthとか出したり、One Loveとか出した年なんですけど、なんかね~こういう曲も歌えると、凄くいいなぁ~というふうに、この曲を歌ったときに思った記憶がありますね。anのCMが凄い印象的でしたね!」

潤君も好きな曲だった・・というのが嬉しいですね!!!heart01

★第2位「ファイトソング」

リスナーさんの理由は「ファイトソングは、なんといっても歌詞!いつもライブでは飛んだり跳ねたりするけど、この歌詞に元気付けられる。昨年、私の誕生日に娘から潤君の画像とともに、娘が手書きで、『今は悩むこともあるでしょう。凹むことだってあるでしょう。でも未来のどこかで君と笑いあえれば道は作られる。お誕生日おめでとう。いつも潤君と嵐がお母さんに元気をくれるよ』と書かれたメールが届きました。昨年の誕生日の時期、私の母が病気で入院し、看病と心労で相当疲れていた私に、娘と嵐が私にあたたかい心を届けてくれました。言葉って凄いですね。歌って凄いですね。一瞬でぱーっと心が明るく照らされる思いがします。」
ということですが・・・ステキな娘さんだわぁ~~~~!!!

「『ファイトソング』はね~やっぱ根強いですね~!最近はやっぱり・・なんかこう、ライブ曲っていうイメージがありますね~。ライブ曲なんだけど、ライブであんまりちゃんと歌ったことがない曲でもある、唯一の(笑)ふざけまくってるっていう感じなんですけど・・・。
なんていうんですかね~・・・もちろん歌詞がいいのかも知れないけど、ライブになると、歌うことよりも、こう・・会場が1つになるとか・・・みんなでこう「ハイ!ハイ!」言ってるところとかが、凄くなんか好きですねー!
なぜかそういう方向に、テンション的に行ってしまうという・・・。
ちゃんと聴きたい人もいるとは思うんで、申し訳ないとは思うんですけど・・・。全部で30曲近い曲を歌ってる中で、まぁ、1曲ぐらいはテンションでやりたい曲っていうと、やっぱこの曲になったりするんですね~・・・。」

うふふ・・・ファイトソングは、やっぱりコンサートでかかると、自然とテンション上がって楽しくなりますよねー!!!!up
メンバーの顔も一気に無邪気モードになりますし!!!(笑)
潤君、以前ジュンスタで「ファイトソングをライブでちゃんと歌いたい」と言って、歌ってくれたこともありましたよね~!!!
「自分は自分。比べた時点で負けてる」という歌詞、好きです!heart01
そのとおり~~と思いますもの!
やっぱり、コンサートにはなくてはならない曲です!!

1位発表の前に、潤君が選ぶカップリング曲は?
すげー難しいんだけど、やっぱりベスト3って・・。う~ん・・・。
それこそ、『ファイトソング』とかさぁ~『五里霧中』とかっていうのは、凄くやっぱライブで歌ってる印象あるし。
あんね・・・『五里霧中』がなぜアンコールであんなにいいかっていうと、歌詞が凄く僕は好きで。
あの、最後の『さようなら』っていう歌詞があるんだけど、そことかが、ホントに最後の最後やるには、凄く自分が合うな~っていう風に思ったりしてて。
それこそ、国立でやってる時に、雨が降ってようが降ってまいが、『本日は晴天なり』っていうところが、僕は凄い好きで。
1回目かな?一番最初にやったときの国立で、2008年か・・・。確かオーラスがそうだったんだと思うんですよね。
僕らが馬鹿みたいにスライディングしたりとかしてたんだけど、ちょうどそれくらい時間帯に雨が降ってきたんですよ、ぱらぱらと。んで、それはなんかこう、雨降ってないよ・・って言いたいって思って、裏で『じゃあ、どうしようか?』っつって、『五里やりたい』っていって、やったと思う。なんか結構思い出がありますね。そういう意味ではこの曲は!何で五里の話してるんだ?(笑)
そうですね~だから、ベスト3っていうと・・・僕僕とかも捨て難いんですよね~・・。あ、僕僕って、『僕が僕のすべて』ね。これ、俺らの中で、僕僕って呼んでるんで。
えーっとね~まぁ、1位は、その曲があるじゃないですか・・・。
あとねぇ~『スーパーフレッシュ』は外せないですね、僕。

あれもね~ほんとはアンコールとかでやりたいんですよね~・・・。
ただ、いろんなやっぱこうメジャーな曲とか明るい曲がある中で、アンコールでやるには、あまりのもちょっと静かになっちゃうかな、っていうのがあって。今回ツアーとかでも、結構後半の本番ギリギリまで『スーパーフレッシュ』を、ずっと残していたんですけど、『ちょっとやっぱり静か過ぎじゃねえか?』という他の人の意見を尊重して、あえなく落選した曲だったりするんで。僕は凄い好きですね~!
だからまぁ、『スーパーフレッシュ』と、僕僕と・・かなぁ~?

なんかね、僕僕と『season』ってやっぱauのイメージがあるっていうのもあるんだけど、ちょっとそれって、なんかこうパート1、パート2っていうか、ふたつでひとつになってるイメージが僕はあって。勝手に。で、1位の曲も、ある曲と、そういうふうに繋がっているなぁ~って思うんですよ、僕。
ということで、1位を発表したいと思います!」

うふふ・・・ついつい五里について熱く語る潤君が可愛すぎます!!!heart01(ちなみに五里霧中は8位にランクイン!)
ファイトソングや五里霧中は、あの勢いが凄くいいんですよねー!
アンコール曲をどうしようか・・・とメンバーが裏で相談している様子が目に浮かんでキュンとしちゃいますわー!!heart02
スーパーフレッシュがあえなく落選・・・ってのも、おかし~~!(笑)あの曲、私も凄く凄く好きなんだけど、確かにアンコールの曲としては、ちょっと静かではありますね。(^_^;)
3位、2位は、潤君的にはスーパーフレッシュと僕僕・・・というのも、私的には凄く嬉しいし、納得~~って感じでした!!!good

★第1位「Still...」

リスナーさんの理由は
去年の夏、国立でイントロを聴いた瞬間、体が震えました。過去をあたためながら、明日に向かってそっと背中を押してくれるような曲です。嵐さんをよく知らない人にも是非聞いてもらいたい曲のひとつです。
その他「夢を叶えるため、ニューヨークへ旅立った友達を思い出します。メロディーも歌詞も大好きですが、特に翔君のラップ詞に重ね合わせてしまうことが多く、よく喧嘩して泣いた分、深く分かり合えたことも増えたし。友達の描いた夢の成功を日本から祈っていること。すぐに会えなくて辛い時期もあったけど、いつか笑って再会できる日を楽しみに、今もお互いが頑張れていること。そんな友達のことを思い浮かべる大切な曲です
ということで、得票数もダントツの1位だったようです!

『Still...』はね~僕の中でもダントツですね~。あんね・・これ、さっき言ったように、僕ん中で『いつまでも』と『Still...』っていうのが、なんかこう、ふたつでひとつみたいな感覚があって。もちろん違うんですけど、明るさとか、そういうことも含めて違うんだけど、ダントツに『こんないい曲があるんだー』っていうふうに思ったんですよ。
そんで、しかも・・なんか詞の世界観に、レコーディングする当時、凄く思うことがあったっていうか、なんていうんですかね~・・・その詞の世界観の言ってることを、凄く自分がうまく咀嚼出来たんだと思うんですけど、歌う時に、スゲー丁寧に気持ちを込めて歌った印象がありますね~。他の曲がそうじゃないって訳じゃないんだけど・・。
なんかグっときながら、自分も歌ってた。ちょっと感動しながら・・(笑)自分の歌にじゃないよ!(笑)

歌詞の世界観とか、曲の世界観に感動しながら、レコーディングした印象がありますね~。
そう、なんかこう“卒業”とか“出会い”とか“別れ”とか・・そういうものが、『いつまでも』と『Still...』という曲には詰まっていて、それが前編後編じゃないんだけど、俺の中ではふたつでひとつ。
なんか、2曲連ちゃんで聴いたりとか、したい曲のひとつなんですよね~!

ただね・・・この間の国立で、それこそ26に発表されるDVDで、アンコールで歌っているんですよ。1曲目なんだよ、アンコールの。
曲としては凄くいいんだけど、改めて観たときに、『あれ?この曲、ここじゃねえなぁ~』みたいな。(笑)
なんか、卒業とか、さよなら、みたいな曲、アンコールで歌って『え?このタイミング?』みたいなことがあとで見返してあったんですけど・・・。というより、なんでそこで、アンコール1曲目に選んだのか?っていうと、凄くいい曲をアンコール1曲目に持ってきたかったのね。で、そのイントロがかかったときに、ワァー!って来てくれている人たちが思える曲をかけたいなとい思って選んだんですよ。
だから、その曲の持っている世界観を、みんなで楽しんでもらいたかったっていう意味なんですけど・・・。」

うんうん、Still...は、ほんとーに文句なしにいい曲だと思います!!!たぶん、Still...が1位だろうなぁーーって思いましたもの!!!
「他の曲がそうじゃないってわけじゃないんだけど」とか、「グっときながら自分も歌ってた。自分の歌にじゃないよ!」と、すかさず律儀に訂正するところ・・・可愛すぎたわ!!heart01(笑)

潤君も、メンバーも、ファンがワァー!って思う曲が『Still...』だということをよーーく分かっていますよね~!!!
うふふ・・DVDを改めてみて、「え?このタイミング?」と思った潤君がおかし~~~!!!
でも、ほんと・・・いろんなことを考えながら選曲し、コンサートを作っているんだなぁ~っていうのもわかってキュンとしちゃいます!heart02
「僕僕」「五里」とメンバー内で呼んでるのも分かって、面白かったですわ!!!!

リスナー投票でベスト3になった曲も、潤君が選んだ曲も、私自身もあげていた曲でもあるし・・・とっても納得なべスト3だったなぁーって思います!!!!
しかもね・・・潤君的に、
「season」「僕が僕のすべて」
「いつまでも」
「Still...」

それぞれが、ふたつでひとつの曲になっている・・・っていう潤君の見解が、すっごーーく興味深くて、なるほど~~と思った私です!!happy01
これ、やっぱり潤君が言うように連ちゃんで聞いてみたいなぁーって改めて思いましたわ!!!!

エンディングでは、「スーパーフレッシュ」がかかり・・
ちなみに『スーパーフレッシュ』、第5位に入ってました。これも意外!すげー嬉しい!5位にこの曲を入れるって。あーちょっと・・みんな、聴き方のレベルがたけぇーな~みたいな(笑)感じがしますね。僕、凄い好きなんでこの曲。ありがとうございます」って・・嬉しそうに話す潤君が可愛かったです!!!

今回発表になったベスト3と、5位(スーパーフレッシュ)、8位(五里霧中)以外のベスト10に入った5曲を、来週かけるそうです!!!楽しみですね!!heart01

| | コメント (12)

2009年1月25日 (日)

ジュンスタ♪(アメリカ旅行記)

引き続き・・・ジュンスタレポもどきを・・・。(^^;)

翔君のお祝いメッセの下に、そのままジュンスタの感想を書いたんだけど、あまりに長くなっちゃったので、分けて投稿します・・。

『ジュンスタ』(1月24日)

今回のジュンスタは、お正月に友達と行ったアメリカ旅行の思い出話を、めっちゃめっちゃまったりモードで、まとまりのないまま(笑)思いつくままに話してた潤君が、めっさめっさ可愛かったぁーーーーー!!!heart04
こういう友達との旅って、上手くいったことよりも、ハプニング話の方が思い出に残るっていうのか・・・話たくなるっていうのか・・・そういうってあるよね。(笑)だから、俺たちこんなにおバカな体験しちゃったよ・・的な話し方がめっちゃ可愛かった!!要所要所、思わず思い出して笑っちゃったりしてる潤君が、ほんとーに楽しかったんだなーってのが伝わってきて・・こんなまったりモードな潤君のプライベート話も楽しいな~って、その旅を想像しながらニマニマして聴いておりましたわ!(笑)

旅行話の部分をちょこっとレポしますと・・・
(一気に話してくれた潤君なので、今回は途中途中の【】は、私の心の声でございます!(笑))

3泊5日ですか・・・だったんですけど、アメリカの方に行ってきたんですけど。あの~友達と一緒に行ったんですけど、友達はもう29日とかに日本を出て、先に向こうに行ってる状況で、僕はあとから合流で、友達が空港に迎えにきてくれて、そっからまた一緒に移動みたいな感じだったんですけど、面白かったですね~~~!
あの・・・それこそ、つい最近、帰ってきてから、皆・・集まって、旅行中に撮った写真とかを、みんなでこう・・集めて、で、それを上映会したりとか、それぞれのデジカメで撮ったヤツとかは、それぞれ焼いて、それぞれの人間に渡して・・という作業をこの間やってて、すっごい面白かったですね~。動画とかも撮ってたから、面白かったですよ~。(笑)

【旅って、準備してる時も楽しいけど、終わってから思い出話に花咲かせるのも楽しいよね!!】
後で写真とか見るとさ・・そんなに気にならなかったんだけど、露骨に・・なんかこう、カップルっぽい感じの写真が出てきたりして、(笑)相当ムカついたんだけど。(笑)
【あははは~~野郎3人としては、ちょいとあてられちゃうよね。笑】
だって・・部屋とかさ・・5人がずっと一緒に居る時とかさ、そのカップルが一部屋で、俺ら3人男一緒で、なんか一人エキストラベッドとかさ・・。そんな旅ですよ。久しぶりだよ。エキストラベッドのある部屋を見たのが久しぶりだったんですよ。それこそジュニアの頃ですよ、僕らが。
嵐になる前に先輩のバックダンスとかで地方回っていた時とかは、ツインの部屋にエキストラベット入れて3人部屋とかにして、よく泊っていたんで、それ以来ですね。(笑)ジュニアでも、なんかこう・・活躍してきてからって・・なかなかエキストラベッド見なかったからね(笑)
久々に面白いなぁ~~と思いながら・・・そういう感じだったんですけど!

【カップル友達は悠々一部屋で、野郎3人はエキストラベット付きって・・・最高!!!(笑)でも、それがまた久しさ体験で面白かったんだよね!(笑)】
友達5人・・・全部で5人だったから、4人いたんで・・友達が。(一人は友達の彼女)
あのね・・・皆29日から行ってるじゃない?で、俺1日に行くじゃない?そうすると、29、30、31って3日間、間が開いてるんですよ・・・で、奴らがその間何をやっていたかというと、朝日と夕日を見る生活っていうのをずっとやってんのね。だから、朝がすっごい早いんですよ~。6時過ぎとかに起きて準備して、で初日の出見れるポイントまで行って日の出を見て、一日活動して、昼飯食って・・とか。で、そこからポイントを移動して、サンセット見て、で、ホテルに帰って軽く飯食って寝る・・・・みたいな生活をずっとしてたらしく、俺が1日の・・ええ・・昼過ぎぐらい・・3時過ぎくらいに現地に着いて、そこから・・ええと。。空港から移動して車で2時間ぐらいの所まで移動している最中に、結局サンセットが終わっちゃうから、その日は見れなかったんだけど、で、二日の日、何やるか?って言ったら、また朝から山登るみたいな話になっちゃって(笑)ふざけんなーって思ったんだけど(笑)で、朝、それこそ・・6時くらいに起きて、皆で準備して、コンビニみたいな所に寄って・・・・そうすると、向こうだからさ~ホットドックとか売ってる訳ですよ。で、そのホットドックも、なんか・・全部自分で作んなきゃいけないのね。なんていうのかなぁ~日本で言うとファミレスとかにさ、ドリンクバーみたいなのがあるじゃない?あ~いうのが、まぁードリンクとかコーヒーとか全部一緒にくっついてるのがある横にパンを保温しておく機械みたいなのがあって、その横にレンジみたいなのでパン焼けるのがあって・・・で、その横に、、なんっつうの?ドリンクのボタンを押したりするとケチャップが出てきたり、マスタードが出てくる機械が置いてあって、そこで作って持っていくと、レジでお金をきってくれる・・っていうカタチなんだけど。

【要するに・・・コストコにあるホットドックみたいなやつだね!(笑)】
ずーっとピクルスだと思って押していたボタンが、唐辛子でさ~めっちゃ辛くて。(笑)
なんか、一番最初に作った友達が、「これピクルスだよ!これ絶対に居れた方がいい」って言って相当入れたのをみたから、皆、それを真似したら、それが青唐辛子かなんかで、結局、何か分からなかったんだけど、めっちゃ辛くて!
そんな・・・なんか、すっごいダルンダルンな朝からスタートして(笑)
で、それこそだから・・ダウンとか着ないといられないくらい寒いんですよ、日が出るまでは。で、日が出てようやく温かくなってくるんだけど。ほんとに3、40分かけて山登ってって・・・で、朝日がほんとにね~きれーいな岩山みたいなのの奥から上がったりするのを見て、そういうのも結構悪くなかったし・・スゲ――良かったなーと思って。
楽しかったっすよーすげえ!!

う~ん・・・何をやったわけではない・・・ホントに朝日を見て、夕日を見て・・・みたいな、なんか凄いのんびりしてっていう感じでしたね~う~ん!
あと欲を言ったら、あと二日位・・やっぱ居たかったなぁ~というのが・・。
実際、3泊5日で、居た場所から空港が離れていたから、丸二日ぐらいしか、実際居れなかったんですね。あとは移動で、結局時間とられちゃったりしたから。でも、それでも楽しかったですけど。
年1とかで、やっぱ・・・このメンツで、なんかまた行けたらいいな~って話をして、次はどこに行こうって話を、もう早くもしてるんですけど。

【どんだけ楽しかったのーーー?!ってくらいに、楽しそうに話してる潤君がいと可愛い!!何もないところで、何するわけでもない旅行で気の置けない友達とただただのんびり過ごすって、最高だよね。そして潤君の旅行話は、まだまだ続く・・・(笑)】
あのね・・そう!
二日目に、またなんか山に登ったんですよ!別の。で、そん時に、幾ら歩いても全然その山が見つからなくて、すげーー困ったんだけど、ず~っと進み続けて。それこそ、その日にホテルをチェックアウトする予定だったから、その時間が迫ってきちゃって・・。どうしようとかっていう話をしてたんだけど・・・なんっつうの?「いや、まだいけるだろう。まだいけるだろう!」って、自分たちに言い聞かせ(笑)、この先に山があると思い続けてず~っと登ってって。で、「もうここが最後だ!」って言って、一時間半くらいほんと・・ひたすら歩いたんですよ、先が見えない中。山登りに行ったのに、登る山が見つかんなくて、ひたすら・・平地みたいな・・。なんていうのあかな~林道みたいなところを歩かされて・・・で、いっこうに登るべき所(山)が見つかんなくて。なんだけど・・・奥に行けばまだ道が続いているから、その奥に言ったら、あるんだろうなーと思って歩いた訳ですよ。で、歩いて一時間半くらい経ったのね・・で、そこから逆算すると、一時間半かけて戻らないとチェックアウトに間に合わないから、「もうこれが潮時だ」と思ったんだけど・・・そこでなんかこう・・『ここで退いたら、正月早々負けだな、と思って、まだ信じて進むべきだ・・』と思い、で、「もう15分頑張って歩こう!」って言ってたら、5分以内に上がる道がみつかり・・おおーーって思って、スゲーじゃん・・ってのぼり始めて20分くらいで、なんか看板があって。トライアルの最終地点です・・みたいな看板みたいで、なんとかENDって書いてある、彫刻みたいなのを掘った看板があって・・・で、なんか俺もさ~よくわかんなくて、友達とかも、ちゃんとその看板見ないで、「ENDって書いてあるけど、まだこの先行けるっぽいね」みたいな事を言って、友達と一緒にその先を登っていったわけですよ!で、そこから一時間くらいがほんと長かったんだけど、なんだろ・・・こう断崖絶壁みたいな所を上がったり下がったりしながら登ってったら、一時間くらい上った所に、またなんか開けた所があって。たぶん、それ以上はさすがに行けないような崖なんですよ。
で、そこで、「もういいっか!」って友達と止まって・・。そしたら、そこにも人が居た跡みたいな・・なんかね・・紋章じゃないんだけど、おまじないの・・後で調べたら幸福を願うマークみたいなのが、その土地に伝わってるマークがあって、「ああ・・人がここにも着てるんだな」って思って。
それこそ、東京に帰ってきてから、その看板の前で写真撮ってたから、なんて書いてあるのか・・っていうと『ここで道は終わり』だと。で『この先に道があるように見えるけど、これを登っていくと、肉体的にダメージを受けます』みたいな、そんな看板があったんだけど。
すごく長く書いてあったのを友達が和訳して、「実はそう書いてあったよ~」みたいな、なんかそんな看板でしたね。
あれは、でも楽しかったですよ~ええ!!
で、帰りがけに、それこそ2時間半とか上に登るまでにかけて登ったのを、帰りは結構早く戻って来たいだけど・・。ホントに最後の最後の入り口・・・要するに出口だよね・・戻って行ったんだから・・。出口の近くまで行ったら、本来登りたかったであろう山が左側に見えた・・という。
う~ん・・なんか悔しかったよね。最終日に。
(エコー付き!)
でも、ホントに楽しかったですよ~。星もすげー綺麗だったし!
そんなエピソードです!チャンチャン!!

【チャンチャン!って・・・・めっちゃかわええーーーー!!(笑)もうさーーーなんかさ~~失敗すら楽しかった・・と思えるのが旅の醍醐味だよね!!!潤君が道のりを思い出しながら、自分たちに「まだまだいける」「ここで退いたら負けだな」と言い聞かせて歩いてる姿を想像すると、あまりにらしくて笑えます!!!そんな旅行を体験した潤君が思ったことは・・・】
あのね・・ホントにそれ以来、なんかこう、今年は・・なんていうんですかね・・・人を信じてみようか、とか、信用するって事を、大事にしてみよう・・と思ったわけですよ!!
そんなこんなで、シングル一発目が『Believeさん』なんですよ!

【さん・・って、あはは~~。そうか、そこに繋がるのか・・笑】
これは変な話じゃなくて、ホントに、山登るっていうか先を見えないものを信じてみよう・・というのを凄く感じた。山登りしていた時に思ったことなんですけど・・。面白かったですね~はい!
そんなこんなで、え~行きますか!嵐で『Believe』」

【潤君ってさ・・・ホントに、可愛い人だよね。なんか、一生懸命に話してくれるところとか、その時に感じたこととか、追加したいこととか、補足説明をしなきゃ・・とか、話ながら思い出すものだから・・話が横道それたりするし、オチも言わなきゃ?とか思っちゃうとことか・・・そこがねーなんだか愛おしいんだよね!!!
で、いろいろあったけど、それも楽しかったーとか、先が見えないものを信じてみよう・・とか、凄く純粋に感動しちゃうところが、めっちゃ好きだ!!

で、散々旅話をしたあとに・・
なんか・・グダグダですけど・・・しゃべりすぎたようで、なんと・・もうすぐエンディングだそうです。」
ほんとに・・こんなグダグダしゃべっていたものだけで、いいのか?っていう気もしますが。」
と、若干反省モードな潤君が、これまたあまりに可愛くて爆笑!!!どうやら、もう一個話があったみたいで、「来週にします」と!!(笑)

今日の放送が私的にツボでしたわ!というのも・・私も潤君と同じくらいの時に、アメリカに旅行に行ったり・・とにかく海外旅行が趣味だった時期があって・・あっちこっちに旅行して給料は海外旅行に・・・って頃があったのですが、がっつりとツアーを組んで添乗員さん付きで行った旅行よりも、友達といきあたりばったりで、ハプニングがあった旅行の方が思い出に残ってるんですよね・・。それこそ大袈裟な事をした訳ではないような旅行の方が・・。その後もずっと思い出話として、友達と「アホだよね~~」とワイワイ語り合えますしね!(笑)

で、エンディングで、「リーダーのドラマ、歌のお兄さん、観ましたよ~!!これ・・黒過ぎるよね。(笑)あれね・・ちょっとリーダーのファンは言った方がいいと思いますよ。黒過ぎるっていうのを。もう僕はさんざん言ってるんでもう言わないですけど・・。っていう・・はい!」ということで、リーダーのソロ曲も紹介してました!!!うふふ・・なんだか楽しげにリーダー話をする潤君がツボ。でも、直接ちゃんと大ちゃんに言うところがねー潤君らしいね~!!(笑)
「歌のお兄さん」・・とっても面白いですよね~!!!
あの独裁者的な王子キャラとか片瀬さん演じる姫とかも面白いですし、この間の大ちゃんのどんぐりさんが、可愛くってたまりませんでした!!!子供の心をがっつり掴んだ新王子の健太くんの今後の活躍ぶりが楽しみですね!!!

VS嵐のSPやら、反省会やら、昨日のVS嵐やら・・・・まとめて感想かきます・・・。今度こそ・・。coldsweats01coldsweats01

| | コメント (20)

2008年8月26日 (火)

ジュンスタにウルウル・・・。

オリンピックも終わってしまいましたなぁ~・・・。
全部が全部、見れたわけではないのですが、数々の感動をありがとーーーnoteと言いたいです。個人的に「やった~~~!」と大盛り上がりしたのは、やはり女子ソフトボールの金メダルと、陸上の100m×4のリレーの銅メダルと、男子水泳のリレーの銅メダル、シンクロデュエットの銅メダルかな~!個人競技のがんばりも感動しちゃうのですが、チームでとったメダルってのも・・やっぱり感動しちゃうんですよね。
特に陸上のリレーは、実力もさることながら、チームワークの良さでメダルを取ったってところが最高ですね!!!個人では、北島選手や女子レスリングの方々もすごいなーと思うのですが、何気にフェンシングの太田選手の銀メダルってのが・・感動しちゃいましたね。競技人口が少ない日本の選手が、層のめちゃ厚いヨーロッパ勢を差し置いて銀メダルって・・・凄い!!!太田選手のキャラクターもいいなーと思いますし。
メダルの色云々や、メダリストだけじゃなく、それぞれが皆精一杯頑張ってる姿って、やっぱりすっごく心に訴えるものがありましたよね~。
そして・・・キャスターとして、レポーターとして頑張っていた翔君!!!ほんとーーーにお疲れ様でした。m(__)m
真面目でとっても品があって・・選手の気持ちに温かく寄り添っていて、すごーーく翔君の人柄が出ていたな~~と思うのです!!!
あ・・・そうえいば、昨晩のZEROの翔君!髪を切ってさらに可愛くなってましたね!!!heart04

さてさて・・・土曜日は、VS嵐がお休みだったので、ジュンスタの感想を書かせていただきたいのですが・・・
ジュンスタは、個人的に潤君の語りに・・・めっちゃジ~~~ンheartとしましたわ!!!
ツボだったところを、書かせていただきますと・・・

『ジュンスタ 8月23日』

冒頭の挨拶では、「夏バテの方は皆さん大丈夫でしょうか?そんな毎日暑いなか、頑張ってる皆さんにこのジュンスタイルをお届したいと思います!!」と、とってもご機嫌なトーンで始まり、近況報告として、時間があった時に、古着屋さんの大きな倉庫みたいなところで、2時間半~3時間かけて古着を選んで、Tシャツとアウターと帽子を買ってきた、という潤君!!!500円、1500円、3000円という安価で買えて、「ひじょーにお手頃な買い物をさせていただきまして、すごく有意義な時間を過ごしました!」とうれしそうだった潤君が可愛いです!!!heart04
でも、倉庫の中はとっても暑かったらしくて、お店の人に「狙い目は春と秋だよ!」って言われたらしい。(笑)

そして・・・『P(ポイント)の嵐』のコーナーに来たCIDPの男の方からのメールを紹介してくれた潤君。

メール:「潤君、おはようございます!(おはようございます!)自分は男で、この番組は名古屋に住むいとこのお願いで録音を始めたのがきっかけで自分も聴くようになりました。さてターニングポイントですが、実は僕は『みゅうのあんよパパにあげる』で、潤君が演じる役と同じCIDP患者です。現在24歳で22歳の時に発病しました。この病気で苦労することは、とても知名度が低いことで、知らない人への説明が難しく、精神的な病気と間違えられることが多々ありました。自分以外にも、知名度が低いゆえに、家族に理解されなかったり、CIDPと断定されるのが遅れた患者さんが多数います。
そんな僕も・・・知らないこの病気をテーマにしたドラマが制作されるとは、まさか思ってもいませんでした。しかも潤君主演とは、本当に驚きです!
これはCIDP患者全員のターニングポイントと言えるでしょう!とても嬉しい出来事です。ドラマによってCLDPが正しく認知され、患者のみなさんが、暮らし易い世の中になってくれることを期待します。

ドラマを観たら、今度は感想を送りたいと思います。では頑張ってください!」

潤君:「ということで・・・ありがとうございます!身近に、CIDPの方がいらっしゃるということですね・・。あの~もう撮り終わっているのですが・・・、そうですね・・あの・・非常に・・難しかったですね・・うん。
ま~自分が今出来ることをやろう!と思ってやったんですけど・・・結果的に、まぁ・・僕、出来上がったモノ、まだ見てないので、なんとも言えないのですけれど・・・え~TVで観てくださった皆さんに、CIDPがどういうものか?・・・そして、作品を通して伝わるモノをですね・・・受け取っていただければ、嬉しいなと思います。僕自身もドキドキしてますんで・・・上手く伝わるといいんですが・・。はい。という感じです。」

と・・・すごくゆっくりと、言葉をひとつひとつ噛みしめるように話してくれた潤君!!私・・・潤君の演技が見れることはとってもとっても楽しみだったんですが・・作品自体が持つ意味というものを考える時に、「楽しみ~~楽しみ~~」と手放しに喜ぶことに、抵抗もあったのですね・・・。
でも、メールをくださった男の方が、病気を患っていながら、(しかも潤君と同じ年の方で!)とても前向きに捉えてくださってウルウルです・・。潤君が演じることで、広く病気が認知されることが出来て、それが少しでも助けになるのなら・・・とってもとっても意味あることなんだなぁ~と改めて分かって・・・なんだかスゴク感動しちゃいました。
その気持ちを受け止めて・・「今出来ることをやろうと思ってやった」「うまく伝わればいいんですが・・」「ドキドキしてます」と・・謙虚に真摯に話す潤君に・・・これまたウルウルしちゃいました・・・。改めて・・ドラマが物凄く物凄く待ち遠しくなりました!!!

「Pの嵐」の次の企画は、「M(メール)の嵐」ということで、自分の中で印象に残ったメールを募集するそうです!

そして・・次のメールも、またとても素敵な内容で・・・heart04
メール:「潤君、スタッフの皆さま、こんにちは!いつも楽しく聴いています。ラジオへのメールではないのですが、どうしても潤君に伝えたくてメールを送ります!(「メールの嵐」にぴったりの内容かもしれないですね)
私たちファンは、何があっても嵐の風です!今まで嵐からもらった沢山の元気と勇気は、ファンそれぞれの心の中に育っていて、それは大きな大きな愛になって嵐と潤君の前に立ちはだかる壁を越えるための風になれるって信じています。潤君と嵐5人の笑顔が、私には宝物!ずっとずっとそれは変わらないです。だから、これからどんな状況になっても、ファンを信じてください。変わらず風になるファンが嵐にはついているということを!
私の願いは、潤君の幸せそうな笑顔です。ただそれだけでいいんです。
乗り越えられない壁はない。明けない夜もない。嵐大好き!ファイト!」

潤君:「あの・・今日ですね・・、ここに入ってメールを一通り全部目を通したんですが・・・あの、ほんとに、それこそ、こういったメールとか、あの・・それこそ今年5大ドームをやって、そのあと国立の・・ま~日本のツアーですか・・・に、チケットを送ったんだけど、両方とも外れてしまいました・・・という方とかですね・・そういう、こう・・観たくても会いたくても会えない・・といったメールなんかも、ひじょーに沢山いただきました。
あの・・・それに関しては、本当に申し訳ないな、と思っております。
そんな中、こうやってこういったメールをいただけるのは、非常に嬉しいですね。
ありがとうございます!

あの・・まぁ・・言い訳になっちゃうと思うんですけど、5大ドームとか、今回の国立ってこととか、非常に自分たちのスケジュールがタイトな中でやっているので、沢山の方に観ていただける方法を取らざるを得ない状況だったりとかして・・それは申し訳ないな~と思っているんですが・・・。何とか皆さんに満足していただいたり、楽しんでいただけるような機会を沢山作っていこうと思ってます、はい。なので、実行するように頑張っていきたいと。
嵐5人で、それ・・実現しようと、頑張りますので!今後とも皆さん、よろしくお願いいたします!
あの・・・10周年にやって欲しい企画とかもですね・・沢山集まってきていて、『あ~なるほど~』と思うモノもあったりしますね。ええ。
ありがとうございます、本当に!ここから面白い・・こう・・企画があがったりすると思うので、是非是非皆さんの思っていることをですね・・・こうやってメールで伝えていただければ嬉しいな、と思います!
ちゃんとこうやって僕の手元に必ず届いているので!
不満も含め、送ってきていただければ、と思います。ありがとうございます!」

ワタクシ・・・家でタイマーセットし、リアルタイムでは車の中で聴いていたのですが・・・涙が出てきちゃって・・困りました。sweat02
何度も「申し訳ない」「ありがとう」と、心っから自分の言葉で真摯に伝えてくれる潤君。
応援してくれるファンに感謝するとともに、とても感激し・・それを素直に伝えてくれる潤君。
これからの嵐のことを、「嵐5人で頑張ります!」と伝えてくれる潤君。
思ったことを不満も含めてメールで送ってくれれば必ず手元に届くので・・と誠実な姿勢を示してくれる潤君。
あなたっていう人は・・・・ほんとーーーにおっとこまえだよ!!!あったかいよ!大好きだよっ!!heart01
私自身、国立は外れましたけれど・・・潤君の気持ちをしかと受取りましたし、外れたファンの方の気持ちを潤君が分かってくれてるなら・・私としては、なんの不満がありましょう・・・・。潤君や嵐のせいじゃないですもの!!

潤君は以前にも、何度も「不満でもダメ出しでもいいから、何でも送ってきてください。必ず全部に目を通してます」と言ってくれてるし、アラシゴトでも、ジュンスタのディレクターさんの談として、「番組に届いたメールすべてに目を通し・・・どんな忙しい時も欠かしたことがありません。食事にいくといつもきまって『今後の嵐をどうするか』という話になるんです。嵐を本当に愛しているんだなと思います」と潤君のことを語ってくれましたが・・・・本当に潤君は、いつもファンの思いを真摯に受け止めてくれようとしますよね。
リスナーさんのメールで、「立ちはだかる壁」「風になる」というキーワードも、なんだかウルウルしちゃいました。
風になって」というのは、4月のドームコンの最後の挨拶の時に、潤君が言った言葉でもありますが、「立ちはだかる壁」というのは・・以前ニノが潤君という人を評して言ってくれた「松本君は周りのプレッシャーや期待に物凄く応えるタイプ。目の前に壁が降りてきて塞ごうとすると、それをイチ早く止めようとするのが松本君。僕と大野君は彼が力づくで止めている壁の下をくぐりぬけて進むタイプ」って言葉がやっぱり印象的で・・・。
今の潤君には、嵐には、立ちはだかる壁など、おちゃのこさいさい(完璧に死語??)で越えられちゃうファンの追い風があって、壁を乗り越えられるメンバーの強い絆があって・・・怖いものなしっすよね!!scissorsscissors

で・・・「不満も含めて思っていることをメールで伝えてくれれば嬉しい!」と言ってくれる潤君ですが・・
こういうファンの声を大事にしてくれるところ・・好きだなぁーほんとに!!
私も何かあったら、潤君に直接メールで伝えないな~と思うけど、不満ってものは・・・ないんですよね・・。sweat01別に何でもかんでも容認しているわけじゃないんですけど・・。coldsweats01

ついでに・・・良い機会なので、ちょっと自分の気持ちを語っちゃいますが・・(え??sweat01笑)

何度かブログでも書いているように、潤君自身に、不満ってのも、要望ってのも、ダメ出しってのも・・・これといってないんですよね・・私。(^^;)私が思う心配事ってのがあったとしても、潤君自身が私なんか以上に、“すべてわかった上のこと”・・と思ってますし・・。

たぶん・・ですね、私が勝手に思うに・・ファンの中には、ファンの数だけ『私の松本潤』という像があるんだと思うのです!!!!
松本潤という人は一人なのに、ファンそれぞれに「松本潤」が存在しているっていうのが、とっても面白いし素敵な事だなーと思うわけです!!
潤君に対して「不満」「要望」「ダメ出し」がある場合は・・・やっぱり「私の松本潤」を、より“自分の”完璧な理想のカタチに近付けたいのだろうな~と思うのです。
例えば、潤くんファンのAさんは「あと一つ、潤君に○○さえあれば完璧なのに!」とか、「もう少し、○○だったら、更に好きなのに!」と思うけれど、Bさんは「その○○が素敵と思ったから、ファンになった」という人もいたりして、見方や好み、そして理想ってのも、『ファンの総意』なんてものはないし、とっても多角的だと思うのです。
「潤君のために、あえてのダメ出し」ってモノも、ファンならではの気持ちだとも思うのですね。。ファンとして、個人のそういう要望や理想を伝えるのもスゴク素敵な事だし、潤君もそれを「ありがたいこと」「嬉しいこと」と言ってますものね!!

で、私は・・・というと、「私が思う松本潤」は、いろんな意味であらゆる面で、文句なく魅力的なのですよ!!heartcoldsweats01
もう泣けちゃうくらい、笑えちゃうくらいに・・・。面白いくらいに・・・。なんでこんなに惹かれちゃうのかなぁ~~~と、たまーに自分でも驚いちゃうくらいに!(笑)

「文句ない」=「スーパーマン的完璧な人間」という意味ではなく、う~ん・・・・たとえば「欠点」があったとしても、何をもってして『欠点』とするか?ってのは人それぞれの価値観なんだと思うのですが、自分の中では、潤君の『欠点?』というモノが、人間的な魅力につながっている部分の一つを形成しているんですね・・。
『許せる欠点』と『許せない欠点』ってものが、たぶん・・人それぞれにあるのだと思うのですが、許せない欠点だと、それがイコール“苦手”“不満”ということになるんだろうなーと。
その『苦手』と感じる部分は、私にとっての潤君には・・ない!ってことなんだと思うのです。
私・・好き嫌いがハッキリしてるので、「苦手」と思ってしまう部分があると、そこに目をつぶってファンでいることは、ないんですよね・・。それを考えていることに疲れちゃう・・というか・・。
私、実は結構、芸能人の中には、その「苦手」という人も多いのです・・・。(^^;)ただ、それをあえてブログに書くことに、何の意味も感じてないし、書きたいとも思わないので書かないだけのことで・・・。
嫌いな部分も見つけて書く時間があるのなら、好きな人のことを「好き」と書いていた方が、私には意味ある時間の使い方だし、意味ある“こと”なんです。

『意味あること』とは?・・・っていうと・・ですね・・。
これも、ほんとーーに、私の勝手な見解でしかないのですが・・・
ポジティブな「褒め言葉」って、もちろん本人にも言いたい気持ちはあるんだけど、それとはまた別に、本人を目の前にして言うと、なんとなーく嘘っぽくなって、照れくさくなっちゃって・・ってことあるんですよね・・。お世辞っぽく受け取られそうな・・・。そういう場合って、本人がいないところで、広く多くの人に、その人の素晴らしさや良さを熱く語りたくなっちゃうんですよね・・。
でも、ネガティブな「悪口」や「苦言や忠告」って、自分の責任において、その本人にハッキリ直接伝えることが、一番的確に、自分の気持ちを伝える手段のような気がしているのです・・・。
広く多くの人に、個人の苦情を間接的にいえば、聞いた人の主観も加わって尾ひれもついちゃって、中傷として広まっちゃって・・・直接言われるよりも、回り回って本人の耳に入った時に余計に傷つくし、しかも・・・その発端は誰だったのか?もわからない状態になって・・・なんとなーく後味の悪さだけが残ってしまうような感じがしちゃって・・・。
そういうのって・・・こういう「不特定多数」の人が閲覧できるブログなんかでも・・同じような気がしてしまうんですね・・。あくまでも私だけの感覚なのかも知れないですが・・。
例えば、好き勝手に悪口めいたことを書いたとして・・そこで、私がブログを辞めてサクッと全てを消去してなかったことにすれば、所詮HNなわけですし・・自分はリスクもなく終われるけれど・・書いた内容だけは、読んだ方の記憶の中に残って消せない後味の悪さを残したとすれば、それはやっぱりズルイような気がしてしまう・・という勝手な思いといいますか。
ただ・・・物事には、良い面だけでなく、悪い面を書いてこそ、面白みも読み応えも訴えるモノもある・・というのも大いにあると思うのです。
ですが・・・大甘な考えなのかも知れませんが、私としては、褒めたいと思うこと、好きだなと思うことを書くことが、書いている時間こそが、あくまでも、私にとっての「意味のあること」なのです・・・。もちろん、個人に対しての苦言じゃなくて、番組や作品自体についての感想は、あくまで感想として「ここはちょっとな・・・」と思うことは書きたいな、と思いますが。

潤君に伝えたいことがあるのなら、やっぱりね・・「必ず手元に届く」「必ず目を通す」と言ってくれているジュンスタへのメールってのが、私個人としては、いいんじゃないかな~なんて思います。
まぁ~あんまりにも、ジュンスタが“すべての窓口”になっちゃうとしたら・・・潤君も大変かも知れないですけどね・・。いや・・・大変だよ、きっと・・。sweat01

あら・・・・話がおっそろしく脱線しすぎたわ・・・。(いつものことですが・・・sad

で、ジュンスタに話しを戻しますと・・・・(やっとですよ・・・。coldsweats02

エンディングで、今度の嵐の仕事の告知をしたあとに・・最後の最後に
24歳のNACK5、ジュンスタイルは、今週で終わりということで、次週はなんと!25歳!!四捨五入で30歳でございます。まだまだ頑張っていきたい。そんなふうに思っております。ではまた来週聴いてください。

に、クスッと笑ってしまいましたわ!!!四捨五入するあーたが、可愛いっつうのっ!!!heart04でもでも・・・ほんとに、次回は潤君の誕生日だよぉーーーーーー!!!!birthday25歳だよーーーー!!!感慨深いですね!!
なんだか、今日のエントリーが、潤君バースデーのメッセージっぽくなっちゃったな・・・。coldsweats01

しかも・・余計なことをつらつら書きすぎて、王様のブランチと、宿題くんの感想まで書けなかったよ・・・。

王様のブランチと宿題くんの感想は、またあらためて語らせてもらうとして・・・最後に一言叫びたいっ!!!

「truth」のPVが・・・・めちゃめちゃかっこいいーーーーーーー!!!!heart

「風の向こうへ」のPVが、めちゃめちゃさわやか~~~~!!!heart04

特にtruthのPVは、よ~~く出来てますねー!!色合いといい、演出といい、ダンスといい、表情ひとつひとつといい・・・なんですか、あのカッコいい5人組は!heart

| | コメント (37)

2008年5月26日 (月)

ジュンスタ&アラシちゃん&隠し砦の特番♪

一週間に1,2度、母の様子が気になるので実家に行っているのですが、今日も行ってきまして・・。片道、車で高速使って1時間~1時間半くらいかかるのですが、録音しておいたジュンスタを聴きながら運転をしてまして・・・潤君の語りや、サザンの曲や、フルでかかった新曲「One Love」に・・・めっちゃめちゃ癒されましたわぁ~~~~!!!あまりにじっくりと聴きすぎて、一本道を間違えちゃったくらい・・。(笑)
ということで、ここのところ時間がなくて、ラジオのレポが出来なかったのですが、今日は久しぶりにレポもどきをやりたいと思いますが・・・・MDの残量が足りなくて、エンディングの数分・・・録りそこないました・・。

『ジュンスタ 5月24日』

おはようございます。5月24日土曜日の朝いかがお過ごしですか?松本潤です。え~5月ももう終わりということで、え~5月病は皆さん大丈夫だったんでしょうか?ボ~っとしていませんか?
その時は是非ペプシネックス飲んでいただきたいと・・思います。
では、嵐ジュンスタイル、スタートです。」

あらためまして おはようございます。嵐の松本潤でございます。
今日のオープニング曲は、サザンオールスターズで「いとしのエリー」ということで。ま~ショックな出来事ですな~・・・。まさか…ま~こんなことが起こるなんて・・っていう感じなんですが、え~まぁ それこそ、どういうカタチになんのか、ま~ニュース見る限りでは細かいことは分かりませんが・・・。
まぁ~これだけいろんな曲、名曲を残した方々なので、また集まってグループの活動を再開してほしいな~と、え~個人的には思ったりしますが、どうなんですかね~?・・・あの~凄い面白かったのが、『とくダネ!』かなぁ?小倉さんがやってた番組をたまたま。。その・・サザンが活動を休止?になるっていうのを『とくダネ!』でやってた時に、こう…40代、50代、60代の人たちは『いとしのエリー』が1番だといってて、30代以下の人たちは『TSUNAMI』が1番だといって、凄く・・その両方に・・30代までは『TSUNAMI』が1位。10代も20代も30代も。で、40代から60代までは、皆がこの曲をあげている、『いとしのエリー』をあげてるっていうのは、凄いな!って、やっぱ思いますね~。
あの…30年やってて、30年間、本当に ヒット曲を作り続けたということの証明だと思うし。う~ん・・・あらためて幅広い方たちに支持されてるんだなっていうのを、こう…認識しましたね。ええ。
ま、そんなサザンがやるんですよね?ライブを!30周年記念の大感謝祭というのを4日間、日産スタジアムでやると。
どうなるんですかね~。凄いことになりそうですけど。
ま~ こうやって曲を聴いたりとかは出来るので。僕はそうやって楽しんで、え~早く皆さんがまた戻ってくる日を楽しみにしております。
頭からこんなにしゃべってしまって 大丈夫だったんでしょうか?!はい。え~ではここで、え~もう1曲聴いていただきましょう。
サザンオールスターズで『TSUNAMI』」

サザンのニュースは、私も「え??」と驚きではありました。なんせ・・サザンといえば、母の実家が湘南なので、地元のグループでもありますし、どの曲にも若かりし頃の思い出ってありますし!!!で・・私も「TSUNAMI」よりは、「いとしのエリー」の方が思い入れが強いですね!「勝手にシンドバット」でデビューした時に、「わぁーすっごいインパクトがあるバンドが出てきたな~~~」とセンセーショナルだったのに、次の曲が胸キュンのバラード「いとしのエリー」で・・・そりゃもう、そのふり幅の大きさにビックリしましたし、「そうきたかー」って感じでしたもの!「いとしのエリー」を聴くと、学生の頃のいろ~んな思い出が蘇ります。
サザンのことでつい熱く語っちゃって、「頭からこんなにしゃべってしまって大丈夫だったんでしょうか?」って言ってる潤君が、いと可愛ゆし!!!!heart04(笑)

松本潤がお送りしている、嵐ジュンスタイルです。
さ~ここからは僕がCMでもお世話になっているペプシネックスと番組がコラボレイトした企画。題して『嵐ジュンスタイルとペプシネックスは、オイシイところがいい』にいただいているメールをご紹介していきたいと思います。
ちなみにこのコーナー、いろんな意味での“おいしい”をテーマに、皆さんが体験したいろいろなおいしいエピソードをいただき、ご紹介した方には、なんと、毎回1名様にペプシネックス 1ケース、24本入りを差し上げちゃおう!いうコーナーでございます。
ありがとうございます。うれしい限りでございます。ほんとに大反響でございます。

いろんな、沢山のメールをいただいています。
え~そんな中から今日、はえある『おいしいところがいい』一発目になるんですかね?・・いただいたものを紹介するのは。
え~この方に決まりました。
この方に、ペプシネックス 1ケースプレゼントしたいと思います。
え~では早速いきます。
富士見市のミチコさん。おめでとうございます。
『おいしいところがいい』ということで送ってきていただきました。」

メール:「松本潤さん、おはようございます。おはようございますいつも朝連から帰ってきたばかりの中3の息子と聴いています。凄いね。親子で聴いてくださってると!私の『おいしいところがいい』は、金曜の晩ご飯を作る時間です。私は月曜から金曜の9時から5時までパートをしています。土日は仕事が休みなので、金曜日の夕方、帰宅後ゆっくりと夕飯を作りながら、ビールで一杯できるからです。(いいね、これ。笑金曜日は子どもの塾もないので、慌てずにゆっくりと夕飯を作れますし、ゆっくりと食べれます。心もゆったりと出来るのです。土曜日じゃなくて、金曜の晩なんですよね~。」

というメールですね。なんか、ちょっと惹かれますね~これは。
こう月曜から金曜まで働いてて、その金曜の最後 5時仕事終わって、帰ってきて、飲みながら夕飯を作るっていうのは、なんかこう…バランスを整えるための凄いいい時間になるんでしょうね。え~こう定期的に規則正しい生活をしている中で、それが凄くいい時間になってるんだなっ!て思います。ということで選ばせていただきました。
え~富士見市のミチコさんにペプシネックス 1ケースプレゼントいたします。おめでとうございまーす。
今、僕の目の前にもペプシネックスあります。

(シュパ!)よーし、きたーー!(ゴクリ・・)あ~ブラックダイヤモンドキャンペーン5月31日まで。おっ。あと1週間ですか?
早く参加しないと、ブラックダイヤ逃しちゃいますよ!ということで、是非ブラックダイヤモンドキャンペーンまだまだやっているので、是非挑戦してみて欲しいと思います。
え~食べ物だけではなく、いろんな意味でもおいしい話、OKです。
ぜひ皆さん、この 『おいしいところがいい』のコーナーへ、メールを送ってきてください。待ってます。
ではここで、もう1曲 サザンかけちゃいたいと思います。
サザンオールスターズで『勝手にシンドバッド』」

かな~りノリノリでメール読んで話してる潤君が、みょ~~~に可愛いの~!!!heart01このリスナーさんのメールに、すごく惹かれちゃってる潤君がいいなぁ~。ほんと・・金曜日の晩のささやかな幸せを、「惹かれちゃう」と受け止める潤君が素敵です。でも素敵なことだよね、ほんと。毎日同じような生活の中にも、ゆったりと出来る気持ちや時間を持とうとすること自体、凄くステキだし大事なことだよね。scissors

サザンオールスターズで『勝手にシンドバッド』聴いていただきました。松本潤が NACK5 でお送りしている ジュンスタイルです。
さぁ~ここからは嵐の新曲発表会でございます!
(花男のサントラが流れてます)
え~6月28日土曜日から全国東宝系で公開となる映画『花より男子ファイナル』の主題歌『One Love』がですね、6月25日水曜日にリリースされると。え~約1ヵ月後ですね。
ということで、今日この潤スタイルで、 ラジオ初お披露目でございます。この曲は、ま~あの…花より男子の主題歌パート1、パート2、そしてファイナルと、3回僕ら歌わせていただいているんですが、その中で パート1の世界観に『WISH』を作り、パート2の世界観に『Love so sweet』を作り、最後この花より男子という世界が終わると。ファイナルと、ま~銘打ってますけども、それにふさわしい曲を今回作ろうということで、作った曲となっております。
今、特報とか映画館で流れて、ちょっと、え~と・・どこだ?・・Aメロとサビとかが流れてたりとかしますけど、今日はここで、
(One Loveのイントロが流れ始めます)フルかけちゃいたいということで。ま~この曲に関する細かいエピソードなどはですね、今後話していくにして、まずはフルコーラス聴いていただきたいと思います。
この曲を聴いて、花男のファイナルはどうなるかな、っていうのを、想像していただくのもよし、嵐の最新シングルはこんな感じなんだ、って楽しんでいただくのもよろしいかと思います。では、早速聴いていただきましょう!6月25日リリースで嵐で『One Love』」

潤君ソロから始まるこの曲・・・・・予告のBGMで流れている部分だけじゃなくて、フル聴くと・・・さら~~~に素敵な曲なんですけどーーーーーーっ!!!heart歌詞がね~花男パート1からの道明寺の気持ちを歌っていて・・つくしへの愛や仲間への感謝の気持ちをストレートにつづっている歌詞で、キュンキュンしまくっちゃいます!!!最後の方の「百年先も~・・・・」のところの潤君ソロの歌声も甘くて優しくて・・キュン!!heart02

さ~ということで、え~嵐の最新シングル『花より男子ファイナル』の主題歌『One Love』聴いていただきました。
ま、こんな感じの曲です。あの…ま~僕は花男のファイナルも出させていただいているので、ストーリーも知っているのですが、すごく今回の、最後のファイナルに、ピッタリな曲が仕上がったんではないかと、出来上がったんではないかと、いうふうに思っています。
映画のほうの内容もね、話したいところなんですが、まだ後1ヶ月ありますんで、ちょっとまだ話せないところも沢山あるんですが、ま~おいおい話せていければと思います。まずは、曲を聴いていただきましたが、
『One Love』そして『花より男子ファイナル』是非楽しみにしてて欲しいと思います。」

「僕は花男のファイナルも出させていただいているので・・」って・・・何だかちょっとだけ出させてもらってるような言い方がね~潤君らしい。(笑)可愛いなぁ~。heart04

いかがだったでしょうか?今回のジュンスタイルは。
今日のエンディング曲は、アルバム『Dream”A”live』から嵐で『Move your body』聴いてもらってます。
インフォメーションでございます。『隠し砦の三悪人』やっております。是非観ていただきたいと思います。え~そして、『花より男子ファイナル』6月28日公開。そして『One Love』6月25日発売と。
そして嵐、絶賛コンサート中でございます。大阪終わりまして・・楽しかったです。ありがとうございました、来ていただいた方。
え~まだ4ヶ所残っているんで、楽しんでいきたいと、思っております。
そして・・・
(ここで録音が切れました・・・・。sweat02

なんせタイマー録音したものですから・・・最後、数分切れてましたよ・・。「絶賛コンサート中」って表現がツボですわ!!(笑)大阪も楽しかった・・って言葉、嬉しいですね!!happy01

~~~~~clip

さて・・・この間の『ひみつのアラシちゃん』ですが・・・
あのふわっとした髪型が、さらに大人になったモモちゃんみたいで・・・めっちゃめっちゃ可愛いぃ~~~~~!!heart01
あまりに可愛くて・・潤君がん見状態になってしまいました・・。sweat01
(思わず、その日の深夜、布団に入りながら「きみぺ」を観ちゃいましたから!!(笑)モモ・・・・最高でしたわ!!!heart04
達人さんたちも、とっても興味深かったですね~!!!
シャボン玉担当が潤君っていうのが、あまりにも「らしく」ていいわぁ~!!かつてね、Dの嵐の博士(相葉ちゃん)と助手(潤君)の泣き虫さんコンビの時に、潤君が提案した実験がシャボン玉だったよね!(笑)潤君は、なにげにシャボン玉が好きですよね~!!happy01
ツボといえば・・・
★ポップンを5人でやる嵐!!!あははは~~ちまちまと固まって、9個のボタンを分担して押してる嵐が可愛いね~~~~!!!
(意外にも、ポップンの達人さんよりも、嵐5人のちまちま感に大ウケしていた娘たちです。笑)
★大きなシャボン玉をやってみたニノの上出来具合に、ニノの肩に手をかけて「ビックリすることに、お兄さんよりうまかった!」と言う潤君と「マジで?」のニノのやり取りが面白かったし、みょ~~に可愛い!!!heart04
(ところで、ニノカメラの映像は・・・?sweat01

~~~~clip

この間、昼間に一時間、「隠し砦の三悪人」の徹底ガイドの特番をやってまして・・・これが、また見所多しでしたわぁ~!!!
舞台挨拶の様子やら(この潤君が最高に美!!!!!shine)、ダイジェスト映像とか、撮影風景とか・・LAプレミアの様子とか、インタビューとか、盛りだくさんで!!!!
大体は今まで小出しで観ていたインタビューとかだったり(インタビューで話してる潤君も落ち着いててすっごく素敵!!)、映像だったりなのですが、1時間、まとめて観れた・・ってのが、凄くお得な感じで!!!!

やっぱりその世界にいることが、普通・・自然に見えるようには心がけました。完全な異空間に飛べるんですよ・・このコスチュームを着て、スタンバイして現場向かってつくと・・その中で作品を作るっていうのは、凄く面白い経験でしたね、僕は」と潤君。

LAプレミアの様子もたっぷり見れて嬉しかったな~。インタビューで「辛口の評価をされることも実際頭の中に描いて上で来たので、すごく大きなカタチになって、今回・・自分のところにキタと思うので・・」とゆっくりと話す潤君の表情が・・・ものすっごく綺麗です。
外国の方の感想も、すっごく好評で嬉しかったです。scissors
《LAプレミア・・・といえば、時間がなくて質問全部に答えられなかった潤君は、学生の方たちにちゃんと後日約束を果たして心のこもった感謝と謝罪のメールをしたそうで・・・。なんて出来た人なんだよ~~~!!!あれこれと沢山仕事をこなして、ついつい「大変だー。もうイヤだー。何もかも忘れて休みたいーーー!」と泣き言の一つだって言いたくなると思うのに・・・それどころか、相手を思いやって、そういう細やかな心遣いを決して忘れない潤君に・・・ウルウルだよ~!!sweat02
樋口監督が、潤君の人柄を褒めちぎってた訳が分かりますね・・ほんとに!!!
(潤君のメールのことを、沢山の嵐友さんがメールで教えてくださって・・本当にありがとうございました。)》

ロケの舞台裏とかも、たっぷり見れまして、中でも火祭りのシーンでは、潤君も酔いしれたそうで「火祭りは、すごいな~と思いましたね~!あの時期に撮ってたし、寒かった・・ってこともあったと思うんですけど、火って、やっぱ凄いな、と思うんですよね。今ほど、いろんな娯楽がない中で、祭りって相当楽しいもんだったな~と思うし、祭りって、なんであんなに踊り狂えるんだろう・・って思ってたんですけど、ちょっと意味が分かりましたね!」と潤君。

阿蘇山での撮影は、有毒ガスも出ている場所で大変だったとか!!寒いし危険だしで・・・本当に大変なロケだったんだね・・。

撮影の数ヶ月前から馬に乗る練習を続けてきたという松本。本番では周囲も驚くほどの上達ぶり!』というナレーションとともに、潤君の乗馬シーンの撮影風景も出まして・・・・めちゃカッコエエわぁ~!

山名の隠し砦のシーンで、雪姫を助けて、砦の中を立ち回りをしながら走り回るアクションシーンでは、ちょっとの油断が大事故になる・・ということで、準備運動をしてる潤君が、可愛い~~~~!

潤君の印象を監督は・・
質問魔だったですね。毎日、事細かに・・やっぱり彼の中で組み立てようとすると、どうしていいか分からない部分が出てきて、毎朝必ずぶつけられてくるんで、それが凄く刺激的であり、心打たれる。どちらかといえば、俳優と演出家っていうよりも、一緒にモノを作ってる仲間として、オレは凄くやり易かった!」とおっしゃってました!「一緒にモノを作る仲間」だなんて・・・素敵な言葉だ~!
殺陣師の方から教わって、何度も確認して練習している姿の潤君は、髭がない武蔵バージョンでして・・・これがまたカッコイイ~!!!heart04
納得いくまで繰り返しやる潤君・・・素敵です!!good

ということで・・・・この間、仕事の合間に、ちょこっと3度目の「隠し砦・・」を観たのですが、急いで駆けつけたものの・・最初の15分くらいは観れなかったのですが、それでもやっぱり観たくて、他の方に迷惑がかからないように、出入り口に一番近い通路側の端の席で観まして・・。
観れば観るほど、あれもこれもツボが多くなってきまして・・
2度目、3度目に観た時の新たなツボを・・改めて書かせていただくと・・

(隠しますね・・)

★新八と縄で背中合わせに繋がれておにぎり食べるシーン。
★火祭りのシーンは、見れば見るほど好き。あの歌や踊りもしばし頭の中をエンドレスに流れていたし、二人のやり取りも好きです。
★雪が武蔵を助けようとして、佐川を刺したシーンで、雪の血のついた手に自分の手を重ねて抱きしめるシーン・・・。キュンキュン。
★エレベータのような滑車で降りるところのシーンの雪とのやり取りもキュン。
★馬から下りる雪の手をとってあげて、そのあと・・雪の手が離れたときの武蔵の手と表情・・・ジ~ンとしちゃいます。
★海辺のシーンの「小悪人には小悪人の筋ってもんがある」って台詞が・・好き。最後の海辺のシーンで、雪との別れにふっと寂しそうな顔したあとに、吹っ切れたようにパッと笑顔になる瞬間!!!絶妙です!!新八を観て、ケタケタ楽しそうに笑う武蔵も好き!!!
★主題歌もすっごく好きだなぁー!!!ずっと新八と武蔵がふざけあって小さくなっていくところも・・・好き!!(パンフによりと、ここは2人の自由演技だったみたいですね
。)

最初に観た時のツボも・・・やっぱり何度観てもいいし、何度か観て、改めて感動するシーンも増えたりして・・・飽きませんね!!!happy01

~~~~~

長くなってしまいましたので、『VS嵐』の感想は、また後日に・・・。

| | コメント (14)

2008年4月14日 (月)

ジュンスタ 4月12日♪

ここ最近、ワタクシのMDウォークマンの調子がすこぶる悪くて・・ラジオの文字起こしをしようとすると・・カタカタカタ・・と音がして止まってしまうのです・・・。bearing気分によりけりで作動したりしなかったり・・の状態で恐々使っておりますが、買い換えるべきか、頑張って使い続けるべきか・・・思案のしどころです。sweat01
何とか今日は、機嫌よく作動してくれたので、ラジオもレポが出来ました。good

『ジュンスタ 4月12日』

おはようございます。4月12日土曜日の朝いかがお過ごしですか?松本潤です。
学生の皆さんは新学期もスタートして、新しい友達も出来て楽しい学校生活を送れていますか?
え~ひとりでも多くの心を許せる仲間と出会えるといいですね。ま~友達のいない方は是非ジュンスタイルを聴いていただいて
(エコー付き)あはは・・そんなことじゃないですね・・・。ええ。そうじゃない。沢山の仲間に出会えるよう期待しております。
では約30分間、僕松本潤とおつき合いください。 ジュンスタイル 、スタートです。」

改めましておはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニング曲は、4月23日リリース嵐の8枚目のアルバム『Dream”A”live』 の中から 『Happiness』 聴いてもらっています。
携帯の活用法をですね、募集したところ沢山いただいた中から1枚ご紹介したいと思います。え~ラジオネーム、ス(シュ?)パゲッチーさんからいただきました。」

メール:「こんにちは。初めてメールします。(どうも!)私は最近やっと携帯を買ってもらえたばかりなのですが、とても気に入っています。理由は FMラジオが聴けて、しかも録音機能が付いているからです。いろんなところで嵐JUN STYLEをはじめ、聴けることはもちろんですし、忙しくて聴けないときは録音しておいて後で聴いたりできます。また嵐の曲など、私の好きな曲がかかったり、その時初めて好きになったりする曲も多いので、そういう時は録音して何度も聴いています。超便利でーす。

ということです。15歳の女の子からいただきました。凄い世の中ですよね。テレビも見れるしラジオも聴けると。凄いね!携帯で聴けるっつうのが、やっぱ凄いなぁ~と思いますけど。え~・・でも本当に今、いろんな携帯出てますからね~。ま~使いようというか 使いたいような機種を選んで・・ね。
そんなことが出来るんで、凄い便利な世の中だな~ってつくづく思いますね。もう携帯ない生活とかさ、結構信じらんないじゃん!
昔ね、家の電話とかにかけてたけど、もう家の電話ってめったにかけないもんね。進歩しましたな。ええ。そんな、携帯の使い方、でした。ではここで1曲聴いてください。
え~~~『Dream”A”live』 アルバム『Dream”A”live』の中から1曲。『Do my best』」

『Do my best』の感想!(一応隠します)
ウォー・・イエイ・・が嵐らしくて可愛いなぁー!!!疾走感いっぱいのめちゃ明るい曲で、未来に向けて元気もらえる歌詞です!!!後半の畳み掛けるようなソロパートもステキだー!!

松本潤がお送りしています、嵐ジュンスタイル。
さ~ここでひとつお知らせですが、4月7日売りの『 Wink up 』をもって『嵐ソロラジオ誌上中継×5 嵐 de RADIO』の連載が終了となりました。雑誌の方で楽しんでいただいた方、ありがとうございました。
え~そして、以前ですね、その 『嵐 de RADIO 』の写真代わりとして、皆さんからですね、『松本潤のリアルな似顔絵』募集したところホントに沢山いただきました。ありがとうございました。
え~
そしてせっかく送ってくれたのに、なんかこういう結果で申し訳ないな~て感じなんですが、え~ そこでどうするか考えたんですがせっかくいただいた皆さんからのですね、作品を『Wink up』ではないのですが、NACK5のホームページのほうで、嵐・JUN STYLE のページで、ひとつずつご紹介していきたいと思っております。
なので、いままで送ってくださった方、載るチャンスがあります!
え~沢山いただきましたね~。日本だけじゃなく海外からもね、いただいたりして。ホントにあの…こう、子供さんが描かれたんでしょうな・・・凄い可愛いクレヨンとか色鉛筆とかで描いてくれたヤツもあるし、海外から飛んできたものも、この目の前に、今・・僕目の前にあるんですが、韓国の新聞に包まれた額縁入りのヤツがあるんですが、ちょっとビリビリ破ってすいません。沢山・・とまってるんで。よっ!お・・すご~いの出てきましたよっ!何?これ。・・・うふふふ。あの、額かと思ったら・・何?これキャンバス?!って言えばいいの?油絵ですね、これ。おっ!!超リアル!フフフフ。
そしてハングル文字で名前が書いてあるんですかね、これ僕の。
すいません、ハングル読めなくて。スゲっ!!ちょ~リアルだよ、これ。超綺麗に描いてくれた。これ、スゲー!!これ個展やった方がいいよ。スゲーよ!これ!スゲーリアルなのっ・・て言ったら、こんなリアルなの来たよ、みたいな・・・これは是非ご紹介したほうがいいですね。これね・・個展開けるレベルですよ。ま、開かないんですけど。
(エコー付き)
す~ごいね。しかも日本語でメッセージもつけてくれたり。美大生とかなのかな?『字を書くのが苦手だけど読めますか?』って、めっちゃ上手い・・普通にひらがなと漢字と、あ・・やっぱり、『ドクウォン芸術高等学校というところに通っています。私は平成2年生まれです 』・・・凄いね。・・・・凄いよー!『 私と同じ年齢でたまに嵐を知らない子がいますが、松本潤を知らない子は一人もいません 』 って・・どんなやねん! っつう話ですよ!
ふふ・・2回ぐらいしか韓国行ったことがないのに、ありがたいことですな~!ええ。また行けるといいね。ええ。そう思います。はい。
ちなみにですね、先程も言いましたが、え~数々いただいたものをですね、NACK5のホームページでご紹介するということで、え~nack5.co.jp・・こちらの方にアクセスしていただければと。え~NACK5で検索するとすぐ引っかかるので、そちらからも飛べると思います。ありがとうございました。ホントに!
是非皆さんもホームページ見てみてください。お願いしま~す。
え~ではここで1曲。『EXILE CATCHY BEST』の中から、EXILEで 『Carry On』」

なんかねーー潤君が、雑誌に掲載出来なくなったことを、本当に申し訳なさそうに話したり、送ってきてくださった似顔絵を、ちゃんと紹介する場を設けてくれたり、包装をビリビリと破くことに、キチンと謝ったり・・・こういう心遣いっていうのが、すっごーく好きだな~~と思いましたわ!!!すげーすげーと誉める潤君も「どないやねん!」の言い方も・・・いちいち可愛い!!!!heart01
でもって・・・潤君の似顔絵なのですが、これが・・・めっちゃ上手い!!!!めっちゃリアル!!
女の子みたいに綺麗ですわぁー!!!こんなに画才があったらいいよなぁ~。ステキな絵です!!!
ちなみに・・『松本潤の似顔絵!』→ココです!
(NACK5のHPの右上の『DAILY CONTENS』の「嵐 JUN STYLE」をクリックすると見れます!!)

さ~松本潤がお送りしていますジュンスタイル。え~4月の頭にですね、ようやく『花より男子ファイナル』全編撮り終えまして。映画の撮影も一段落といったところですね。去年の11月から『隠し砦の三悪人』を撮り、1月の14ですか?確か・・・から『花より男子ファイナル』クランクインして、終わったと、いうことです。
ま~ホントにいろんな所に行ったし、長い間やったし、ま~もっと言ったら3年ぐらい花男の世界に関わっていたので、うん・・ま~正直ね、終わっちゃって・・・なんかこう寂しいな~…という気持ちもあるんですが、ん~・・・ま~一緒にやったスタッフだったり、共演者の方とは、また会う機会もあるだろうし。そういう意味ではまた会えることが楽しみだな~という明るい気持ちなんですが。
まあね、道明寺君をやることはもうないと、いうことですね。まぁ~でも間違いなく、3年くらいやってて楽しかったし、ええ。
いろんな人たちに出会えたのが良かったなって思いますね。
ええ。花男のみんな、ゲストで来てくんねぇかな~、NACK5・・・ ねぇ。
こっちはいつでも。そうですか・・・?あとはスケジュール次第でね~。ええ。なんかどっかに、MDでも持って行ってコメントでももらいますか?それでもいいよね。ま~集まんのは結構難しいかも知れないしね~。ええ。なんか、もしあれだったら・・・“花より男子の皆さん。是非ジュンスタイル出てみませんか?メールお待ちしてます。
(エコー付き)フフフ・・。はい。
いや~ でもね、6月の28日公開ですか?ええ。まだ先のようにも感じるけど、あっという間なんでしょうな、実際。
あの~ま、パート1やって、パート1でつくしと司が、こう距離が近くなって逆にパート2で、なかなかくっつかず…なんかモヤモヤしたところもあると思うんですが、『花より男子ファイナル』は、ま、みんなの力を借りつつ、2人がどういう愛のカタチを見つけるか?というのがテーマとなっています。完全なラブストーリーですな、これは。ええ。どこに出しても恥ずかしくないラブストーリーになっている・・と、思っております。はい。ま~ちょくちょくそんな話も6月までありますけど、小出しに小出しに・・(笑)していきたいと、思います。今、このネタ引っ張れるからね~ フフフフ。はい。そんな感じでございます。
ではここで1曲。アルバムには入っていませんが、なんか現場でこうクランクアップの瞬間とかにかかったりとかですね、いろいろ覚えてるので。この間も、皆でカラオケ行った時に歌いました。はい。聴いてください。『Love so sweet

花男がクランクアップして、この3年の花男との関わりが終わってしまったことへの(公開はまだですが・・)寂しさとかがダイレクトに伝わってきて・・なんだかキュンキュンしちゃいました。heart02heart02
さっきの似顔絵の話の時もそうですが、潤君の話し方・・って、ホント、「まんま」の今の感情や気持ちがストレートに伝わるのがいいよね。なんでしょうね・・・嘘がない言葉っていうのか、嘘がない気持ちっていうのか・・・正直な心のうちが分かる飾らなさがいいんだよなぁ~とつくづく思います!

え~いかがだったでしょうか。今回のジュンスタイルは。
今日のエンディング曲は嵐で 『Step and Go』聴いてもらってます。
この曲も入ってますね。23日『Dream”A”live』アルバム発売です。
そして、10日、2日前ですね。2日前スタートした『ひみつのアラシちゃん!』いかがだったでしょうか?
え~これからも木曜夜10時、TBS系列で『ひみつのアラシちゃん!』やります。どうぞ観ていただきたいと思います。
そして、この後フジテレビ系列で『VS嵐』。リニューアルして1回めの放送ですね。今回のゲストはココリコのお2人。戦ってますよ~。是非楽しみにしてください。見ていただきたいと思います。そして、この番組では皆さんからの参加も待っています。NACK5 のホームページに載っている松本潤の似顔絵・・見て感想などもお待ちしております。では来週また聴いてください。お相手は嵐の松本潤でした。バイバイ!」

~~~~~~clip~~~~~clip

ということで、潤君もジュンスタでのエンディングで話してくれました『VS嵐』なのですが・・・
これが、めちゃ面白かったですわーーーー!!happy01
ミニフレンドパークって感じで、GRAの後番組なので30分番組なのですが、ぎっしりと嵐らしい面白さが凝縮してる感じでした!!
詳しい感想は、また後日・・。

あ・・・そうそう、『VS嵐』の合間のCMで、TIMEコンDVDのCMが流れたのですが・・・これが、最高でして!!!!あの数秒のCMを見ただけでも・・思わず興奮しちゃうくらい!!!手元に届くのが楽しみ過ぎるぅーーーーーー!!!heart

| | コメント (12)

2008年3月29日 (土)

ジュンスタ 3月29日♪

月曜日にはいよいよフレンドパークオンエア~~~~!めっちゃめっちゃ楽しみーーーーっ!!!!heart04
Mステもとっても楽しみだし、新番組もめちゃ楽しみなのですが・・・
潤君ファン的にキタキタキターーっsign03heartて嬉しくなっちゃったのは『食わず嫌い王』に出演がどうやら決定した・・という朗報!!!!
やったねやったねーーっ!!!3人目の小雨ちゃんだね!(笑)ってか・・・まだ負けると決まった訳じゃないけど・・。(笑)
勝って「やったーっ!!」のニッコニコな潤君も見てみたいんだけど・・・でもな~あの罰ゲームはオイシイよね、うん、やっぱりね。(笑)
あとは・・どんな料理が並ぶのか?とか、どういう風に演技しながら嫌いな料理を食べるのか?とか・・どんな話が飛び出すのか?とか・・・想像すると思わず顔がニンマリしちゃうって!!(笑)
とりあえず・・・並ぶ料理予想なんて勝手にやってみちゃうと(笑)
★好き→蕎麦、パスタ、バナナは、いわずもがな、ですが、サムゲタン、韓国冷麺、ってのもハマってたよね。(笑)その他には、おしるこ(かつて『マツジュンはおしるこばかり食べてる』の翔君談が印象的!)ミックスジュース(最新の話として・・)レバ刺し(あら技の時にやたらと美味しそうに食べてたのが印象的!)インスタントの某塩ラーメン(笑)(これは作り方にもこだわりがある位なので・・笑)

★嫌い→パクチ(トムヤムクン、生春巻き)、セロリ、ところてん、激カラモノ、脂っこいもの・・・あと何だ??潤君は絶対に無理なのは香草類くらいだよね・・?!。って、香草類だったら・・・バレバレや~~ん!!(笑)
いや・・むしろバレバレ感ありありなのに、あえて・・「美味しそうな演技をしつつ頑張って食べる松本潤の絵」ってのが観たいわけですよ、私としては!!(笑)

あ・・・また余計なことを長々と書いてしまった・・・。(-_-;)

さーーて・・

今日のジュンスタでは、ニューアルバムから『Move your body』『シリウス』、この2曲をフルで流してくれました~~~~!!!
すでに何回もリピートして聴いております!!!!

とりあえず・・曲の感想から書きたいのですが・・まっさらな状態でアルバム曲を聴きたい方のために・・ちょっと隠します。

【★『Move your body』・・・カカカカッコイイーーーーーー!!これは・・ものすっごく凝ってる作りで・・ブレイクダンスでバリバリ踊っちゃいそうなナンバーなんですけどーーーっ!!しかも・・曲の途中で・・・え?「曲終わった?」「次の曲に入ったの?」みたいな面白さがあるんですよ~~~!!これは、絶対にライブで盛り上がりそうだし、どんなダンスで魅せてくれるのかがめっちゃ楽しみな曲!!!

★『シリウス』・・・ピアノのイントロから始まるスローナンバー!!!各メンそれぞれのソロパートもすごーくいいっ!!!とって~もしっとり聴かせてくれる優しい曲!で・・・後半に潤君の長めのソロパートがあるんですよーーーー!!!これが・・・もう・・・潤くんの甘い歌声にメロメロキュンキュンものでございます!!】

ということで・・アルバムがめっちゃ楽しみheart02でございます!!

さて・・ジュンスタなのですが・・・先週(22日)のジュンスタは時間がなくてレポが出来ずじまいになってしまってしまいました・・(-_-;)
先週は、「YabaiーYabai-Yabaiコーナー」のメールを、すっごーく楽しそうに読んでいた潤君がとっても可愛くて!!!heart04
あとね・・SISTER KAYAというアーチストが嵐の『サクラ咲ケ』をカバーしているそうなのですが、それをかけてくれて、「曲っていうのはこうやって 歌う人だったり作る人によって、全然違う印象になりますね~」と感心したり!
一番のツボは、ペプシの『総計10,000名様にブラックダイヤモンド付アイテムが当たる!』というブラックダイヤモンドキャンペーンっていうのを、ラジオで実際にやってみる潤君のリアルなリアクションが、めちゃ可愛かったわぁー!!!
結局ダメだったんだけど(笑)「さ~~・・・・ミステイク!!!ショックですね~これ!」の言い方が可愛かったです!!!scissors

で・・今日のジュンスタをさくっとツボだけレポさせていただきますと・・

『ジュンスタ 3月29日』

おはようございます。3月29日土曜日の朝 いかがお過ごしですか?松本潤です。
あれ?・・・ 3・2・9 って誰か誕生日だった気がするな・・・?ま~いいや。フフフ・・ いいのかよ。(笑)
え~引越しシーズンのこの時期、忙しい日々の方も少なくないと思います。新生活に向けての準備、しっかりしましょう。
では約30分間、ぼく松本潤とおつき合いください。ジュンスタイルスタートです!」

「改めましておはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニング曲は、Sergio Mendes アルバム 『Morning In Rio』 から、日本版のボーナストラックらしいですね、これ。
え~ルガーム・コムン ・フィーチャリング・ DREAMS COME TRUE ということで・・・ドリカムさんがやってると。凄いね!Sergio Mendes will I am ドリカム。凄いコラボですね、これ!
え~ということで。ま~先程、引越しのシーズンなんつ~話もしましたが、ついに松本、ソファーを買おうかな、と・・・フフフフ、決心いたしました。これ何回も言ってると思うんですけど(笑)『いかんぞ、そろそろ・・』 と。それこそ花男とかやってまして、まぁ~よう床で寝るわけですわ。『いかんぞ!』と。『ついに買うぞ!』と。え~思っておる次第でございます。
なので、この新生活の皆さんの準備に向けて、その中に僕もビンジョロウ(便乗ろう) かといった(笑)次第でございます。はい。
え~今日はですね、皆さんからいただいたステップアップしたいことをご紹介したいと・・そんなふうに思います。では まずは嵐で 『Step and Go』」

『ビンジョロウ(便乗ろう)』・・・って、おかし~~~~~!!!(笑)happy01
あはは・・潤君、まだソファ買ってなかったんだ!(笑)今度こそ買えるといいね!!!

松本潤がお送りしている嵐ジュンスタイルです。
今日は、嵐の2月に出たシングル『Step and Go』にちなんで送っていただいたステップアップしたいことのネタと共に、オリジナルノベルティグッズ嵐 『Step and Goオリジナルパスケース』 5名様の当選者を発表したいと思います。
では、ダララララララララララララララ・・・・♪
(ドラムロールの口マネする潤君!!)
さ、この人から行きたいと思います。
茅ヶ崎市のラジオネーム、リリーラブさんです。おめでとうございます。」

ドラムロールの真似が・・可愛いっつうのっ!!!happy01

メール:「自分の中でステップアップしたい事。毎日の勉強です。 『継続は力なり』といいますが、毎日続けるのって難しいなーと日々実感しています。なので心機一転、気持ちを新たに克己心をもって、4月にまたひとつ学年が上がる前に生活のリズムをしっかりしたいです。いつも向上心を忘れない松本さんを見ていると、私も頑張らなきゃな~って気持ちになれます。これからも応援してまーす。」

ワタクシも、潤君の向上心に、後押しされている毎日です!!

ということです。そんなあなたにオリジナルパスケースあげちゃいます。おめでとうございま~す。
続いてもうひとり。え~町田市のラジオネーム サキさん。」

メール:「潤君おはようございます。 私がStep and Goしたいこと。(ステップアップ したいことですね。)英語を話せるようになる!”です。私は今年中に留学したいと考えています。(おっ)留学したい理由は、いろいろありますが、一番大きな理由は国の文化を知りたいからです。私は世界中を旅行したいと考えていましたが、数日の滞在で果たして何がわかるのかな?と、思うようになりました。その国の観光地に行っても、いるのは自分と同じ観光客であって現地の人からは何も話は聞けない。でも留学すれば留学先の方がいろんなことを教えてくれると思います。だから留学したいのです。今は『Step and Go』を聴きながら一生懸命英語の勉強をしています。目標のために頑張っていきたいです。

ということです。英語ね!はい。ということで、え~まず 2名様、当選者メールご紹介しました。
まだ残り 3人いますがここで 1曲聴いて頂きたいと思います。
先週も言いましたが、え~今週は 4月23日に発売の嵐の 8枚目のアルバム『Dream”A”live』の解禁ということでですね、早速1曲聴いていただきたいと思います。え~嵐で 『Move your body』」

嵐で、Move your body 聴いてもらいました。
さぁ、引き続きStep and Goにちなんだ、ステップアップしたいこと。
ご紹介していきたいと思います。続いて、ラジオネーム坂戸育ちのスーパーサイヤ人さん・・です。」

メール:「小学3年の娘が嵐の大ファンで特に松本潤くんのファンみたいです。娘にストラップを!(フフ)私のステップアップは、ワタクシドライバーですが 前は4トン車を乗っていまして、 今は12トンの大型を乗っています。ゆくゆくはトレーラー。最後は大型2種免許をとり観光バスを乗りたいと、ステップアップを考えています。潤君、私の観光バスで温泉旅行なんていかがですか?」

という、ちょっとなんか茶目っ気のあるメールをスーパーサイヤ人さんが送ってきてくださいました。お父さんなんですかね?!36歳の。ええ・・ありがとうございます。お父さんがこうやってメールをくださることも、ステップアップなんじゃないかと!思いますよ。・・・ 上手いこと言ったな。ええ。
スーパーサイヤ人さん、おめでとうございます。
え~~~残すところ 2名様ですね。
続いて、新座市のラジオネーム、リラックマさんです。おめでとうございます。当選しました。

「上手いこと言ったな」・・と、ボソっと言う潤君がかーわーいーい!!!heart01(笑)娘さんのためにジュンスタにメールするお父さん?・・・素敵だぁー!!!そのメールを嬉しそうに読む潤君もツボでしたわ~!!

メール:「潤君、おはようございます。 私がステップアップさせたいことは“女性らしさ”です。去年、坂東真理子さんの著書『女性の品格』を読んでから自分は普段女性として美しく振舞えているかどうか、とても気になりマナー教室に通い始めました。食事のマナーから、相手への心遣いまで教えていただけるのでとても勉強になっています。このレッスンを通じて外見だけでなく内面的にも素敵な女性になれたらと思っています。」

ということですね。 これもかなり・・・なんかいいですね。ステップアップする・・・どういうことをやるんだろうね?ちょっと気になりますけど。こういうマナー教室、『通ってみたいな』と思ったりしますけど。おめでとうございます。
続いて最後。 杉並区のウイコさんです。当選おめでとうございます。」

メール:「自分の中でステップアップしたいこと、させたいこと。
私のステップアップしたいことは“肯定力を身に付けること”です。
人の意見を聞いたときにすぐ『でも』とか『そうじゃなくて』とか言わないようにしたいな、と。否定するんじゃなく、一度肯定してから話を進めることで、自分にはない見解や相手の言いたいことを理解出来るようになりたいです。」

ということですね。 これも大事なことですね。うん・・「でも」 とか 「だって」 とか・・ね。
そういう否定的に入るんではなく…ってことですね。はい。
なんかステップアップとしては凄くいいことなんじゃないでしょうか。
ということで、今日紹介した5名の方々に、オリジナルパスケース届けたいと思います。楽しみにしててください。
そして、残念な思いの皆さん・・・・ごめんなさい。
またアルバムの時期にチャレンジ アゲイン!お願いします。はい。
ではここで1曲、え~またまた『Dream”A”live』4月23日発売アルバム 『Dream”A”live』の中から1曲聴いてください。嵐で『シリウス』」

はずれたリスナーの方に、「ごめんなさい」って謝るとこ・・言い方がかわいかったわ!heart04

え~いかがだったでしょうか?今日のジュンスタイルは。
今日のエンディング曲は 『Happiness』。『Happiness 』も 「Dream”A”live』に入っておりま~す。はい。
ではここで嵐のインフォメーションでございます。え~4月の16日、嵐ライブDVD 『サマーツアー2007ファイナル、Time  コトバノチカラ』 
リリースと。そしてその次の水曜日、23日にニューアルバ『Dream”A”live』発売です。
そして、明後日3月31日月曜日。え~嵐の新番組 『ひみつのアラシちゃん』 のプロモーションも兼ねて、『東京フレンドパーク2時間スペシャル』、嵐出ます。
これはね~面白いことになってますよ!ええ。なんか面白いですよ。どうなの?どうなの? って感じです。はい。楽しみにしてて欲しいと思います。
え~そして、この番組では皆さんからの参加も待っています。
引越しする方、された方、エピソード話あれば是非お待ちしております。
え~今日は新曲は 2曲しかかけませんでしたが来週もかけたいと思います。では来週また聴いてください。お相手は嵐の松本潤でした。バイバイ!」

フレンドパーク、すっごーく面白そうですね!!!楽しみにしちゃいますとも!!!!
そして、来週は・・もしかして、いよいよ潤君のソロ曲なんて聴けちゃう???楽しみだぁーーーー!!!
潤君のソロ曲は、うふふふ・・予想通り『Naked』ですね!!
タイトルからすると、やっぱりセクシー路線??って気もしちゃうのですが・・・・Yabai的なキュートな曲ってことは・・・・ないない?coldsweats01
めっちゃ楽しみだわーーーー!!!heart

~~~~clip~~~~clip

昨晩は、お友達にお誘いを受けまして、上川隆也さん主演の『きみがいた時間 ぼくがいく時間』という舞台を、サンシャイン劇場で観てまいりました!!!お友達も潤君ファンなので、始まる前には食事しながら潤君話には花を咲かせて、とってもとっても楽しかったですし、その後観た舞台も、愛する奥様のためにタイムマシンで過去に戻って・・・という奇想天外な内容なのですが、伏線が随所にいきていて、笑いあり、感動ありで・・とっても心温まる舞台でした!!!見終わったあと、じんわ~りと温かくなるような舞台でした!!!なかなか時間が出来なかった私のために・・わざわざ都合を合わせてくださったお友達にも大感謝です!!
大ちゃんも今舞台をやっておりますが、潤君の舞台もまた観たいな~~~~と思う気持ちも募ってまいりましたわ!
wink
 

| | コメント (28)

2008年3月15日 (土)

ジュンスタ 3月15日♪

娘二人のそれぞれの友達たちが、我が家を占領しております!(笑)録画したTV番組を見返せる状態じゃないので・・家の片隅で・・ちょこっとジュンスタの文字起こしをしました・・。coldsweats01

今日のジュンスタも、メールを何通か読みつつ、たくさん語ってくれました!!!潤くんが高校3年生の男の子の恋愛相談にのったところ・・・かなーーーーりツボです、私は!!!

『ジュンスタ 3月15日』

おはようございます。3月15日の土曜日の朝、いかがお過ごしですか?嵐の松本潤です!
えー今日からJR東日本の新幹線と首都圏の路線の一部がダイヤ改正ということで・・・え~・・・(笑)電車にまつわるエピソードですか?・・・あの~・・・随分前の話になりますけども・・えー僕、朝、あの~ラッシュ時の埼京線に乗ったことがありましてですね・・埼京線っでめちゃめちゃ混むじゃないですか?あのね~凄い辛い思い出なんですけども・・すっごい満員電車の時に、座るシートあるじゃない?シートの角・・ドアに一番近いところにさ~銀色の棒があるじゃないですか?・・あそこにずっと圧し付けられていて、腕が折れそうになった記憶があります、一回。それ以降・・埼京線は(笑)乗ってないです。あのーー『乗るもんかっ!』って思って・・
(エコー付)(笑)埼京線の方向に乗らなきゃいけない時とかでも、こう・・山手線使ったりだとか京浜東北線を使ったりとかして、うまいこと・・やってます。なんで・・みなさん、あの鉄の棒には気をつけてください。はい。
では、約30分間、僕松本潤とお付き合いください。ジュンスタイルスタートです!」

あるあるある~~~。私も、嫌ーな思い出がある電車は・・今でもなるべくなら乗りたくないってのが、ありますもの!!!

嵐の松本潤です!今日のオープニング曲は、アルバム「モーニング、イン、リオ」先月の27日に日本先行発売ということで、セルジオ・メンデス・フューシャリング・ファーギーで、『ルック・オブ・ラブ』聴いてもらってます。さぁ~今日はメール読んでいきたいとおもいまーす!
早速一枚!えー倉敷市、マキさんからいただきました。

メール:「潤君、おはようございます!(おはようございます)卒業にまつわる私の話を聞いてください。この企画がなかったら、ずっと忘れたままになっていたモノを発見しました。17年前のこと。高校の卒業式の話です。私は当時寮に入っていました。その寮は、私が通う商業高校の女子と、男子校の男子ととが入る、今思うと変わった寮でした。しかも一つの建物にです!私が好きだった人は、その寮で出会った同い年の男子で、卒業後は彼は就職で関東に、私は地元に残ることが決まっていました。それでも私は好きな事を伝え、卒業式に第2ボタンをもらうことを約束しました。卒業式の後、ちゃんと彼は第2ボタンと愛用のチェックのマフラーと花束を靴箱に入れてくれていました。その後、彼とは一度も会うことも連絡をすることもないままです。この事を思い出してから第2ボタンを探してみたのですが、ちゃんと出てきたのです。まだもっていたことに驚いたのと、当時のことがやっぱり鮮明に思い出され、青春だったな~と感動しました。結婚した今もパパにはちょこっと内緒で、ずっと持っていよう・・と、またもとの場所に戻しました。潤君の学生時代って第2ボタンなんてやってましたー?

ってことです。これは~~凄くいい思い出だな~~って反面、俺が旦那だったら・・ちょっとキツイな~とも思いますね。ええ・・まぁ・・キツクもないのかな~・・思い出ですからね!え~決して悪いもんではないと思うけど、なんかこう・・聞くときのテンションによって、ちょっと凹むかも知れない。(笑)うん・・ええ。
第2ボタン・・・俺ー結局・・ブレザーだったんですけど~中学の卒業式の日は・・いっさいボタン取られなかったし、高校も・・ちょっと変わった制服だったんで~あの~ブレザーのボタンって1個しかなくて・・、でもそれも無くなってないですね・・。普通に残ってましたよ!ええ。
あの~僕ら不思議で、あのー名札を付けるのね?学校で。で、その名札が『欲しい!』って人がいたんで・・あげましたけど。ええ。
そんな・・ちょっとなんか・・甘酸っぱいレモン色の思い出?
(エコー付!笑)みたいな・・感じですけど。(笑)はい。そんな思い出ありますね。
(メールが)いい話ですね。17年前の事でも、鮮明に思い出せるんですね~。今、彼は何をやってるんでしょうね?気になりますね!はい。
では、ここで1曲聴いてください。これはね~僕、ちょっと久々ヒットですよ!え~~コレビー・キャレイ『バブリー』

いいなーーーーーー!!潤くんの名札をもらった人がいるんですねーー!!わぉ~~~!!winkそれは是非とも家宝にしていただきたいっ!!(笑)「甘酸っぱいレモン色の思い出?」のエコー付の言い方が、めちゃ面白かった!(笑)
あとね・・リスナーのメールで、思い出のボタンをとっておくことで、「聞くときのテンションによって、ちょっと凹むかも知れない」ってところ・・なんだか、めっちゃ可愛いかったんですけどーーっ!!heart04

松本潤がお送りしている嵐ジュンスタイルです!
さーこっからは、皆さんからいただいているメールをご紹介したいと思います。福岡の高3の男の子です!えー読みます!」

メール:「俺は福岡に住む、高3の男です!アネキが松本さんのファンで、付き合ってみているうちに憧れるようになってしまいました(フフフ・・残念そうですね、ひじょーに!(笑))でも、俺は道明寺みたいな性格なので『興味ねえ!』って態度をとってます。すみません。(アハハー謝っちゃった。笑)こんなメール打つのも初めてやし、バリ恥ずかしいんですけど、どうしても松本さんに聞きたいことがあってメールしました。高1の時、二つ上の先輩を好きになって告ったんですけど、『チャラチャラしとう男は無理!』と振られました。そのまんま先輩は卒業してって、俺も他の子に告られたりもしたんですけど、やっぱり先輩が忘れられないんです。そしたら、今年の正月バッタリ会って、『やっぱ、先輩しかおらん』ってなって、一年の時より俺も落ち着いたし、もう一回告ろうと思って。でも周りのヤツは、『思い出とか全部美化してんだよ!もっと冷静になってよく考えろ!』って言うんです。松本さんはどう思いますか?今までに美化して引きずってんだな~って思ったことありますか?俺は間違ってんですか?松本さん、アドバイスをお願いします!」

おっし、俺、今日頑張っちゃおうかなっ!!!高3の福岡県男子のために!!う~~ん・・まぁ~よくありがちなことかも知んないけど、女の人って引きずらなかったり、終わった事って結構スパって諦めたりとか、こう・・割り切るところがあるなぁ~・・・・て僕は女友達みてても思うんだけど~、あの~男はその点結構引きずったりとか・・ズルズルしてたりする部分だったり思い出美化するところって結構あるかな!って気が実際して。・・・・・・凄いぶっちゃけたことを言うと、今まで俺が好きだった人は、結構今でも普通に大事だったりするところはある・・かな~。それは相手からしたら、結構有難迷惑な人もいるかも知れないし、それはどうか分からないけど~・・。う~ん、それを美化って言うんですかね~?別に、こう・・引きずっているつもりはないし、引きずってるわけでは絶対にないと思うんですけど、でも、なんかこう・・変な終わり方をしてなければ、う~ん、また普通に話せたりするだろうし、そういう時間はすごくいい時間なのかな~と思ったりしますけど。ええ。
で、ま~この男の子の話に戻りますと、う~ん・・別に冷静になんなくていいんじゃないかなーっていうのが、僕の正直な意見ですね。
高校3年生で、別に今もう全てが決まるわけじゃないんだからさ~今言って、『あ~やっぱちょっとちげーな~』と思ったら、それはそれで『ごめん』って話で、別にいいんじゃないかな~。それがチャライわけではないと思うし、俺は!う~ん・・自分は本当に今、こーう、やっぱ『先輩しかおらん!って思って』って書いてるぐらいな訳でしょ?ってことを考えると、そのまんま行ってしまえばいいじゃないっ!って、その本能がそう思うんだったら、そうしちゃえばいいじゃない!っていうふうに僕は思いますけれども。『もっと冷静になったらいいんじゃないか』って・・分らんでもないけど~冷静になって・・う~ん・・今自分を抑える必要性も、俺はあんまりないんじゃないかな・・。それより『好きだなー』と思ったこととか、気持ち大事にして、そん時を・・こう思ったことを残さずに全部出してった方がいいんじゃないかなーと思いますけどね!
だってこれ結局・・告白したらうまくいくかいかないかも分からない訳でしょ?まぁ~別にそれはうまくいってもいかなくても、俺個人としてはいいと思うんだけど、そこで悩んで結局止めちゃったことを引きずるよりも、言っちゃって・・どうなるか・・みたいな方が一歩前に進むからいいんじゃないかな・・と僕は思いますけど。はい。
どうでしょう?道明寺くん!『興味ねえ!って態度とってます。すいません!』フフフフフ・・いや、悪くないよ!うん、はい!そんなアドバイスでよろしいでしょうか?
えーでは、ここで1曲聴いてください。,山下達郎さんで・・今、月曜9時ですか?慎吾君がやってるドラマの主題歌ですね。山下達郎さんで、『ずっと一緒さ』」

もうさーーーーーめちゃめっちゃ潤くんが、親身になって恋愛相談にのってるところがすっごーくツボっnoteメールを読んでる時から、嬉しそうにツッコミ入れる潤君が、かーわーいーい!!heart02のっけから、『おっし、俺、今日頑張っちゃおうかなっ!!!』って、はりきっちゃう潤くんが・・・大好き過ぎる!!!heart潤くんってさ・・あの10歳の男の子の時もそうだったけど、年下の男の子のこと、めちゃ好きだよね。(笑)妹よりも弟の方がほしかったんじゃないかな・・と、子供の晩御飯とか見てても思ったりしたけど。(笑)しかもね~潤くんの事を、密かに好きでいてくれる男の子だから、余計に可愛かったんじゃないかと!!!照れ屋な男の子のことを、「フフフフ・・悪くないよ」なんて言い方が、めちゃ楽しそうだったもん!
ところで、本題の恋愛相談の回答ですが・・潤くんらしくって・・最高ですよー!goodgood高校3年生で恋愛に対して冷静になっちゃったら、いつ熱くなるのさっ!sweat01って・・私も思いますものっ!!
「好きだなーと思う気持ちを大事にして、思ったことを残さず全部出す」方が、どっちに転んでも悔いは残らないと思いますし、仮に振られてしまったとしても、潤くんが言うように、前に一歩進めるよね。scissors
男の子の恋愛相談に限らないけど、潤くんは真面目な相談事には、必ず自分の経験を話して、本音で真剣に答えてあげるよね。
そういうところも含めて、潤君の話し方とか物事の捉え方とか・・・ものすっごく好き!!!heartheart
これだけ親身になって答えてあげたら、この男の子も嬉しいだろうなーと思いましたわ!!!私も何か、潤くんに相談メールしようかな・・。
でもって、最後に「ずっと一緒さ」をかけるところ・・・・優しいなぁ~もう!!!(え?偶然??笑)

引き続きメールを読みたいと思います。まず一枚。イサベルさんからもらいました。」

メール:「松本潤さんへ。私の名前はイザベルです。フランス人で3年前から嵐のファンです。シングルCDとDVDはインターネットで買ってます。松本さんのドラマや映画などいっぱい観ました。例えば『花より男子』『きみはペット』『黄色い涙』などなど。私はフランス、ヨーロッパにも来てほしいです。メールを書いてます。ヨーロッパのファンは、皆、あなたたちを待ってます。二宮和也さんは正しいです。(笑)ヨーロッパに来る事を祈って、嵐の2008年はいい年でありますように。

っていう・・イサベルさんです。ありがとうございます。
二宮和也さんは正しいです。』(笑)・・そうなんだって。そんなツアーが出来るようになるといいですね・・。あの~アメリカに来てほしいってメールがあったりとか、『私の国に来てください』っていうのを、凄く沢山いただくんですけど・・ありがたいですね~。ええ。実現できるよう日々精進していきたいと思います。
そしてもう一枚。えー東京都のミサさんからいただきました。」

メール:「潤くん、スタッフの皆さん、こんにちは。(こんにちは)今日は会社で作成した『元気が出るCD』について報告したくてメールしました。
私は新入社員や中途社員の研修を担当していますが、職場に馴染めず、落ち込んだり悩んだりする若者と話す中で、なんとか彼らを励ましたい・・と思っていましたが、なかなかメッセージは伝わりません。
そこで新入社員のみんなが普段聴いていて元気をもらっている曲を集めて一枚のCDを作ろうと考えました。というのも普段から私自身が歌や歌詞に励まされ、元気をもらっているからです。嵐の曲を知ってほしいというのも一つの理由でしたし、潤くんの言っていた『コトバノチカラ』と試してみたかったのです。集めてみると嵐のHappinessを選んだ人が二人いました。男女一人ずつです。今日、その男子と話した時には、『仕事は大変だけど嵐のお陰で頑張れてます。嵐の曲って凄くテンション上がります!』と元気な顔を見せてくれたので、私も嬉しくなりました。今はラップをカッコよく歌えるように猛練習しているそうです。ほかの新入社員もも廊下で会うたびに、『CD聴いてますよ。元気が出ます』と声をかけてくれます。ちなみにそのCDには、『Happiness』の他に嵐の曲から、『a day in our life』『ファイトソング』を入れました。選挙にはとても悩みましたが、潤くんならどの曲を選びますか?潤くんにとっての元気が出る曲を是非教えてください。

(嵐以外の曲では、ビートルズ、『オブラディー・オブラダ』スキマスイッチ『全力少年』、ドリーム・カム、トゥルー『何度でも』オレンジレンジ『いけない太陽』、中島美嘉『ラブ・ノー・クライ』、バンプ・オブ・チキン『ギルド』、スピッツ『魔法の言葉』、コブクロ、ワインディングロード、スガシカオさん、ホップ・ステップ・ダイブ、・・・などなどがありました)

なんだろうな~~・・元気が出る・・『レット・イット・ビー』とか好きだけどね、ビートルズの。あとは~元気が出る系かぁ~・・『パワー・オブ、・ザ・ピープル』とか、『Tomorrow never knows』とか、あれは元気出ますね、僕は。っていうかバンビ~ノ!の時に元気出してもらいましたねー。
ま~そのタイミングとかにもよるし・・曲って聴くタイミングによって、全然違ったりもするじゃない?そういうのがまたいいよね。昔思った感情と全然違うものが、改めて聴くと、こう感じたりとかするので、そういうのが好きだな~って思いますね、ええ。
やっぱ、こん中(元気がでるCDの中)では、僕はドリカムの『何度でも』がお薦めですね。あの歌いいよね~。
さ、ということで、ここで1曲聴いてください。ドリカムじゃないんだよねーー。(笑)流れ的に・・(笑)
えー嵐で、『Step and Go』」

フランスからメールをくださったリスナーさん・・すごいね~!日本語でメールをくれて!!ニノのMステでの発言「フランス、嵐が凄い人気なんです」ってのは、本当なんだねー!!!scissors
このネット社会の中、世界中に嵐ファンっていうのはいるんだろうね~!!
「元気が出るCD」のメールで、新入社員の男の子が嵐の曲で元気が出るっていうのは、すっごく嬉しい話ですね!!!
でも曲って、ホント、潤くんも言っていたように、聴くタイミングによって、好きな曲とか、心に響く曲って全然違うよね!!嵐の曲の中でも、毎日のように「今日の好きな曲」って違うもの・・。だから、ベスト1ってなかなか決められないものがあります。

え~いかがだったでしょうか?今回の嵐ジュンスタイルは。
エンディングは、ジェームズ・ブラントで、『キャリー・ユー・アップ』聴いてもらってます。
えーインフォメーション。えー花より男子ファイナル、映画、撮影・・もうちょいですね。もうちょいで終わるんじゃないかな~と思ってます。映画的には5月10日から『隠し砦の三悪人』、6月の28日から『花より男子ファイナル』が公開・・ということで、両方とも是非楽しみにしていてほしいと思います。
そして、5月の16からドームツアー始まりましし、えー四月からは新番組が二つ始まるので、ぜひそちらの方も楽しみにしててほしいと思います。
そして、この番組では皆さんからの参加も待っています。これからの桜咲くお話・・待っております。元気が出る歌とかもいいですね。そういうのをリクエストでいただきたい!そんなふうに思ってます。
お・・3月15日、ホワイトデー過ぎましたね。返さなきゃ。返してるかな?返してることを祈ろう。はい・・では(笑)また来週聴いてください。
お相手は嵐の松本潤でした。バイバイ!」

ええーーー・・・潤くん、めっちゃさらっとさりげなーく、「新番組が二つ始まるので」って言ったよーーー!!!smile「ひみつのアラシちゃん」の他に・・何????GRAが改編される??そこに新番組??うーーーん・・・早く詳細を知りたいわー!!!happy01

ところで、「ひみつのアラシちゃん」といえば、「だいすき!」の後の予告で、番宣用?の映像が流れましたねーーー!!!これが、潤くんのめっちゃ綺麗なアップのお顔から始まったので、すっごくテンション上がりましたもの!!!!up
「だいすき!」は、私が今クール、唯一ちゃんと観ているドラマです・・。

映画はホント・・2作品、めっちゃ楽しみです!!!
昨日の「T.」の感想で、もう一つ・・追記したいことがありまして・・





「(隠し砦が)勝負作という意識はあったりしますか?」と聞かれて『こういう言い方をすると失礼なのかもしれませんけど、どういう規模のものをやったかは、僕にとってあまり重要ではなくて、どういう人たちとどういうことが出来たかの方が重要なんですよね」と、潤君が語ってくれたのですが・・、ホント・・どんな規模の仕事でも、主演だろうが助演だろうが・・潤君の中では関係ないんだよね。重要なところは・・そこじゃないんだもんね!!!惚れるな~~!heart01

| | コメント (10)

2008年3月 9日 (日)

ジュンスタ 3月8日♪

い~~っぱい、語ってくれた今回のジュンスタ!!!とっても楽しかったです!!scissors

『ジュンスタ 3月8日』slate

おはようございます。3月8日土曜日の朝、いかがお過ごしですか?松本潤です。
え~先週も言いましたが、2月は本当に・・・下手したら半分ぐらい日本にいなかったんじゃないかと思うぐらい・・少なくとも半分ぐらいは家にはいなかったですね。ええ。半分ぐらいホテル暮らししてました、ええ。え~そうなんです。花より男子ファイナル、映画、のロケですね。香港行ってラスベガス行って、・・とか、いろいろロケをしておりまして、正直今これ録ってる最中、完全な時差ボケです。
昨日帰ってきたんですけども、昨日帰ってきて夜コンサートの打ち合わせなんぞをやっててですね、で、今日、『ひみつのアラシちゃん』の番宣をやり、そして『東京フレンドパークⅡ・嵐スペシャル』これが3月31日に放送されるということで、頑張ってきましたよ!頑張って働いたんだけども~・・・2つ目くらいの仕事から、ね~むくて眠くて!フフフフ(笑)
ま、そんな中で頑張ってきましたよ!はい。そんなこんなで海外でロケやってたんで、そんな話なんかを今日はしたいと思います。では約30分間、僕松本潤とお付き合いください、ジュンスタイルスタートです

だよね~~そりゃ、時差ボケにもなっちゃうよね。フレンドパークの時は、どうだったんだろう・・・。「ね~むくて眠くて・・フフフ」の言い方が、めちゃ可愛かったわぁー!!happy01

あらためまして、おはようございます。嵐の松本潤です。
今日のオープニング曲はザ・ビートルズ・アルバム『LOVE』から『Get Back』聴いてもらってます。
もう皆さん、テレビを見てみたり、大型の電気屋さんに行ったら・・まぁ~あると思いますが。au byK D D I・・・ はい、CMやらせて頂いております!あの~僕はもう・・ここ何年ぐらいですかね~・・もう5、6年とかになるんですかね~?!もっとですかね?・・・・ずっとauのユーザーで。ずっとau使ってたんで、『あ、良かった!』と思って、au持てるようになって!ようやくこう・・・携帯外に出せるじゃないですか!それまで外にあんまり携帯って出せなかったのね。そういう意味ではすごく・・良かったな~って思いますね。
auはね~切れないですよ!電話!はい。 あの~これホントに僕ずっと使ってたんで。一番最初、別の会社からauに移しした時に、その前の携帯がす~っごい切れてたの。
それこそ街とかで電話してると、すぐ切れちゃう携帯で、『ちょっとやだな』って思ってて。
俺の友達がauに変えたら『全然切れねぇよ!』っつー話になって『マジで?』って言って変えたら、ほっんとに切れなかったから!それくらい・・やっぱイイッす。
auの庭。。庭?・・庭ですか?・・庭?・・ワニじゃなくて!?
(エコー付!)・・っていう。是非、auの庭へ、いらっしゃってください!そんな感じでございます。
では、今日、また・・・またおまえ・・ビートルズかけてるのかよっ!って言われるかも知れませんが・・なぜかけてるかっつーと、ベガス行って『LOVE』観てきたんです。なんで、今日はビートルズのアルバム『LOVE』から、曲をお届けしたいと、そんなふうに思っております。
この曲は感動した!ザ、ビートルズ、アルバム『LOVE』から『STRAWBERRY FIELDS  FOREVER 』」

そっかそっか・・なかなか表立って携帯って出せなかったりもするし・・スポンサー的なことが絡むと気を使うよね・・。(笑)気配りの潤君だもんね!scissorsでも・・マジで、私もauに変えたら・・繋がりがいいです!!auに変わってからしばらくした時に、auから電話がかかってきて、アンケートみたいなモノに回答したんですが「他社からうちに変えてくださった理由をお聞かせください」という質問もあり・・ここぞとばかりに、「嵐がCMのイメージキャラクターに起用されたので、それをきっかけに・・!」と言いましたわー。これ・・とっても大事なことね!(笑)主人は、「もともとauに変えたいと思っていたのと・・家内が嵐ファンなので・・・」と答えたらしい・・。よしよし!!それでよし!!(笑)

松本潤がお送りしている嵐・ジュンスタイルです。
え~2月末ですかね・・・そうっすね、あの~ちょうど『Step and Go』のリリース前後ですか。それくらいのタイミングで、あの~香港行きまして、で、香港で撮影して、その後ラスベガス行って・・撮影して。香港も、ミュージックステーションのために1回戻って来たんですけど、香港はま~それこそ3、4時間で行けるんでいいんですけど、ラスベガスの方は・・行って来いって、ほんと・・しんどいですよ(笑)。直行便ないから、今。それこそ俺らはロス経由なんだけど、スゲー・・・直行便作って欲しいわ~みたいな感じですよ
でも、何年目・・?8年ぶりぐらいにラスベガス行ったんですよ。僕ら・・。嵐、たぶん・・・僕の記憶が確かであれば、え~っと嵐がデビューする前の99年の夏とかに行ってて、それがたぶん最後だと思うんだよね、ベガス行ったのって。
その頃に、シルク・ド・ソレイユの「O」とかができてちょっと経ったくらいだったんだと思うんだけど、「O」観て「おーースゲーっ!」って・・ギャグじゃないよ・・と思ってて・・・。(笑)んで、それ以来だったんで、結構ラスベガスも雰囲気変わったな~って思ったりするところもありつつ、あ~~なんか懐かしいな~って。 
それこそ『Bellagio』っていうホテルがあるんですけど、その目の前に噴水があって、そことかも、すっごいな~あ、と思いながら・・・なんかラスベガスのイメ-ジって結構そこが凄いイメージが強くて、覚えてるんですけど。今回も通り過ぎた時に「あ~ベガス来たな~!」と思ったりとかしたくらい思い入れが強いんですけど。昔ベラッジオに泊まった時に、あの・・どれくらいだろう・・・?半年くらい、キーケ-スにベラッジオの鍵をそのまんまつけておいた記憶があって。鍵ささないとエレベーターが開かないホテルだったんで、すごくよく覚えてたりしましたけど。ええ。
それこそカジノできるようになりまして、年的にも。で、カジノに行ったりもしたんですけど。
ま~ラスベガスはいい街はいい街ですね~~。 ただね・・俺、ひっさびさに行って思ったんだけど、物凄いあの街・・乾燥してる!ビックリするくらい、手とかカッサカサになんのね?ビックリしました、それは。
ま~あとは、あの~さっきも言いましたけど、シルク・ド・ソレイユの舞台『LOVE』、そしてあともう1個『ZUMANITY』っていう舞台を見てきたんですけど、ZUMANITYも面白かったっすね~。う~ん、ええ良かったです!その話はまあ、後でするにして。 
そうなんです、撮影で行ったんですけど、ま~アメリカの規模ってのはスゴイですなっ!車とかさ~ものすごいデカイわけ。けん引っていって、車引っ張る車とかが出てくるんだけど、あのさ~ものすごいデッカイトラックの荷台みたいなところに、普通の車積んじゃうのね。それで走らせんだけど、普通日本のけん引って・・・日本にもそのシステムがあるらしいんだけど、道がやっぱ狭いからあんま使えないらしくて、日本でよくやるのは、前の車の後ろに繋がって、前の車がそのまま引っ張るっていう状態なんだけど、この間アメリカで撮ってたのは、その~前のトラックの後ろに普通に繋がってるタイヤみたいな・・・レッカー車みたいなもんだよね?だから、1個乗っけてその状態で走ってるっていう・・・スゴイことを考えるな~みたいな。
スタッフはねー、う~んと、技術スタッフも美術スタッフも半分ずつくらいかな~。日本から半分くらい行って、例えば一つの部署を2人とか3人とかにして、で、海外のスタッフが2人、3人入る、とかいう・・そういう感じだったかな。それこそむこうの機材、例えばクレーンとか、向こうの機材を使わなかったりしなきゃいけなかったりするから・・撮影部でもクレーンとかの特機部とかは別でいたり・・とか・・っていう感じですたね・・うん。
凄いのがさ、向こうって、6時間おきに飯食わせないとお金が発生するんだって!
だから、それこそ夕方の・・だから・・4時に飯食うとそれが“夕食”なわけ。だから10時くらいに“昼食”食うのね。で、それより前に1回飯食ってきたりするわけでしょ。 で、10時くらいに昼食とって、4時に飯食ったら今度夜10時に“夜食”が待ってんのね。6時間おきに絶対食わなきゃいけないっていう。食わせなきゃいけないっていう規則があったりとか。あと、なんか面白いのが、そのエキストラの人とかも、そういうふうに決まってるから、そうするとエキストラの人たちがご飯に行くじゃない?そうすると、最後にご飯を取った人から30分は絶対に取らないとか。ちゃんと決まってるんだよね。 
で・・(笑)すごく切ない話をすると、アメリカではそういう規則があるから、それは確実に守んないといけないわけですから守るんですよ。で、どうするかっていうと、アメリカのスタッフが飯食ってる間(笑)日本のスタッフだけ残って撮影してるっていう現状があって(笑)。『俺らはなんなんだろう~・・』みたいな、ちょっと切なくなりますよね・・。あれは・・ええ。面白かったですけどね。 うん。ま~そんな感じです!ではここで1曲嵐で『Step and Go』」

ギャグじゃないよ・・・が可愛かったぁ~!!!heart04アメリカの撮影機材や規模って・・やっぱり凄いですよね~!それと・・システムの違いっていうのもね~。うふふ・・やっぱりね・・日本人は働き者過ぎちゃいますよね。「俺らはなんなんだろう~」って切なくなっちゃう潤君たちが・・いと可愛い!happy01
しかしね・・いつもながら、自分の撮影秘話よりも、スタッフさんの仕事に目をいくところが・・潤君らしいな~と思って聴いてました!
ラスベガスには、20年くらい前に旅行でいきましたが(あまりに遠い昔・・・coldsweats01)もう、すっかりと違う様相なんだろうな~!ショーが素晴らしかったのもさることながら・・グランドキャニオン観光のセスナが・・あまりにも揺れて怖かったのが一番印象的だった・・・私です。sweat01

え~FM NACK5で松本潤がお送りしているジュンスタイルです。
海外ですよ、ええ。あの~それこそこの番組でも昔から言ってたと思うんですけど、ちょうど1年ちょい・・とかか?去年の1月とか・・・それぐらいかな~・・12月とか1月くらいに、ビートルズのアルバム『LOVE』を僕が聴いて『わぁーこれイイわ~!』と思って、そこからずっ~と観に行きたくて、ようやく念願叶い。すっごいハードだったんだけど、スケジュール。無理くり行って。でもめちゃめちゃ面白かったですね。それこそ・・言っていいのかな・・?あのね・・『Black Bird』っていう曲が『Yesterday』の前についてるんだけど、アルバムで。そのブラック・バードって曲は歌は入ってないのね、CDの中だと。それが舞台上では(歌が)あって、それぐらいかな?それ以外は・・ホント細かい繋ぎ以外は、モロまんまCDの音なのね。
だからサイズとかも全部覚えちゃってるから、もう・・完全に一人ノリノリ状態で観てて。凄い面白かったですね。
僕がやっぱ好きだったのは、さっきもかけた『ゲット・バック』とか『ストロベリーフィールズ、フォーエバー』とか、『ヘイ・ジュード』とか、やっぱ良かったな~。あと『オクトパス・ガーデン』とかも良かったですね。あと『レディ・マドンナ』も良かった。結構面白いな~~と思って観てました。
あとね~、すごいビックリしたのが、久々にシルクの舞台を観たんだけど、去年さ~コンサートでやってたMJウォークだったりとか、なんか・・アンコールでビュンビュン飛んでたりするフライングシステム・・・あるじゃない?あれと使ってる機材とかね~ほとんど一緒なんだよね。なんだけど、ほんと俺らが使うとくだらないビョンビョ~ン!ってやったりするのとかになっちゃったりするんだけど・・・ほとんど同じなんですよ!綱元は俺は確認できなかったんだけど・・・そんな夢のねぇ話したってしょうがねーかっ!(笑)ま~そんなところを見てるわけですよ、結局。
何が面白いっつーとさ~もちろんステージで起こることとか世界観を見るのも凄い楽しいんだけど、フライングどうなってるんだろう?とか、ライティングどうなってるんだろう?とか、どこに何の絵映してるんだろう?とか、そういうこと見てたりするんで。面白かったっすね、スゴク!あ~なんか、そういうシステムって・・・俺ら、結構イイのを使わせてもらってたんだな~て(笑)みたいに、え~思いましたし
あとね、「ZUMANITY」も面白かった。ZUMANITYって・・動物園のZOOと、humanityっていうのがかかってて、人類愛をテーマにしてて、その男女だったり、同性愛だったり、動物っぽい・・獣っぽいものが出てくる中でやるんだけど、基本的に男も女もトップレスなのね。だからたぶん入場制限があるんだと思うんだけど。ちょっと面白かったですね、僕は。うん。
凄く・・そんなに最近出来たものでもないらしいんだけど・・ZUMANITY自体は・・。でも音とか明かりの感じとか、今っぽい作りだな~、って僕は思って観てて。英語がすごく・・ちゃんと分かる訳じゃないし、殆どわかんない状態だったりするから、MCで林家ぺー・パーみたいな2人組が出てきて、漫才みたいなのをするんだけど、それには全然追いつけないくらいバーってしゃべってて。周りでウハハッハハって大爆笑ですよ、アメリカ人。ほんとに。『お前らなんでそんな笑うの?』みたいな。(笑)で、たぶん言ってること・・ちょっと感じることは、結構下世話なのね。(笑)
なんだけど、みんなゲッラゲラ笑いながら観てて・・・でも凄い面白かったですね。ま~そんな時間の無い中、2本無理くり観れたのは僕としては嬉しかったんですけど。
あと本当は「KA」見たかったの。KAもチケットとってたんだけど、結局(?)が押しちゃって行けなかったりして・・。満喫するほど時間はなかったけど、まあでも楽しめましたね。
久々に行ったベガス・・またゆっくりベガス行きたいなって、すごく思いました。ええ。そんな感じでございます。ではここで、もう1曲。僕が感動したナンバーでございます。ザ、ビートルズ『LOVE』から『ヘイ・ジュード』」

ZUMANITYは、ちょっとネットで調べてみたら、写真とかも載ってまして・・紹介欄に「アクロバティックなショーもさることながら一番の特徴は、アダルト向けのショーということ。それぞれの役者が裸に近い衣装で自由気ままに演じているセクシーなレビューショーといったところ。」だそうです!!
綱元まで確認しようとしてる潤君!(笑)「そんな夢のねぇ話したってしょーがねーか!(笑)」って我にかえって笑っちゃう潤君ですが・・かわいいなぁ~~~!!heart01いえいえ、そういう話を聞きたいんですってば!good
結局は、いろいろと演出サイドのことに目が行っちゃうところ・・・コンサートのプロデューサー的視点なんだろうなーとつくづく思っちゃいます!「これ・・次のコンサートに使えそうだな~」とか参考にしちゃってる?
でね・・そういうのを見て、改めて「僕らは結構イイものを使わせてもらってる」と思えるところが、いいなぁーと思いました!!そういうふうに受け取る潤君が素敵です!!scissors
うふふ・・・嵐的には、あのビョヨンビョヨンが・・最高なんですよーー!!(笑)
舞台って・・その意味が100%わからなくても、伝わるモノってあるんですよね~きっと!!!白夜・・の時も、難解なテーマであっても・・やっぱり、すっごくすっごく感動したもの!!タイトなスケジュールの中でも、少しでも時間を有効利用する潤君は・・さすがです!!!
そして・・潤君が感動したというヘイ・ジュード・・・この曲・・めっちゃ好きです!!!scissors
Yesterdayとか、ヘイ・ジュードとか・・ベタかも知れませんが、ビートルズの曲の中でも、やっぱり名曲だなーと思います。私が小学生の頃、3つ上の兄がビートルズとか、ツェッペリンとか、クィーンとか、ディープパープルとかよーーーくかけてまして、その中でも一番最初にガツーーンと心に響いたのが、ヘイ・ジュード!ここから私の洋楽好きが始まったといっても過言じゃない曲なので、ジュンスタでかかった瞬間・・・キュンキュンしちゃいましたよ~!wink
しかし・・潤君は本当に24歳??こういう昔の曲が好きだと言ってかけてくれる時・・いっつも時空を超える感覚にとらわれますわ・・。wink

え~いかがだったでしょうか、今日のジュンスタイルは。エンディング曲は、ビートルズでAll You Need Is Love ・・聴いてもらってます。
え~~~~『Step and Go』発売中。そして、4月10日夜10時からTBS系列で『ひみつのアラシちゃん』という新番組が始まります。え~簡単にどういう番組かというとですね、社会派なぞ解明テレビと題しまして。あの~まぁそれぞれいろんな職業の人たちがいて、プロフェッショナルな人たちがいるわけじゃないですか?!で、その職業を・・例えば、ま~じゃあ・・床屋さんだったら・・床屋さんは床屋業界のことは凄く良く知ってる、当たり前のことだとしてもを一般的には全然知られてなかったりとか、その理由を聞いた時に、へ~~とか、そういうことなんだ!っていうふうに思ったりするようなことを、それぞれ僕らが徹底的に調べてそれを発表する、ということですね。打ち合わせしてたんだけど、この間。そこで一つ案として上がってたのが、コンビニ?・・コンビニの床ってピッカピカにしてるじゃないですか。あれは理由があるんだって!それはなぜ?ってこととか。ま~コンビニでバイトしてたり働いてる人とかは、たぶん凄く当たり前のこととして知ってるんだと思うのね!なんだけど、僕らはいわれてみたら『あ、そうだね』って思うんだけど、あんま知らないじゃない?そういうこととか、今のはすごく身近な例として。 こ~いろんな、僕らが知らないことをちょっとずつ皆さんに教えて、ちょっと得した気分になって、次の日とかどっかでこう話のネタになるような番組になればいいな、と思っております。
そして3月31日『東京フレンドパーク2時間スペシャル』嵐スペシャルですので、こちらの方も是非楽しみにしていて欲しいと思います。
そして、この番組ではみなさんからの参加も待ってます。
『あなたは携帯をどんな風に使ってますか?』これ気になるんですよね~。ええ。
仲間とのメール活用術やおすすめ機能、携帯にまつわるエピソードなど、僕に教えてください。
では・・お相手は嵐の松本潤でした、バイバイ。」

潤君はプロフェッショナルな仕事についている人のこと・・凄くリスペクトしてるよね。今後・・いろんな仕事を取材できたりすると嬉しいだろうな~!!
「ひみつのアラシちゃん」は、社会派&トリビアの泉?的な要素もあるのかしらん?楽しみですね~~~!!!そして・・フレパもめっちゃ楽しみですね~~~!!!
携帯のおすすめ機能ってのは、私も教えて欲しいですわー!!!ワタクシ・・携帯電話の機能の7割がた・・使ってないと思いますもの。

~~~~ribbon~~~ribbon

PS.潤君のサーフィンの師匠でもある、TOKIOの山口くん!!!ご結婚おめでと~~~~う!!!shineしかも・・夏にはパパになられるとか!!!scissorsダブルでおめでとーーう!!幸せになってね~~sign03heart

| | コメント (12)

より以前の記事一覧